走力チェックRUN♪
2011 / 03 / 31 ( Thu )
今月は篠山フルと駅伝8㌔で、
大会ということでそれなりに走った以外、
まともに練習をしておらず、
今日は1時間ほど走力チェックも兼ねて走ってみました。

足に負担のかかりがちなターサーちゃんは避けて、
トレーニング用で、
最初の1㌔は4分44秒。下り坂ね。
その後5㌔まで5分10秒~20秒台。
6㌔目で4分台で、
なんや全然気持ちよく走れるやん♪

と、ご機嫌で折り返したら、
すんごい向かい風でした~
追い風に気づかず、調子が良いとばかり思ってました。
そこからはちょこちょことピッチ走法に切り替えまして、
5分30秒台でぼちぼち。

最後の登りになるとさすがに6分台となり、
11.6㌔1時間2分34秒でした。

という訳で、今月の走行距離は106.5㌔でした。
思っていたほど走れなくなっているでもなく、
かと言ってもちろん速くなっている訳でもなく、
いいかげん来月は長めの距離を走っておこうかなと。

来月は走行距離200㌔を目標
でもウルトラで72㌔走るから、
実質はそんなに頑張らなくても、
達成できるかな?

とりあえずは朝RUNを再開し、
ちょっとずつ距離を積み重ねていくことと、
時間のある時は長め距離をゆっくり走れるように、
体調管理に気を配りながら、
走る時間と距離を伸ばしていこうと思います♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
19 : 33 : 33 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
4月 野上教室空きクラスのお知らせ
2011 / 03 / 31 ( Thu )
庭のお花達も、
日に日に元気にすくすく伸びて、
葉も花も彩が増えてきました。

植物は元気になる春ですが、
季節の変わり目で体調を崩しやすい時です。
色とりどりの春を楽しめるように、
体調を整えていきましょう♪

18日25日(月)9:15~<1>
11日18日25日(月)17:15~<1>
15日(金)9:15~<1>
15日22日(金)17:15~<2>
 < >内の数字が空き人数です。

 以下メールまでご予約ください。
  lifefeel☆☆☆@yahoo.co.jp
※☆に数字2を入力して送信してください
19 : 11 : 11 | 野上教室レッスン案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
役員活動、最後の多忙
2011 / 03 / 31 ( Thu )
3月が終わりだから、
22年度の役員活動が終わりかというと、
そうではないんですよ~
むしろ4月が一番忙しいんです!

昨日は決算報告と23年度の予算案を、
会計さんが頑張って準備してくださった資料をもとに、
確認、修正を加えていきました。

まずは、無駄な項目の見直し。
会議室とPTA室の茶葉代金が別会計にあがっていて、
実質同じ場所で同じ人が管理してるのに、
なんで分ける必要があるの?
ってことで、もう一緒にしちゃって~と合算。

3年生の学年活動費と卒業式経費が別会計で、
今年、卒業式のコサージュを、
少ない参加保護者の手作りという負担をなくし、
業者発注に変更したことにより、
トータルではあっているのに、
別会計になってるがゆえに、
項目にあてはめることができずに苦戦した模様。
やっぱり管理してる人も、
目的も同じなんやから、
一緒にしちゃった方がわかりやすいでしょ?と合算。

もちろん、摘要欄には内訳を新たに記入し、
変更の経緯は予算委員会や総会で、
わかりやすいように補足説明する準備もしています。

予算額と決算額に開きのあるものに関しては、
なんでそうなったかを確認し、
今後も必要のない予算は減らし、
本当に必要なところへの予算を割り振れればと思っています。

通信費など連絡を何度もとりあって頑張ってくれている人が、
自己負担していたりするのはやはりおかしいので、
必要経費は請求しやすいように、
そして管理しやすいように変えていけるよう、
引き継ぎ事項がどんどん増えていってしまいました。

たった1年という任期の中で、
すべての活動が最初で最後のようなもの。
自分が経験してわかったことを、
今後活動しやすいように、
変えられることは即変えました。

すぐに変えられないものは、
こう変えていってはどうかという案を出して、
今年よりも来年がよくなるように引き継いでいけば、
PTA活動は大変だけでなく、
楽しくわかりやすく意味のある活動になっていくと思います。

今までこうだったから、
誰が決めたかわからんけど、
そのまんまの活動を続けるなんて、
つまらないし、時間がもったいない!
時代によってあったやり方は変化していくものですし、
やる人も変化してるんだから、
同じ方法を続ける方がむしろ不自然なんです。

4月の活動日は、
11日 入学式挨拶
13日 離任式出席、予算委員会、引き継ぎ
15日 新学級役員決めの各クラスの議長(私はトラブル対応のための本部待機)
20日 PTA総会資料作成、委任状集計
27日 PTA総会、本部新委員決め

これでも日数削って、
なんとかまとめたんですけどね~
仕事はさすがに休まざるを得ません。

丸1日かかるのは13日のみで、
その時のお弁当をどこで注文しようか?
楽しみはそこに持っていくしかありません!

そして、
このイロンナ会の参加者も、
『どれでも全員集合!』みたいな感じになっていたので、
自分が参加してきて、
この会にこの役の人は必要ないと思った会には、
今後、希望者のみ出席というように、
無駄に人を集めず、
必要な時に人が集められるように、
参加人数を減らしました。

ただ座って話を聞いているだけなんて、
眠たくってやってられませんので…

もちろん、役目があったり、
意見があったり、興味があったり、
意義があれば参加するんですよ。
時間は決まりだからという理由だけで消費すると、
無駄使いでしょ?
きちんと意思を持って選択して、
大切な時間は使いたいんです。

イロンナ会の議事録が、
発言したらまんま残るんですが、
昨年、はじめて参加した会が、
予算委員会でした。

その議事録を昨日はじめて見たんですが、
私、結構、質問&発言してまして…
しかも(笑)(一同笑い)とか、
発言した後にそんな補足まで~
なんだかお笑い担当みたいな議事録でした。

だって、はじめてで、
その場で資料渡されて目を通したけど、
話を聞いた後もなんで???ってわからんこいっぱいあったしね。
いきなり、じゃ~これで引き継いでって言われても、
わからんことは引き継がれへんがな~と、
やってきた人には当たり前でも、
はじめての人にもわかるように教えて~って感じでした。

質問したのでその場で理解ができたので、
その後の活動の指針も決まったしね。

後1か月と思えばさみしい…ってことはない。
やれやれです。
あったかくなってきたしね。
もうちょい、頑張りマッスル~♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
03 : 25 : 25 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2011年3月 クックパッドランキング
2011 / 03 / 31 ( Thu )
月末恒例のクックパッドランキング
以下、ゆるりんつくるんさんの結果です。

閲覧数 311,178回
2011年3月 のレシピごとの閲覧数
1位 兵庫の春の味!いかなごのくぎ煮炊くで~ 822回
2位 豚ひき肉で中華風ふわっふわ♪ハンバーグ✿ 526回
3位 簡単パワフル!ガーリックライス♪ 466回
4位 簡単柔らか✿豚ロースのジンジャーステーキ 466回
5位 簡単おつまみ✿砂ずりの塩コショウ焼き 249回
6位 チーズハムエッグイングリッシュマフィン✿ 235回
7位 大阪のおばちゃんが焼くお好み焼き 232回
8位 ヘルシー♪ささみときゅうりのバンバンジー 194回
9位 手まりおにぎり♪ひな祭りバージョン✿ 185回
10位 ルクルーゼで♪風邪予防の豚バラ大根✿ 181回
11位 パーティーにも♪簡単!具だくさんサラダ✿ 170回
12位 癖になる味!ガーリックツナマヨチャーハン 165回
13位 ひな祭り簡単ラブリー花&愛のカニ押し寿司 161回
14位 早い!ねぎと豚ひき肉のこってりチャーハン 157回
15位 白身魚も好き♪からすかれいの煮つけ 147回
16位 ふわふわ~♪簡単鶏だんご鍋 139回
17位 味噌煮より簡単さっぱり!さばの煮つけ 134回
18位 簡単♪ゆでたまごとハムでマフィンサンド 123回
19位 簡単!さつまいもとりんごのほっこりパイ✿ 121回
20位 ルクルーゼで♪昔ながらのモチモチお赤飯✿ 100回

今月はレシピを月末に2件あげたのみですが、
肉みそを使ったチャプチェと
そのチャプチェを巻いた春巻きちゃん。
今月はまったレシピで、
お弁当でも活躍してくれました♪

ランキングにあがっているのは、
昨年の春にあげたレシピです。
作りはしているけど、
レシピにあげるまでに至らず、
お蔵入りレシピ写真集が出来そうです。

思い出した時に、
発信していけたらと思っています♪
02 : 12 : 12 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
❤PRAY FOR JAPAN❤
2011 / 03 / 31 ( Thu )
4月30日に予定しておりました、
チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン
開催されることになったそうです

以下は大会主催者のディレクターさんのお気持ち

東日本大震災により被災に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
またこのたびの震災により、各地で大会やイベントの中止が相次いでおりますが、
チャレンジ富士五湖につきましては開催させていただく運びとなりました。

『PRAY FOR JAPAN』を合言葉に、
ウルトラランナーとボランティアスタッフが富士山麓富士五湖でひとつとなり、
それぞれのランナーの皆さんが目標を達成することでできる
「支援のかたち」をつくり上げていきたいと思っております。

大会ディレクター 中川修一


ディレクターさん、
ステキな合言葉と開催決定への勇気ある決断をありがとうございます。

震災による被災者の心情や被害の大きさから、
『自粛ムード』の中、
元気のある人や町までが、
元気がなくなっていくのもどうなのか?と、
『自粛の自粛』という声も上がってきてはいたので、
時期も場所も微妙だっただけに、
どうかな?と気にしてはおりました。

開催の決断に至るまで、
また、開催を決定したことによる、
周りからの反応に対処するのは、
大変ではないかと思いますが、
愛と勇気ある決断に感謝です。

よっしゃ走るぞ~
富士五湖でお金と体力を消費して、
日本を元気にするぞ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
01 : 22 : 22 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
杏仁豆腐❤
2011 / 03 / 30 ( Wed )
昨夜のデザートに、
かおりんさんオススメ、
狭山の帰りに難波の無印でゲットした、
杏仁豆腐を作ってみました。

作り方は超カンタ~ン♪
杏仁豆腐①
熱湯250ccと混ぜて、
温めた牛乳250ccを混ぜて~
お好きな容器に。
杏仁豆腐②
冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めたら完成♪
杏仁豆腐③
そのままでも私は好きですが、
昨日はお客様用にシロップ漬け果物を乗っけました♪

すんごく柔らかくて~
口当たりがすごく良いです!
うん。また買お
05 : 25 : 25 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
早朝の息切れRUN
2011 / 03 / 30 ( Wed )
再開しておりますMasahikoさんとの朝RUN。

5:40待ち合わせなのに5:31に出発。

坂道をどど~っと下りまして、
最初の1㌔を㌔4分3秒で走ってました。
朝一番のRUNの中では最速だったかな?
末広公園まで2㌔をなんとか9分で走りきった模様。
あいかわらず、『おはようございます』と『遅くなりましたすいません』が一緒の挨拶です。

家を出るときからそうでしたが、
ここ数日で夜が明けるのがずいぶんと早くなり、
待ち合わせの時に姿を遠目からでも確認でき安心です。

約5㌔の道のりを、
いつもよりちょっと速めのペースで走りながら、
今後の予定などについて話し合いました。
マラニックとか登山なんかのね。
あったかくなってくるとウキウキしますね♪

9㌔48分44秒の、
ちょっと息切れしたけど気持ち良い朝RUNでした♪
03 : 33 : 33 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
関東の友人へ
2011 / 03 / 30 ( Wed )
昨夜、関東在住の友人が、
子ども二人を連れて泊りにきました。

京都に実家があるので、
ご主人や関西の親戚のススメで、
先週の修了式前に『三連休だけでも…』
と、新幹線に飛び乗ったそうです。

夕飯にお好み焼きを食べながら、
まずはこの友人とごはんをともにする時の定番の言葉、
『みんなでごはんを一緒に食べられるのって幸せやね~』をしみじみ。

話を聞いていると、
地震の揺れから余震の恐怖で眠れなかったこと。
実家について2日間は気が付けばうとうとするほど疲れがたまっていたこと。

社宅の5階でも揺れが怖くて、
会社から帰れないご主人を待ちながら、
2階の友人宅に身を寄せ合ったこと。

物の落下を考えて、
家具の置き方を変えたり、
危ないものは下に全部おろしたこと。

携帯連絡網など文明の力は何の役にもたたなかったこと。

計画停電で水まで止まってしまうこと。

水が出なかったじゃ口を開けっ放しにしていて、
電気が通った途端、水が思いっきり出たこと。

今も千葉の友人は、
放射能が怖くて外に出れないと連絡があったこと。etc…
イロンナ話を聞きました。

関東に帰るのは不安だそうですが、
家族一緒にいたいし、学校のこともあるし、
今週末には帰る予定とのことでした。

で、そんな友人に何が出来るかな~?と、
家の非常用持ち出し袋を確認し、
懐中電灯と電池のセットを持って帰ってもらおうかなと。

非常用持ち出し袋を久々に見てみると、
思っていた以上にキチンと備えていまして。

懐中電灯に予備電池。
大き目のろうそくにマッチ。ライター。
ナイフやハサミに応急セット。
生理用品にティッシュにタオル。
水をくみおくための蛇腹式蓋つきコンパクトバケツ。
保温シートにカイロ。
メモを残すための油性マジック。etc…

我ながら良くできた防災バッグだと思いました。
これを山用ザックに詰めて、
トレッキングシューズをはけばしばらくは大丈夫かな?

山に一人で行くようになってから、
山グッズの良いライトもあるので、
普通の懐中電灯は、
さしあたって我が家にはなくても大丈夫だしね。

寝室には手動で発電できるラジオも備えておりますし、
そのラジオからつないで携帯電話の充電もできるようになっています。

計画停電なので、
携帯の充電はできると思うので、
そのラジオまで今は必要ないだろうと思いますが、
こんなんがあるんだよと、
情報として提供しました。

久々に会った子ども達は、
一瞬、緊張した空気が流れましたが、
すぐに打ち解けあい、
勝手に遊びはじめました。

『無邪気に遊ぶ子どもの姿って、
イロイロ考えて難しい顔をしている大人の中で、
ホッとするよね~』と話しながらその姿を眺めていました。

そのうちにカルタを楽しみだしまして。
我が家のカルタコレクションの中でも
4年生の時に活躍した部首カルタを
持って帰ってもらおうかなと思っています。

娘は5年生で漢字もずいぶんたくさん覚えてくれましたが、
友人の子ども達はこれから4年生と3年生になる年子ちゃん達なので、
ちょうどいいカルタかなと。

ちなみに我が家で現在活躍しているのは都道府県カルタです。
全国各地の名産品や世界遺産など、
イロンナ情報で遊べるカルタです。
娘が『都道府県を覚えられない』とぼやいた時に、
トイレに地図とこのカルタを買いました。
今では得意気に全国各地の情報を、
私にクイズを出題してくれるまでになりまして、
時々、答えられずに教えてもらっています。

『節電をしよう!』と家族で話し合った時に、
家族でカルタやトランプ遊びをすると、
お正月みたいで意外と楽しく盛り上がりました。

いつまで続くかわからない、
不安の中で生活する友人に、
不安要素ばっかり考えて生活すると疲れちゃうから、
自宅でアウトドア生活を楽しむかのように、
楽しく工夫しながら不便な生活が乗り切れるようにと、
イロンナアイディアを出し合いました。

地震で大変だという話だけでなく、
ランニングや料理など、
楽しい話もいっぱいして、
楽しくお酒も飲みました。

こんな時だからこそ、
楽しむことや笑うこと。
元気でいることが大事だとも話しました。

『何かあった時はいつでもきてくれていいよ』
そんな手紙を添えていかなごの釘煮とともにお土産を渡そうと思います。
関東でも友人ができるだけ笑って暮らせますように♪
03 : 03 : 03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
母親修行
2011 / 03 / 29 ( Tue )
昨日、息子の脊柱側わん症の定期検診に行ってきました。
前回は昨年の8月末ですから約7か月ぶり。

小学5年の時の学校の検査で、
脊柱側わん症の疑いを受けたのは平成18年の秋

それから年3回の長期休暇を利用した、
定期検診通いがはじまりました。
以下、数値は変化が比較しやすいように1年おきです。

平成18年11月30日 157、4㎝ 38㌔ 側わん度11度
平成19年12月27日 167、0㎝ 50㌔ 側わん度19度
平成20年12月25日 176、3㎝ 50㌔ 側わん度20度
平成21年12月28日 183、0㎝ 59㌔ 側わん度28度
平成22年 8月30日 186、0㎝ 64㌔ 側わん度26度
 ※受験につき12月受診はなし
平成23年 3月28日 187、4㎝ 64㌔ 側わん度25度

今回の検査で身長が伸びているのに、
側わん度が上がっていないので、
もう大丈夫でしょうということで、
次回は1年後の検査となりました。

側わん度としては、
中等度以上の要治療の数値ですが、
成長の最終段階なので、
特別な治療は必要なく、
今後は好きなスポーツも続けて良いとのことで、
本当にホッとしました。

昨日は期末、月末、月曜日ということで、
駐車場に入る時からすでに大行列。
予約診療ですが、
駐車場は関係ありませんので、
息子を先に整形外科の受付に行かせました。
もう何度も通っているので、
勝手はわかっているしね。

やっとこさ車を駐車でき、
病院に入ると、
息子はレントゲン待ちでした。
骨のことなので、必ずレントゲンが必要なんでね。

で、そのレントゲン待ちも大混雑。
各科から集まる患者さんで座席もなく、
モニターの数字で順番が確認できるので、
しばらくは順番が回ってきそうにない数字の大きさだったので、
コンビニへ雑誌を買いに。
息子はゲームをのんびり楽しんでいました。

レントゲンも混んでましたが、
診察もまたまた混んでまして、
10時40分に到着し、
支払などすべてが終わったのが13時45分でした。

9時前に塾に娘を送り、
1レッスン後病院へ。
そのまま2時すぎに娘を塾に迎えに行き、
夕方もう1レッスン。
夕飯を作り終え、食べたらもうふらふらでした。

病院って行くだけでも疲れますからね。
あれだけ待ち時間が長いと、
イロンナ人のしんどい気持ちも入ってくるので、
かなりぐったりします。

約5年間通った息子の定期検診も、
ようやく落ち着いてくれそうでやれやれです。
脊柱側わん症でできることって、
バランスのとれた食事と適度な運動だったのでね。
母親として試されているようで、
毎回の検査結果にドキドキしてました。

産んだ息子の体がまがっていくという事実に、
母親として責任を感じ辛い時期もありました。
遺伝的な要素が強いということも聞いていましたしね。

何より好きなスポーツをさせてやれないかもしれないという不安は、
自分自身スポーツを楽しんでいるので、
そうなった時、私はどうしてやればいいんだろうか悩みました。

だからといって私が泣いて息子の体がまっすぐになる訳でもなく、
やはり出来ることを積み重ねるしかありませんでした。

体は少々まがっちゃいましたが、
心はまっすぐないい子に育っていると思います。

側わん症は治るわけではないので、
今後、進行はなくとも、
息子はその体とつきあっていかなければなりません。

今後も食事と運動と姿勢に気をつけて、
なるべく痛みが出ないように、
痛みが出た時はきちんとケアをして、
健康で人生を楽しんで欲しいです♪ 
05 : 05 : 05 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ささいなこと
2011 / 03 / 29 ( Tue )
きっかけは、ささいなこと。
知ってしまった事実。

その事実にショックを受けて、
『なんで?』という思いに、
ショックは怒りへと変貌。

怒ったって仕方ないのに、
『なんで?』をちょっと想像して、
でも、なおさら『なんで?』とぐるぐる。

どうも怒りが収まらず、
怒ると無駄に疲れるので、
やる気をそがれて脱力。

気持ちを切り替えようと、
読み始めた新聞には、
震災の記事。

私が怒っていることなんて、
ささいなこと。
その、ささいなことに怒っている自分に、
今度はガッガリで落ち込む。

お風呂だ!
あったかくていい香りのお風呂に入ろう♪
好きな音楽を聞きながらお風呂に入ろう♪

温かさから漂うカモミールの香り、
秦くんの優しい声とギターのキュっていう音、
ちょっとづつ心が溶けていくと、
涙がぽろぽろ出てきました。

人にとってはささいなことだけど、
今の自分にとって、
それはささいなことではなかったんだな~と。

ささいなこと。
でも、大事なこと。


04 : 15 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
4月 宝会館教室レッスン日のお知らせ
2011 / 03 / 28 ( Mon )
今年は桜の開花がゆっくりのようですね。
待った分、桜の美しさも増すと良いですね。
訪れる春を感じとれるように、
心と体を整えていきましょう♪

5日12日19日26日(火曜日)
①9:30~10:30
②10:45~11:45

①②ご希望の時間を選んで、
以下メールまでご予約ください
 lifefeel☆☆☆@yahoo.co.jp
※☆印に数字2を入力して送信してください

明日、3月28日はお休みです
19 : 33 : 33 | 宝会館教室レッスン案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春を感じる武庫川河川敷RUN✿
2011 / 03 / 28 ( Mon )
昨日は久々にぺこさんと武庫川河川敷を、
サイクリング&RUNしました♪
仁川管理橋先も舗装されました
待ち合わせの甲武橋へ行く途中、
仁川の管理橋を渡ってすぐ、
一旦舗装された道が途切れて、
そこからサイクリングロードに入るんですが、
その切れ間がなくなり全開通してて快走
待ち合わせ場所にいつになく10分前に到着!
木の根本に~
ふと見下ろした木の根元がちっちゃいトンネルみたい
ちびトトロ出てきそ♪
ほら!なんかちびトトロが出て来そ~と♪と思って、
ちょっと覗きこんでみましたが、
心がすさんでいるのかトトロは現れず…

そこへ5分前に現れたぺこさんは、
『待ち合わせ9時でしたよね?』と、焦っている。
いつも遅刻してくる人が待っていると、
待ち合わせ時間を間違えたとまで思われるようです。
春の武庫川河川敷①
2号線下あたりまでサイクリング
風も穏やかで光も柔らかく気持ちよい春を感じます。
お互いに準備を整えいざ走りだしますと、
なんかちょっとしんどい。
『体、重いな~最近おさぼりさんやからしゃ~ないか』
と、おしゃべりしながらも思いつつ、
ガーミンさんを見たら、
㌔5分10秒台くらいで走ってるやん!
そりゃ~しんどいよぺこさん!
でも、ぺこさんいわく、
『ゆるりんさんに合わせて走ってました』だそうです。

そんなもんで、いきなり息切れし、
『5㌔にしときましょうか』の声に賛同。
で、てっきり5㌔で折り返してトータル10㌔かと思ってたら、
2.5㌔で折り返しトータル5㌔でした。

え?それだけ?
と、思ったのですが、とりあえず一旦止まってから考えようかと思ったら、
1回止まったら、もうおしゃべりモードに切り替わっちゃいました。
5.12㌔27分38秒のRUN
20㌔1時間20分のバイクでした。

クロスバイクちゃんの所に戻ってきたら、
予想はしてましたが~
やっぱり倒れてた…
やっぱり私のも倒れてました。
もしかして倒れるかも?と思って、
ぺこさんが離して止めてくれててよかったです。

帰りはの~んびりサイクリング&おしゃべり
ふと見た土手沿いに、
地面に一眼レフのカメラを密着させるおじさんが!
ん?これは~
『つくしに間違いない!』
と、突然に止まって土手に目を向けると~
ほらほらあっちにもこっちにも~♪
ほらほら~あっちにもこっちにも、
目をかっぽじって見てくださいよ~
わっかるかな?
おしゃべりしてるつくしちゃん達
おしゃべりしてるつくしちゃん
たんぽぽとつくし
たんぽぽと仲良しなつくしちゃん
つくしとれた~♪
そんなかわいいつくしちゃんを、
ありがたく収穫しました♪
菜の花香る武庫川河川敷
菜の花畑の前で止まると、
ほんのりと優しい香りが漂ってきました。
ぺこさんが『シナモンの香りに似てる』って言いましたが、
そんなスパイシーな香りかな~?
感覚が違うのかもしれません。

春をいっぱい感じた武庫川河川敷の、
ほぼおしゃべりなちょっこっとRUNでした

07 : 23 : 23 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
被災地に行くために、今出来ること
2011 / 03 / 27 ( Sun )
東日本大震災から約2週間。
まだまだ余震が続いていますが、
関東の方では電池や水を除いては、
品薄状態も少しづつ落ち着いてきているそうです。

東北の沿岸の、
津波での被災が大きい地区では、
行方不明者の捜索を自衛隊の方が、
ぬかるんだ場所で続けておられるそうです。

亡くなった方があまりにも多く、
一時はボランティアでご遺体の収容を募ったらしいですが、
精神的負担があまりにも大きいということで、
募集はとりやめたそうです。

全国各地からボランティアの希望者が多いものの、
東北へ現地入りできる人は、
経験と土地感のある人が
ようやく活動できるようになった状態で、
まだまだ素人が入れる体制は整っていないようです。

そんな中、
さいたまのスーパーアリーナでの都市型避難所では、
原発の危険性もなく、
電車で行けることもあり、
身一つでボランティアに集まる人で列をなしているそうです。

整体師によるマッサージ
理容師による散髪
動物愛護団体による飼い犬の一時預かり
元教師によるみんなの学校
保育士や学生ボランティアによる保育所など、

『こんなことをして欲しいんじゃないかな?』
という被災者の気持ちに寄り添った、
具体的で体も心も穏やかになるような、
心温まる様々なボランティア活動が行われています。

物資もツイッターで不足をつぶやけば、
すぐにあちこちから集まるらしく、
環境は少しづつ良い方向に整っているようです。

震災のニュースを受けて1週間、
現地の受け入れ体制が整えば、
継続的にボランティアに行きたいと考えました。
旦那に話すとかなりビックリしていましたが、
一応、了承は得ました。

『なんでもします!』的ボランティアでも、
出来るだけお手伝いをしたいと思いますが、
今後、生活を立て直すにあたり、
ヨガ講師として、
体と心を整える簡単な方法を、
お伝えする場所と時間も作りたいな~と思っています。

先週、旦那の転勤も決まりまして、
自宅から通える範囲におさまり一安心。
2年に1度はあるので、
イチイチ、ドキドキしてたら精神的に持たないんですが、
今回は日本の状況が違ったので、
引っ越しとなるとちょっと大変かな?と思ってました。

引っ越しが伴う転勤となると、
旦那が単身赴任になるので、
子どもだけを留守番させてか
あるいは実家に預けてのボランティア活動になるので、
ボランティアに至るまでの準備が、
難しいな~とも思っていました。

ボランティアの受け入れ体制が整った時のために、
まずは移動や宿泊の手段がどのくらいあるのかリサーチ、
費用や時間もどのくらいかかるのかも、
ある程度は把握しておきたいと思います。

一緒に活動に参加したいと思う仲間がいれば、
なお心強いな~と思い、
ひとまずここで発信してみました。

移動や宿泊の情報をお持ちの方や
協力してくださる関東や東北の方など、
いらっしゃれば、なにとぞよろしくお願いいたします。

まだ準備はできていませんが、
地元密着という仕事の枠を超えて、
新たな土地での活動をしていく時だと思っています。

今はボランティア出来る体力と精神力と財力と、
いっぱいの笑顔をためておきたいと思っています♪


04 : 15 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
玄関にも春✿
2011 / 03 / 27 ( Sun )
玄関棚にも春
玄関の飾り棚も春らしく、
手作りボードはパステルチックなお花柄に、
生花は元気の出る黄色のガーベラちゃんです

ちなみにこの手作りボード、
ホームセンターなどで数百円で売っている軽いボードを、
好みの大きさにカットし、
好みの布を裏側でタッカーでバシバシ止めているだけ~
布もハギレやあまり布でじゅうぶん!

軽いので壁にもかけられるし、
万一落下しても大丈夫。
風の強い所では飛ばされちゃうから置けないけどね。

日曜大工(タッカーとカッターナイフのみ)と
裁縫(針もミシンもいらず、布切りハサミのみ)がコラボした、
でも誰にでも出来る簡単なインテリアグッズです。

参考にするのは、
新聞の折り込み広告に入っているマンションのインテリアや、
インテリアの通販のカタログ。
とことん、お金をかけません!

小物で季節感を出すのに、
簡単な手作りを取り入れると、
作っている工程も楽しいし、
オリジナル感も出るので、
お家の中が楽しくなりますよ
03 : 25 : 25 | 手作り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネイル計画進行中♪
2011 / 03 / 26 ( Sat )
4月ネイル① 4月ネイル③
4月は入学式が2回あるので、
キャンペーンを利用して初フレンチネイルにしてみました。
ピンクか紫にリボンと思っていたので、
ピンクがかった紫をセレクト。
4月ネイル②
フレンチのラインは細かいオーロラのラメで、
3Dのぷっくりリボンにストーンです
シアワセをつないで結べますように

フレンチってフォーマルっぽいですが、
色やアートでいろんなイメージにできるみたいです。
ただグラデーションに比べて、
ネイリストさんはかなり神経を集中させて作ってくれました。

サンタさんのオーナーでもあるネイリストさんは、
5月には出産予定なので、
お腹がテーブルにつっかえてちょっとしんどそうでした。

お仕事は今月いっぱいだそうです。
それがよいと思います。
後は優秀なスタッフさんにお任せしてね。
元気な赤ちゃんを産んで欲しいです。

今後のネイル計画としましては、
来月はキャンペーンのピーコックで、
ウルトラに向けて速そうなネイル

夏は海をイメージしたお魚ちゃんネイル
花火をバーンと打ち上げてみたり
トロピカルなフルーツもいいな~
楽しい年間ネイル計画も考え中~
続きを読む
19 : 07 : 07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
春休みです
2011 / 03 / 26 ( Sat )
この春、無事高校生になれる息子は、
早々に春休みを迎え、
受験が終わり携帯をゲットした途端、
友人宅を泊り歩いて放浪中。

娘は昨日、無事修了式を終え、
大変立派な通知表を持ち帰りまして。
昨夜から早速、1日5時間の春季講習を受講、
今朝も9時から弁当持参!
春休み弁当
帰宅は3時前となりました。

春季講習は土日も関係なく、
今月いっぱい続き、最終日は時間は短いもののテストです。
小学5年生。えらいな~

息子は春からお弁当持ちなので、
今から朝の弁当作りの予行演習です。
朝にまとめてお弁当を作っておけば、
お昼にごはん作らなくていいから時間に追われないしね。

子どものお弁当作りなんて、
きっとあっという間に終わっちゃうんだろ~な~
何より、喜んで食べてくれる人のために、
お弁当が作れるって幸せだな~と思います♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
18 : 25 : 25 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
太陽光発電
2011 / 03 / 25 ( Fri )
来月、我が家の屋根の全面に、
太陽光発電を設置する契約をしました。

11日に震災があったからという訳ではなく、
家の購入を考えた10年前からの我が家での密かなプロジェクトです。

まず、家を買うときに、
阪神淡路大震災を乗り越えた中古住宅を購入しました。
地震に強い家です。
現在、築18年です。
ハデな外装ではないですが、
軽量鉄骨、シンプルで強いです。

土地は高い位置に建っていますので、
津波の心配もないかと思います。
山の谷部分なのでゲリラ豪雨になると、
前の道が川と化しましたが、
長らく水がとどまることはありません。

太陽光発電は、
設備の初期費用が高かったので、
家の購入とリフォーム時に、
一緒にすることは予算上、無理でしたが、
フラット屋根で日当たりの良い家を選びました。

今回の工事に踏み切ったのは、
国からの補助金と、売電の条件です。

今年度中に設置の契約をすると、
補助金として1㌔ワットあたり7万円が出るので、
効率の良い間隔で4,464㌔ワットのパネルを敷き詰めるので、
約31万円の補助が受けられます。

3月7日にその申請書を業者さんにを送ってもらい、
申請が通れば工事をしようと思っていました。

被災地の復興に向けて、
材料の仕入れができないようであれば、
工期が遅れてもいいと思っていたのですが、
建具のような材料ではないとのことで、
予定通り工事を行うことにしました。

売電とは電力会社に売る電気で、
太陽光発電で自家発電した電気量から、
使用する電気量をひいて、
余った電力を売るようにできています。

その単価が今年度契約で1kwh48円で、
10年据え置きで売ることができ、
来年度からは1kwh42円になるんです。

我が家はオール電化住宅で、
年間の電気使用料が約18万円。
季節によって電気使用量も変わりますし、
発電量もやはり季節によって変わります。

今回の工事で、
発電量が使用量を上回る予定なので、
毎月の電気料金はかからず、
その分をローン代金の支払いにあて、
12年で原価焼却できる計算です。

頭金が約6割、
残りの約4割を5年のローンにしています。

シュミレーションではありますが、
使用量は多目に見積もり、
発電量は少な目に見積もっているので、
うまくいけばもう少し早くもとがはとれるかもしれません。

今回の地震のように、
電気が止まってしまっても、
自家発電できますので、
スイッチの切り替えは必要ですが、
電気の使用は可能です。

ちなみに今後の予定は、
雨水タンクの設置です。
今はペットボトルでこまめに水をためております。

自然の力を利用した、
安全なエネルギーの開発が見直されています。

10年前に比べれば、
太陽光発電の設置費用も補助もずいぶんよくなりましたが、
やはりまだ高価な買い物です。

企業や市の建物は、
広さもあり安値で多数のパネル設置が可能なようですが、
個人宅となると狭い範囲で効率の良いパネルが必要で、
こちらは、まだ高いです。

当たり前にあった電気がこなくなり、
原発が事故にあって、
はじめて不自然な力に頼りきっていることへの、
恐ろしさに気づいた人も多いと思います。

皆が節電を心がけることも大事ですが、
これからは作り出すエネルギーも、
皆で自然の力を利用して作り出せるように、
ますます考える時が来ているのかもしれません。
05 : 33 : 33 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
今、あなたに、ありがとう✿
2011 / 03 / 25 ( Fri )
どう頑張ったって、
時間はもどせないんです。

だから過去を振り返ってもいいけど、
過去を取り戻すことも、
過去にもどることもできないからね。

今、ここにあることは、
今、ここにいることは、
もうそれだけでありがたいことなんです。

例え今、苦しくても、
例え今、悲しくても、
必ず未来はあるからね。

明るい未来を想像できなければ、
無理にないものを想像しなくてもいいよ。

今を歩めば未来はついてきて、
また、今につながるから大丈夫。

今、目の前にあるものを、
大事にね。
あなたもその一人。

泣いていてもいいから、
落ち込んでいてもいいから、
今、あなたがいてくれて、ありがとう✿
03 : 55 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年も咲きました
2011 / 03 / 25 ( Fri )
三寒四温を経て、
春らしい日が増えてきましたね。
春だからね~
ぽかぽか陽気は眠くなります。
クリスマスローズ白 クリスマスローズ黒
クリスマスローズの白と黒もたくさん花をつけてくれました。
本来、下を向いてうつむき加減にさく控えめな花なんですが、
白が凛と上を向いて咲いてくれいます。
『顔あげてね~』って言われてるみたいで元気になります。
ゆすらうめ① ゆすらうめアップ
ゆすらうめも可憐に咲いてくれました。
名前に梅とつきますが、バラ科サクラ属

3月、お花見で有名なソメイヨシノのちょっと前に咲いて、
5月に甘酸っぱいつやっっつやの赤い実をたくさんつけてくれます。

花ことばは『貴い』
真実を貴ぶなどに使う貴ぶ
僕も春?
真実って?
…春は必ず訪れるってこと✿

自然は厳しく優しくありのままに、
私達にイロンナことを教えてくれます。
言葉はなくともその姿そのものに、
感謝と尊敬の気持ちを忘れず、
一緒に歩んでいけるといいですね♪



 
03 : 33 : 33 | 花&緑&庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
体育館めぐり?
2011 / 03 / 24 ( Thu )
昨日、今年度3回目の卒業式、
小学校の卒業式に出席してきました。

息子が卒業し娘の通う、
慣れたはずの小学校ですが、
一緒に行った役員さんを案内するはずが、
ついいつもの保護者のつもりで、
児童用の靴箱の所に行き、
『あ!校長室やったね~』と、
事務所前を通る、正式ルート?にもどりました。

先々週の中学も先週の幼稚園も、
雪がちらつく寒さでしたが、
昨日も風が冷たい寒い日でしたね。
体育館に数時間じっとしてるのは、本当に寒いので、
だんだんと防寒対策が重装備になっていきます。

災害で被災し避難した人達は、
その寒い体育館でずっと寝起きしてるんだな~と思うと、
数時間のことなんで我慢できるんですけどね。

ただ、フォーマルでコートも脱いで座っていなければいけないので、
いかにパンツやジャケットの下に薄着で着こむかが勝負なんです。
タイツやらレッグウォーマーやらカイロから…
トイレがちょっと大変です。

校長室に行くと、
みなさん遠慮がちにパイプいすに腰かけられており、
一番良いソファー席が空いておりまして…
申し訳ないと思いつつ、ゆったりと座らせてもらい、
桜茶をいただきました。

校長先生から、
前回の幼稚園の時と同じく、
被災した方々への弔意を表し、
卒業式の最初に黙とうをささげたいとのお話があり、
『今から2時間、寒いですからトイレ行っておいてください』と。
年配の方も多いんでね。その配慮はありがたいです。

幼稚園と違って、
小学校の来賓は、
地域の人の来賓の方が多く、
結構な人数でした。
2列目だったので気楽でしたけどね。

式が始まると、
やはり舞台から卒業生が入場、
男子はジャケットかVネックのセーターにパンツ、
女子はジャケットにチェックのスカートという制服スタイルが多かったです。

来賓席って全体が見渡せる良い席なので、
先生方、保護者、在校生、卒業生、
全体を落ち着いてみることができます。

体育館の真ん中の檀上で、
卒業証書を受け取る際、
舞台上にあるスクリーンに、
それぞれの子の小さいころの写真が映し出されます。

体育館の装飾や演出が、
以前に比べて少し凝っている気がします。
余裕があって見れるからそう気づいただけかもしれませんが…

で、こういう、静かにしなければいけない時に限って、
咳が出まして。
こそっと飴を出してなめては、
咳止めのツボを押してなんとかしのぐ。

すると、二つ隣の人も、
同じように咳こんで止まらず苦しそう。
飴をこそっと渡しました。
どこでも飴ちゃんを配る大阪のおばちゃんです。
でも、参観日とか~
この飴ちゃん、けっこう咳で苦しむ方を助けているのよ。

そういえば被災地で徒歩帰宅した方が、
お菓子を携帯しておけばよかったという話も載ってました。
いつでも水分とお菓子袋を持っているので、
ある意味備えができていると言えるんでしょうか?
お腹がすくと機嫌が悪くなるしね~

校長先生の式辞は、
本の一説を使ってのお話。
自分の出来ることをみつけて続けることの大切さを説いていました。
PTA会長さんの祝辞は、
緊張感が伝わってきて、
やっぱり頑張れ~って感じになりました。
今回は男性、お父さんでしたけどね。

その後、来賓紹介があり、
今回は人数も多いし無難に一言お祝いを伝えて、
後はゆっくりと卒業式を楽しませてもらいました。

やはり保護者向けの子どもからのメッセージの時は、
ぐっときちゃいますが、
今回は目に涙が浮かぶ程度で耐えられました。
毎週、ハンカチの準備が大変です。

小学校定番の在校生によるリコーダーでの送る音楽。
歌もリコーダーも音が結構高くて、
なかなか難しい音にチャレンジしていましたが、
キレイで上手でした。

今季最後の卒業式も終えやれやれ~
と、思ったのもつかの間、
高校の入学説明会が午後に控えており、
お昼にラーメンを食べてコーヒー飲んで、
胸のコサージュとパールのネックレスを外して、
今度は息子の高校の体育館へ。
近い高校で助かりました。

高校の体育館は暖房が入っており、
そのせいか、もうほっとんど寝てました。
隣に座る息子に3回は起こされました。
だって、説明書に書いてあること読んでるだけやねんも~ん。

入学の際、だいたい総額どれくらい必要かもわかり、
いつにどんな手続きをしたらよいかも、
まあ、読めばわかったので、
制服の採寸などはもう高校生なので、
生徒だけが残って保護者は1時間半で解放されました。

帰りに制服リサイクル会場にて、
夏のシャツを1枚ゲット。
サイズが大きい息子なんで、なかなかリサイクルを利用できることが少ないんですが、
汗をかく夏場、洗い替えが多いのは助かるんでね。

『寝てたって割にちゃんと話、聞いてるよね~』と、
一緒に行った友達に褒められました。
大事なことはそれなりに聞き逃しませんの。

相変わらず、山の上の学校に通うことになり、
寒かったですが景色は最高でした。
部活の勧誘待ちの上級生達の楽しそうな姿を横目に、
高校を後にしまして。

本日、最後のイベントは息子塾の面談。
高校での取り組みも約1時間で流れがざ~っと決まり、
ようやく夜8時すぎ、
娘塾の迎えも終え、夕飯を座って食べよ~
と、思ったら、
千葉にいるはずの友人から電話が。

『京都の実家に避難してきてるねん』と。
子ども達の終業式前に、
関西へ避難してきたとか。

で、お泊りの予約電話でした。
もちろん、うぇるかむで、即O.K.!
春休み、娘も私も楽しみが増えました。

春休み関東に帰省しようとしていた人も取りやめたり、
関東の人の生活を耳にすると、
東北に比べたら状態は良いとはいえ、
子育て中のお母さんは何かと不安や苦労が多く大変そうです。

その話を聞いたり、
こちらに来ている人には泊りに来てもらったり、
出来ることをやはりしていきたいです。

ひとまず、忙しかった昨日の私にお疲れ様でした。
そして、忙しいながらも予定通り、
日常が過ごせることに感謝です♪
03 : 23 : 23 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の携帯ルール
2011 / 03 / 23 ( Wed )
家族新携帯
息子の合格祝いに買う予定だった携帯電話。
ちょっとフライングして発表の日の午前中に買いに走りました
息子からのはじめての電話が合格の知らせでよかったです

以前、故障修理の時に、
息子や娘の年齢や使い方などを話し、
どんな携帯がいいかある程度リサーチはしておりました。

娘はまだ5年生ですが、女の子だし、
5年生の塾通いはなかなかハードな帰宅時間になるので、
『お兄ちゃんが携帯買う時に一緒買おう』と約束しておりました。

で、行ったタイミングで、
キャンペーンをしていたお買い得携帯に、
お金を払う母の独断で、
息子はスマートフォンのアンドロイド(右の白)
娘は普通の携帯(左のメタリックピンク)

子どもが選んだのは色だけね。
イロンナ携帯があって、
娘なんかも『ディズニー携帯がいい』とか言ってましたが、
『自分のお金で払うようになったら好きな携帯を選び~』と却下。
まだまだ携帯人生長いんだから楽しみはとっておいたらいいしね。

契約内容は、
スマートフォンと通常の携帯で、
パケットの仕様量が全然違うので、
それぞれにあったパケ放題です。

学生割引で3年間は基本使用料は無料だし、
本体価格も抑えたので、
二人分で月最高5千円かな。
通話など、どういう契約状態になっているかに関しては説明済みです。
子どもなので保険に加入し、
プラス千円はかけてます。

暗証番号は私管理なので、
新たな設定などは母経由でないとできなくしてあります。

ネットのフィルタリングは小5の娘は中程度のもの、
息子はフィルタリングをかけると、
ネット中心のスマートフォンの機能がほぼ使えなくなるので、
フリーです。
高校生は自由な分、責任が伴うことも、
携帯も含めこれを機会に話し合いました。

もうね~新しい機械は子どもの方がすぐ慣れて使いこなしちゃうので、
すべての機能を把握なんて無理だし、
困った時に子どもだけで判断してどつぼにはまるより、
相談できる体制を整えておいてやるくらいしかできません。

娘は基本ネットはしないことにしていますが、
女の子はメールとかはまりそうなんでね。
買ったばっかりでメアドの交換とか、
最初はどうしても使う時間が長いだろうから、
まずは使ってみてどのくらいお金と時間がかかるのか、
結果を見てから今後の使用についてルールを作って行こうと言っています。
最初に変なことしたら規制が厳しくなるので、
なかなか慎重に使っています。

ストラップつけたりデコったり、
使い方は女の子の楽しみ方です。

息子は今、すこ~し浮かれ気味だし、
春休みでおでかけも多いので、
外での使用マナーをイロイロ話しています。

電車での通話はしないとか優先座席の近くでは電源を切るとか、
歩きながらしないとか、むやみに自慢しないとかね。
お買い得とはいえ、高価な物を持たせていると思うのでね。

家の中でのルールとしては、
食事中は緊急時以外使用しないとか、
夜はそれぞれの年齢にあった時間を決めたり、
自分だけでなく相手の都合も考えることなどを話しました。

後、友達とメールをすることが増えるので、
顔も声もわからないツールだから、
言葉の使い方に気をつけたり、
絵文字でニュアンスを伝えたり、
やはり相手のことを想像して使うように話ました。

まあ、使ってみないとわかんないしね。
子ども達の様子を見ながら、
成長とともにルールも変えていこうと思います。

ちなみに、旦那4年ぶりの機種変更。
たまりにたまったポイントで、
スマートフォンのガラパゴス(真ん中の黒)にしたみたい。
タッチパネルだけでは不安だったみたいでね。

昨日も「わっから~ん」って苦戦してました。
太い指でおっさんの脳みそをフル回転して、
タッチパネルと格闘している模様です。

私もこの夏で今のアクオス携帯が2年になります。
次はスマートフォン、欲しいな~
お父さんグッズ
こちらおまけのお父さんグッズ
05 : 05 : 05 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
記事番号2123♪
2011 / 03 / 23 ( Wed )
記事番号2123
昨日書いた『駅伝デビュー前後のお話』の記事番号です。
結構な数字でしょ
こんなことでもすぐ記事にしちゃうから数字はどんどん大きくなります。

もうすぐこのブログも6年になります。
スタート時はまだヨガもはじめてなかったけど、
このテンプレートは1度も変えず。
お気に入りです
文章を書くことはまったく苦になりませんが、
技術的なレベルは相変わらずです

それでもしんどい時もあって、
その気持ちを絞り出すように記事を書いてきました。
そうやって自分の気持ちを確認したり吐き出したり、
自分を落ち着けて整理してきたつもりです。

読んでくれている人、
励ましのコメントをくださる人、
イロンナ人に支えられ、
このブログのおかげで少しは成長できていると思います。
表現したり、伝えたりって大事ですね。

次は記事番号2222に気づくと嬉しいな~
04 : 18 : 18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
駅伝デビュー☆前後のお話
2011 / 03 / 21 ( Mon )
昨日、狭山チャリティ-リレ-マラソン、
無事、参加、完走してきました
初駅伝の結果やみんなの激走ぶりは、
Masahiko部長のブログ☆Happy Running Life☆にて。
かおりんさんのブログ<かおりん観察日記>でもお楽しみいただけます。
クリックしても飛びませんのでリンクからどうぞ

では、ゆるりん目線での、
情感たっぷりの記事をお楽しみください

なぜかラン友さんとの待ち合わせには遅刻魔なゆるりんさん
朝6時逆瀬川駅にて部長と待ち合わせ
「時間厳守」との部長命令により洗濯物を干すのを旦那にたくしダッシュ

ベンチでゆったり待っていた部長はジーンズにパーカー
バッと脱げばいつでも走れる私が間違いなのか?

「鈴の音で遠くからでも来たな~ってわかります」と、部長。
あっちこっちに迷子防止の鈴をつけているので、
走ってくるとますます鈴が鳴り響くようです。
ちなみに迷子というのは私がではなく、
物が迷子にならにようにつけているものです。

6:15にぺこさんと西宮北口駅にて待ち合わせ。
の、予定でしたが~
前日、大学の卒業式だったぺこさんは、
飲んだくれて寝坊したようで、
急遽、梅田待ち合わせに変更となりました。

ちなみに部長と私の最寄駅、
逆瀬川駅は阪急今津線。
来月公開予定の映画<阪急電車>の舞台となっている、
まさにその電車。

片道15分のドラマが、
日々起こっているステキな電車…かな?
とりあえず、朝からアクシデントは発生しましたが、
梅田行きの電車に乗る時間の変更はなく、
ぺこさんと阪急梅田駅で無事合流。
阪急梅田駅からJR大阪駅へ徒歩移動。

大阪駅からは環状腺の内回りに乗るんですが、
『なんで内回りと外回りって言うんでしょうね~』という部長の疑問に、
『なんでかな~?』とのんびり話していると、
乗る予定だった内回りの電車に乗り遅れる、大人3人
ちなみに私は大阪生まれの大阪育ちですが、
一番、電車事情がわかっていません

かおりんさんに到着時間が遅れることをメール連絡し、
新今宮で乗り換え南海高野線へ。
そこでもなぜか乗るはずの電車の時刻が違い、
なんでかな~?と思ったら、
難波行の逆方向のホームにわざわざ移動してしまった大人3人。
先行き不安なTeam☆M

途中、急行から普通に乗り換える時だったか、
かおりんさん夫妻と無事合流。
これで間違いなく狭山池へ行けそうで一安心
大阪狭山市駅とさやま駅は別
大阪市狭山駅にて下車
一駅となりのさやま駅じゃないから注意してね。
狭山池到着スタート地点へ
狭山池へ到着スタート地点へ。
わんこから子どもまでイロンナランナーさん
到着するとすでに大勢のランナーさんが集結!
わんこからちびっこまでイロンナランナーさんがいます♪
狭山ランニングクラブさんの横断幕
狭山ランニングクラブさんは毎週土曜日に活動されてるんだったかな?
その他にもイロイロとイベントをしてるみたいですので、
興味のある方はHPを自力で探して確認してください。
チャリティーリレーマラソン横断幕
今回のチャリティーリレーマラソンの横断幕も!
もしかして、こういう仕事してる人も参加してるのかな?
ぺこエースを小旗を振り振り応援!
そしてこちらが、
今回初披露のTeam☆Mの応援小旗
Mらびくんに武庫川の水の色のイメージです。
ぺこエースを応援しながら振ってみました♪
後ろ姿と横顔は凛々しい?男子メンバー
受付前で準備万端に談笑するTeam☆Mの男子メンバー
後姿と横顔は凛々しく見えます。
開会式に向かうメンバー
開会式に向かうやる気満々のメンバー
狭山ランニングクラブの代表の千ちゃんから、
今回のチャリティーリレーマラソンの趣旨が語られ、
たすきではなくハイタッチで、
心をつないで被災地を応援しようというお話がありました。
作ってきたゼッケン通り、
同じ思いなのがうれしかったです。
TeamMの部長とエースの稀にみるツーショット
Masahiko部長とぺこエースのツーショット
今回チームカラーに選んだ赤が二人とも良くお似合いです
この後の駅伝で二人の距離は急接近します
広報部も兼任する部長は働き者
広報部も兼任する部長は働き者です
打ち上げ準備
駅伝が終われば打ち上げ準備
こちらのお弁当の列は主催者さんのもの。
Team☆Mは女子主婦メンバーで持ち寄って、
豚の角煮や果物お菓子にビールetc…
イロイロいただいちゃいまして、
駅伝デビュー戦の大成功で心も満足
ごちそういっぱいで体も満足
帰りは難波の無印でかおりんさんオススメ、
イエローカレーと杏仁豆腐をゲットし、
お土産まで満足
皆さんのおかげで楽しく笑顔いっぱいで、
走って募金活動も出来て、大充実の1日でした
22 : 22 : 22 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
夜にふらっと走ると~
2011 / 03 / 21 ( Mon )
夜RUN派の旦那と息子。
一昨日の夜は旦那が私に、
今夜は息子が旦那に、
締め出しを喰らいました。

夜に鍵が開いてると、
『物騒やな~』ってみんな親切に戸締りしてくれるからね。

夜、走りに出る時はね、
『アムロ行きま~す』的に、
宣言して出て行ってもらわないとね。

あるいは、鍵を持って出るかだね。
まだ、夜は寒いからね~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
21 : 21 : 21 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桜咲きました♪
2011 / 03 / 21 ( Mon )
息子、高校合格しました~

只今、買ったばかりのアンドロイド携帯から、
報告の電話がありました

どうも胃の調子が悪いと思ってましたが、
これも母親として、心配事の一つだったようです

ずっと調子の悪かったパソコンも復活し、
FC2ブログも更新ができないエラーから復旧し、
ようやく気持ちよくブログが書けそうです。

ひとまず、
ご心配をおかけしておりましたので、ご報告まで。
応援してくださっていた方、
励ましのメッセージ、ありがとうございました
14 : 55 : 55 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
気持ちに素直に
2011 / 03 / 19 ( Sat )
今朝の2時。
うたた寝から起きたら背中に激痛!
久々に十二指腸が悲鳴をあげました。

未曾有の災害で、
悲惨な映像を見ては、
悲しくて辛くて、
かなりしんどくなっていたのに、
自分自身は被災していないのだから、
泣いてはいられないと、
一週間、自分に出来ることをやれるだけやろうと、
教室に来て落ち込んでいる人がいれば、
話を聞き、気持ちに寄り添い、
これからについて話をしたり、
メールで傷ついた人と話をしたり、
とにかく、自分の気持ちはおいといて~
動きまわりすぎました。

で、いよいよ体からサインが出たので、
こりゃ~いかんなと、
思いっきり泣きました。

気持ちはね、
良いとか悪いとかに関係なく、
さっさと出しておかないとダメだね。

泣くだけ泣いたら、
まだ痛みはあったけど、
走りに出て、
お風呂に入って、
接骨院行って、
ちょっと人任せに甘えて、
楽になりました。

笑う前に、ちゃんと泣くのも必要だね。

明日はチャリティ-リレーマラソン♪
チャリティ-だけど自分自身がまずは楽しむために、
TeamMゼッケン
メッセージ入りゼッケンを作ったり~
エイド用に新発売のお菓子買ってみたり~
打ち上げでみんなで食べるお弁当のおかずの仕込みをしたり~
ワクワクしてきました☆

やっぱり、どんな時も、楽しまないとね♪
15 : 25 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
それぞれの思い、大切なあなたへ
2011 / 03 / 19 ( Sat )
今週も変わらずヨガのレッスンが出来ました。
どのレッスンの時も、
今回の大災害についての話をしては、
変わらぬ日常を送れることを、
ありがたいことだと思い、
出来ることをしていきましょうという話をします。

イロンナ人が集まるレッスンなので、
イロンナ人の立場や気持ちを聞くことが出来ます。

東北がご実家の方、
関東出身の方、
転勤族で全国各地を転々としてきた方、
大変な地方の生の声を聞いては、
「意外と冷静に対処して逆にこちらが元気付けられました」
なんて話だったり。

消防署にお勤めの方、
損保にお勤めの方、
建設会社にお勤めの方etc…
主にその奥様なんですけどね。
イロンナ会社が物資の不足で仕事がまわらないこと。
被災地へ赴くことになったものの、
家族としては心配で複雑な思いなこと。

同じ日本でも、状況が各地で全然違うし、
立場によって考え方は違うし、
「今こそ復興に向けて日本が一つになる時!」
と、言っても、
方法や出来ることは人それぞれでいいと思うんです。

大事なのは、
今回の大災害を受けて、
感じたことを表現し、
イロンナ考えがあることを知り、
共感したり、
刺激を受けたり、
そこからまた新たな感情が生まれて、
悩んだり、励まされたり。

それが繋がっているということだと思うんです。
大変なときに一人で考え込んじゃうと、
あんまりいい考えに至らなかったりするもので、
いろんな人の意見を聞くことで、
気持ちの切り替えが出来たり、
時には変われたりもします。

復興を願う心は一つですが、
イロンナ考えを大切に、
イロンナ方法を大切に、
それぞれの今出来る無理のないことを、
それぞれにぼちぼちでいいと思います。

人は違うからこそ支えあうことが出来ます。
だから違うことをおもしろいと思うくらいの余裕を持って、
人と同じように出来ないなんて悩まないでね。

あなたがあなたでいることが、
あなたがそこにいてくれるだけで、
もうまわりの人をシアワセにしていることを忘れないでね。
03 : 03 : 03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
狭山チャリティーリレーマラソン
2011 / 03 / 18 ( Fri )
20日に開催予定だった大阪城リレーマラソンが中止になり、
残念だけどしかたないか…と思っていたら、
かおりんさんから狭山ランニングクラブさんが、
代わりにチャリティーリレーマラソンを開催するから、
遠方だけどTeam☆Mとして一緒に参加しないかとメールを下さいました。

メールをいただいた時は寝てまして、
その後Masahiko部長からもその件に関してメールをいただいていましたが、
やっぱり寝てまして…
夕飯後の大人の時間は結構寝ててごめんなさい。

翌朝、ぜひ参加希望ということで、
かおりんさんと部長に返事をしました。

マラニックを企画しようかと思っていたんですが、
それでいいのかな?と何かひっかかっていたので、
このメールをいただいたときは、
「これや!」ってめっちゃ嬉しかったんです。

阪神淡路大震災の時は、
結婚して関東に移り住んで2ヶ月目の時でした。
淡路島が水害にあった時もその場所を去って1年後のことでした。
つまり、私自身は運良く自然災害にあうことなく、
過ごしてこれているんです。

でもね、
だからこそ、テレビで見てその変わり果てた愛する土地の姿に、
涙を流しているだけではもう駄目なんだと、
強く思うようになりました。

明らかになる被害状況の甚大さや、
増え続ける死者や行方不明者の数に心奪われることなく、
被災した人、一人一人の気持ちや、生活の状態を想像し、
出来ることを模索し続け行うんだってね。

自然災害に対して直接的に出来る術は身につけてはいませんが、
この15年、私なりに出来ることが少しづつ増えてきたし、
生きること、人として大切なこと、
私らしくあるために何をすべきか、
行動にし、表現できるようになってきたと思っています。

今回のチャリティーリレーマラソンは、
駅伝デビューのチャンスの場を与えてもらえたこと、
関西の同じ思いを持ったランナーさんと交流が出来ること、
そしてその思いを走ることでもっと広げていくことが出来ること、
たくさんの意味があると思っています。

タスキはなくとも、思いを繋ぐように、
離れていても人と人が繋がっていることを伝えるべく、
「関西発!!スマイルランパワ
のメッセージを胸のゼッケンに込めて、
Team☆Mのみんなで頑張りマッスル
03 : 12 : 12 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
卒園式、来賓出席!?
2011 / 03 / 18 ( Fri )
昨日は先週息子が卒業した中学校区の、
幼稚園の卒園式に出席して参りました。

幼稚園の敷地内でも、
来賓受付でもヨガの生徒さんに会います。
なんせ地元密着教室なもんでね。

いつになくフォーマルファッションなので、
「先生、今日はどうしたんですか?」って言われまして、
「なんと代表につき来賓出席でございます~」って笑って答えるしかありません。

中学の来賓控え室は会議室でしたが、
幼稚園は職員室。
ちなみに来週出席予定の小学校は校長室!?

職員室の一角に案内されると、
息子の中学の校長先生がいらしたので、
「あ!校長先生!」って言ったら、
まわりの方々が一斉にこちらを見まして
皆様、各小中学校の校長先生でした~

こぶ茶をいただきながら、
しばし談笑。
園長先生から3月11日に起きた東日本大震災について、
亡くなった方々へ黙祷を捧げたいことと、
お祝いはお祝いとして園児の晴れの日を祝ってやって欲しいとお話がありました。

会場はかわいい卒園児達が前に、
若いお母様方が後ろに、
それを囲むようにお父様方がビデオを構えておられます。

全員で黙祷をした後、
修了証書の授与が始まりまして。
壇上で園長先生から証書を受け取った園児は、
くるりと後ろへ向きを変え、
肩の高さで、前に腕を伸ばした状態で証書を持ち、
一直線にお母さんの元へ向かい、
証書を手渡すと同時に、
思いを言葉にして伝えるんです!

「毎日、お弁当を作ってくれてありがとう」とかね。
大きな声で元気いっぱいに伝える子、
恥ずかしそうに耳もとでささやく子、
それに応えて、
「よく頑張ったね」と、
頭をなでるお母さん。

お母さんも泣いちゃってますが、
これはお母さん嬉しいやろうな~って思うと、
私も思わずもらい泣き。
年齢のせいなのか?
ますます涙腺が弱くなってきてます。

園長先生の子ども達に絵本を読み聞かせるように語る優しい式辞に続き、
PTA会長さんの祝辞には、
他人事とは思えず緊張感が伝わってきて、
頑張れ~ってなりました。

来賓紹介とともに、
一言ずつお祝いの言葉を伝えるんですが、
卒園児達に「ご卒園おめでとうございます」
と、言うと、必ず、
「ありがと~ございます!」
と、全員で返してくれます。

来賓席で最後から二番目だったので、
その繰り返しを聞いているうちに、
「こちらこそ、こんなに笑顔いっぱいの卒園式にお招きいただき、ありがとうございます」
と、伝えずにはいられませんでした。

卒園児のお別れの言葉と歌はその一生懸命さに、
ちょっとドキドキしながら聞いていました。
それに対し在園児だけでなく、
お母さんからの歌が送られまして。

こんなにピッタリのステキな歌があるんや~
と感動してたら、
後から保護者の方が作詞作曲、
伴奏も担当しておられたと聞きました。素晴らし~♪

そんな私も娘が卒園の時は、
Kiroroの「未来へ」を編曲して、
みんなで集まれる時間が少なかったので、
各パートと合唱と音楽のみの練習用CDとMDを作り、
本番は指揮をしながら歌いました。

編曲やCD作成も伴奏も才能ある友人のおかげで実現しました。
大変ながらも楽しかった思い出がよみがえりました♪

無事に式が終わると、
再び職員室でお茶と紅白まんじゅうをいただき、
お土産にも紅白まんじゅうをいただきました。

来週も紅白まんじゅうをいただきに…ではなくて~
お祝いを伝えに卒業式に参列しよう♪
02 : 02 : 02 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
分かち合うこと。続けること。
2011 / 03 / 17 ( Thu )
被災地へ全国から市の職員さんや消防士さんが救助活動にあたっておられます。
現段階では統率力と経験のあるプロの方々にお任せするしかないと思います。

被災地に赴くことになったプロの方のご家族は、
さぞやご心配かと思います。

実際に活動して下さっている方に感謝し、
その活動の妨げにならぬようにするのが、
何か特別なことをしなくとも大事だと思います。

混乱の中、個々の思いだけで動いては、
さらに混乱を招くだけでなく、
せっかくの力も空回りしてしまいますからね。

昨日も夕方に大型スーパーに行くと、
水やカセットボンベ、トイレットペーパー
インスタント食品などをカートに積み込んで、
まとめ買いする多くの人を見かけました。

節電のために薄暗い店内、
すかすかの棚、
正直、私も買っておこうか?って不安になりました。

でも被災地に個人で物資を送ることは今は無理だと思うし、
自分の身を守るための買占めはやはりためらいこらえました。

これだけ新聞やラジオでも、
必要以上の買占めをやめて物資を現地にと訴えているのに、
なんと悲しい光景かと思いました。

水も電気もガスも、
今、関西では普通に使えています。
本当にありがたいことです。
必要な物が必要な場所へ届くよう、
不必要な買い物は不安でも我慢しましょう。

生活に必要な物は分け合うことが出来ます。
悲しみや苦しさは分かち合うことが出来ます。
喜びや笑顔だって分かち合うことが出来ます。

個々の力が発揮できる体制が整うまで、
今はいつも通り、
心身ともに健康に気をつけてね。

復興にはまだまだ時間がかかりますから、
息切れしないように、
支え続ける力を温存しておきましょう♪
03 : 33 : 33 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ