3月のRUNまとめ4月の目標♪
2012 / 03 / 31 ( Sat )
今日は朝からよく雨が降りましたが、
夕方には青空が広がりましたね。
風は強いままでしたが、走れるなら走りに出ようと思いまして。

と、いうのも、今晩は焼肉でね。
4月は旦那&娘の誕生日月でして。
ちょっと早いですが家族の都合がなかなか合わないので、
急遽、今日、
焼肉パーティー♪
誕生日会も兼ねて焼肉パーティー
これをおいしく食べたかったんです
あまおうロール
ケーキはあまおうロール
どっちもおいしくて大満足でした

さて、肝心のRUNですが、
ガーミン910XTの使い心地がよくて、
ちょっとのRUNでも使ってまして。
どう使い心地が良いかというと~
画面がデカイ!だから数字が見やすい!
これ老眼きてる人もいいんじゃないかな(笑)

設定によって表示画面を変えたら、
文字の大きさも変わるかもしれないけどね。

後はバイブでお知らせしてくれるので、
嫌でも気づいてラップを確認できる所(笑)
今日のように風の強い日は音が聞こえない時もあるので、
わかりやすくて良いです。

では、今日のラップ
1キロ 4:51←スタートは下り
2キロ 5:04←信号あり
3キロ 4:56←河川敷区間に入る
4キロ 4:41←すごく追い風~♪
5キロ 5:14←折り返すとすごく向かい風
6キロ 5:58←市役所付近、一番の向かい風ポイント
7キロ 5:37←河川敷終了も向かい風は変わらず
8キロ 5:48←ラストは登り

8キロ 42:21
(ペース5:17)
あまりにも風が強くてゲラゲラRUNでした♪

これで3月のトータルは166キロ
そのうちトレイルが81キロ超と約半分。
ロードに換算したら200キロくらいになりそうだから、
結構、頑張ったんじゃ~ないかと。

陸連登録も神戸市陸連に3400円振り込みまして。
とくしまマラソンが4月にあり、
陸連登録の部で出るために、
番号が変わるとややこしくなりそうなので早めに。
登録者証もすでに手元に届いています。

4月のレース目標は、
8日のダイトレ36キロは6時間切り!
前半葛城山まで2時間半、後半3時間半で行けたらいいなと。
トレランなので安全第一でケガをしないこと!

22日のとくしまフルは3時間33分33秒切り!
イーブンでと思ってましたがそんな練習全然してない(笑)
今までの寒かったフルと気温が全然違うだろうから、
ま~体調と相談してその時に決めようかと。

トレーニング目標は距離設定はしませんが、
4月開始のスイミングスクールの申し込みも済ませておりまして。
走る距離が減ることもなく、
泳ぐ距離が増えるというハードな状況になるかも~
こちらもやはり体調と相談しながらです。

5月はレース予定はないですが、
6月に飛騨高山ウルトラ100キロを控えてますので、
じょじょに活動量を増やしてスタミナしっかりつけていこうと思ってマッスル~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます


スポンサーサイト
21 : 40 : 40 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
久々地元、六甲山トレラン♪
2012 / 03 / 30 ( Fri )
岡本~宝塚トレラン13
昨日は絶好のお山日和の中、六甲山<岡本~宝塚>
18.4㌔ 3:42トレラン、ハイドレ背負って行ってきました
山頂ではなく風吹岩です

岡本~宝塚トレラン19
山頂はこちら

自宅から逆瀬川駅は、
不動産屋さん情報では徒歩16分
そこを7分でダッシュ
私のトレーニングの最速はいつも朝一(笑)
岡本~宝塚トレラン①
ダッシュも含め、
阪急岡本駅までは約30分。

京滋トレランでは京都と滋賀のお山
ダイトレトレランでは奈良と大阪のお山
久々の地元兵庫のお山はやっぱり近いね

岡本はステキハウスが立ち並ぶ高級住宅街
岡本~宝塚トレラン②
ミモザがきれ~なステキハウスで勝手に記念撮影
岡本~宝塚トレラン③
住宅街からいつの間にやら山入り
舗装路ですがいきなりやる気をそぐ急登りを元気に駆け上がるぺこさん
岡本~宝塚トレラン⑤
山から海の景色が楽しめるのが六甲山の良い所


岡本~宝塚トレラン⑥
保久良神社(ほくら神社)8時通過~

岡本~宝塚トレラン⑧
立派な梅林があるんですが今年は花が少ししか咲かなかったらしく、
地元でお散歩中の方々がとても残念がっておられました。

岡本~宝塚トレラン⑨
近くでみると梅の花ってまあるくてかわいいです。

岡本~宝塚トレラン⑩
そこからまたまた階段登ります。
ぺこさんは階段さけてますね。私も割とさける方です。

岡本~宝塚トレラン12
こちらは最初の写真の風吹岩は登山道ではなく、
遊びで登ってるだけです(笑)
でも、六甲山には上級者向けの岩登りコースもあります。


岡本~宝塚トレラン15
岡本からのコースは私は2年前、
はじめてトレランっぽいことをして以来2回目なんですが、
遊びながら登ってきた割にあっという間~
2時間10分で山頂手前の一軒茶屋に到着♪

普段は木曜休みなんですが、
シーズンに入ったからか?
10時に雨戸が開きはじめました。
自販機で乾杯用のジュースを購入して山頂へ向かいます。
岡本~宝塚トレラン17
霞がかっているのか?
海が雲のように見えてまるで雲海のような神秘的な景色でした♪

ちなみに六甲全山縦走路56キロ(須磨裏公園~宝塚)に、
山頂はコースに含まれていません。

岡本~宝塚トレラン18
山頂でおにぎり食べながら乾杯
で、2枚目の写真、山頂で記念撮影後、
宝塚まで約12キロを激下り

いくつか山も越えなくてはいけないんですが、
たいそうな登りはなく、
下り基調なのでぺこさんが前を走らせてくれまして。

山慣れしてきたのか、
以前は怖くて走れなかった区間も、
ずいぶん走れるようになりまして、
時々ドキっとしながらも、
足元に気を付けながらわ~きゃ~言いながら下りました

岡本~宝塚トレラン20
50mを急降下する階段の大谷乗越の後、
一旦、車道に出ます

岡本~宝塚トレラン21
塩尾寺(えんぺいじ)でトレイル区間は終了~

岡本~宝塚トレラン22
新しく看板が立ってました

岡本~宝塚トレラン23
宝塚の街を一望できる絶景ポイントで記念撮影。
ぺこさんは山を走っている時はご機嫌ですが、
止まると感情までが止まるのか!?

山頂~宝塚ゴール1:30でした♪

岡本~宝塚トレランアフター①
おなじみナチュールスパで温泉三昧きれいさっぱり♪

岡本~宝塚トレランアフター②
こちらもおなじみプジャでお昼ご飯♪

岡本~宝塚トレランアフター③
早く食べたいのに写真撮影のためにお預けをくらうぺこさん

プジャランチはナン食べ放題につき二人で3枚食べまして

岡本~宝塚トレラン④
もうお腹ポッコリでムンクの叫びなのです~

お茶と三ツ矢サイダーも飲んだけど、
ハイドレに入れて1ℓ持って行ったリンゴ酢は250mlしか飲まなかった。
ちゅ~ちゅ~吸うと思った以上に飲めてないもんだね。

楽しい楽しい六甲山トレラン定番コースでした
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます




22 : 03 : 03 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ぺこさんのNEWブログタイトルを考えてみる♪
2012 / 03 / 29 ( Thu )
ぺこさんが痙攣を防ぐためにお腹をポッコリさせるのが、
結構好きなゆるりんです

ランニング大学生からランニング大学院生となり、
いよいよ4月からランニング社会人になるぺこさん。
ブログタイトルをど~しよ~かとぶつぶつ…

で、私も考えてみた!

①☆Lucky Shining Life☆
②ぺこりん感覚日記
③スタートラインはこちらから
④鉄のお膝にあこがれて
⑤武庫川わがままランニング
⑥ランニング社会人は適当@
⑦週5日の通勤でハムストリングスを鍛える日誌

う~ん
誰かもこんなことしてたな…

真面目に考えてみよう!

ぺこさんと言えば~
カレー大好き!砂糖大好き!
トマトとなすびも好きなんだよね~
って、好きな食べ物あげても仕方ないか。

ランニングはダイエットのためにはじめたんだろうけど、
今は好きで走ってる。
尋常でない体のかたさで時々大きくケガをして、
でも、そこで必ず何かを学んで成長し続けている。

若い割にじ~さんみたいな落ち着いたところがあって、
普段はとってものんびりしてるのに、
本気で走っている時はとっても勇ましく、
そのギャップにちょっとキュンとしちゃう

黙ってるな~と思うと、
発言がなんだかおもしろい。

ふざけてるようで、
ま~ま~真面目。

仕事はちゃんとしそ~

失敗するとすごく焦ったり、
ガクっと落ち込む。
見ていてほおっておけないし、
なんか怒れないんだよね~
何かあっても誰かが助けてくれるね。
人にはすごく恵まれそう。

気を使っていないようで、
とっても気配りが出来る優しさがあるので、
経験を積めば大物になる予感。

褒めすぎ?

ブログタイトルどこいった?

社会人なんだから自分のことは自分でしなさい!
がんばれ!ぺこさん
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
19 : 55 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ハイドラパックちゃんでちゅ~ちゅ~RUN♪
2012 / 03 / 28 ( Wed )
配達指定日ミスで土曜日の夕方に即日配達に変更メールを送りまして、
月曜日の返信メールに「遅くなって申し訳ありません」
と、配送準備完了のメールが届いておりました。
いえいえ、こちらのミスですから、変更していただければ満足でございます(笑)

で、昨日、夕方帰宅すると届いてましたハイドラパックちゃん
娘を塾に送り届けてから早速~
ハイドラパック水入れる
水を入れてみる。
きゅっと噛みながら飲む。水がマズイ~

ということでいつものはちみつリンゴ酢をさらに薄めに500ml作り~
ハイドラパックをバックパックに
バックパックに入れてみる。
あ~ここハイドレ用だったんだ!とはじめて気付く

背負ってみて~
ハイドラパック装着
あってるのかよ~わからん

ガーミン910XTもつけて~
ハイドラ&ガーミン910
格好だけはいっちょ前

で、背負いながら、
走りながら飲めるのか?スタート

以下ラップ
なんと!パソコンに取り込まなくても、
ラップの確認が出来るようになりました~
1キロ 5:01
2キロ 5:13
3キロ 5:20
4キロ 5:29
5キロ 5:38
6キロ 5:50
7キロ 6:14
8キロ 6:14

8キロ 45:03
(ペース5:38)
しかし残念なことに毎回10秒ずつ落ちていくという、
カッコ悪~い撃沈ラップ(笑)

日曜のお山の激下りが響いて、
またまた前太ももが筋肉痛
痛いのとケガがコワイので、
とにかく走りながら飲めるか?確認なので、
この速さでよしとしておこう♪

ラストの登りは、
漫画を買いに行っていた息子に自転車で抜かされたため、
必死にくらいつきました。

息子いわく、
「さすがもと陸上部の走りやな~」と。
走ってる姿を見たのはたぶんはじめてだろうけど、
いつもはもうちょっと軽快に走ってるんやけどな

とりあえずちゅ~ちゅ~吸いながら走れました

帰宅後~
ハイドラ洗う
ひっくり返して洗って乾かしました♪
うん!使えそう
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

07 : 55 : 55 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ダイトレ後半試走②~トレイルに自信を取り戻す~
2012 / 03 / 26 ( Mon )
禁欲生活をすっかり忘れて、
ダイトレ試走後にビールで乾杯しちゃってて、
今日、泌尿器科で膀胱炎が完治していたゆるりんです


アクシデントをプラスにとって、
本番さながらに前のtakacchさん達の約30分後にウェーブスタート(笑)

ダイトレ後半試走⑦
葛城山山頂はうっすら雪化粧
寒いです~
ぺこさんはウィンドブレーカーの下は半袖Tシャツ!

ダイトレ後半試走⑧
私はタートルインナー、半袖Tシャツ、ウィンドブレーカー
レインウェアーの4枚重ね着!
年の差か?いえいえきっと男女差よね…

ダイトレ後半試走⑨
山頂からダイヤモンドトレールコースへ

ダイトレ後半試走⑩
まだ、全然足を使ってないので元気に、
ステキな景色をバックに余裕の記念撮影♪

ダイトレ後半試走1
山頂スタートなので下りから♪

ダイトレ後半試走2
下れば次は登りです~
登れば登るほど雪が多く残ってます。

ダイトレ後半試走3
下ってきた先は水越峠
チェックポイント&給水ポイントだそうです。
そこからしばらく舗装路を歩いていて気付いたことが!

歩いているはずのハイカー女性の登りがすごく速い!
前回の京滋トレイルの時も登りが速い女性がいまして。
女性は登りが速くて下りでゆっくりになる人が多いんです。

で、なんでだろ~?と観察。
なんというかモデル歩きというのか?
骨盤を上下させるようにおしりふりふり?
すっすと足が前に出ている。

早速、真似してみると~
おお!!!速い!

イメージはポールを持っている感じで、
軽く手を振って肩甲骨と骨盤の動きを連動させてます。

今まで前太ももやふくらはぎを使って足を前に出していたのに、
骨盤を利用して登ると足が勝手に前に出る感じで足への負担がないから楽ちん♪
これは、行ける!!!
ダイトレ後半試走4
舗装路で骨盤登り歩きを試したあとは~
階段やトレイルでも使えるようにひたすらレッスン♪

ダイトレ後半試走5
木漏れ日が雪に反射してキラキラまぶしくてきれ~

ダイトレ後半試走6
暑くなってきてるのでレインウェアーは脱いでます。
でもウィンドブレーカーまでは脱げない。

ダイトレ後半試走7
ぺこさん待て~走りながらでちょいブレてます。

ダイトレ後半試走8
金剛山に向かう階段はなかなか長いです。

金剛山山頂には宿泊も出来る食事処がありまして。
そこで「トイレはいいですか?」と体調を気にしてぺこさんが声をかけてくれましたが、
スタートから2時間ちょい。
「大丈夫やと思う」とスルーして下りへダ~…

が!
ぺこさんに呼び止められまして。
takacchさんからのメールで11:45山頂で昼食休憩中と。
時刻は12:15。
戻って探してみることに。

お食事処では持ちこんだモノも食べてよいようで、
おでんやカップヌードルなど温かいモノも売っています。

2階にも上がって探してみましたが見当たらず、
せっかくだからトイレも行っておこう!
と、いうことでトイレを済ませトイレ募金もしまして。

あったかいココアを自販機で購入し、
持参したおにぎりを食べて、再び出発!

金剛山はケーブルでも上がってこれるので、
家族連れや子ども会?たくさんの子ども達がいまして、
走って下り始めると「お~」「え~」とビックリされました。
ハイカーさんにも「元気やね~」と。
他の人に比べればかなり軽装備だしね。
ダイトレ後半試走9
しばらく下ると電波状況の良い中葛城山。
12:57に通過とtakacchさんにメール

すると~
「千早峠です。天見駅で待ってます」との返信に、
「追いつけるかも!?」と、ぺこさん。
「天見駅で待つというのは挑戦状と受け取った!」と、
激走スタート
(ここから鬼ごっこの鬼となりゴールまで写真はございません)

下り基調ではありますが、
まだまだ登りも出てきます。
登りは骨盤ウォークで進むわ~♪

下りは階段によっては歩幅が合わず苦手だったんですが、
細かい段差に関わらず、
トレイルの時と同じ要領で2段飛ばし3段飛ばし、
自分の足のつきやすい位置を判断しながら下りると、
階段もちょっと楽になりました♪

登りで使わずに済んだ足で、
下りも思い切って下れるので、
膝にきてましたが、
ラストの割には長い下りを思切って下れまして。

どんどん楽しくなってきちゃって、
鼻歌まで(笑)
赤いウェアーのぺこさん目指して、
ふんふん言いながらガンガン下ります♪

途中、男女トレランペアをみかけて、
ついに追いついたか!?と思ったんですが、
残念ながら人違い。
舗装路に出ちゃいました~

takacchさん達はラスト2㌔はバトってるかも(笑)
ま~ぼちぼち足の様子を見ながらジョグで。

が、ガーミンちゃんを見ると3:58:36
「ぺこさんサブ4しよう!」
って、ことでちょっとだけダッシュ
天見駅にはゴール後すぐであろうtakacchさん達の姿が

聞いていたより人数が多いな?
と、思ったら、
酔っぱらってからんできてたおじさんでした(笑)

ダイトレ後半試走天見駅ゴール記念撮影 (takacchスポーツ)
ようやく合流できて一緒に走るはずだった、
takacchさん、くみさん、鹿男さん、へぇさん、ぺこさんと記念撮影
へぇさん、雪の中を短パンです
トライアスリートだそうです!
そういえば、京都半周トレイルの試走の時、
自転車で京都のお山に来ておられてお会いしました。

河内長野の梅
天見駅から河内長野駅まで2駅移動して、
温泉に向かって歩いていると梅がきれいに咲いてました。

河内長野荘
河内長野荘という宿泊施設で日帰り温泉の後、
おいしいおそばとビールで乾杯

思いがけずエントリーし、
不安いっぱいのダイトレでしたが、
後半だけとはいえ楽しく走れただけでなく、
今回の試走でイロイロと発見があり、
トレランの自信がちょっと取り戻せました
誘ってくださったtakacchさん、
合わせて走ってくれたぺこさんに感謝です
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

22 : 34 : 34 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
ダイトレ後半試走レポ①~スタート前アクシデント~
2012 / 03 / 26 ( Mon )
047.jpg
昨日、ダイトレ後半の試走行ってきました
結果から言うと、
葛城山~天見駅21キロサブ4です

あ~ガンバったな~私
体調のこともあり、こんなに頑張るつもりはなかったんですが、
スタート前にアクシデント発生しまして、
走らざるを得ない状況から、
ラストは楽しくて仕方なくてこうなりました

ではスタート前のアクシデントの話から~
002.jpg
こちらが葛城山の入り口に近いと聞いていたJR御所駅(ごせ駅)
昨年はぺこさんのダイトレ試走についてきて、
はじめてのトレランに10キロザックを背負ってきたワタクシ。
スタートから葛城山山頂の前半で寒さと疲労でダウンし、
葛城山ロープウェイにて下山して歩いてきた駅と雰囲気が違うな~と。

004.jpg
どうもJRではなく近鉄の御所駅らしく徒歩移動。
で!この写真10時なんですが、
takacchさんとの待ち合わせは葛城山山頂に10時!
実は、電車で寝てたら乗り過ごしまして、
奈良まで行っちゃったんです~

ぺこさんに任せっきりで、
私は最寄の逆瀬川駅を6:27の電車に乗れば、
あとはついて行くだけと思いどこの駅で降りるかもわかっておらず。
ふと、目を覚ますと、
周りにトレラン装備の方々がたくさんいて、
その方々がみな奈良駅で降りるんです。

そこで、ぺこさんに『ここじゃないの?』と尋ねると、
なんだか青い顔して突然席を立ち下りるぺこさん。
どうも乗り換える駅を勘違いしていたようでして…
奈良駅ではたまたま柳生石仏街道45キロというマラニックの大会があったようです。

トイレ待ちの行列ででそれらしい格好の女性に尋ねたら、
『あなたも出るんじゃないの?』と怪訝な顔をされました(笑)

で、奈良駅から王寺駅に移動。
そこから御所に行く電車までなんと40分待ち!
どうあっても葛城山山頂に10時は無理で、
takacchさんにメール連絡。

王寺駅はすごく寒くて、
一旦途中下車し、
駅前の西友が9時前にもかかわらず開いており、
150円の子ども用ニット帽を購入。
これ、大正解のお買いものでね。
雪が残る寒いお山の防寒に重宝しました。

2枚150円ののびのび手袋もあったんですが、
ぺこさんが後から買ってたらよかったとぼやいてました。
そんなこんなで~
006.jpg
近鉄御所駅に着いたのはは10時すぎ
葛城山ロープウェイ乗り場までのバスは10:40発
走っていく?
出来ればtakacchさん達に追いつきたい!
008.jpg
と、いうことで、まさかのタクシー
がっつり走る気の装備で車です(笑)
009.jpg
さらにロープウェイにも乗っちゃう(笑)
ハイカーさんでも歩いて登る所。
ロープウェイ乗車はおじいちゃんとちびっ子のファミリー
うまいこと10:25発の山頂行きがあったもので。

いや~早いね、やっぱり文明の力は
乗り換えミスをした時のメール連絡では、
1時間遅れと伝えたんですが、
足を使わずお金をかけて30分短縮

010.jpg
葛城山山頂10:35スタートです
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

06 : 17 : 17 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
余計なことをしたばっかりに…
2012 / 03 / 24 ( Sat )
今日はね~
ハイドラパックが午前中に届くの楽しみに朝からそわそわ

午前10時すぎ。
自宅前にトラックが止まる音
ピンポ~ンに、
インターホンに出ることなく、
ハンコを持って直接玄関を開ける

クロネコヤマトの宅急便のお姉さん。
受けとった荷物の袋には、
『健康食品』
クランベリーが先にきたやん(笑)

娘のフルートの送りが11時すぎだったので、
旦那に『午前中配達で明日、山に持って行く水筒届くから受け取りよろしく~♪』
と、出かけましてね。

12時すぎに帰宅して、
『届いた~?』の問いに、
『いや』と旦那。

『在庫ありで即納って書いてたのに、なんでやろな~?
クロネコさんじゃなくて佐川さんでくるんかな~?』

2時半~ネイルサロンを予約していたので、
旦那はゴルフの打ちっぱなしに出かけるし、
ど~すっかな~と思ってると、
息子が部活から帰宅。

『お母さんにお山の水筒届くから受け取っといてね~♪』
に、息子は、
『ネイルサロン?』と。
『あれ?言ってたっけ?』
『なんとなく、勘!』
あ~浮かれ具合から行動がバレバレや

で、夕方5時に帰宅し、
『届いた~?』の問いに、
『いや』と息子。

あれ~?あれれれ~?
ん~!まさか…
パソコンメールをチェック

やってもた~
31日(土)午前配達指定になっとるがな~
22日(木)に普通に指定日なく注文したら、
早ければ翌日、遅くとも24日(土)には確実に着いてただろうに、
確実に家に誰かがいるのは土曜日の午前中と思い、
日曜日のダイトレ試走に向けて指定日配達にしたつもりが~

慌てて、注文番号を入力して、
31日午前に指定した配達を即日配達に変更してください
(24日と間違えた為)
と、メールは送りましたが、はたしていつ届くのやら…

いっつも指定日配達なんかせ~へんのに、
余計なことしちゃったわ(笑)
ま~本番までにまだ時間はあるし、
明日はそんなに暑くなさそうだしね。

14日(水)に届いていたガーミン910XT
ガーミン910XT初期設定完了♪
今朝、ようやく初期設定完了しまして。
え?今頃って?

とりあえず、明日はこれを使いこなせるようにならないと、
ハイドレも一緒に使おうとしたら、
パニクッってたかもしれないから、
ちょうどよかったかもね(笑)

明日はダイトレの後半?
ぺこさんにtakacchさんのお誘いがあったので、
そこに乗っかって行ってきます。
どうも参加メンバーは皆様、
フル3時間前半のお速い方々の模様
ご迷惑にならないようにぼちぼち頑張りマッスル~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

20 : 35 : 35 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
篠山でサブ3を決めたぺこさんへ☆ご褒美散歩♪
2012 / 03 / 23 ( Fri )
篠山マラソンで見事サブ3を決めたぺこ大師匠の心の支えの一つに、
光栄なことに、我が家の愛犬トライくんとの散歩がありましたもんで。
トライとぺこさん
昨日、ようやく実現させることができました

リードを持つのははじめてだったのか?
トライとぺこさん①
サブ3様の腰はひけて完全に犬に引っ張られてる(笑)

トライとぺこさん②
踵がつくギリギリの膝の角度で、ぎこちない距離でなでて~


トライとぺこさん③
踵がどうしても浮く体の硬さで、ようやく距離を縮めることができました


015.jpg
犬を左にして人がリードする方法を伝授したり~

018.jpg
トライくんがなでられて喜ぶポイントを伝授して~
019.jpg
立派に人が犬をリードできるようになりました

046.jpg
トライくんのおねだりにより遊びますよ♪

050.jpg
おもちゃ投げると~必死に取りに走ります

053.jpg
拾ってくわえて~

051.jpg
待ってると~

048.jpg
持ってきます!

041.jpg
ぺこさんの踵は相変わらず浮いてるけど、トライくんはすっかり慣れてリラックス~♪

032.jpg
めずらしく風もなく穏やかな武庫川河川敷の楽しいお散歩タイムでした
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます



19 : 34 : 34 | ペット | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
膀胱炎ショッピング~♪
2012 / 03 / 22 ( Thu )
行ってきましたよ。
泌尿器科。

昨年、膀胱炎になった時にね、
「おかしいと思ったらすぐ来てね」
と、渡されていた尿検査の容器を持参しましてね。

前回は夕方受診だったんですが、
今回は仕事が休みで朝一番で。

年配の男性の方が多いのかな~と思ったら、
意外にも40~50代くらいの女性が二人。
そしていずれもスラリとしたスポーツウーマンっぽく
常連さんの雰囲気が漂っていました(笑)

たいして待つこともなく、
診察室に呼ばれまして、
顕微鏡画像を見ながら、
先生「いつから症状あったの?」
私「昨日の夕方に痛いな~と思ってたらちょっと血が…」
先生「え!?」
私「初期ですか?」
先生「だいぶんいってる。痛みが出るのは中等度から重症~」
私「え~」

今思えば、ちょっとトイレ近かったな~と思うんですが、
昨夕でも、気にしすぎかな?くらいに思ってて、
今朝も、念のために受診しておこうくらいだったんですよね。

良く言うと我慢強いんですが、
悪く言うと鈍感な所があるというか、
痛みをうまく逃す方法を知っているというか、
膀胱炎に関してはとてもよくありません。

前回抗菌剤を1週間飲んでも完治せず、
別の抗菌剤のバナセファンを4日分処方されて完治しまして。
その「ダメ押しで出した薬出しとくね」と先生(笑)
バナセファン4日分、処方してくださいました。

「早く飲んだら早く効くからすぐ飲んでね。
水やお茶たくさん飲んでね。」
と、言われましたので、
車に乗ってすぐ飲みました。
今はまだ痛みが少しありトイレも近いです。

で、何を買ったかと言うと~
ハイドラパック
サンメリットのハイドラパック 1.5リットル♪
もともと膀胱炎と気づく前に、
ダイトレに出るんだったら、
ハイドレーションを買おうかなとネット検索してましてね。

と、いうのも、
京滋トレイルで試走もレースも、
右手が痛くなったんです。
水分補給のたびにバックパックのボトルを取るからね。
取れない訳ではないんですが、
疲れてくると取るのが面倒になって、
「ま~いっか」ってなっちゃったりしてたんでキケンだなと。

これから暑くなるし、
ロング走もするし必要だなと思ってたんです。

ただハイドレは手入れが面倒とか、
スポドリ入れたら不衛生になるとか、
水漏れするとか残量がわからんとか、
ま~イロイロ話は聞いてましたから、
シンプルで丈夫なんが欲しいなと思ってました。
ハイドラパック①
↑これですべて解決なんじゃない?
と、思い決めました!

当初は2リットルを買おうと思っていたんですが、
メーカーはじめネットも店頭もどっこも在庫切れ。
待とうかとも思ったんですが~

今後の入荷もわからない状態だし、
水分が水だけではあきるし
(お茶やリンゴ酢が好きなので)
ボトルを補助で持っておけば、
うっかり残量確認忘れて、
水が切れちゃった~ってキケンも防げるし、
1.5リットルの方がいいかも♪
ってことでポチっとしました!
土曜日に届く予定~♪

で、もう一つ、
かおりんさんから頂いた情報を、
ググってみまして(笑)
クランベリー
オーガニッククランベリーのカプセルサプリ♪

クランベリーとは?
女性を泌尿器の感染症から守る頼れるガードマン!
ブルーベリー同様アントシアニンが豊富なので、
パソコンの前に長時間座っている方にもオススメです。
また、美白成分のアルブチンを含んでますので、お肌のお手入れにも効果的です。


予防に漢方も検討していたんですが、
飲み続けるとなるとお薬よりは弱くてもやはり気になる。

サプリは飲まないんですが、
目にも肌にも良いなんて、
パソコンとお外が好きな私のためにあるよ~なサプリやん♪
ってことで、ポチっとしました!

膀胱炎は困るけど、
夫を説得するにはまたとないチャンス(笑)
良いお買いものの理由ができちゃった♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます


20 : 58 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
あれが、その、なんでして…
2012 / 03 / 21 ( Wed )
あ~
油断した。

山でね、
ま~いっかと思ってね、
行かなかったんだよね。

…トイレ。

行きたくなくても、
行かなくっちゃいけなかったんだった。

…トイレ。

水分ももっとマメにとらないといけないのにね、
雨降ってたしね、喉の渇きを感じてなくてね。

喉の渇きを感じる前に、
水分は多めにとらないといけないこと、忘れてた。

あ~
おしっこするときゅって痛い。
ちょっと血。

再発かな。
膀胱炎。

とりあえず、明日病院行こ
22 : 39 : 39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
なんだか自分が信じられないんですが…エントリー♪
2012 / 03 / 20 ( Tue )
本日締切の「大阪府チャレンジ登山(ダイトレ) 山岳マラソンの部36㌔」
迷った挙句、迷ってることに疲れて、
ポチっとしちゃいました。

今日はあったかくてね~
いいお天気でしたよね。
このお天気なら京滋トレイルの眺望は最高やろ~な~と。

そんなことを考えながら、
ほったらかしにしていた庭の草木を狩りまして。
厚手のガーデニング用手袋してたにも関わらず、
ススキのごっついのがありまして、
擦り傷いっぱい作っちゃいました~

大きく育ちすぎた草木、
4時間かけてゴミ袋10袋分になりまして、
も~くたくた。

何度もスクワットや腕立てをしたような、
庭掃除筋トレでした。

後半手伝ってくれた(手伝わせた?)夫が、
「これはキツイ!」と、
やはり疲れて大好きなゴルフの練習に行きませんでした(笑)

夕方、犬の散歩をしながらね、
なんというか、スッキリせずもやもや。

京滋トレイルのダメージは少なく、
無理と思っていたダイトレ行けるんじゃない?と思いだしまして。

何度地図を見直してもどう間違えたかわからない京滋トレイルラン。
補給食もやはりもう少し早めに小マメに取っておかないと、
雨ではありましたが気温はちょうどよく体力は消耗しにくく、
22キロだからもったものの、ちょっと危険だったかもと。

そんな反省をしているとリベンジしたいなと。
でも、ダイトレって階段いっぱいでキツイんだよね~
しんどいの嫌やな~

と、思いつつもダイトレの過去の写真や動画を見ると、
歩いている人の横を抜けるように走る人。
なんか楽しそ~♪

とくしまフルの2週間前ではあるけど、
6月の飛騨高山100㌔の練習も、
何かしらしないとな~と思ってまして。

ただ、私、おさぼりランナーですし、
練習だとどうも気持ちが入らない。

トレランレースはロードとは環境は全然違いますが、
キッツイ分、精神的にも肉体的にも追いこめるし、
強制的に良いトレーニングになるんじゃないかなと(笑)

そんな風に思っていると、
やめておこうと思っていたのに、
出たいと思っている自分がいてね。
結局エントリーしちゃったっていう(笑)

一昨日しんどい思いしたばっかりなのに、
自分がちょっとわからなくなった1日でした。
でも、出るからには頑張りマッスル~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます


23 : 58 : 58 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
大津の銭湯でカルチャーショック!?
2012 / 03 / 20 ( Tue )
京滋トレイルランゴール後、
井出さんから「法隆寺の時のお返しです」と!
おっとーさんに続いて、
あんな子どものおやつにこのようなモノを~
井出さんから②
プリンのおいしいお店の~

井出さんから①
焼き菓子だそうです(笑)

カカオのフロランタンははじめて食べましたが、
香ばしくてちょっと大人な味でした。
ホントに申し訳ないくらいのお気遣い、
ありがとうございます
今日、庭仕事でお腹ペコペコになって、
全部いただきました

朝のスタート前のおっとーさんの応援に、
井出さんからのプレゼントにと、
サプライズいっぱいで良い日です

井出さんと同じくらいの時間にゴールされていたコサクさん、
レオちゃんマンさん、井出さん、ぺこさんと、
3時半から営業している銭湯へぼちぼち移動。

が、コサクさんは大津駅に向かっていると思っていたらしく、
方向はほぼ同じだったので銭湯前でお見送り。

あと、10分ほどで開く時間で、
おしゃべりしながら待っていると、
常連さんらしきおばちゃんが、
す~っと入っていきまして。

「ん?いいの?」
って感じでもごもごしてると、
ご近所さん?のおっちゃんが、
「あかんよ!」となぜか一喝されまして。
「向こうにも銭湯あるよ」と。

ぺこさんがグーグルマップで調べたら確かにあるので、
じゃ~行きましょかとなったんですが、
トレイルを走ったであろうランナーさんが来られまして。
「ここは入れますか?」とおっしゃったかどうか?
「3時半からなんで、もう1軒あるらしいからそっちへ…」と、答えると、
「そこ、今行ってきたんですけど4時からなんですよ」とランナーさん。

近所のおっちゃ~ん!!!
もういてないけど翻弄させられた感じでした。

しばらくするとのれんを出しに出てきたご主人。
愛想なくのれんを出しただけで、
す~っと中に入っていかれました。
商売っ気ゼロです(笑)

とりあえず開いたので入りましょってことで、
のれんをくぐると、
番台に座るおばあちゃん。
だけど、お金を受け取っているのは立っているご主人。
おばあちゃんは看板娘?のようです。

さて、どこに荷物を置こうかなと。
左奥は…男湯入り口から丸見え!?
右奥は…女湯入り口から丸見え!?

背に腹は代えられぬ?で、
女湯入り口正面、右奥へ。

服を脱ぐのに攣らないように、
二人掛けのベンチに座っていると、
なんだか視線を感じる。

何?何か間違えてる?
とりあえず立つと、
ば~っとそこにカゴを置かれる。
ん~?ここはそういう使い方の場所なのか。な?

男子をお待たせしないように、
ちゃちゃっと入っちゃおう!
と、真ん中の湯船の湯温チェック。
あっつ~
これは無理だ!

端っこにある湯船の湯温は~
これならいける!

とりあえず、体洗かなと。
二人いる常連さんは地べた座りだ!

え~椅子は???
…ありました。


でも、洗面器がない!?
外に出たら入り口付近にありました。
やれやれ~

さっぱり洗って、
さ~あったかいお湯につかろう!
さっきの端っこの湯船ね。

1か所からお湯が勢いよく出てて、
ちょうど腰に当たる感じで気持ちい~♪

が、視線を感じる。
すごく近くからの視線。
「そこはアタシの場所やで」
という無言の圧力が~

そそくさと出まして、
入り口を気にしながらささっと体をふきまして、
とにかく服を着ました。

洗面台はなくドライヤーもない。
でも、懐かしい昔「パーマ屋さん」で見た、
椅子に座ってかぽってかぶるやつ。

それで、おばちゃんが髪を乾かしてたので、
私も初体験。

20円入れます。
さっき自販機で130円の水買ってたから、
ちょうどあってよかった!
おばあちゃんは両替を申し出ても、
たぶんしてくれそうにないので。

なぜって?
あとから入ってきた、ランナー女子が、
タオルを買おうとしてたけど、
「ない」って断られてたから~
売ってるのに~

かぽっと頭を入れまして。
ちょっと位置が低いけど、
調整の仕方がわからずずっと猫背でぶ~ん。

結構な勢いで温風が出てくるんですが、
手を入れてブローは不可能。
仕方がないのでそのままに。

で、頭出して見ると大爆発(笑)
せっかく乾かした髪を、
ニット帽で抑え込む。

トイレに行こうと思ったら、
開かずの扉(笑)

なんか、もうおかしすぎて。
味がありすぎの銭湯でした。

その間、男湯の方から、
レオちゃんマンさんが元気に話す声。
どのタイミングで出たらよいのか?
と、携帯見たらぺこさんから、
「出たらメール下さい」と。

なるほど~
今時は「出るよ~」とか声出さなくていいのね。
髪を冷たくして待たなくていいのね。
ま~髪はパリっパリに乾いてますけどね。

出ようとふっと男湯の方に目をやると、
おっちゃんが素っ裸~
あ~ぁ

イロンナ所を走るようになって、
銭湯はそこそこ利用してましたが、
なかなかのカルチャーショックでした。

帰りの電車ホームでは、
レオちゃんマンさんがいつの間にか片手にビールとポテチ(笑)
滝に落ちて奇跡の生還をされた詳細など…

梅田でぺこさんと軽く祝杯をあげまして、
ご機嫌で帰宅しました。

帰宅後、どこで迷ったのか、
地図を見ても見てもわからな~い???
京滋トレイルランの反省と今後は次につづく。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます



23 : 17 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ネタ満載の京滋トレイルラン♪
2012 / 03 / 19 ( Mon )
京滋トレイルランから一夜明けまして、
今日もレッスンは通常通り、体の様子を見てみました。

試走でひどく筋肉痛になったので、
レース後はえらいことになると覚悟していましたが、
篠山に引き続き、足にはきておらず、
ちょっと筋肉痛かな?という程度で拍子抜けしています。

篠山の時は寒さで手を動かしていてまさかの手のひら筋肉痛?だったんですが
今回はこけないようにと体幹で支えた分、背筋が筋肉痛です(笑)
動いて痛い部分はありませんが、
触れると痛いと気づいたのは腸腰筋(足の付け根)ふくらはぎの下の方、スネ。
絶対痛くなると思っていた太もも前は無事です♪

レース当日は4時起床。
5時にねり梅おにぎり小2個
大福1個、バナナ1本に
出かける前に[ガスター10]を1錠飲みました。

西北待ち合わせにて毎度おなじみぺこさんと参戦。
8時前電車内でねり梅おにぎり小1個、大福2個
醍醐寺のトイレで[芍薬甘草湯]を飲み順調に現地入りすると、
ぬわんと~おっとーさんの姿が!!!
007.jpg
(ぺこさんタイミングの悪い写真でごめんね~)
娘ちゃんお手製のてるてる坊主ちゃんと一緒に晴れ祈願で見送りに来てくださいました。
ありがとうございます。

↑写真真ん中の赤ウェアーはレオちゃんマンさん。
同じレースに参戦するのは昨年の富士五湖以来です♪
いっつも元気いっぱいでおもしろい話をイロイロ聞かせてくれます。

そこへ、
「ゆるりんさんですよね?『一期一会というブログ書いてますコサクです』」
と、話かけて下さいまして、コサクさんとはじめましてのご挨拶。
京滋トレイルスタート前①
(ぺこさんまたまたタイミングの悪い写真でごめんね~)
一緒に記念撮影もしましたが、お顔出していいか聞くの忘れちゃいました。

受付の時にはやんでいた雨ですが、
スタート10時の前にパラパラと降り出しましてね。
「ちょうど雨も降ってきましたんで、スタートの準備を…」
と主催のファンランド前田さんのゆる~い声かけが。
「『ちょうど』って!!!」みんなで突っ込みたくなりました(笑)

スタート位置は女子では一番前。
これで抜かされた女子の数で自分の順位がわかります!

ぺこさんは攻めに行くのでさらに前。
2列目くらいにいたかな?
あっという間に見えなくなりました!

軽い登り坂から鳥居前に行くと、
おっとーさんの応援を受け手を振り応えました♪

階段に入ると井出さんと並びまして。
「いきなり乳酸が~」と愚痴りました。

トレイル登り区間に入ると、
井出さんも見えなくなっちゃいました!

21キロといえ試走でかなり足にきましたので、
登りで足をあまり使いすぎないように、
ゆっくりでもいいので止まらずにと思っていました。

登っているとピーとガーミンが鳴りまして。
何?と、思ったらスタート押し忘れてました~
約3分遅れでスタート押しました。

<高塚山>までは時々火の用心の数字を確認しつつ、
あっという間に頂上へ。

トレイルから舗装道路に出る時に、
周りの人を道案内。
試走して確実に記憶している所は、
自信を持って説明付きでお伝えできます。

なが~い舗装道路の下りは、結構急な所もあるんですが、
かなり長い下り区間だとわかっていましたので、
後半のためになるべく足に負担をかけないように激下りせず、
でもブレーキかけすぎても足に負担になるので、
女子一人に抜かれても気にせず、
身を任せるように手もさげてゆっくり目に下りました。
それでもキロ4:50くらいです(笑)

ゆっくり目に下っていたんですが、
下りのラストで井出さんの後ろ姿を確認。

次に間違えやすい分岐で写真撮影をしていた所、
「井出さんこっちですよ~」
と、声をかけたんですが反応なく、
もしかして知らん人に声かけた?
と恥ずかしくて走り去りました(笑)

ところが登りなので抜かされ、
井出さんがトップの女子に話しかけられてまして。
「トレランのレースが初めてなんです」と答えてまして。
やっぱり井出さんやんか!と思いつつ、
しばらく二人の会話を後ろで聞いてから話しかけました。

井出さんは名物分岐!?ペロの小屋でも写真を撮ってました。
トップ女子さんとお話すると、
昨年もこのレースに出られたとか。
でも民家からのトレイルの入り口は忘れておられたのか?
こっちですよ~とまたまた道案内。

トレイル登りに入ると、
トップ女子さんは小刻みながら速いピッチで登っていかれます。
山足の人だな~と思いました。

私は登りが遅いので、
井出さんにも「お先にど~ぞ」と道を譲る。
で、あっという間に引き離される。
井出さんの登りはなかなか速い!
でも、私は無理しません。
それなりには頑張ってるつもりなんですけどね。

で、下りに入るとまたまた井出さんに追いつく。
間違えやすい急カーブも、
「こんなん見逃しますよね~」と道案内。
舗装道路の下りは楽しくおしゃべりしながら並走。

分岐のお地蔵さんの説明をして、
再びトレイル登りに入るとさよ~なら井出さ~んってな感じ。
井出さんの姿を見たのはここが最後でした。

展望台のある<奥宮神社>前で男性二人が立ち止まってまして。
「この神社抜けるんですよ~」と道案内。
「展望台って?」のご質問には、
「ここが展望台なんですけど、この通り景色が真っ白でわかんないですよね~」と説明。

ところどころで道案内するもんで、
すっかり経験者だと思われたんですが、
「先週、試走したんですよ」と話しながら、
トレイルレースの経験やお住まいなど、
お互いの話をしながら進みます。

舗装道路急カーブから、
突然トレイルに入る入り口では、
「ここ、飛ばないと入れないですよ~」と道案内。
前半は地図を見ず、
カンニングペーパーのみで迷うこともなく、
順調に足切関門まで1:48くらいで通過。

ちょこっとだけ舗装道路を走り、
再びトレイルに入る急階段でも道案内。
ただすごく急なので、
「登りは遅いですからお先にどうぞ~」
と、道を譲るつもりだったんですが、
止まりはしないのでじょじょに後ろを引き離す。
一人旅のはじまりでした。

一つ目の電波反射板の手前で、
後ろから人の気配。
息使いで女子だとわかりました。

「お疲れ様です」と声をかけられまして。
この方も前年に参加されたそうで、
やはり上位は経験者。
そしてすぐに抜かれました~
これで順位は3位です。

ただスピードは上げれないので、
黙々と足元を見て登る。
<千頭岳>頂上までがキツイところ。

ここを耐えて2つ目の電波反射板が頂上!

の、はずが~
ここでまさかのコースアウト。
確かに分岐というか左右一瞬迷った所があって、
左に行ったんです。
またつながるだろうくらいの気持ちでね。

下ってもいなかったし、
ここは単純で間違う所ではないと思っていたので、
まさかコースアウトしているとは気づかず…

頂上付近なので霧も濃く、数メートル前も見えない状況。
試走の時と天気は違うものの、
人気のないさみしい雰囲気に、
これは、やってもうたなと気づく。

街中の山だしレースなので、
遭難ってことはないにしても、
今日中にもどれるかな~?
明日の仕事大丈夫かな~?
などと考えながらも泣きかけ。

もどるか行くか迷いながら進み、
頼れるのは耳だけと研ぎ澄ます。

すると人の気配を感じたので、
急坂をがっ!と登ると~
マウンテンバイクが激下りしてくる!

思わず「どこに向かわれてますか?」と尋ねる。
すると「トレランの人?」と聞かれ
「そうです」と答えると、
「ここを登って右に…」と道案内してくださる。

ただ、目の前には見覚えのある柵。
この柵をくぐって先を下れば行ける?
と、思ったんですが、
コンパスを持っていなかったので方角はわからないし、
柵なんていうのはどこにあってもおかしくないし、
勘違いでまた道迷いをするのが一番怖いと思い、
マウンテンバイクのお兄さんを信じて、
どろどろぐちゃぐちゃの見覚えのない道を滑りながら登る。

すると、前からゼッケンをつけた女子が!
引き離したはずの男子と一緒でして。
私、逆走してる?と思ったんですが、
こんな道に覚えがない。

地図を見ながら話を聞いてみると、
どうもこの女子さん達もコースアウトしたてのようで、
「その分岐はこの柵を左手にして右なんです」
と、一緒に上って見覚えのある分岐へ。

無事コースに戻れてほっとして、
その女子さん達にすぐに引き離される。
ただ、ここではもう女子何番か判断がつかず、
順位にはこだわらないことにしました。

この時点でコースアウトの不安と緊張が溶けて、
一気に足の疲れを感じ、
両足の裏側(太腿とふくらはぎ)がピキ~んと。
ヤバイ!と思い[芍薬甘草湯]をお茶で飲む。

漢方なので口が苦くなり、
アーモンドチョコを一粒食べて口直し。
ぼちぼち走り始めます。

<音羽山>山頂手前では、
ハイカーの団体さんに、
「どこから来たの?」と聞かれ、
「醍醐寺です」と応えるとビックリしてました。
「もうすぐ三角点、頑張って!」と応援もしてくださいました。

<逢坂山>へ向かう分岐を曲がると、
右足を横に向けながら走る男子が。
「ケガですか?」と話かけると、
トレイル中ではなくトレーニングで膝をやっちゃったそうで。
「下りが楽しめない」とお嘆きでした。
「もうちょっとですよね!頑張ってください!」
と、声をかけたのは、たぶん自分の為にも言ってました。

<長等公園>というゴールの地名までの距離が標識に出ているんですが、
その距離がなかなか縮まらない。
でも後ろから女子の声!
再び火がついて、
国道に出る激下りは、
転ばないようにと思いつつ、思い切って下る。

国道を渡る歩道橋で、
「後、もうちょっと」と応援をして下さる女子が。
どなたか存じませんが「ありがとうございます」

で、ラストは緩めのトレイル入り口の階段で、
右太もも内側下あたりが攣りそうに~

ヤバイ!と思い、
バックパックから練り梅チューブを出し、
一気に吸い込む!

そこへ数名の団体さん。
女子もいます。
あ~足も攣りかけやし入賞は絶望的かも…

しばらくすると、
効きました~
攣りかけた足がしゅ~っと緩む感じなんです。

よし!時間内完走には余裕はあるし、
とにかく前に進もう!と歩き出し、
走れる下りは走る!

が、気持ち悪い…
練り梅の塩分が一気に胃にきまして…
走りながらウェストポーチから、
[ガスター10]
を出そうとするんですが、
最初に出てきたのは[ロキソニン]痛み止めね。
次が[センパー]酔い止めね。
で、やっとお目当ての[ガスター10]

走りながらお腹のポケットから、
あれでもない、これでもないと探す姿は、
慌てて道具を探すドラえもん状態(笑)

口直しにアーモンドチョコをほおばり、
ゆっくり走っていると、
トレランポールを持った男子さんが。

長等公園に入るとまた道がわからず、
もう一人で道に迷うのは嫌だったので、
とにかくついて行く。
「それ楽ですか?」とトレランポールの使用感を尋ねてみたり。
二人できょろきょろちょい迷う。

ラストは見覚えのある景色で、
「ここです!この下です!」
と階段を下っていると、
ゴール出来ることに安心したのか、
丸太でつる~っと滑って、
しりもちつきながらトントント~ンと、
3段も階段を下りちゃいました(笑)
最後の最後で。

「大丈夫ですか?」と声をかけて下さる。
一人ぼっちで転ぶと悲しいのでよかったです。

ラストの石階段。
今度は転ばないように慎重に。
ゴール手前では連続ハイタッチ!
ゴールは拍手で迎えられ、
笑顔でゴールできました♪
京滋トレイルゴール①
(ぺこさん私もタイミング悪く下向いてるよ)

ゴール後にぺこさんから、
「女子4位」と聞いてビックリ~でも嬉しかった♪

で、ぺこさんは「2位!準優勝☆☆2時間39分!」と聞き、
そっちの方がぐっとテンション上がりました!

「あれ?井出さんは?」
「まだなんです」と、ぺこさん。
え~井出さんもコースアウトしちゃったか~?
私の10分後、無事ゴールしてこられました♪
やっぱりコースアウトしちゃったみたい。

レオちゃんマンさんはケガ中にもかかわらず、
3時間一桁台で5位☆

トイレで着替えてると、
女子同士、それぞれのコースアウト談に花が咲きまして(笑)
どうりで順位がよかったはずです。

自販機で何度も買って、
あったかいお茶をなんだかんだで1リットル飲みまして。
補給食の大福をやっと1個食べました。
何のためにイロイロ持って走ってたんだか(笑)

5時間の関門までゴールで拍手お迎えしながら、
レオちゃんマンさんに記念撮影してもらいました♪
京滋トレイルゴール井出さんぺこさんと①
関門の5時間過ぎてもゴールしていない人が30人ほどいたみたいで…
そんな中、みんな無事ケガなくゴール出来たのでホントによかったです。

帰り際、ファンランドさんに、
「お世話になりました」とご挨拶。
こんな風に直接お礼が言えるのもいいです。

アフター編は次の、
≪大津の銭湯でカルチャーショック≫にて♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

23 : 58 : 58 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
京滋トレイルラン速報♪
2012 / 03 / 18 ( Sun )
4:05:22
女子4位
総合29位
一人旅コースアウトしまして(T^T)
足つりかけ、気持ち悪くなり、
ヤク総動員でした~
ケガなく無事ゴールできました(^_^)v
応援ありがとうございました(*´∇`*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
16 : 41 : 23 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
京滋トレイルの準備中♪
2012 / 03 / 17 ( Sat )
午前中、結構が雨降りましたね~
宝塚は午後には雨がやみましたが、
六甲山を見ると白い雲に覆われてます。

明日の京都府宇治市、滋賀県大津市は曇り。
最高気温は12度くらいです。

さっき犬の散歩に出てあったかいな~と思いましたが、
山なんで気温も低め天候も不安定かと思います。
服装に迷う所です。

先週の試走と違い、
今回はレースなので荷物を預けられますし、
数枚持参してスタート前に決めようかと。
京滋トレイル②
寒くて天候も微妙な場合は上着をレインウェアー
パンツはトレッキング用のロング
下にはサポートとケガ防止のためにC3fitのロングタイツ
手にはケガ防止のためにワイプグローブ
寒い時は薄手の手袋をして重ねようかと。
京滋トレイル①
上着をぬぐと上は篠山前に購入したテニス用黒タートルインナーに、
半袖Tシャツの重ね着
帽子は雨や日差しよけ、ケガ予防をキャップで対応しようかと。
京滋トレイル③
大雨ならパンツもレインウェアーにしようかと。
色が同じだからわかり辛いですが、
レインウェアーの方が重ね着できるようにゆったりしてます。

これ以外にも前回の試走で着ていた、
薄手のウィンドブレーカーとフリースの上着を持っていき、
天気が良く気温も高ければウェンドブレーカーを、
天気が良く気温が低ければフリースを選ぼうかと。

京滋トレイル補給食
補給食は、
水分は600mlのボトルと280mlのペットボトル
120mlフラスクにリンゴ酢やお茶など。
前半に1か所だけ水分補給(山の水)ポイントがあります。

ウェストポケットに、
おやつ…アーモンドチョコと塩飴
保険のパワージェル
ごはん…大福もち3個おにぎり1個

スタート前はおにぎり2個と大福2個とバナナ食べるかな。

バックパックには、
もしもの時のためにハンドライト
着替えは速乾性の長袖シャツ1枚

ウェストポーチにゼッケンをつけ、
地図、お金をビニール袋に入れて~

おっとーさん情報により入手しました!
シャクヤクカンゾウトウ
芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ)
足攣りと胃痛予防のために事前に飲んで、
お守りに入れておこうと思います。
ロキソニンとガスター10もお守りに♪

トイレは足切関門へ下る前の奥宮神社の展望台横に、
簡易トイレが男女別に1箇所


今から地図を再確認して、
自分なりのカンニングペーパーを作成しようと思ってます。

参加者103名のうち女子は20名。
最低でも一桁9位以内にはおさまりたい。
目標は入賞
5位以内目指して頑張りマッスル~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
15 : 08 : 08 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
眠い理由はイロイロで、眠いとやる気はないもんで~
2012 / 03 / 16 ( Fri )
春眠暁を覚えずではないですが、
夜明けの早さに春を感じるこの頃。
普段は夜明け前に起きている私が、
最近、夜明けとともに起きています。

正確にはいったん午前2時に目覚めるんですが、
パソコンを前にすると、
ど~しても眠い。
読むのもままならず、
書くとなると…

それで昼間起きているのかというと、
もちろん動いていれば起きていますが、
止まると寝る。
そして寝るとなかなか起きない。
気が付くと1時間、2時間…

まあ、寝れる時は寝るか~ということで、
今週はホントによく寝ました。

今月から娘の塾お迎えが夜10時頃になったこともあり、
どうしてもその時間に起きないといけないので、
(ということは、寝ている)
夜にコーヒーを飲むようになって、
サイクルが狂って疲れたのもあるかも。

週末も遊びでハードだったしね。
季節の変わり目で気温も天気もコロコロ変わるし、
年度の変わり目で忙しくなかなか落ち着かないし、
イロイロ重なってるから、当然と言えば当然です。

で、やっとこ週末で、
明日は特に予定もなく
明後日は京滋トレイルだから、
ゆっくりしよっかな~で余裕が出来ました。

先週の京都マラソン応援で、
マツさんから北海道のお土産をいただきまして。
大好きなロイズのチョコと白い恋人
大阪の面白い恋人ではありません
すでに胃に収めてしまい写真はございません。

今週はホワイトデーがありましたね。
ホワイトデー部長から
先週金曜日、早めにいただいていた部長からのホワイトデーのプレゼント
ホワイトデー部長から①
中身は甘納豆。
丹波の黒豆を使用した立派な甘納豆に
スイスカルマ社のチョコをコーティングし、
抹茶ときな粉でお化粧した2種の味。
ちょっとだけ…のつもりが、
おいしくて一気に食べちゃいました~

でも、胸やけもせず、
その後、元気に走りにいけました

ぺこさんからもチーズケーキをホールでもらったんです。
とってもキュートなストロベリーの柄?花びら柄?
かわいかったんですが写真に収めず胃に収めてしまいました。

ホワイトデーではないですが、
友人が辻調理師専門学校の学園祭に行ってきたお土産に
焼き菓子を買ってきてくれまして。
辻調理師専門学校のお菓子
このストロベリーのマカロンが絶品だったな~

…と、まあ、
今週は甘いもんに恵まれたせいか?
頭を使うことが多く甘いもんが欲しくなったのか?
全ていただきました。
食べすぎで眠いだけだったりしてね

ラン友でさえホワイトデーのお返しがあったというのに、
相変わらず、旦那からはない。
会社の女子にはするのにね
あ~娘にも漫画でお返ししてた
「私には?」と、よっぽど聞いてみようかと思いましたが、
ま~いっかと思っていたら~



ガーミン910XT届いた
ガーミン910XTが届きました
誕生日のお祝いだけど、
高価だからホワイトデーも兼ねていることにしておこう

一昨日の昼間に届いた時に留守してまして。
昨日の夜間に再配達してもらいました。
国際郵便だから受け取りに関税がかかるんですね。
初体験でした。

今日のお昼にやっとこさ封を切ったんですがね。
中にイロイロと部品があって…
とりあえず出かける前で忙しく、
何か複雑な感じで、
見てはいけない箱を開けてしまった感があり、
そのまま閉じました(笑)

ハッピーパパさんが、
親切に日本語説明書をパソコンに送って下さいまして、
それを読めばわかるんでしょうが、
今、文章読んだら寝るし、
使い慣れないモノはレースでは使わないので、
京滋トレイルは今までのガーミンで行きます。
明日、気が向いたらもう一度開けてみようかと。

そろそろ飛騨高山100㌔に向けて、
ロ~ング走もしとかなくっちゃいけないしね。
そうそう、5月のユリカモメウルトラ70㌔も気が付けば締め切られちゃてたし。

京滋トレイル終了次第ですが、
とくしまマラソンの2週間前に大阪府チャレンジ登山36㌔(ダイトレ)に出たら、
相当のダメージをくらいそうなので、
ダイトレ出走は見合わせた方がいいかな~とも。

先日の京滋トレイル22㌔の試走の階段でもへばってましたんで、
ダイトレの階段はスゴイ!とさんざん聞いてるんでね~
ちょっと腰が引けてます(笑)
こういうのやる気がないと言うのかな?
そもそもやりすぎの感もあるけどね…

あ~週末は雨か~
雨のトレイルレースはキッツイやろ~な~
また雨やったら、篠山に続きお天気2連敗
晴れ女は返上せなあかんな~
そろそろ京滋賀トレイルの準備しますかね~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

20 : 27 : 27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
高1男子のスポーツ生活♪
2012 / 03 / 14 ( Wed )
今週は高校入試で、息子は学校が休みなんです。
期末テストも終わりゆっくり起きてまったり過ごしておられます。

部活も休みなもんでね、
「なまるわ~」
と、イロイロ体を動かしているんですが、
昨日、私がヨガレッスンから帰宅すると、
何やらリビングから床をはいずる感じで出てきた息子。

息子は私が帰宅したことに気づいていなかったようで、
お互いにビックリ~

リビングの床暖房を高めの温度にし、
加湿器を多湿にして、カーテンは閉め切り。
ちょっとしたサウナ状態で、
AKBをかけながらシャドーボクシング?

3分おきにキッチンタイマーが鳴ったり、
カウントダウンが始まったり、
漫画の影響か?ボクサーのトレーニングしてます(笑)

母と息子で市のスポーツセンターのジム基礎講座を受けたのは
息子が中2の時だったか?
それを受けるといつでもジムを利用できるんです。
暇なら学生割引200円で利用してきてほしいものです。

あ、息子は部活はバレーね
週末の夜は空手に励んでます。
体育の授業のサッカーでゴールキーパーをし、
膝捻挫しちゃって全治2週間だった息子は、
今も時々接骨院通いしております。

今日は私のクロスバイクに乗りたかったそうですが、
武庫川河川敷をロードバイクで走る人の本格服装に、
「オレはジャージでもいいんか?」と疑問に思いやめたと。

「誰もアンタの服装なんか気にしてないよ。
みんな自分のことに一生懸命やし。
そもそもクロスバイクとロードバイクじゃ全然スピード違うし。
ジャージでじゅうぶんやって。」と伝えました。
息子はあのピタピタの服とヘルメットが欲しいのか?

「家から5キロってどこくらい?」
「仁川の管理橋で何キロくらい?」
武庫川河川敷の距離に関しては、
どんな質問にも答える母に息子感心(笑)
結局、自転車でなく走りに出ていきました。

明日は隣の市の高校で部活やってくるみたいです。
やれやれ~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
19 : 38 : 38 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春限定食材で、春の香りと味を満喫♪
2012 / 03 / 14 ( Wed )
スーパーで春限定の食材を2つゲット!
くぎ煮材料 
一つ目は毎年おなじみの新子
兵庫県の味「いかなごのくぎ煮」の材料です。
娘が幼稚園の頃からですから、
かれこれ8年くらいでしょうか?

子どもが食べやすいように柔らかめで
くぎ煮という感じではなかったんですが、
今年はレシピを変えて硬めでくぎ煮らしく炊いてみたいなと。
くぎ煮煮る
材料は変えましたが炊き方は同じ。

炊いている間、
ちょっとゆっくり~とこたつでアイス食べてたら、
犬がわんわん鳴きまして。
晩ごはんの催促だったんですが、
ふと、キッチンへ行くと鍋の音がちりちり…
ヤバイ!!!


焦げかけ寸前でした~
トライくん、お手柄です
くぎ煮完成
水分がしっかり飛んで、
すごくいい感じに炊けました♪
くぎ煮お皿に盛る
早速、晩御飯のお供に

若ごぼう
二つ目ははじめての若ごぼう
大阪の野菜、南の方限定でこちらは八尾産
ガブリエルさんのブログで初めて知り、
かおりんさんも続いて炊いていて、
私もみつけて、早速買ってみました!
若ごぼう根茎葉
その名の通り、若いごぼうで、
根、茎、葉、すべて食べることが出来ます。
根はまさにごぼうですが茎はふきに似ています。
若ごぼううす揚げと煮る
すじはないのでフキのようにすじはとらなくても大丈夫。
硬い根から茎、葉と順番に入れて、
うす揚げと炊いてみました♪
若ごぼうの炊いたん
ごぼうの香りですが、
根、茎、葉の食感が違い楽しめました♪
食で感じる春…早くあったかくなるとい~な~
18 : 17 : 17 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
9日ぶりにロード走ってみた♪
2012 / 03 / 14 ( Wed )
篠山フルでの脚へのダメージはほとんどなく、
すぐにでも走れそうだったんですが、
睡魔にやられて走りに行けず~
眠いということは、
それだけ体は疲れているとうことで、
焦る理由もないし、無理に走ることもないしね。

でも18日は京滋トレイル。
こちらは久々のトレイルレースで初コース。
試走は絶対行きたいと思ってました。

で、8日に地図が届いて、
10日に試走したんですが、
まだ前太腿が触ると痛いほどの筋肉痛が残っています。
慣れないトレランはフル以上にすごい刺激です。
こんな筋肉痛はウルトラ以来かも。

でも、走れない訳ではない!
ということで昨日は10キロ。
とくしまの目標は「最初飛ばさずイーブンに近い走り」

スタート4:48
ギリギリOK?
そのまま5分ちょいくらいで5キロまで。

折り返して向かい風区間。
5分半までで、
ラストの1キロの登りは下げずに!
これで実質ラスト上げてることになってるはず!

10キロ53分ジャスト。
(ペース5:18)
後半速い訳ではないけど、
すごい体は軽くて気持ちよかった♪
(体重は実際は重いですけど…)
ま~とりあえず、こんなもんかな♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

04 : 40 : 40 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
京都マラソンのんびり応援記♪
2012 / 03 / 12 ( Mon )
昨日は前日のトレランによる全身筋肉痛の中、
京都マラソンの応援にゆるりと行ってきました♪

約束の36キロ付近に到着したのは
予定より20分遅れの10時20分。
というのも~
「どんなに速いランナーでも
その時間にじゅうぶん間に合う」
というぺこさんの話に気が抜けて、
阪急河原町駅からぷ~らぷ~ら歩いてまして。

なんだか街中は静かで、警備が物々しい感じ。
無線で連絡しながら本格警備というのか?
いつものボランティアさんとは明らかに違う、
マラソンの交通規制じゃないのかと思う雰囲気にちょいビビる。

でも、付近の住民の方は、
京都マラソンの交通規制を把握されていないのか?
バス停で待っている所を、
「ここのバスは3時にならないと来ない」
という説明を受けている場面を2箇所でみかけました。

のんびりな私達とは逆に、
予定より20分以上早くに、
京阪川端丸太町駅にランで到着していたMasahiko部長を、
40分以上お待たせしてしまい、
申し訳ないことしました。

「前日にしこたま飲むので起きれるかわからない」と言っていた部長ですが、
結局、スタート地点でたくさんのランナーさんの激励をし、
一眼レフでしっかり写真撮影もしておられました。
さすがTeam☆M部長兼広報担当

片側車線だけを走るので、
中央での応援は出来ず、
両サイドで応援出来る場所よりは、
ランナーさんからみつけられやすいと思ったんですが、
生垣が多くランナーさんに近づける場所はわずか。
しかもボランティアさんがガッチリ固めてる(笑)

その隙間をぬうように、
なんとかハイタッチできそうな場所を確保しようと、
応援ポイントを探していると、
おっとーさんと井出さんにバッタリ。
そのまま、そこで応援することに。

賀茂川河川敷を折り返して、
登る36キロ付近はランナーさんにとっては、
相当キツイ勝負所。

2時間弱の応援時間は、
大阪、神戸の応援に比べれば短いと思い、
トップランナーから声を張り上げて応援していますと、
雲って寒くなってきまして。

手袋をしようとリュックをガサガサしていると、
「怪盗紳士さん!」とおっとーさんが!
え~
ものすごくタイミング悪く応援出来ず

「2時間50分からずっと「『怪盗紳士さんがんばれ』って言う!」
と、言っていたぺこさんまでまさかの見逃し
二人して怪盗紳士さんの背中に向かって、
必死に声援を送りました~

その失敗を活かし、
マツさんのウェアーをMasahikoさんに確認し、
「鮮やかな緑」と聞き、
それらしいウェアーをみつけては、
「あれは?マツさん?」と何度も血眼になって探す。
そんなに必死にならなくても、
長身で鮮やかな緑のウェアーのマツさんは、
爽やかな笑顔で応援に応えて下さいました。

バットマン仮装を封印しバットマンTシャツのMさん、
takacchさん、くみ姐さん、よしさんは、
4人とも篠山に続き2週連続のフルにもかかわらず、
立ち止まったり、飛び跳ねたり、
「早く行って下さい!」と思わずこちらが焦るくらい、
応援に応えてくださいました。

神戸以来のカメザルさんとMihoさんも、
手を振って応援に応えて下さいました。

前日の疲れと
ボランティアさんに注意されるせいか、
遠慮がちに手を伸ばしてハイタッチするために、
腕がだるくてだるくて~

大阪神戸と違い、
2時間の応援と決めていたので、
最初から声を張り上げていたら、
すぐに喉をやられ、頭もくらくらしだして酸欠状態。

後半失速型の私とぺこさんの応援に対し、
最初は遠慮がちで後半に上げて、
特にサブ4ラインでは熱い声援を送るおっとーさん。
ハイタッチもウェルカムで、
笑顔のランナーさんも苦しいランナーさんも、
元気もらって走っていかれてました。

そのハイタッチゾーンは
背が高く目立つ部長→おっとーさん→井出さんの3連発で、
わかりやすかったと思います。

TVカメラが近くに来た時だけ、
もう1回声を張り上げた私とぺこさんとは、
気持ちの入りようが違いました(笑)

そんなこんなで、
予定の12時より30分オーバーでゴール地点へ移動。
京都マラソンラブラブ
おっとーさんと井出さんはどこへ行く時もラブラブです

待ち合わせ広場なるB級グルメゾーンの、
いい匂いがするその横で、
ランナーさんを待つことに。

行列のトイレに行って帰って来ると、
マツさんが!
爽やかな笑顔ではじめましてのご挨拶。
しかも北海道のステキなお土産まで
遠路来てくださっただけでも大変だったのに、
ありがとうございます。

次に怪盗紳士さんが!
ちょっとお疲れモードでしたが、
とても気さくに話しかけて下さいました。
私のことはご存じないと思っていたので、
「ヨガブログの…」と言われてちょっとビックリ!

そしてカメザルさんが!
神戸以来でお久しぶりです~♪

毎度おなじみとなりました、
takacchさんとくみ姐さんも、
鈍足親父さんの相棒さんと鴨走のお友達かな?
夕方から鴨走の打ち上げがあるにもかかわらず、
来て下さいました♪

京都府民takacchさんの案内により、
京都マラソンぴょんぴょこ石
賀茂川を地元では大事な足場?
ぴょんぴょこ石を渡って打ち上げ場所へ移動。
ここがこの日私の一番テンションが上がった所

まったく土地勘がなく、
ふらふらとついて行きながら、
怪盗紳士さんと、
「大学院生ぺこさんの印象が想像とちょっと違った」事や、
「兵庫県民にとって明石焼きとはどのような位置の食べ物なのか?」
などについて話し合いました。

到着した場所はびっくりドンキー
奥様のくみ姐さんが、
「もっと京都らしい店にしたらいいのに~」と
takacchさんのセレクトに突っ込んでおられました。

急に12名入れる店となるとね、
なかなか難しいと思います。
私もまさかこんなに人が集まるとは思っておらず…
多くのランナーさんとご一緒出来ることがうれしかったです

結局12名一緒に座れるテーブルはないとの事で、
4名ずつ分かれて座ることになりました。
が、時間差はあるものの、隣り合わせのテーブルになりまして。

一番最初に座っておられたtakacchさんら京都テーブルは
遠征テーブル(マツさん、怪盗紳士さん、カメザルさん、おっとーさん)と
兵庫テーブル(Masahiko部長、ぺこさん、井出さん…は京都だけど、ゆるりん)が、
案内された頃にすでに注文をされまして。

当然、京都テーブルには早くに飲み物も食事もきまして。
次に遠征テーブルにも飲み物や食事が届きまして。
遠征テーブルが乾杯してビールを飲みはじめて、
京都テーブルで待ってくださっていてる事実に気付くといふ
兵庫テーブルに飲み物と食事が届くのを待って、
全員でようやく乾杯できました~

居酒屋じゃ~ないから、
とりあえず飲み物が届くというのではなく、
食事に合わせてビールが届いたので、
フルを完走された京都テーブルの方々には、
大変、お待たせをしてしまいました。

ちなみに、唯一前日から車で京都入りしていたMasahiko部長は
ノンアルコールビールを注文したんですが、
それは当然のように私の前に置かれまして。
「そ~なりますよね」と一同苦笑しました。

男が飲んで女が飲まないとは限らないんですが、
飲めない夫を持つ妻としては、このようなことは日常茶飯事。
店員さんがいなくなってから、
そろ~っとウーロン茶と生中を交換してますの♪

そんなこんなで、
時間は午後3時を過ぎていましたから、
もうみんなお腹ぺこぺこで、
黙々とハンバーグを食べ続けるの図でした(笑)

そして食べたら盛り上がるのかというと、
どちらかというと疲れがどっと出てきた感じで、
帰りの時間もあり4時頃にはお別れ~

その後、雨も降りだしたので、
ちょうど良い解散時間だったかと思います。
ランのMasahiko部長は雨に濡れたみたいですが…

お疲れのランナー様には、
計画性のない打ち上げで行き届かず、
立たせたり待たせたり歩かせたりで、
さらにお疲れに追い打ちをかけてしまい、
ちょっと申し訳なかったです。

と言う、のんびり応援の私も、
帰りの電車ではすでに爆睡。
よだれが出て飛び起きた次第です

準備不足ではありましたが、
多くのランナーさんを応援出来て、
思いがけず多くのランナーさんと交流出来て楽しかったです
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます









22 : 06 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
京滋トレイル試走行ってきました♪
2012 / 03 / 10 ( Sat )
096.jpg
22キロ 5:49:55
京都の醍醐寺~滋賀の長等公園までのトレラン♪

大きな道迷いはありませんでしたが、
道に迷わないように慎重に、
ぺこさんが常に地図とにらっめっこしてくれました。

京滋トレイル試走
雨上りで足場が悪く、ランニングシューズのぺこさんは、ずるずると滑っていました(笑)

044.jpg
前半は分岐が少々複雑で、コース確認に時間をかけました。

081.jpg
後半は予想以上に傾斜のキツイトレイルで、フルより足にきまして~

もう少しという油断と足の疲れからか、
残り2キロで私が、残り1キロでぺこさんが、
足をひねっちゃいまして
まさかの試走で負傷してきちゃいました

私は柔らかいので少々ひねっても大丈夫なんですが、
足首ガチガチのぺこさんははじめてひねったらしく!?
本番に向けてコース確認は出来たんですが、
不安材料も作って帰ってっきちゃいました

082.jpg
尾根を走ったり~

071.jpg
琵琶湖を一望したり~

097.jpg
寒いトレイルでしたが、やっぱりお山は楽しかった♪

本番に向けてのコース確認だけでなく、
1週間前だけに服装や水分の量など、
準備する目安にもなりました!

ぺこさん、道案内ありがとう
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

23 : 02 : 02 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
週末は京都どすえ~♪
2012 / 03 / 09 ( Fri )
明日、土曜日は京都のお山へ
昨日、京滋トレイルの案内が届きまして、
ぺこさんと試走に行きます

20キロのトレイルですが、
4つの山越えコースは意外とハードな模様
着替えや食事、すべて担いで走りますので、
コース確認とはいえなかなか良いトレーニングになりそうです
さて、何時間かかることやら~

明後日、日曜日は京都マラソンの応援へ
大阪、神戸、奈良と仮装応援しましたが、
今回は大会規定に従い!?仮装なしです
目印はこれ!
目印はやっぱりこれ!Team☆Mの旗です

前日がハードなので、
8時半スタートの前に激励のお約束はできないので、
予定としましては~

10時~12時…36キロ付近にて応援
(36キロ付近…賀茂川河川敷を折り返し川堀通を北に上がるくらいの所)
 ※近くで応援している人と連絡がとれたら合流予定
12時20分~…ゴールでお出迎え

その後、皆さんお時間があれば、
お昼ごはんがてら、
京都マラソン&篠山マラソンの打ち上げ
みたいなことが出来たらうれしいなと思ってます

お店の予約などしておりませんが、
街中なのでどこかあるだろ~なと

日曜日はお天気になるといいですね
京都マラソンを走るランナーさん、
名古屋ウィメンズマラソンを走る女子ランナーさん、
力の限り頑張ってください
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

20 : 44 : 44 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
Team☆M Tシャツプロの技♪締切は3月9日!
2012 / 03 / 08 ( Thu )
昨夜、Team☆MのMasahiko部長からメール&電話
京都マラソン応援の打ち合わせだったんですが、
このような、すんばらすぃ~プロの技が届きましたのでご報告
Team☆M Tシャツプロの技!
あの絵がこうなるか!?(笑)
前の川の流れをイメージしたラインが、
プロの技でとても良い感じに

後ろのネームに関して、
①字をもう少し大きくするか?
②ひらがな、カタカナの字体はどうなるのか?
③色は白ではなくてTeam☆Mのロゴと同じではどうか?
以上3点の打ち合わせをMasahiko部長が業者の方としてくださいます。

これ見て、
欲しいな~と思われた方はコチラMasahikoさんのブログ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
04 : 05 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
篠山のダメージ&反省!とくしまマラソンの目標♪
2012 / 03 / 07 ( Wed )
予想外の寒い雨で、
コンディションが悪かった篠山マラソン。

何よりも吐き気を恐れて、
寒さ対策は万全に、
雨、晴れどちらでもウェアー変更なしの予定だったので、
多くの人が苦しんだ低体温症にはならずに済みました。

私の弱い部分である吐き気のおかげか、
無理なスピードを出さずに(出せずに)
またもや前半の貯金で後半持ちこたえた感じで、
脚へのダメージはほとんどありません。

フル翌日からもちろん仕事でしたが、
深い部分での筋肉の痛みは感じるものの、
日常の動きでは階段の下りで思い出す程度の、
太もも前の筋肉痛で済んでいます。

昨日は去年痛めた、
左ふくらはぎに違和感を感じたので、
念のため接骨院に行きまして。

1月の背中痛以来だったので、
「日曜日にフル走りまして~」と現状の説明し、
約2週間後に20キロのトレイルがある話もしました。

自分でも感じていた太もも前にハリがあるとのことで、
ギュ~ギュ~伸ばしてくださいまして、
ふくらはぎの違和感が軽くなった感じがしました。

今日は筋肉痛、違和感ともないんですが、
生理前と重なってか睡魔がスゴイので、
まだ疲れが残っているかもなのでランオフにしました。

あ!右足の人差し指の爪がご臨終かな…
親指の爪がやっと半分はえてきたんですが。
今後のトレイルで爪がさらにやられちゃわないように願います。

そうそう!お肌はツルツル
フルのデトックス効果はすごいです。

肝心の吐き気はガスター10のおかげか、
今回はレース中に吐くところまではいかず、
その後も塩分入りの温かい飲み物を準備していたせいか、
すぐに回復し、翌日からカレーも大丈夫でした

ただ、やっぱり15キロすぎから、
胃に不快感を感じだし、
17キロあたりから失速していきましたので、
原因は補給食だけではないなと。

以前、ぺこさんと30キロ走をした時は、
まったく吐き気が出なかったんですよね。
おしゃべりしながらキロ5分半というペースでした。

ウルトラでもガスター10を飲んでいたといえど、
72キロという長い距離を走っても吐き気はなく、
毎回、エイドで何かしら口にしていました。

フルで吐き気が出なかったのが、
昨年の篠山とNAHAでして。
篠山はケガをしていたので、
「キロ5分以上のスピードを出さない」
という決まりを守って走りました。
NAHAは仮装ファンラン♪

と、いうことは~
スタートでつい飛ばしてしまい、
「スピード=吐き気」
と、いうことになってしまっているのかなと。

目標にしている3:33:33は、
イーブンペースでキロ5:03

貯金を作りたい気持ちを抑えて、
徳島は苦手なイーブンペースにチャレンジしてみようかと。
苦手というか後半失速したら…と思うと不安なんですよね。

ほら、貯金ってお給料出た時に先にしないと、
後から余ったら…なんて思ってもなかなかたまらないでしょ。

篠山は実はほぼ補給食なしで走りきれました。
持っていたフラスクは半分も飲まず。
パワージェルも塩飴も黒糖も、
出すことすら考えませんでした。
気分が悪いんでね。まるで食べる気がしないんです。

給水は10キロ15キロでスポドリを2口づつ。
20キロはスペシャルドリンクを2口。
24キロと32キロでしし汁を2口づつ。

エネルギー源になるような補給がなくても、
低血糖にも低体温にも陥りませんでした。

寒いので汗をかくことも少なく、
ミネラルも出ていっていないし
雨で湿度もあり喉の乾きも感じませんでしたしね。

徳島は4月下旬ですし、
暑い可能性の方が高いです。
ミネラルと塩分中心の補給を考えて、
こまめな補給が必要だと思っています。

計画的な補給とイーブンペース。
まるで私らしからぬ大人な走りですが、
レベルアップのために、
感覚だけを信じた自由な走りではなく、
決めたことを淡々とこなすのもチャレンジかなと。
ちょっとつまんなさそ~ですけどね(笑)

機械じゃないですから、
もちろん計画通りになんていかないでしょうし、
自分の感覚は大事にしたいと思っています。

とくしまでは3:33:33切り、
獲りに行きます
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

18 : 55 : 55 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
篠山マラソンぬくぬくアフター♪
2012 / 03 / 07 ( Wed )
まさかの雨で冷え切った体。
とにかく着替えなければ!

で、陣地のある男子更衣室に行くと、
入り口で、
「今、男性は全員裸ですから!?」と止められる。
全員裸?全裸?どちらにしてもそれはイケマセン

ぺこさんにお願いして着替えをとってきてもらい、
女子更衣室へ移動。
朝、トイレに行った時に確認してましたが、
広さもあるし、まだ帰ってきてる人も少ないし、
トイレもすべて女子専用だしね。

そうそう、朝は男子更衣室だったので、
もちろん女子トイレも男子トイレになっていたんですが、
その行列に並んだ時、
自分の番が男子トイレで回ってきて、
どうしようかと悩み後ろの方に譲りました。

次にあいたのが身体障害者用の男子トイレ。
こちらは、ギリギリよいかなと。
生まれて初めて男子トイレ使っちゃったよ~

どんなに年をとっても、
どんなに女子トイレが混んでいても、
男子トイレに平気で入れるおばちゃんにはなりたくないと思っています

朝の男子更衣室前には、
大人の夢をも壊すような抜け殻がありましてね
篠山で抜け殻が…<ハンサムネコスポーツ>

というのも記念撮影までしてたんでね
篠山赤ふん坊やと<takacchスポーツ>

同じ着ぐるみを着るハシクレとしましては、
脱いだ後も夢を壊さぬ配慮が欲しいものです。

さてさて、
女子更衣室はやはりすいていて、
ゆっくりと腰をおろし、
ゆっくりとゲイターをぬぎ、
ゆっくりとタイツをぬげて第一段階クリアー。
前回の大阪ハーフ後の両足攣りを再現しないように、慎重です。

ブランケット大のストールを、
マフラーにして持ってきており、
ひざ掛けにしたり肩からはおったり、
今回はとても重宝しました。

フルを走っても寒かったので、
顔や体が塩でざらざらということもなく、
軽くシートで拭いて、
乾いた温かい服に着替えます。

お腹には新しいカイロを貼り直し、
持参した塩入りの温かい緑茶を、
一気に飲みほし、元気回復!

ガスター10のおかげか?
温まったおかげか?
ウソのように吐き気もおさまり、
トイレを済ませちょっと化粧も。

そこへ、
くみ姐さんが声をかけて下さいまして。
すごい寒そ~髪がまだ濡れています。

「寒かったね~」
「キツカッタね~」
と、お互い、記録を聞くことも忘れ、
厳しいコンディションの中、完走したことをたたえ合う。

で、いったん戻られたくみ姐さんが、
「どうやったん?」と引き返してこられまして。
自己ベスト報告をさせてもらいました。

くみ姐さんは残念ながら、
今回はやはり寒さにやられたみたいで、
私以上の目標を立てられていたそうですが、
撃沈しちゃったと。

ここの所、
レース続きで入賞続きのくみ姐さんでしたから、
お疲れもあったのかもしれません。

速報をあげてから更衣室を後にすると、
今度はくみ姐さんの旦那様takacchさんがおられまして。
くみ姐さんのことを心配して待っておられたようです。

スタート直後にtakacchさんが補給食を落とされ、
私が踏んづけちゃったこと
雨が思いがけず早くに降り出したこと
トラブル続出だったことや、
スペシャルドリンクがうまくとれたかetc…
話は尽きず~

買いかけていたたい焼きを買って、
もうちょっとおしゃべりして、
ホットコーヒーを飲んでから、
男子更衣室にもどりました。

裸見張り番がいて入れないので、
ぺこさんを呼び出しまして。

おっとーさんと部長が、
見事サブ4を決めたと聞きバンザイ
そして足攣りでもだえているとのことでしたが、
しばらくすると回復して外に出てきてくださいました。

みんながみんな、
結構ギリギリの所で頑張って結果を出せたという感じで、
仲間がいたからこそ最後踏ん張れたんだろ~な~と感じました。

応援に来てくださった井出さんMihoさんにも、
お礼を伝えることができました。

バットマン仮装のMさんは、
ファンランを存分に楽しまれたようで、
息子さんも完走されたとの報告を受けました。

Masahikoさんのテニス仲間の、
ウルトラnamiheiさんも交えて談笑。
(ウルトラ100に2週間おきに3回出場予定)

気がかりは故障を抱えて参戦のガッキーさん。
スタートから4時間40分の、
3時半をすぎても帰ってこない。

篠山の制限時間は5時間10分。
確かすれ違いはそんなに遅い時間ではなかったはずなのに…

「痛みに耐えられなくなってバスで帰ってくるのかな?」
4時を過ぎた時はそう思っていました。
が!完走メダルを首から下げて、
ご自分の足で見事帰ってこられました

記録は関門3分前だったとか…
寒さで低体温に陥ってまでも、完走をあきらめず、
残り7キロを2時間かけてもどってこられたそうで。

誰よりもキツイレースだったと思い、
そのど根性に感動しました
第一印象が柔らかい雰囲気の若者だったので、
そのギャップにやられました(笑)

皆が無事に完走でき、
次回のレースの話などして、
それぞれの来た道を帰りました。

傘をお持ちでないnamiheiさんを、
「温泉一緒にどうですか?」とお誘いし、
こんだ薬師温泉ぬくもりの郷に向かいました。

が~大渋滞!!!
衝突事故があったようです。
違うルートからのnamiheiさんも渋滞に合われたようで、
到着が18時前になりまして。

まだnamiheiさんは到着されていなかったんですが、
体がまた冷えてきていたので、
遠慮もなく先にお風呂に入りにいかせてもらいました。

ここは39度と42度のお風呂が、
内風呂、露天風呂と両方にあり、
雨にあたりながら熱めの露天風呂につかるのは最高でした。

お風呂から上がったら、
コーヒー牛乳を飲んで、
ストーブにあたっていたらぬくぬくで眠くて眠くて…
いつの間にか寝てたらぺこさんに起こされまして。

namiheiさんとはここでさよならして、
3人で昨年と同じ場所で晩ごはん。
胃腸の状態も良かったので、
お肉のどんぶりをセレクト。

そのセットのどんぶり。
3人とも注文したんですが、
量が少な目ということで、
部長とぺこさんは、
+から揚げ定食も食べてました。

私はそこまでは必要なかったので、
甘酒とヨーグルトをいただきました。

お腹も満たされ、
さらに体はぬくぬくになり、
帰りも安全運転のMasahiko部長の運転で、
爆睡させていただきました。

自宅付近になって、
道案内を頼まれても、
一瞬のスキをついて寝てしまうほど、
も~ふらふらでした

レースは寒かったけど、
一緒に走った仲間、応援してくれた仲間がいたおかげで、
心はあったかく、
アフターもぬくぬくで過ごせました
ありがとうございました
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

03 : 37 : 37 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
神様のいたずらいっぱい篠山マラソンレース編♪
2012 / 03 / 05 ( Mon )
登録の部のスタートは10:40。
一般の部の10分前です。
ブロックへ入るのもスタートの20分前までで大丈夫なので、
気持ちゆったりできスタート。

と、ガーミンを押したつもりが、
2秒で止まってる!?
慌てて、もう一度押しなおそうともごもごしていると、
何かふんだ!?
スタート直後にもかかわらず、
takacchさんが逆走!?
補給食を落とされたようで~

その後、すぐ追い抜いていかれたので、
ホッとしました。

スタートはさすがに登録の部。
みなさん速く走れないということはなく
4:44
しかし、たいして速くもないのに、
体が重い。

寒さ対策にビニールをかぶっていたんですが、
10キロまで給水がないので、
暑くなってきても脱ごうかどうしようかと悩む。

4キロ地点で、
「ごみ回収してま~す」とボランティアさん。
ビニールをが~っと破り脱ぎ預けました。

が…
なんか、雨がパラパラと…
でも、脱いで捨てちゃったものは仕方ない。
どうせ汗でぬれるんだからね。

その後、
前の集団で、
何やら「お~!」と掛け声が。
有森さんとそれを取り巻く男子集団でした。

沿道の皆さんがね、
有森さんをみつけると、
「有森さ~ん」と応援がそちらにばかり行くのが、
仮装負けした時のようでおもしろくなく
さっさと抜き去る。

10キロでスポドリを2口。
13キロあたりで、手持ちのフラスコ、
中身はパワージェル梅味、練り梅、りんご酢2口を飲む。

体の重さはなくなり、
その後も4:50以内で、
15キロまで走り4分の貯金が出来ていました。

時々、「スティッチがんばれ~」
と、沿道からの声援が聞こえてくるようになり、
ネコさんの追い上げにおびえながら走る。

ネコさんも登録の部スタートだったんですが、
仮装だからと後ろに並ぶと言われてましてね。
ついにサブ3.5ペースがきた!とドキドキ。

しかしながら、
その頃からすでに胃のむかむかを感じ、
ネコさんに抜かれた17キロくらいでは、
あまり刺激を与えないように、
スピードも落として失速中でした。

気持ち悪さと闘いながら、
坂を登っていると、
「○○○さん!」と、Mihoさんの声援を受ける。
ぼ~っとしてたので目が覚めました!

20キロにはスペシャルドリンクを預けており、
ボランティアさんが私のドリンクを手渡して下さいました。
中身はりんご酢にアミノ酸と練り梅。
2口ほど含み、もったいないですが残りは捨てました。
補給をしすぎると気分が悪くなるんでね。

多少、気分がスッキリしたものの、
スピードは上げられず、
得意の下りでも勢いよく下ると胃に響くので、
身を任せるように下る。

下ってカーブに差し掛かかる前に、
井出さんの姿を発見!
ハイタッチで元気をいただきました♪

24キロあたりだったか?
しし汁エイドがあり、
そこで紙コップを手渡していたので、
てっきりお汁を飲めるのかと思ったら、
アセロラドリンクだったかな?

「すいません。しし汁が飲みたいんですけど…」
誰も立ち止まろうとしない中、
しし汁でなんとか気分が落ち着くことを願い、
奥のテントでしし汁をいただく。

「すいません。具は食べれないんでお汁だけいただきます」
固形物を入れると大変なことになりかねないので、
温かいだしのきいたお汁だけ2口ほどいただきました。

ゆっくり走りだすと、
やはり気分が落ち着きました。
人工的な甘さの冷たい飲み物は受け付けなくても、
温かく塩分のある飲み物は弱った胃腸でも吸収できるようです。

25キロの給水はスルー
トップランナーが折り返してきていたので、
ぺこさんの姿を探す。

勢いよく走るぺこさんを発見!
ハイタッチでエール交換♪
力強い声に「サブ3行ける!」と思いました。

胃のむかむかはすっきりとはおさまらず、
時々すっぱいものが上がってきたり、
ゲップが出たり…

その後、レインボーアフロのよしさん発見!
ハイタッチでエール交換♪
そこで気付いたのが、
「よしさん!」と大きな声を出すと、
気分が少しましになるんです。

これは、積極的に声を出して行こうと思い、
すれ違う時は大きな声で声かけ。

takacchさんの姿もみつけ、
声をかけハイタッチ!

元気はたくさんいただいたものの、
スピードは出せずキロ5:20くらい。
30キロで手元の目標タイムに、
もう貯金がなくなったので、
目標を下方修正。
3:40:00を切ることを目標に切り替えました。

30キロのスペシャルドリンクポイントに差し掛かった時、
ネコさんとすれ違い声をかけてもらう。
残念なことに沿道側によっておりハイタッチならず~

しかも、
スペシャルドリンクは前回と違い、
手渡してもらうこともなく、
ゼッケン番号を告げると、
「あ~もうちょっと手前」とあっさり言われ、
「じゃ~も~いいです~」と、あきらめようとすると、
「帰りにあげるから」と。

そこから折り返し、
おっとーさんとハイタッチ♪
続いてMasahikoさんともハイタッチ♪
二人とも「サブ4いける!」と思いました!

スペシャルドリンクポイントを、
道の向こう側にみつけ、
「すいませ~ん。スペシャルドリンクもらえるんですか~?」
と、叫んだものの、
向こう側では次々来るランナーに必死で対応している感じで、
だ~れも気づいてくれない。
「そりゃ~そうでしょ」とあきらめ、
32キロのしし汁を目指す。

こちらでもやはりだ~れも立ち止まろうとしないしし汁を、
「すいません、お汁だけいただいてもいいですか」
と2口、いただき気分を落ち着ける。

歩きたい気持ちもありましたが、
歩くと冷えでダメになると思い、
どんなに遅くても走ろうと。

「ま~ちゃん!」と呼んでくれたのは、
義兄でした♪

そしてガッキーさんも、
「ゆるりんさん!」と声をかけてくれました♪

バットマンのMさんは、
さすがにこちらが気づき、
ハイタッチでエール交換♪

35キロ地点のスポドリは、
絵具の味がしたので、
もう給水は無理だと判断。

雨はざざぶり~でしたが、
給水が出来ないのでこの湿度は助かったかも…

下り基調ですが、
足は残っているのに、
胃に響かないように、
思いっきり下れないのがくやしい。
でも、リバースは出来ればしたくない。

ギリギリのスピードを確認しながら、
フォームを正したり、
迷惑にならない程度に「ハッ!ハッ!」と、発声をしてみたり。

寒さで顔や指先が固まる感じで、
感覚を取り戻そうと、
顎を動かしたり、指先を動かしたり、
とにかく止まったら終わりだと思い、
あちこち動かしながら走る。

残り4キロの表示で、
手元の時計は3:17:??

後23分弱なら、
キロ5分半で刻めばなんとか行ける!?

2回目の井出さんの姿をみつけ、
再び、ハイタッチ♪

そこからは時計を見る間もなく、
水たまりをよけながら、
同じく水たまりをよけようとして、
急に方向を変えるランナーさんと接触しないよう、
前へ前へ。

「底力」と大きく書かれたプレートに励まされ、
今回、一番多かった、「お姉さんがんばれ~」の声援を力に変えて、
とにかく走るしかない!

ラストが近づくと、
沿道の人がどんどん増え、
最後、会場の入り口にさしかかり、
ゴールの時計を見ると、
3:39:55
※おっとーさん、修正しましたよ3月6日

え~もしかして、間に合う!?
で、猛ダッシュ
前の集団30人くらいをダ~っと抜いて、
フィニッシュは短距離のように胸から入りました。

時計は、
3:39:59に見えたけど…
後からチップは足にあるんだから、
胸から入ったって意味なかったことに気づき…
でも、その時はとにかく必死で、
毎回決めるバンザイのこともすっかり忘れてました。

ゴール後は気分もおさまり、
完走メダルをかけてもらい、
ぺこさんの姿を見つけました。

「多分、3:39:59でいけたと思う…」
と、言おうとすると、
声がかれていて出ないことに気づく。
「すごい!」とぺこさんが褒めてくれました。

「ぺこさんは?」
2:59:…
「すごい!すごいやん!」
もう自分の記録よりサブ3のぺこさんに大興奮

takacchさん自己ベスト
ネコさんサブ3.5の報告を受け、
「みんなすごい!」と声が裏返る。

予想外の雨と寒さでいたずらな神様だと思いましたが、
最後には神様は頑張った人の味方をしてくれたようで、
それぞれにギリギリのゴールタイムだったようです♪

とにかく寒いので、
大行列のしし汁には目もくれず、
とにかく着替えたい!

着替えを男子更衣室に取りに行こうとしたら…
続きは「篠山マラソンぬくぬくアフター♪」にて♪

最後になりましたが、
大会関係者の皆様、
沿道で応援してくださった皆様、
一緒に走ったランナーさん、
寒い雨の中、ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます


22 : 50 : 50 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
篠山ABCマラソン2012スタート前♪
2012 / 03 / 05 ( Mon )
昨年もMsahiko部長の運転で参戦した篠山ABCマラソン。
2回目ということもあり駐車場の状態などもわかっており、
スムーズに予定通り7時には到着。

陣地確保するために受付8時でしたが、
篠山市役所を見に行くことに。

歩いている途中、おっとーさんからタイミング良くメール。
お互いに会場に向かっていました。
篠山おっとーさん軽快に登場♪
おっとーさん、軽快に登場♪
ちょうど市役所へ曲がる角でおっとーさんと、
これまたタイミング良くお会いできました。

井出さんには悪いですが、
おっとーさんとは何やらご縁があるようです♪

市役所は男子更衣室も兼ねているんで、
「私、入っていいの?」と一瞬躊躇したんですが、
中にはすでに数名の女性の姿が。
では、遠慮なくってことで入室。
おNEWのシートを広げ陣地を確保。

お隣さんは神戸のランニングクラブAの陣地だったようで、
応援に来られたMihoさんにもお会いできました。

陣地確保をブログにアップしようとしていると、
ネコさんからの着信があり、
到着し、準備してからこちらに向かうとのこと。
前日受付を済ませておられる割に早い到着です。

スタート3時間前になり、
みなが各々におにぎり、バナナ、もちなどを食す。
そこで、おっとーさんから、
「先日のお返しです」とプレゼントをいただきまして。
おっとーさんからお返しと①
カワイイ缶の中身は~
おっとーさんからお返しと②
きれ~なチョコです

あんなちょっとだけのチョコもどきに、
こんなちゃんとしたチョコをありがとうございます。
ただ今、おいしく食しながらブログ更新中♪

8時前には受付がはじまったようなので、
4人(Masahikoさん、ぺこさん、おっとーさん、ゆるりん)で、
受付会場へ向かいました。
受付会場はすでに人、人、人。
篠山男子登録多い
登録男子も行列。
篠山女子登録少ない
登録女子のみだ~れもおらず(笑)
花道を通るように受付を済ませました。

Masahikoさんの受付もすいていたらしく、
おっとーさんは数番の違いで長い行列に。
が!その前にいたのが、なんとガッキーさん!
「はじめまして」のご挨拶を交わしました。
なんというタイミングの良さ。
ご縁があるんですね♪

受付中にネコさんから、
陣地前の市役所に到着の連絡をいただきました。

受付会場では、
バットマン仮装のMさん、
京都のお山で出会ったひろっちゃん、
こうしてバッタリと人にお会いできるなんて、
RUN友さんが増えたな~とうれしくなります。

受付を済ませ陣地にもどると、
ファミリー参戦で、すでにテントを広げた、
ネコさんにお会いできました!

takacchさんが陣地に来てくださり、
スペシャルドリンクを預けに行くということで、
一緒に預けに向かいました。

15キロ以降の5キロおきに預けることが出来るので、
takacchさんのコース情報により、
20キロと30キロに預けることにしました。
篠山スペシャルドリンクイロイロ
ゼッケン番号をわかるようにして、
15キロ以降の何キロ地点に預けるかで受付場所が決まっています。
バナナにそのまま番号とか、
パワージェルなどドリンク以外のものもイロイロ預けられていました。
取りやすく目立つような工夫は勉強になりました。

再び、陣地にもどり、
イロイロと食しながら、
ゼッケンをつけたり、チップをシューズにつけたり~

そこへ井出さん登場。
よしさんも市民センターからご挨拶に来て下さいました。
フランク翔太さんもちょこっと顔を出してくださいました。

寒さ確認とトイレにと、
陣地を離れ市役所前に出ると、
談笑する交流の場が出来ておりまして。
篠山更衣室前
ネコさんがすかさずキメポーズ

すいているであろう、
女子更衣室のトイレに行き、
もどると、バットマンに変身した、Mさんが。
今回も息子さんとの参戦で、
奥様とお嫁さん?の応援もありで、
スティッチネコさんとぺこさん4人で、
一緒に写真を撮ってくださいました。
ネコさんのブログにアップされたらいただこうかな
篠山スティッチ&バットマン&ぺこさん
ネコさん、いただきました

10時前には荷物預けへ
篠山荷物預けへ
気合いの後ろ姿かな?

未登録の皆様は、各ブロックに向かわれるので、
ハイタッチでエール交換しお別れ~
登録のぺこさんと私は上着を置きに陣地へ。
ぺこさんがトイレを済ませ、
登録の入り口からゆったりとスタート地点へ。

そこにはtakacchさんがおられまして、
ぺこさんは先頭の方に行っちゃいました。
誘われましたが、登録スタートなら、私はじゅうぶん。

そこへレインボーアフロ頭のよしさんも登場。
スタート5分前くらいだったか?
何かを投入されるのを見て、
「あ!私もや!」
と慌てて、ガスター10を投入~
この後、波乱のスタートは、
「神様のいたずらいっぱい篠山マラソンレース編♪」にて。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

20 : 25 : 25 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
篠山マラソン速報
2012 / 03 / 04 ( Sun )
グロス3:39:59
目標には届かずでしたが、
自己ベスト更新しました!
吐き気もきましたが、
二回のしし汁エイドに救われました~
応援ありがとうございました☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
15 : 13 : 58 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑
篠山陣地は市役所男子更衣室♪
2012 / 03 / 04 ( Sun )
篠山市役所、男子更衣室(建物内)に、陣地構えました!
8時~受付以外はいます(^_^)v
お待ちしてます♪
07 : 49 : 02 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひな祭りにかこつけて篠山のカーボ♪
2012 / 03 / 03 ( Sat )
篠山マラソンに向けて、
各々のカーボローディングを楽しんでおられると思います♪

普段からカーボ的に、
炭水化物をよく食べる我が家ですが、
マラソンを走らない家族までもが、
いつも以上に食べてます(笑)

2日(金)の夜は旦那が夕飯不要だったので、
牡蠣フライ予定を牡蠣グラタンに変更
牡蠣グラタン
ここ最近、貧血気味なのか?
ふら~っとする回数が増えてまして。
牡蠣でタウリン、ホウレンソウで鉄分補給
娘が牡蠣が苦手なので、
ラザニア
手作りのベシャメルソースとミートソース缶で、
ラザニアもたっぷり作りまして。
バケットはガーリックフランス風に焼いて食べました

今日は楽しいひな祭り
娘もいますし、私も女子なので、
毎年、ひな祭りはお祝いします。
ひな祭りだから女の子服
ひな祭りだからふわふわキラキラ服でリラックス~

ちらし寿司6合分
やっぱりちらし寿司だよね
今年は手抜きでミツカン様にお世話になりましたので、
混ぜるだけ~
でも、2袋、米6合分です

ちらし寿司上に乗せるのは~
混ぜるだけだから、
上に乗っけるものは、ちょっと豪華に手を加えます。

ちらし寿司×4
4人前をひな祭りらしくひし形に置いてみた。
ちらし寿司セット♪
ハマグリは高いからアサリのおすましとで、
ちらし寿司セットの完成

息子がガツガツとおかわりしまして、
6合のお寿司があと1.5人前ほどに
いなり寿司になりました
残りは息子希望でいなり寿司になりました。
これで今日中には全部なくなる模様

ちなみに今夜は肉みそを使った担担麺とギョーザセット予定
明日はこれで走りきれるはず
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
15 : 40 : 40 | お料理 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム | 次ページ