三木防災スプリングマラソンから1週間そしてレポ♪
2013 / 04 / 28 ( Sun )
火曜日にバイトの面接を受けたら、
自分の能力のなさにすっかり自信喪失し、
しばらく立ち直れなかったゆるりんです。

金曜日の夕方、採用の電話がありましたが、
新しい事への不安で、心がぐらぐら揺れています。

その不安を払拭するように、
火曜に8キロ、木曜に10キロ、土曜に10キロ、
走り慣れた河川敷でラン&ヨガ。

5月からのヨガレッスンは月曜の野上教室と火曜の宝会館教室は、
午前で続けていきます。

14日のダイトレの10位までが発表されていましたが、
女子は10位で5時間18分…
まだまだ道のりは遠いようです。

21日の三木防災スプリングマラソンは、
練習不足で淀川ハーフを走った時に、
10キロならなんとか走りきれるんじゃないの?と思いエントリー。

前年の記録が5キロ~フルまで、
全体的にあまり速くなかったので、
難コースなのかなとは思っていました。
アップダウンがあるなら入賞もあるかもとも…

当日はぺこカーがお迎えに来てくれたんですが、
6時45分!
スタートは10時半で受付は9時までだったか?
確か宝塚から1時間くらいと聞いていたのに、
えらく早い時間の出発です。

コンビニに立ち寄ったものの、
現地到着は7時半すぎ。
まだ受付も開始されておらず。
会場に近い場所に駐車出来たので、
しばらくして始まった受付を済ませたら、
開会式まで約1時間…寝ました(笑)

9時からの開会式中も車中で寝るぺこさん。
私はコースの説明を聞いておきたかったので、
参加しながらストレッチなど。

開会式が終わるとトイレにダッシュ!
これがアップ代わりとなりました。
いつもアップなんてしないけどね。

それからぼちぼち準備をはじめまして、
スタート1時間前にゼリー飲料を1個。
スタート10分前まで車中でうとうと…
この日は風が冷たくて寒かったんですよね。
長野や富士五湖に比べれば全然ましだったとは思いますが。

で、5分前にスタート位置へ。
車中でも何度か「優勝!」とぺこさんからのプレッシャーを受け、
それはいくらなんでも厳しいな~と思っていると、
「一番前に並べば抜かれた数で順位がわかるのに」
とぺこさんに言われ前に行くようにすすめられましたが、
「そんな悲しいスタートは嫌やわ~」と、
5列目くらいにスタンバイ。

スタート直後前の男子二人がかなりゆっくり走っていたので、
大まわりして抜きましたが、
後でラップを見ると4:08でスタートしていたので、
たぶん自分がダッシュしすぎたんだと思います。

そんなスタートダッシュでしたが、
すごい勢いで緑色の女子に抜かれまして。
でも、きっと、あの勢いは5キロの部のはず!
5キロと10キロが同時スタートなんですが、
ゼッケンが前だけなので後ろからだとわからないんです。

その後も一人だけピンク女子に抜かれましたが、
あの人は10キロだったのかな~?
その後はハーフやフルの女子は抜くものの、
10キロ女子らしき姿はまったく見えず、
2キロ 4:48
3キロ 4:33
4キロ 4:47
5キロ 4:38
6キロ 4:38
7キロ 4:49
8キロ 4:30
9キロ 4:34
10キロ4:23
アップとダウンでラップがバラバラ…
4周の周回なので、さすがにコースを覚え、
最後の登りだけがんばれました。

給水は2回しました。
周回チェックできるようにと、
ゼッケンの角が3枚ちぎれるようになってまして、
1周目はそれをちぎるのに夢中で給水を忘れました。
後で考えたらガーミンがあるんだから、
何周か数えてなくても距離を間違える心配はなかったんですけどね。
三木スプリングマラソン1
表彰式ではほっぺたをつまむように言われ、
どれだけ脂肪があるかという話に減量がいかに大事かを説かれ…
ほっぺたぷにぷになので、苦笑いするしかなかったです(笑)

賞状とメダルに副賞はボトルポーチ。
ちょうど欲しかったのでラッキーでした♪

体重増で挑んだ10キロでしたが、
ダイトレ以降、捻挫でかたくなった右股関節のかたさがもとにもどり、
体の柔軟さが左右均等に近づき、
下りでも思い切ってストライドを広く走ることが出来ました。
反省点は重さなのか?

明日は夫とゆっくり六甲山頂を目指してきます♪
スポンサーサイト
22 : 33 : 33 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ついに1位☆三木防災スプリングマラソン結果♪
2013 / 04 / 21 ( Sun )
三木スプリングマラソン結果♪
年代別(40歳以上)で1位でした(^_^)v
総合では1位20代、2位30代だったので、
ま~納得(笑)

緩く長くアップダウンしている周回コースで、
タイムは狙えないと思いましたが、
順位は思っていた以上によく、
記録証を受け取って、ガッツポーズでした♪

応援ありがとうございました♪
20 : 00 : 00 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
緊急募集!24時間苦楽を共にしていただけるランナー♪
2013 / 04 / 19 ( Fri )
7月13日(土)正午~14日(日)正午
大阪舞洲であるコニカミノルタランナーズ24時間リレーマラソンに参加予定!

…ですが、10人~のチームエントリーですが、現在集まったメンバーは4名
募集の詳細はこちら↓
緊急告知&緊急募集

途中参加や途中帰宅もO.K.
記録や順位を狙うのではなくみんなで楽しむを大前提にしているチームだそうですが、
そうは言ってもみんなランナー。
グダグダになるまで走ってしまうのは間違いないので、
苦しいや痛いも含めて一緒に頑張ってゴールを目指す、
イロンナことを共有してこその楽しさだと思います。

エントリー代は一人8000円!
時間で割れば安いのか?
テントなど設置してキャンプ気分で夏の思い出を一緒につくりましょう♪

こちらのブログかオーナーブログのコメントに、
秘密でも良いので、参加希望、お問い合わせ下さいませ♪

4月22日追記
本日0時から受付がスタートし、
残念ながら定員に達した為にエントリー出来なくなりました。
参加OKやご検討下さった方、ごめんなさい。
次は、もう少し早めに行動します!



09 : 36 : 36 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2013ダイトレアフター♪
2013 / 04 / 17 ( Wed )
猛ダッシュゴール後、
ゴールに知り合いは誰もおらず…
朝にお会い出来たtakacchさんご夫妻は50分前に出発し、
さらにタイムもずっと早いはずなので、
お待たせするには長すぎだったので仕方ありません。
一人さみしくMasahikoさんの帰りを待っておりました。

スマホの調子が悪く、電源がすぐに落ちるので、
メールもままならず、
速報もエラーであげられず、
塩でザラザラになった顔をゴシゴシしながら、
人前で出来る程度の軽い着替えなどをしました。

Masahikoさんがゴールしてからは、
レース中の事を興奮気味に話しながら、
どこのお風呂に行こうかなんて話していると、
キイミさんが声をかけて下さいました!
もう、どなたともお会い出来ないと思っていたのでテンションアップ♪

せっかくお会いできましたが、
名古屋から夜行バスに乗り、
睡眠不足で9時50分スタートし、
5時間ほどで完走したキイミさん!
6時半の電車に乗る前に大阪のパン屋さんを予約しているとのことで、
足早に去られました。
そのパンにかける情熱に圧倒されまして。
せめて記念撮影でもしておけばよかった…

と思いながら、南海天見駅に入ると、
キイミさん
駅のトイレ横に生着替え中のキイミさん(笑)

キイミさん2
そして足攣りで悶絶する姿を笑いながら激写(笑)

その後も同じ電車だったので、
ランチパックの抹茶味をみつけたんだと、
嬉しそうにほおばるお茶目なキイミと難波までご一緒しお別れしました。

難波駅近くの銭湯でようやくスッキリした後は、
二人打ち上げを
「たまごかけごはんがおいしい干物屋さん」「ポルトガル料理」「スペイン料理」の3つの選択肢を与えられました。
ポルトガル料理ってなんだ?
で、メニューをチェックしたら、とても決められそうになかったので、
Masahikoさんがおいしかったという干物屋さんへ~
一夜一夜
一夜一夜さん。
最初は三宮のお店に行ったそうで、
酔っぱらっていたせいで、その後三宮のお店がみつけられないでいたら、
難波に出来たっていういきさつがあるそうで。
七輪で干物
カマス、関アジ、太刀魚etc…干物を七輪で焼く間、
二種類のお米を一合ずつ窯で炊いてもらいます。

家族で外食となると「焼肉食べ放題」「廻るお寿司」って感じで、
ガツガツ、バタバタ食べるので、
ジャズが流れる大人な店内でお酒を飲みながら、
レースとは違うゆったりとした時間を存分に楽しめました♪

お店を出た6時半頃はまだ明るく、
帰りの電車もわざわざ遠回りの阪急宝塚線にゆっくり座って
今後のレースの話など、いっぱいお話出来ました。

レースもアフターも楽しめて、
またイロイロとエントリーしたいなという気持ちがわいてきちゃったのでした♪
20 : 35 : 35 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2013ダイトレレポ~参加してよかった♪~
2013 / 04 / 16 ( Tue )
ダイトレ翌日の昨日は相当の筋肉痛を覚悟していたのですが、
疲労も筋肉痛もさほどではなく、
今日も元気に今からレッスンです♪

まずはタイムと昨年カッコ内との比較から~
スタート  7:50
P4葛城山10:03…2時間13分(2時間16分)-3分
P5水越峠10:33…30分(32分)-2分
P6金剛山11:34…1時間1分(1時間4分)-3分
P7行者杉12:40…1時間6分(1時間6分)
ゴール  13:37…57分(56分)+1分

7分の記録更新です。
まったく自信がなくレース時は昨年のタイムは基準にしていなかったんですが、
帰宅後に比較すると登り基調の前半で速くなっていました。
ラストのロードは㌔5分を切る猛ダッシュでしたが、
昨年はロードで歩いていたにもかかわらず、
やはり圧倒的に下りが速かったことがわかりました。

当日の朝は阪急神戸線の始発に乗るべく3時起き。
そして左股関節に妙な違和感…不吉や~
途中、Masahikoさんを拾って夫に西北まで車で送ってもらいまして。
ダイヤ改正のせいか昨年より到着が遅く、
スタートも50分遅れの7時50分となりました。

待ち時間があった分、
山で補給するつもりで持参したおにぎりや初めて買って試食していなかったミニゼリーなど、
もぐもぐ食べてエネルギー満タンの上にトイレもしっかり済ませ、
ソフトフラスクに入れていたスペシャルドリンクを、
途中で落としたら不安で使い慣れたハードフラスクに入れ替え、
気温も上がってきたのでジャケットを脱いで落ち着いてスタート出来ました。

しかし、いきなりの登りですでに脚が重い…
Masahikoさんはあっと言う間に見えなくなり、
同じ時間にスタートした中ではかなり後ろの方だったような。

呼吸が乱れて早速、喉が渇いてハイドレで水分補給…
しようとするも出てくるのは空気ばかり。
スタート直前まで飲めてたのになんで~(@_@;)
その後、数回吸ってみましたが、やはり空気しか飲めないので、
ボトルで補給するこことに。
ボトル持っててよかったよ。

急な登り坂は無理して走らないように、
とにかく脚を温存するために、
大きな動きをしないようにリズムを早め、
つまりはピッチ走法のような感じで登ります。

が、最初のチェックポイントにもまだ遠い、
竹の内峠に至るまでに、
左アキレス腱あたりにはじめての痛みが走りまして。

うっそ~ん(>_<)
こんな序盤でまさかの利き足にこの痛みでは完走危ういな~
ま~とにかく下りで脚を使わないようにしないとと思い、
竹の内峠からの下りは慎重に。
特にコンクリートの急下りはちょこまか下りました。
様子を見ていたらいつの間にか痛みが消えてやれやれ~

岩橋山、葛城山と階段が続く訳ですが、
下りで飛ばせない分を登りで頑張るしかないので、
とにかく一度登りはじめたら、
どんなに苦しくなっても太ももを手で支えたりしながら、
止まらずリズムを崩さない。

階段横のなだらかな斜面を使うなどして、
絶対に上を見ずに、階段が緩やかになることで頂点を確認するように、
登り切ったら「よっしゃ!」で緩やかな下りはリラックスして走り出す。

を、繰り返しているうちに、
目の前の人がMasahikoさんになっていたという(笑)

葛城山のエイドでハイドレから給水出来ないことを伝えると、
バックパックの中をチェックしてくれて、
根本がはずれていたのを治してくれました。

昨年はここで補給食をとったんですが、
スタート前に多めに食べていたし、
この後ガンガンの下りで胃にくるかもと思い、
トイレを済ませてミニゼリーを補給し再スタート。

前回の試走より下りへの恐怖心はなく、
胃に負担をかけないように、
しっかり腹筋を意識して遅くない程度の普通の下りが出来ました。

水越峠手前で同じ時間にスタートした女子を発見!
ちょっと話かけたりしました。

ロードに近いような長い登りでは、
金剛山の階段に備え、
急坂は歩いて、BCAAや芍薬甘草湯を飲んで、
足攣り対策をしながら緩やかな登りは走る。
歩きと走りをミックスさせることで同じ場所に負担がかからないようにしました。

そして、金剛山の階段がスタート。
前回の試走で足攣りが起きた魔の階段。
対処したつもりでしたが、やはりキケンな感じに!
急に止まると余計に攣りやすくなると思い、
スピードをゆるめつつ塩熱サプリを2粒。
その後もキケンを感じるたびにまた2粒。
1日6粒程度って書いてたけど、
トータルでかなり食べました。

金剛山では抜いたランナーさんに「ふーちゃん」と声をかけられ、
明らかに私に声をかけているのがわかったので、
無視してふーちゃんの名誉に傷をつけないように、
「ふーちゃんじゃないですよ~」と答えておきました。

金剛山の登り階段で再びMasahikoさんを捉えまして、
足攣りキケン状態などを説明しつつ、
でもリズムは崩さず抜き去ります。

金剛山エイドに着くと、
スタンプ待ちにちょっと並んでまして。
係の人とランナーさんが知り合いのようで、
「これはボランティアで一切費用が出ていない」という話を力説されており、
バナナをありがたく一切れいただき、
ポカリを恐縮しながら「半分おかわり下さい」とお願い。

葛城山・金剛山・行者杉と三か所水分補給が出来るエイドがあったんですが、
どこでもこの「半分おかわり」をお願いしました。
この1、5杯という量が適量だったようで、補給は上手くいったと思っています。

金剛山ではトイレを済ませ、
ここでも持参した補給食は口にしません。
なぜなら、またガンガンの下りだから~
ちょっとした登りを利用してハードフラスクに入れたスペシャルドリンクを飲む程度。
そして時々ハイドレでちゅ~っと。

塩熱サプリのとりすぎのせいかちょっと胃にムカムカがきていたので、
これ以上、胃に負担をかけて胃痛がきて、
ラストが脚と胃のダブルパンチになるのを避けたかったのです。
下りではとにかく腹筋を意識して時々フンフン声に出ていたかも(笑)

行者杉に来て「後8キロ」と言われ、
時間を見ると6時間切りまで1時間以上あるじゃないか!?
あれ?確か昨年は1時間切っていたような…

昨年に比べ下りのスピードが落ちたとはいえ、
気力と体力は残っている実感があったので、
「これは狙える!いける!」とテンションアップ♪

ラストの下り階段の段差はやはりすごくて、
階段が終わっても下りが延々と続く…
でも、この頃には下りが楽しくなっていて、
男子2人には抜かれましたが、
後はほぼ抜くことが出来ました。

ロードに出てからも、
脚はしっかりと残っていたので、
キロ5分半~5分とじょじょにスピードアップしていくと、
一人また一人と捉えては抜き去っていきまして、
ラスト800mという所で、
同じ時間にスタートした女子を再び発見!
前を走っているつもりでしたがどうも金剛山のトイレで抜かれたようで。

これはスタートが同じなんだから、
抜けば順位が1個上がるのは確実!
猛ダッシュで抜き去り、
その後も吐き気を感じながらも決してスピードは緩めず、
ゴールを駆け抜けました。

後で見たらキロ4分20秒で走ってました。
1分1秒を争う大会ではないはずなのに…
ゴール後、一気に足攣りに襲われました(笑)

補給食として準備したのは、
大福1、梅おにぎり1、アーモンドチョコ5
…これら固形物は食べず

ミニゼリー1、塩熱サプリタブレット10粒ちょい?、
ハードフラスクにパワージェル梅味×3+練り梅をりんご酢割り
芍薬甘草湯3、BCAA3
…これらはすべて飲みきる

水分にりんご酢をボトルに600ml、ハイドレに1.1L
お茶300ml
…葛城山でボトルに水を追加したので、700mlくらい飲んだのかな?
思っていたより暑くなくエイドでの水分補給も出来たので、
今回は水分を多く持ちすぎたのが反省点です。

スタッフの方、ボランティアの方、
寒い山のエイドはとても大変だったと思います。
また、同じ山を共にした登山の部の方には、
「通ります」と、声をかけると快く道を譲って下さり、
「ファイト」「頑張って」「行ってらっしゃい」たくさん声援をいただきました。
支えて下さった方々、ありがとうございました。

レースだけでなく生活の変化のせいか日常でも迷いや不安が多く、
どうしたらよいかと前に進むことを躊躇したいたこの頃。
山で心地よい良い風に吹かれながら、
頑張れる自分を確認してチャレンジする自信を取り戻せた気がします。

無気力感に練習不足で不安いっぱいで前日は超ブルーでしたが、
参加してホントによかったです♪


 
09 : 15 : 15 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ダイトレ完走しました♪
2013 / 04 / 14 ( Sun )
5時間47分27秒で無事完走しました♪

スタート場所が昨年と変更になり距離が短くなったからか?
まさかのPB更新でした(^_^)v

序盤からあっちこっちに異変が起きましたが、
スタート時間が昨年より遅くなったことで渋滞もあり、
ゆっくりスタートせざるを得なかったことが、
今思えば、よかったのかも。

準備した攣り対策を最大限に活かせ、
ラストまでなんとか脚が持ちこたえてくれて、
昨年より気力も体力も残した状態で猛ダッシュゴール出来ました♪

応援ありがとうございました(#^.^#)
21 : 21 : 14 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ダイトレ5日前!?
2013 / 04 / 10 ( Wed )
娘の入学式やら合宿の準備でバタバタしていたら、
いつの間にやらダイトレ5日前じゃ~ないか!?
あまりにも山に行っていないのに大丈夫か?

ダイトレ2013はこれで♪
で、本番のウェアーなどのチェックも兼ねて六甲山へ♪

今日は近所の中学で入学式があり、
スーツやワンピ姿のお母様方とすれ違いまして、
レースでもなく一人なのにチームTシャツ…
防寒でジャケット着ててよかったです。

登りもあんまり頑張らないように、
なるべく脚と体力を残す方法を考えつつ…
と、いうことで割と歩いてます(笑)

9時過ぎにスタートしたのですが、
風が冷たくいつまでたってもジャケットが脱げず、
山頂に着いた時には手がかじかんで、
一軒茶屋できつねうどんを食べようとしましたが、
箸が上手く持てず、しばらく丼で手を温めていました。

休憩はなしで登りが2時間半。
思っていた以上に遅い…

昼食とトイレを済ませ、
お昼前には下山開始。
登りに5組ほど登山者を追い抜いたんですが、
下りで「あ~さっきの…」みたいな感じで、
イロイロと声をかけて下さいまして。

塩尾寺で追い抜いた男性は、
「こんなに差が出るの…参りました」
と、年齢まで尋ねられました。

下りの足運びに慣れたいと思っていたんですが、
結局スピードには乗れず、
安全第一な感じでかわいく下って1時間半ほど。

自宅から往復でジャスト24キロのトレイル。
お手軽お手頃なトレーニングコースです♪

登りと下りで1回ずつ、
平坦な所でつまずいたので、
油断してる時こそ危ないな~と、
本番でも気をつけないとと思いました。

久々のハイドレも普通に使えたので、
後は補給するモノを買い揃えておかないと。

14日は宝塚市長と市議会議員の選挙なので、
期日前投票にも行っとかないとね。

さて、どうなることやら…
も、含めて楽しめる余裕がありますように♪
18 : 39 : 39 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
19年前に封印したモノ♪
2013 / 04 / 06 ( Sat )
春休みなので娘を連れて実家に遊びに行ってきまして。
娘の小学校卒業などもあり、
卒業アルバムを見てみたいと思ったんです。

思い当たる場所を探したらなくて、
思いがけず大捜索となりまして。
卒業アルバムではなく、忘れていたモノが出てきまして。

1994年10月…結婚式1ヶ月前に封印した箱が出てきたんです。
カステラ2本入るほどの箱ですが、
まったく何を入れたか思い出せず、
ドキドキしながら開封してみた所…

給料明細、手紙、手帳と、
紙の記録が袋分けされてました。

給料明細には、ご丁寧に源泉徴収票や解約済み通帳まで入ってまして、
コツコツとお金を貯めていた、マジメな貯蓄家女子がそこにいました。

手紙には、学生時代に何十通と交わしたラブレターが入っているのかと思いきや、
友達からの旅行先からの絵ハガキとか、
早い結婚への先輩からのアドバイスやら、
ときめくような手紙はなく、ちょっと残念。
残っていたらそれはそれでめちゃくちゃ恥ずかしいと思うんですけどね。

手帳には、どの年を見ても、
食事や運動の内容に体重グラフ、
日記の内容もとにかく痩せる事に執着していた、
炎のダイエッター女子がおりました。

封印していた箱もよく見れば、
過激なダイエット食品の箱で、
確か2週間ミネラルウォーター生活という、
ほぼ断食的ダイエット方法で、
10キロ落としてましたね。

親が心配するのも今ではわかりますけど、
その当時はまったく聞く耳持たず。

その体重も新婚旅行のハワイごちそう&結婚後の専業主婦引きこもりで、
あっという間にリバウンドしましたけど(笑)

とりあえず、大したネタはなかったんですが、
また封印して押入れの奥にそっと置いておきました♪











21 : 38 : 38 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
優しいうそ♪
2013 / 04 / 02 ( Tue )
昨日、娘にせがまれて小学生3人連れてカラオケへ~♪
実は前回は5人連れて行きまして。
待つ間ずっと本を読んでいたんです。

そんな母親を気の毒に思ったのか?
「今回は3人やからお母さんも歌っていいよ」と娘。

じゃ~ってことで1曲歌いましたら、
子ども達が「採点したい」と言いだしまして、
「緊張するからやめて~」と言ったんですが、
2曲目から採点にかけられました。

カラオケ1
お~100点って出るんだ!
これカラオケではじめて歌う曲なんですけど…
音もはずしたし絶対おかしいよ~
なんて言っていたんですが…

カラオケ2
お~また出たよ!
娘の卒業の茶話会で親から子へ歌のプレゼントってことで、
1ヶ月ほど前に確かに家でコソ練はしましたけど…

こうなってくると子ども達の期待のまなざしが向けられ、
おばさんかなりのプレッシャー(^_^;)

カラオケ3
お~こんなことってあるの!?
音域のあった曲をセレクトしましてほっと一安心。

で、最後は歌いなれた曲を気持ちよく歌ったら、
アレンジが入っていたのか?96点でした。

3時間の予定が延長も含め4時間のお付き合いのうち、
5曲歌って3曲100点ってすごくないか!

と、思ったけど、
そっか!昨日はエイプリルフールだったか!
と今日、納得。
機械の優しいうそだね。きっと♪

優しいうそと言えば
優しい雨って歌が好きなんですが、
今日は朝から優しい雨でして。

天気予報では午後3時ごろから雨で、
走る予定にしており、
小雨だし、あったかいし、いっか~と走りに出ました。

お昼ごはんを結構食べたので、
体は重かったですが、
山疲れで違和感ありありだった脚は大丈夫でした♪
12キロ 1:04:28(ペース5:22)

傘をさして散歩する人と、
上手に鳴けないカラスにしか会いませんでしたが、
河川敷の桜がきれいで気持ちの良いランでした♪ 
18 : 01 : 01 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |