ゆるりん引越ます♪
2017 / 09 / 22 ( Fri )
私ね
ずっと悩んでたんです
30年…もっとかな?

ダメな自分が許せない
許してるつもりでも受け入れられない

どうして私はこんなにダメなんやって

そう思い出すと
ヤル気がなくなり
何もしたくない
人にも会いたくない

誰か助けて~
ってなかなか言えなくて

何をしたらいいかわからなくなり
何で生きてるんだろう?
死んだらアカンからとりあえず生きなきゃ

落ちる所まで落ちて
コレではアカン

あれをしなきゃ!
これをしたら変われる?

自分を受け入れられない不足感を
どうにかして埋めようと
何かに依存したり
何かを得ようとしたり

そのおかげで
勉強したからスキルが身についたし
チャレンジしたから経験も積んだし
人の輪も広がって友達も頼れる人も増えた

経験値があがって
人との繋がりも増えて
落ち込む回数は減ったものの
時々ガーンと落ち込むと
どうしたらいいかわからなくなるのは変わらず

ホンマに夢も希望もなくなって
普通に生きるのに必死にならないといけない
出来ることなら
朝、目が覚めなければいいのに
夜、寝る時は不安だらけでした

それが昨年の晩夏から
今年の初春にかけて
またガーンとありまして
あまりの無気力さに
ホンマに辛かった(ToT)

辛いけど
とにかく生きる為に走ろう!
ストレスで過食になってるから
痩せるためにも走らなきゃ!

走り込んでるから
レースで良い結果がでる!
でも、あまり嬉しくない

スゴイ!
たった一言の誉め言葉さえも
プレッシャーになり
走らなきゃ!!!
もっと走らないと!

唯一生きている感覚のする
走る事さえも辛くなり
でも、これしか方法がわからなくて
とにかく元気なふりをして
一生懸命練習して
一人で泣きながら走ってました

5月に六甲山で転倒して
5年ぶりに大きな捻挫をして
痛いし不便やけど
やっと休める
結果を誰にも期待されない
そんな安堵感がありました

そんな時
なんで私はこんなに生き苦しいんやろ?
わりと頑張ってる方やし
他人から見たら羨ましがられたり
恵まれた環境にもいるはずやのに…

その答えを探したくて
5月末にえい!と決断

7月末に走らない六甲山
二泊三日の旅に出ました

今日からガーデンスタッフとして
働きはじめた
アルモニカさんの
六甲山リトリート

そこでは
ただひたすらに
「今ここにいる」

それだけの為に
目を閉じたり
花を眺めたり
蜩の鳴き声に聞き入ったり

怒りを表現する為に
怒鳴ったり叫んだり

音楽を聞いて
感じるままに踊ったり

自分が感じる
ネガティブな感情も含む
全てをそのままに

溢れでる涙をぬぐわず
沸き上がる怒りを抑えず

人の話を聞いても
決して意見する事なく
その人の悲しみや怒りを
一緒に表現する

今までも頭ではわかってたつもりで
知識として
一瞬一瞬を大事にするとか
今を大切に生きるとか
「今ここにいる」はあったんです

でも、自分を抑える癖が
幼い頃から心と体にしみついた私は
素直に
特にネガティブな感情を
表現出来なくなっていたんです

表現以前に
感じられなくなっていたんです

あ~私は
すごく悲しかったんや
寂しくて辛かったんや
めちゃめちゃ怒ってたんや

表に出してはいけないと
勝手に思い込んでいた
ネガティブな感情

誰に遠慮することもなく
誰の目を気にすることもなく
表現出来る時間と場所を
はじめて体験したんです

物心ついた頃から
母親に笑っていてほしい一心で
いい子いい娘を演じていました

好きな男の子が出来ると
好きになって欲しくて
好みの女の子を演じていました

結婚すると
いい奥さんにならなければと
よい妻を演じようとしました

子どもが生まれると
いいお母さんにならないと!
感情的に怒ったらいけない!
見本になるような人でいなければ!
冷静な母親にならなければ!

いつも必死に怒りを抑えて
理解のある母親を演じていました

そんなん無理に決まってるやん!
と、今ではわかるんですよ(笑)

いつもいつも
相手に合わせよう
気に入られよう
自分はさておき
相手の軸に合わせた生き方を
ず~っとしてきたんです

それが当たり前で
そこに疑問を持たずに
私はいつも疲れはてていたんです
そして無気力になっていたんです

どうしてそんなに
相手に合わせていたのか?
ずっとずっと
愛されたかったかったんです

相手の顔色や好みを
いち早くキャッチして
愛してもらえるように
自分を作り上げていたんです

そんな淡い期待を
見返りを求めた愛を
ず~っと探し続けてたんです

相手の軸に合わせるから
自分に軸がなくて
ぶれぶれになって
どうしたらいいかわからなくなる

私は私のままでよかった
ありのままで愛される存在だった

やっと
この年になって
気づいたんです

気づいた途端
言い様のない安心感に包まれて
すごくシアワセな気持ちになりました

しばらくは
いろんな感情が溢れ出て
泣いてばっかり

でも、悲しい悔しいと
落ち込むのではなく
泣ける
思いっきり泣ける
それが嬉しくてまた泣ける(笑)

シアワセになれる涙でした

それと同時に怒りも溢れ出ました
ビックリするくらい
私は怒ってたんです!

こんなもんか
私が我慢すればいいか
争い事は嫌いやし疲れるし

そうやってスルーし続けてきた怒りが
一気に大爆発!

イロンナ事や人に怒っている事を自覚し
表現出来るようになりました

ゆるりんさん怖くなりましたよ
なかなか毒舌ですから(笑)

でもね
たくさん怒りを表現して
気づいたんです

怒りも愛情表現の一つだなと

愛情のない人や物に対しては
怒りさえも沸き上がらないんです

愛情があるからこそ
気持ちが沸き上がる

愛情がなければ
無関心なんです

そう気づいた時
怒りさえも愛おしくなりました

悲しみも涙も愛おしくなりました
私が愛おしくなりました

周りの全てを愛をもって
見て感じられるようになると
生きているのがすごく楽しくなりました

やりたい事がハッキリと見えてきて
やりたい事だらけで困るくらい(笑)

それと同時に
やりたくない事もハッキリ!
キッパリ断れるように(笑)

今、私はとてもシアワセです
どんな自分も
どんな世界も
受け入れられる
あったか~いシアワセに包まれています

すでに私の世界はイロイロと変わりつつありますが
また、イロンナ変化を
皆様にお伝えしていけたらと思います

ちなみに
10月1日引越します
宝塚市民は変わりません

ブログも引越予定
引越先と時期はまだ未定です

Newゆるりんも
どうぞよろしくお願いします

とりあえず
24日(日)は
入賞狙いで
村岡100キロ走ってきマッスル~♪















スポンサーサイト
19 : 12 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
美ヶ原トレイルラン45キロ 結果&レースレポ♪
2017 / 07 / 08 ( Sat )
美ヶ原45キロ
大雨強風により一部コース変更
44キロ 累積標高1555メートル

ケガなく無事完走しました\(^o^)/

捻挫予防の為にガッチリテーピングして挑む!

スタート30分前に降りだした雨(T_T)
説明はテントの中で。

スタート8時には本降り~(。-∀-)

足や心肺の様子を見ながら、
ひたすらゲレンデを登る

足は大丈夫でしたが、
お腹がゴロゴロしだした~
脱水からも腹痛になるので、
水分と塩分をこまめにとりながら、
泥沼の下りトレイルはかなり体勢を屈めて、
どんどん道を譲りながら下る。

第一エイド10キロ地点姫の木エイドへ!
まずトイレ(*´ω`*)

この時点では女子5位くらいだったらしい。
順位を意識すると無理するので、
これは後から関東からのサポーターに教えてもらいました(笑)

ここからは走れる林道が多く、
それなりに走れていたんですが、
またまた腹痛(>_<)
なるべくお腹に刺激を与えないように、
でも、補給もちょいちょい。
だらにすけを飲んで一旦おさまった。

第二エイド23キロ地点大門牧場へ!
強風の中まずトイレ(笑)
しかし出ない(>_<)

エイドで美味しいヨーグルト飲んだら、
出ました\(^o^)/
あんこおやきを補給して、
バイザーにかぶり直して、

強風の牧場を後に。

晴れていれば走れるはずのトレイルは、
泥沼で足が抜けなくなったり、
水溜まりが思いがけず深かったり。

時々いるかわいこちゃんに癒されたり~

泥沼トレイルながら、
幻想的な緑も楽しめました♪

白い…
トレイルの滑る泥沼をよけようと、
端を選ぶと不意に石があったりして、
右足首に痛みが数回。

でも、本当に痛くなったのは、
足首を固定した事で柔軟性がなくなり、
衝撃が多くなった右膝!
下りで痛い痛い(>_<)
走れる林道下りでもかなりスピードダウン。

ロープがあってもなお滑る急な登坂など、
足をどこに置けばいいか迷う足場が多数ありました。

前橋トレラン部さんの私設エイド
冷や汁もおいしかったですが、
手作りのシフォンケーキとあったかいお茶が、
おにぎり噛む元気のない私には、
めっちゃありがたく美味しくいただけました(//∇//)

痛い下りは笑って脳ミソ騙して走るしかない(笑)

第三エイド33キロ地点大門峠へ!
後、何キロ?
コース変更があったので距離がわからず、
コース確認しながら、
きのこ汁やおしる粉を補給

長居をしたわりにトイレ忘れた事に走り出してから気づいたものの、
後、1時間半くらいやから大丈夫かな?と。

残り林道9キロと聞いたけど、
やはり泥沼トレイルが…
とにかく下りが走れないので、
泥沼も林道も登り頑張るしかない!
登りで数名パスして下りであっさり抜かれる(T_T)

山頂も真っ白で眺望ゼロ
晴れてたら何が見えたのか?
心の目で見る余裕はなく(笑)

ラストゲレンデ下り3.5キロでも、
女子にも抜かれるキロ7

ゴール遠かった\(^o^)/
土砂降りでサンバイザーが下りで下がってくるから脱ぎました。

最後のゲレンデ下りが足には一番キツかった~

一瞬晴れ間も出てレインウェア脱ぎましたが、
10分後にはもう着なおす雨で。

ほぼ雨な美ヶ原でしたが、
イロンナランナーさんやボランティアさんと
たくさん話せた泥んこ祭でした♪

ゴール横に洗い場があってよかった。

応援ありがとうございました(*´ω`*)

関東からの応援&サポーターもありがとう(*´ω`*)
03 : 33 : 33 | レース | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
最近のゆるりんさん♪
2017 / 06 / 25 ( Sun )
いつもながらご無沙汰しております。
捻挫は少しづつ回復し、
7/1の美ヶ原45キロは参戦出来そうです(^-^ゞ

とりあえず近況?報告。
鯖街道 鴨走エイド

スタート直後にゴール会場へ参加賞いただきに行き、
スタッフさんを慌てさせてしまいました。
もちろん鯖ベストもいただきました♪

仁川を上がって甲山へ~

久々のトレイルでまさかの道迷い~

ぶらり淡路島日帰りドライブ♪
目的は↓

鰆&生しらすど~ん
今までの生しらす丼の中で一番美味しかった(//∇//)

岩屋の海でアイシング

淡路花さじきのお花畑(無料)
お花畑ってテンション上がる(#^.^#)
初めて行ったけど広くて散歩するにはよかったです。

夏にはひまわり畑にもなるみたい♪

初めて甲子園でプロ野球観戦♪

お酒飲んで風船飛ばしたかな?という曖昧な記憶…

残酷マラソン前日は今年も日本海へ
昨年に続いて曇りのち雨

お目当ての海鮮ど~ん

香住駅から近いWARAさん
何食べてもハズレがないo(^o^)o
大当たりです♪

余部鉄橋など観光♪

前夜祭へ

数年ぶりに美方パレスさんに宿泊
9月の村岡ウルトラの時もお世話になります。
レース前夜にしてはよく飲みました。
ファンランは気楽でいいです♪

当日は宿で、
久々にバットマンのMさんと会えたり

鴨走メンバーとスタート前の集合記念撮影♪


仮装の方が年々増えてる気が…

ほっこりする応援や~

美しい自然に癒されます~

無事ゴール出来てやれやれ~

3時間かかる覚悟はしていた割に
思ってたより走れてやれやれ~

つづく…

16 : 08 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鯖街道は応援に行きます♪
2017 / 05 / 20 ( Sat )

ゴールまで約6キロの鴨走エイドで
青ミニーで応援してます(^-^ゞ
走られる皆様、ファイト\(^o^)/

今日は痛みなくキロ6で7キロ走れました♪
少しづつ回復しております(^^)
17 : 51 : 49 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鯖街道DNS/村岡100エントリー♪
2017 / 05 / 17 ( Wed )
鯖街道に向けて~

4/16
武庫川河川敷52キロ

4/23
播磨~小野アルプス24キロ

4/29
阪急嵐山~保津峡~愛宕山~嵐山30キロ

5/4
自宅~一軒茶屋~新神戸~二宮温泉27キロ
…と、ぼちぼち走りこんでいたんですが~


注!
ここから痛い画像がいっぱい出ますので、
苦手な方は見ないでね






5/6
自宅~六甲山頂往復のつもりが、
入山わずか1キロで捻挫からの転倒(>_<)

4年半ぶり(前回右足捻挫)にランシューで山を攻めようとしたらまたもややってしまいました。

あっという間の出来事で、
バキッ!と言う音は樹の根っこを踏んだ音?
と、思ったんですが私の足首の音で、
立ち上がろうとしたら激痛が走り、
折れたかと思いとりあえずバフで固定して、
枝を二本杖がわりにして必死の下山。

とにかく怖くて、
こんな急坂を登ってきたのか?
道間違えてる?と思ったほど、
1キロが長かった~(@_@)

1キロの下山に30分ほどかかり、
車道までは夫に迎えに来てもらえまして。
1時間ですでに右足は腫れだしました。

左足の傷口を洗い流し
右足首にテーピングして、
アイシングの準備して整形外科へ

左足の甲も一ヶ月程痛かったので、
両足のレントゲンを撮ってもらい、
どちらも骨には異常なしでやれやれ~

前距腓靭帯損傷Ⅱ度
いわゆる普通の捻挫
全治3週間の診断でした。


とにかくアイシング!

なるべく足を心臓より高くあげる!

捻挫当日は寝ていても痛くて、
痛み止めを飲んでロキソニン湿布を貼っていました。

捻挫翌日の朝
パンパンに腫れてました(>_<)
整形外科の包帯はかなり緩めで、
この日は少し歩かないといけなかったので、朝イチで接骨院へ

ガチガチテーピングでなんとか歩く
キロ15分くらいの遅さ

2日後、やはり内出血
重力で踵の方に出ました。

今回は内側もちょい捻ったみたいで(>_<)

5日後、ようやく腫れがひいてきて、
指も動かせるように♪
平地は人並みの速度で歩けるも、
下りや階段がかなりキツい

9日後、走ってみようとするも、
わずか50メートルで痛みが…
ウォーキングで体を温めてから、
キロ8でなんとか2キロ走り速攻接骨院へ

再びガチガチテーピング
10日目は歩くのが精一杯。

11日目、つまりは今朝。
内出血はすっかりきれいに。
でも、一日立ち仕事すると痛みが出て、まともに1キロも走れる気がせず、
ようやく鯖街道DNSを決める。

そんな最中、
村岡のエントリーがあったので、
予定では66キロのつもりでしたが、
鯖街道も走れないし、
なんか気合い入らないし、
村岡は100キロ走る事にしました。

まだ痛いし思うように動けないし、
凹みすぎて泣いてる時もありますが、
走っても走っても頑張った気がせず、
疲労や不安や焦りがずっとあったので、
なるべくしてなった怪我かなとも思います。

練習も出来ない状況ですが、
久々の100キロのウルトラに、
ちょっとワクワクしてる自分がいます。

フルマラソンメインで考えたら、
おバカな選択ですが、
楽しめたらいいな~と思ってます♪





21 : 55 : 55 | レース | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ