信越五岳110キロにエントリー出来ちゃいました♪
2013 / 05 / 29 ( Wed )
3週間前から患い、急激に悪化した手湿疹、
日中はゴム手袋、夜は綿手袋でとにかく手に刺激を与えないように保護し、
皮膚科でいただいたお薬をきちんとぬったら、あっという間に良くなりました♪
かゆいし手が汚くて恥ずかしいし、超ブルーだったので、ほっとしました。

原因は一足先に皮膚病を患ったトライくんのために、
殺菌効果の高い薬用シャンプーで毎週お手入れしていた為と思われます。
シャンプー中のトライ
そのトライくんもこの通りきれいに毛が生えてきて、元気になりこれまたほっとしております。

先週末にはレッスン中に寝転がっているのに3度もめまいを起こし、
吐き気で寝込むことになりまして。
よっぽど疲れがたまっているのかと不安になりましたが、
原因は3年半ぶりに行った美容院で自動シャンプーの水が耳にガバっと入ったことによるものかなと。

いずれも原因は後から考えたらというもので、
ハッキリはわからないので、とりあえず、無理は禁物です。

バイトは体と頭をバランス良く使うので、なかなか楽しいです♪
何より人に恵まれているのがありがたいです。

ブログを更新していないので近況報告が長くなりましたが、
信越五岳トレイルラン110キロに今年もエントリーしました!

昨年は6月に飛騨高山ウルトラ100キロ、
7月におんたけウルトラトレイル100キロと積み重ねたものがあったので、
一つ一つクリアー出来たことを自信にエントリーしましたが、
直前の捻挫で泣く泣くDNS。

思っていた以上に回復に時間がかかり、
その間にモチベーションもすっかり下がり、
今年はエントリーはしないつもりだったんです。

が、Masahikoさんが目標に向けて頑張っている姿に刺激を受け、
もしエントリー出来たら、
チャンスをいただけたと思って頑張ろうと思いました。
エントリー出来なかったらご縁がなかったってことでいいやと。

で、バイトが13時からだったので、
エントリー合戦にチャレンジ出来る時間は25分限定。
しかも久々にエントリーしたせいか、
一旦エントリー画面が出たのに、ミスって元の待ち画面に~

が、奇跡的にまたエントリー画面が出て、
今度は落ち着いて間違えないように入力。
12時8分にエントリー完了!

昨年が12時40分くらいが足きりラインだったので、
大丈夫だと安心していたら、
今朝、Masahikoさんから8分か9分台が足きりラインだったと!
ダメだった人にはメールが届いているとのことで、
慌ててメール確認しましたが、迷惑メールも含め届いてませんでした。
やれやれ~

エントリー出来たのはきっと頑張れる力があるよって事だと思って、
昨年とは順番が逆ですが、
約3か月半、時間はちゃんとあるので、
トレイル中心に力をつけていきたいと思います。

ちなみにペーサーは今年もぺこさんにお願いしております。
だからという訳ではなかったのですが、
18日に滋賀県の武奈ヶ岳へトレラン♪
武奈ヶ岳
のつもりでしたが、走れる場所は少なく、
歩きのせいかスタートから3時間くらいは眠くて、
体より瞼が重くてたまりませんでした。
しかも初めてのお花摘み体験もしてしまいました。
青ガレ1
落石注意の岩場も結構多く、
特に下りでは自分が蹴った石がぺこさんに落石!
というキケンな状態で慎重になりました。
たまに走る♪
もちろん少しは走れる区間もありました。
稜線を走る♪
特に稜線を走れたのはすごく気持ちよかったです。
トレランの人はほとんど見かけず、
トレッキングの人にかなり注目されてました。

信越という大きな目標が出来たので、
ケガや病気をしないように、
自分を信じて頑張りマッスル~♪
スポンサーサイト
20 : 36 : 36 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
10日経ってようやく…芦屋浜カヌーアスロンレポ♪
2013 / 05 / 22 ( Wed )
3年間続いた、役員生活が先週、ようやく終了♪
不手際はイロイロありましたが、
人に恵まれ、なんだかんだで、頑張ったんではないかと。

バイトは入りたての新人。
基本立ち仕事なのですが、
登ったり、しゃがんだり、歩いたりと、
頭を使いながらもかなり体を動かしています。
今後は手先もかなり使うようですが、両効きが技の習得に役立ちそう。
が、10日ほど前からか?手湿疹を発症しみるみる悪化~
明日はさすがに皮膚科に行こうと思っています。

芦屋浜カヌーアスロン、なかなかステキな大会だったので、ちょっとレポなど。
ショートの部に初参加の場合は練習会に1回参加が条件でして。
GW中にも練習会があったんですが、六甲縦走に行ってました(笑)
で、前日の練習会しかもう日がなかったんですが
カヌー練習1
まさかのどしゃぶり~
カヌーアスロン4
ちなみにこちらは当日!
空の色が全然違うでしょ♪

カヌー練習
風はあまりないにも関わらず、コントロールがムツカシ~
それが、じょじょに出来るようになっていくのがうれしい!
雨の中の練習を嫌がっていたぺこさんもご機嫌になる楽しさ♪

練習会参加費はカヌーレンタル料1時間350円のみ!安い!
また、遊びにこようと思いました。

当日は11:45スタート。
受付を10時半頃に済ませ、ゼッケンつけつつカヌーの様子などを見て、
車に荷物を置きに行こうとしたら、
たまたまコース説明がやってました!
いや~気づいてよかった(笑)
で、話を聞こうとすると、私の名前を呼ぶ人が!
カヌーアスロン0
Mihoさんでした♪
会うのは昨年の六甲アイランド駅伝以来だから1年ぶりかな?
今年、ご結婚されたとMasahikoさんから話を聞いていて、
メールしようとお互い思っていたところでした。

もしかしてとは思っていましたが、
同じランニングクラブで知り合ったそうで、
旦那様も同じく大会に参加しておられました。
旦那様も気になりますが、
ランからカヌーへの移行の仕方を確認しなきゃ!
で、ミドルの部を見学に~
カヌーアスロン1
お~ライフジャケットの装着も含め、
お手伝いしてくれる方がこんなにたくさん。
これなら心配ない。ありがたや~

カヌーアスロン3
晴れていますが、風がちょっとありそうです。

そうこうしているうちにショートの部のスタート時間。
その前に全員で写真撮影。
そして、後ろからのんびりスタート~

の、はずでしたが、
走り出すと、前にいるサブスリー女子の背中を追いかける。
昨年のアクアスロンで1位だったお方です。
すぐ離されましたけどね。

3キロのランをキロ4分半を切るくらいのペースで。
橋を渡るので、そこそこのアップダウンがあります。

ランからカヌーへ移る手前に給水所があり、
ポカリと塩タブレットをいただきました。
塩タブレットをなめながら、
落ち着いてカヌー準備をして、いざ、海へ~

やはり風と波があり、
思っている以上にコントロールがムツカシイ…
安定感重視で、ブレーキで方向修正しながら、
速くなくとも確実にとイチ・ニ・イチ・ニ…とリズムをゆっくりとる。

前日の練習の時のカヌーより大きいものに乗ったようで、
大きい男性向けと聞いていましたが、
腕力がある方なので重さはあまり気にならず、
安定感があってむしろ乗りやすかったです。

500mの折り返しブイに差し掛かろうとした時、
「女性の方。番号を…」と、岸のゼッケン番号チェックの人に声をかけられ、
ただ口で言えばいいだけなのに、なぜか焦って、ブイに衝突~
しかも内側に入っちゃった~

これは、外周りしないといけないと、一度バックし、仕切り直しました。
自分の番号が読み上げられないと気になっていたんですが、
焦って、転覆しなくてよかったです。

無事カヌー1キロをこぎ終え、
再び給水しランへ~
よっぽど嬉しそうに笑っていたのか、
「楽しそうやね~」と声援を受けました。

カヌーを支えるために脚を外側に踏ん張っていたので、
無理して足攣りなどを起こさないように、ちょっとゆっくり目に。

で、折り返してきた女子が「ファイト!」と元気に声をかけてくれまして。
私もそうしようと思いました♪
で、折り返し手前で係の方が、
「速い速い!女子で2位ですよ!」
と、なぬ~そんな良い位置にいたのか!?

カヌーは海で広いし、ショートの部はコース通りなかなか進まない人が多いので、
抜いたり抜かれたりが、もうわからなくなっちゃうんですよ。

と、言うことはサブ3様が後ろにいるってことじゃないか!?
慌ててスピードアップして追いつかれないように必死で走っていたら、
ゴールを目前にしてにすごい足音が近づいてきまして。
いつもの事ですが後ろは絶対振り向かないので、その恐怖と言ったら!
こんな所で抜かれたら嫌や~と必死のラストスパート。

で、ゴールテープを、男子に切られました。
ゴールにその男子のお仲間がたくさんいた様で、
「ひどい!」って言われてました(笑)
なので、前回の記事のゴール写真は、後からゆっくり撮ったもので、
実際は必死の形相でありました。
とりあえず、女子2位は守れてよかったです。

ゴール後は併設されているロッカールームのシャワーを浴びまして。
新しい施設ではありませんが、こちらも無料なので、とても助かりました。

お弁当までいただけるこの大会。
ブルーシートの上でのんびり海を眺めながらの昼食。
…のはずでしたが、ダッシュしすぎたためにあまり食べられず。

芦屋浜アスリートクラブのTシャツが、
当日ぺこさんが着ていたかっとび伊吹Tシャツとそっくりで、
カヌーアスロン5
こっそり紛れて写真撮影などして、笑いころげていたのでありました。

Mihoさんが旦那様とご挨拶に来てくれて、
ちょっと話していると表彰式が始まるとのことで場所移動。

はじめに、撃沈賞というカヌーから落っこちちゃった人が表彰されるんですが…
芦屋のさぶろうさん
3回も落っこちちゃったという人が、
「芦屋のさぶろうさんや!」とのぺこさんの意見に激しく同意(笑)

カヌーアスロン6
副賞としてガトーフェスタハラダのラスクをいただきました♪

この後、ジャンケン大会がありましたが、
ぺこさんが景品を持ってくるのを忘れたということで、
さ~っと退散させてもらいました。
大会関係者のみなさますいません。
そして、ありがとうございました。

とってもアットホームな大会で、
近いし、また来年も参加したいな~と思いました♪




20 : 16 : 16 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
芦屋浜浜風カヌーアスロン結果♪
2013 / 05 / 12 ( Sun )
芦屋浜カヌーアスロン
女子ショートの部 2位でしたヽ(^o^)丿

ラン3キロ ⇒ カヌー1キロ ⇒ラン3キロ
完走時間 43分10秒

前日、大雨の中、カヌー練習に参加していたおかげで、
ランとカヌーバランス良く、
前後の入れ代わりはあった様ですが、
終始2位をキープできました♪

参加者は女子16名。
入賞者は有名ランニングクラブのサブスリー様など。
に、運良く混ぜてもらえました(笑)

嬉しい再会もありとても楽しいレースでした。
応援ありがとうございました♪

20 : 04 : 04 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ユリカモメ応援&六甲全山縦走♪
2013 / 05 / 11 ( Sat )
今週から新しいバイトをはじめまして。
まったくはじめての分野なので覚えることがいっぱい~
でも、新しい知識を習得するのはすごく楽しいです♪
そんなこんなでブログ更新はさらに頻度が落ちそうです(^_^;)

3日のユリカモメウルトラ70キロ、
車で出かける前にちょっとだけ途中下車して応援に行ってきました。

8時半スタートにはやはり間に合わず、
北側折り返しのエイド付近に到着したのが8時半すぎ。

はじめましての人にわかりやすいようにと、
Team☆Mの旗を持って、
走ってくる人の視線を考えて目につきやすいと思われる位置にスタンバイ。
メガネはかけていましたが、人を探すのが下手なんです(^_^;)

トップランナーが走り去った時に、
お散歩中の男性にはなしかけられまして。
「今日、何してるの?みんなゆっくり走ってるな~」と。
「今から70キロ走るために抑えて走ってはるんですよ!!!」
「70キロ~!!!」
黄色のぐわT探しをしたいのに、
ずっと話しかけられるので、上の空な会話。

男性が去られた直後、
こちらに向かって猛アピールしてくださるぐわTのワイルド男子が!
勢いに圧倒されて「お~」だったか「わ~」だったか、
何と言ったかも忘れましたが、ハイタッチ♪
あやたさん
あやたさん…颯爽と走り去る。

るみおかんさん
続いてるみおかんさん。
ぐわTだし間違いないとは思ったんですが、
まっすぐ前を見て真剣に走っておられて、
写真は撮れても声をかけられず…

井出さんえ~かわさん3
井出さんとえ~かわさんは二人仲良く、
テンションが異様に高く楽しそう♪
応援とハイタッチができました!

その後もちょっと恥ずかしさを捨てきれないまま、
ファイト!と声をかけながらの応援。

折り返してきてわかりやすいだろう位置に渡り、
再び応援スタート。

早速、あやたさん。
今度はぐわTを猛アピールしながら走ってきてくださり、
ちょっとだけ並走して、応援。
とにかく勢いに押されて、写真を撮るのを忘れてしまう(笑)

そして、るみおかんさん。
イヤフォンをつけて黙々と走られており迷いましたが、
るみおかんさん!と声をかけてみたら、気づいて下さいました。
ちょっとだけ並走。
なんだか苦しそうでしたが、気の利いたことも言えず、
頑張ってくださいと応援。

井出さんとえ~かわさんもとも並走。
まだまだ序盤で元気に走り去られました♪
皆さんを見送って、応援は終了~

4日は朝4時半宝塚スタートで六甲全山縦走♪
GW六甲縦走2
朝日が昇る六甲山を走るのはすごく気持ちよかったです♪

GW六甲縦走3
一軒茶屋に2時間ほどで到着。

GW六甲縦走1
詳しくはMasahikoさんの記事でどうぞ(笑)
やっぱり山が好きを実感した楽しい六甲全山縦走でした♪

明日はカヌーアスロンショート。
今日はカヌーの練習会に行ってきマッスル~♪
09 : 30 : 30 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ユリカモメウルトラマラソンを走る方へ
2013 / 05 / 02 ( Thu )
月曜日の夫との六甲山は、
山はとても気持ちよかったんですが、
歩きだったので24キロといえど、
なんとなく不完全燃焼な感じでした。

4日に全縦56キロトレランするので、
たぶん、嫌になるくらい満足すると思います(笑)

明日はマイコース武庫川河川敷で、
ユリカモメウルトラマラソンが開催されます。

直接お会いしたことのある、井出さん、え~かわさん、
コメントをたまにする、あやたさん、
読み逃げしている、るみおかんさん、
みなさん、あまりコンディションが良くないようで…
それぞれに積み上げられたものをお持ちなので、
なんだかんだで完走されるのではと思っています。

さて、この武庫川河川敷。
私が普段走っている西宮側(武庫川の西側)で、
六甲山に近い川上(北側)
ユリカモメウルトラマラソンは西宮側で、
海に近い川下(南側)

どちらかと言うと、私が普段走っている山側が、
特に冬は北風が強いんです。

今日も20キロ走りましたが、
もう5月だというのに寒いくらいの北風でした。
なので往路はキロ5分半が余裕で復路は必死なのにキロ6分!
ってこともめずらしくありません。

ただ、この風は山からの風なので、
海側には海風があるんですよね。

どのみち河川敷は風があるということ。
でも、この風がいつも同じように吹いているという訳ではなく、
やんだり弱まったりまわったりもするので、
向かい風の時は特にこの風をしっかり読んで、
チャンスを逃さないように走ってみてください!

追い風の時はいつの間にかペースが上がっているのですが、
とても楽だと思うので、無理に落とさなくてもよいと思います。
向かい風で頑張ってもペース落ちちゃいますしね。

暑い時の追い風は、ホントに暑いんですが、
その分、向かい風になると、とても気持ちよく感じます。

往復するので、向かい風があれば必ず追い風があるので、
風を嫌がらずに、風を感じて走ると良いと思います。

こんだけ風、風と言っておいて、
風がなかったりしてね。
それはそれでいいんですよ(笑)

後、足元が土なので、
速く走ろうとすると、慣れない人はちょっと滑る感じがあるかも…
ウルトラなのでそんなにスピードを出すことないと思うので、
たぶん大丈夫かと思います。

アップダウンがない周回なので、
体や脚の同じ所に負担がかかると思います。

向かい風の時はピッチで走り、追い風の時はストライドで走るなど、
走り方を意識的に変えたり、
脱力するように手足をぶらぶらさせたり、
良いフォームやペースの人がいたら真似してみたり、
体のイロンナ所を使って走ると良いと思います。

そして、いつもの事ですが、
苦しい時こそ笑ってね。

スタートに間に合わないかもしれませんが、
ちょっとだけ応援に顔を出す予定です!
明日、ユリカモメウルトラマラソンを走る皆さん、
頑張ってくださいね!!!

21 : 02 : 02 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |