私なりの食育♪
2014 / 01 / 31 ( Fri )
昨夜も晩ご飯終了と同時に撃沈のゆるりん、
時刻にすると20時半頃です。

お風呂も入らず、
リビングのこたつ(床暖房)で、
クッションを枕に毎晩寝ている所に、
夫がだいたい22時前後に帰宅している模様。

帰宅してもピクリともしませんが、
不穏な雰囲気を感じると起きます。
寝てても空気読む心配り!?

夫が何やらブツブツ言っている。
どうやら息子がごはんをおかわりした時に、
炊飯器の蓋を閉め忘れたようで、
カラカラになっていたみたい。

疲れて帰ってきて、
ごはんがカラカラだとそりゃ気にくわんわな。
冷凍庫のごはんあっためて食べたみたいだけど。

その失敗を指摘された息子は、
食材を無駄にしたと凹み気味。
食べ物を残す事をもったいないとひどく嫌うんです。
良い心がけなんですけどね。

今朝は、
娘が体育の補習で走る為に、
6時20分に家を出るので、
3時起床、家事
4時入浴
5時からお弁当作り
で、
オムライスに♪
カラカラごはんはオムライスに♪
野菜多めのケチャップライスを作ってね。

オムライスはみんな大好きなので、
娘も朝からテンションアップ♪
でも、ごはんにちょっとかたい所があると。
「それは同じ失敗を繰り返さない為のスパイスみたいなもんだから(笑)」

失敗してもいい。
まずは素直に謝ること。

でも怒られないように小さくなったり、
いい訳を考える事に時間は使わないで。

失敗を繰り返さないように、
どう活かすかを考えて行動するのみ。

…と、オムライスを通して伝えました(笑)

息子は明日からいよいよ大学の一般入試スタート。
不安も緊張もきっとあるだろうけど、
夢に向かって、
今ある力をしっかり出してきて欲しいものです♪
スポンサーサイト
07 : 55 : 55 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大阪ハーフ&大阪国際女子マラソン応援♪
2014 / 01 / 30 ( Thu )
26日(日)は大阪ハーフと大阪国際女子マラソンの応援に。
ひよパパさんとbgさんのイケメンズが応援に行くことを知っていたので、
当日の朝bgさんに連絡すると、
長居練習のためにすでに移動中とのこと。
私は接骨院に行きたかったので、
13時に近鉄北田辺駅にとの指示を受けました。

北田辺ってどこだ?
と、地図を見ると地下鉄の田辺駅が近くにあるなと。
こっちのほうが行きやすいかな?と思いお尋ねすると、
「ゆるりんさんにはオススメしません(笑)迷うから」との返信が。
…そうだなと自分でも思い指示通り動くことに。

近鉄にスムーズに乗り替え出来るかな?
と、ちょっと不安でしたが、
先日の信太山やダイトレの時に乗り換えた天王寺だ!
と、ほっとしました~(´∀`)

最悪は人に聞けば大丈夫なんですよ。
日本だから表示も読めるし。
ちょっとね、方向音痴な所があるだけなんです。

北田辺駅にはbgさんがお迎えに来てくれまして。
徒歩数百メートルであびこ筋に出れる
ハーフ15キロ地点だったと思います。

続々と選手は走ってきており、
ひよパパさんはぐわぁTをダンボールに着せて、
「死ぬ気で走らんかい」のメッセージもダンボールに貼って、
ランナーさんに見えやすいように手作りされてました☆
こういう気配りの出来る優しさにいつも感激します。

ピンク帽子に黄色Tシャツを着ている女子がいると、
すぐにかおりんさんだと思っちゃう、
ひよパパさんの抜け感も割と好きです(笑)

鴨走のストリーマーさん、レイラさん、
お山きっかけでFBで繋がっているまちゃきさん、まんちゃん、
ブログきっかけで知り合ったあやたさん、ガブさん、
かおりんさんの前後に応援したいランナーさんがいたのですが、
ハーフは速いのでお互いが認識していないとみつけることは割とムツカシイ。

15キロ地点では、ストリーマーさん、あやたさん、ガブさん、かおりんさんに声援を送れました♪
かおりんさんが通過すると、
イケメンズは即移動。

前日の30キロの筋肉痛もありひょこひょこ後ろをついて行きます。
15キロ地点で反対車線側から応援していたのは、
レース中は横断に時間がかかるため。
2014大阪ハーフ応援3
電車の待ち時間も4分で、
どこをどう乗り換えたかわかりませんが、
そこから歩くこと1キロくらい?
長居公園の20キロ地点に余裕を持って到着。
bgさんの完璧なかおりん応援プランに脱帽。
情報収集と企画力がホンマにすごいなと毎回感心しきり。
2014大阪ハーフ応援1
ここでもひよパパさんはぐわTをゆるりんは鴨走タオルを広げて応援♪
ラスト1キロちょいですが、ここすごく長く感じるポイントでみなさんキツそ~
「ラスト!ファイト!」
まちゃきさん、ガブさん、かおりんさんに声援を送れました。

え~かわさんが合流するとのことで、
bgさんがお迎えに行ったので待っていたんですが、
なかなか来られないのでそこからゴール地点の競技場の方へひよパパさんと移動。

もうすぐ制限時間の2時間という時で、
競技場入口前の第5関門前で必死に応援!
そして2時間が経過がすると…
2014大阪ハーフ応援4
この幕でランナーさんはコースを遮られ走ることを止められます。
ルールだし大阪国際女子マラソンのことを考えると、
ここで止めないといけないんだろうけど、
見ているのが辛くなる光景で、
「お疲れ様でした」とランナーさんに声をかけましたが、
その言葉でよかったのかと今でも考えます。
2014大阪ハーフ応援5
え~かわさん&ちびはるちゃんにマッスルゴリさんも合流し、
大阪国際女子の応援に長居公園の入口に移動。

国際ランナー様の素晴らしい走りに声援を送っていると、
かおりんさんから待ち合わせ場所の指定メールが届き、
打ち上げをギョーザの満州にて。

応援組のbgさん、ひよパパさん、マッスルゴリさん、ゆるりんに、
走った組のあやたさん、ガブさん、かおりんさんの7名で。

レースのコンディションや今後のそれぞれのレースに向けて、
あれこれと盛り上がり気持ちも上がりました♪

翌日の新聞で、
大阪国際女子を引退レースにした赤羽選手の
「いつもは『あと何キロもある』と思うけど、
今日は『もう何キロしかない』と思え、楽しく走れた」
と、いうコメントが胸に響きました。

おきなわマラソン、名古屋ウィメンズと、
今シーズンフルを走るチャンスは2回。
選手じゃないから引退の予定はないけれど、
残りの距離を長く感じる辛さが出てきたら、
この言葉を思い出して、
走れることを愛おしく楽しみたいと思いマッスル~♪
23 : 03 : 03 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
加古川みなも30キロ激走?記録♪
2014 / 01 / 28 ( Tue )
大阪ハーフの応援帰宅後、
夕飯のごま坦々鍋のシメのラーメンを煮てる間に撃沈し、
目覚めたらお鍋が消えててびっくりしたゆるりんです♪

25日(土)の加古川みなも5の倍数マラソン、
その名の通り5キロから10キロ15キロ…30キロまで選ぶことが出来るマラソン。
5キロの周回コースでリレーの部もありまして、
私はロング走の位置づけで30キロをセレクトしていました。

が、前週のスノボ遊びの転倒で、
大事なオケツとオコシを痛めましたもんで、
今後のレースだけでなく
ランナーライフの事を考えれば、
走っちゃダメでしょということで、
ゴッドハンド&ぺこコーチからもちろんストップがかけられました。

私自身もそれはよくわかっていて、
メインレースでもないし、
でも、ま~腰痛はとれたし、
尾てい骨痛は走るには支障ないし、
周回コースだから、
とりあえず現地に行って、
10キロ~20キロゆるっと走りますか~と、
前日に思っていたのは本当なんです!!!

で、当日の朝はぺこカー9時迎えにつき、
娘のお弁当ついでに自分弁当作りなど。
11時スタートなので、ぺこさんが30キロ走るの待ってたら、
2時なんてお腹すいちゃうと思ってね。

いつものレースよりかなりゆっくり家を出れるもんで、
アイロンかけながら夫とテレビ見てたら、
都知事選や安倍さんの発言のニュースなども絡んで、
政治と教育と女性の管理職の話でつい白熱し、
気がつけば8時50分!?

洗濯物も干してなくて、
受験生の息子に洗濯干しを託し、ダッシュで準備。
…って先に準備しとけよ~
3時に起きていても、
いつもこんな感じでバタバタと家を出る訳でして。

玄関に出ているシューズは、
前日のバイト先ではいていた、
NEWシューズアディゼロ匠戦!
もうブースト出してくる時間ないから、
ゆるっと走るだけだし、
まいっか~とはいて出たのがそもそもの始まり(笑)

9時出発でも結構ギリな時間設定なのに、
遅刻してくるゆるりんにちょっとキレ気味のぺこさん。
そんな空気をもろともせず、
朝からハイテンションでマシンガントークのゆるりんに、
「喉がすでに出来上がってる」とぼそっと一言(笑)

今日のレースペースなど話していると、
「10キロや20キロでやめるってことは、DNFになる」
と、いうことが発覚!?
そりゃそうか(笑)

途端に途中でやめる事が嫌になる。
DNFしたことがないのが私の自慢なので。
ゆっくりでもいいから完走はしたいなと思う。

1時間ほどで現地に無事到着。
ぺこさんが心配していた臨時駐車場も河川敷に設けられ、
参加人数もさほど多くないので、
受付30分前を切っていても、
そんなに遠くない所に駐車可能。
加古川受付
受付でシューズ袋か靴下の参加賞を選ぶシステム。
荷物もスタート5分前まで受付てくれます。

チップ付きのゼッケンを前につけて、
ストレッチ~
今日はいつも以上に入念に。
痛みを庇ってどこにどう痛みが出るかもと思うとね。

[ウェア]
上 ファイントラックパワーメッシュ(ブラタンク)
  UAコールドギア
  ダンスキン半袖Tシャツ ワイプグローブ
下 C3fitパンツ&ロングタイツ&アンクルウォーマー
  NBランパン R×L5本指ソックス 腹カイロ

シューズ アディゼロ匠戦

[補給]
右手     ソフトフラスクにパワージェル梅味2個をりんご酢割りで
右前ポケット アミノバイタルタブレット10個
左後ポケット 塩熱サプリタブレット8個
右後ポケット アミノバイタル粒2袋 エンライテン

ゆるらんの予定で攣り対策の芍薬甘草湯は飲まず持たず。
胃痛&腹痛対策のビオフェルミンも飲まず持たず。
家で朝食後にヤクルト2本は飲みました。

天候はくもり。
風は往路でちょい向かい風。
気温は1月末にしたら暖かい。
河川敷のコンディションとしてはかなり良い。

5キロ毎の通過タイムとラップ
23:47   23:47
47:03   23:16
1:10:38 23:35
1:34:50 24:12
2:00:08 25:18
2:26:07 25:59


ガーミンラップ
4:47 4:47 4:44 4:42 4:38
4:35 4:44 4:39 4:38 4:31
4:39 4:41 4:40 4:42 4:45
4:50 4:52 4:44 4:48 4:49
4:54 4:56 5:03 5:08 5:07
5:07 5:19 5:16 5:09 4:58
 
スタート直後に尾てい骨に響く痛みがあるものの、
走る事には問題ない。
痛みが悪化しないようにフォームをいつも以上に意識して。

4:30のイーブンペースで走ると言っていたぺこさんが、
2.5キロ折り返し初対面の時に、
「2位!」と。

参加人数20名の30キロ女子の部。
この規模なら入賞は狙えるでしょと、
スタート前にぺこさんが囁いてましてね。
走るなと言ったり、入賞狙えと言ったり、
男心がよくわかりません。

補給は最初から少しづつ、
アミノバイタル1袋とエンライテンを残して、
全部飲み食い(笑)

ラスト2.5キロのエイドでスポドリをいただいた以外は、
自前の補給で時間ロスはほぼなし。

匠戦様のおかげか?
ストライドでなくピッチで走っているつもりでしたが、
グリップ力の良さでストライドも広くなってたのか?
体感速度よりラップが10秒~20秒速い。

呼吸はまったく乱れることなく、
後ろにぴったりつかれた男子の呼吸の荒さが気になる。
さっさと抜いてくれればいいのに、
たぶんペースメーカー扱いされとる。

15キロくらいから、
左足裏が痛い。
筋肉ではなく皮膚がね。
底が薄いので衝撃がダイレクトなんだね~
少しスピードダウンして様子見。

20キロを1:34:50で通過~
って、ことはこれハーフベスト狙える?

肉離れ予報も出ていたので、
20キロでさらにスピードダウンする予定でしたが、
あと1キロは頑張りますかいと。
ハーフ1:39:40くらい?
まさかの自己ベストで通過!
2位もキープ中!

1位の方は明らかに国際ランナーレベルの走り。
ラスト1周のすれ違いでは、
セクシーボイスがもれる追い込みでした☆

3位の方は、
徐々に引き離して行ってたので、
後は流してとにかく完走!
ラストはもう足がもつかなとちょっとだけ上げてゴール♪

ゆっくりイーブンで走るつもりでしたが、
アディゼロ匠戦様のおかげで前半の貯金が思いがけず貯まり、
結果的に30キロ自己ベスト!?

なるべく体に負担をかけないようにと、
フォームを常に意識していたのと、
気負いがまったくなく、
気持ちに余裕があったので、
体の状態を冷静に確認しながらのスマイルランで、
予想外の良い結果が出ちゃいました(笑)
転んでもただでは起きないとはこの事かな?

ゴール後は意識はしっかりしているのに、
足がガタガタで生まれたての小鹿レベルにダウン。
完走証を頂く時ももうふらふら~

ダメージは足だけでなく、
内蔵にもすぐにあらわれまして、
腹痛でトイレに駆け込むも、
設置された和式トイレで屈むとひっくり返りそうに~

ハーフ以上の距離を、
スピード出して走ると、
レース後必ずと行っていいほどお腹が下るんです。

冷えと脱水が原因なので、
必ず温かい緑茶を持参しています。
脱水とわかっているならレース中にもっと水分補給すればいいんですが、
それだと冷えてレース中に胃腸がやられるといふ…
レース中よりレース後に体調悪い方がいいでしょ?

着替えながらその緑茶を飲むも、
お腹の調子はさらに悪化。
再びトイレに駆け込んだ後、
加古川みなも表彰
ようやく表彰してもらう。
今回、はじめての自由表彰式スタイルで、
着替えてからでもいいですよと言われてホント助かりました。
副賞がないのがちと残念。
参加費安いしね。

大会関係者の皆様、
とってもアットホームな雰囲気でリラックスして走れました。
ありがとうございました♪

加古川表彰式終わり
顔色悪~
その後6時間トイレとお友達になりましたとさ(>_<)

無理したつもりはないんですが、
体が相当ダメージ受けてたみたいなので、
しばしランオフ~♪
07 : 24 : 24 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大阪ハーフ応援行きます♪
2014 / 01 / 26 ( Sun )
bgさん&ひよパパさんのイケメンズに便乗して、
大阪ハーフの応援に行きます!

14~5キロ地点のあびこ筋
20キロ地点
にて、応援予定!

大阪の街を駆け抜けるみなさん、
風に負けずにファイトです!

とりあえず、接骨院に行ってきマッスル~♪
08 : 37 : 37 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
加古川みなもロード30キロ結果♪
2014 / 01 / 25 ( Sat )
記録 2時間26分07秒
女子2位(20人中)
加古川みなも表彰
走りはじめから尾てい骨痛があり、
20キロでやめるつもりが、
ハーフベストで順位も良く!

両ふくらはぎに肉離れ注意報が出たものの、DNFが嫌でラスト流してゴール♪
まさかの30キロベスト!
アディゼロ匠戦、スゴいシューズでした(☆∀☆)
15 : 34 : 32 | ヨガ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
いけないバイト♪
2014 / 01 / 24 ( Fri )
バイト先で担当外にもかかわらず欠かさず行うシューズチェック!


みつけてしまった!
カッケ~♪


はいてしまった!
フィット感抜群♪

買っちゃったね♪
アディゼロ匠戦
☆アディゼロ匠戦 25cm☆
4990円

しばしデビュー待ち~♪
あ~走りたくて、今日もうずうず♪
バイト頑張ってきマッスル~♪

07 : 55 : 55 | お買い物 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
腰痛宝塚スター!?
2014 / 01 / 23 ( Thu )
昨日のバイトの力仕事は、
同じ担当の学生バイト君に持ち場交代してもらい、
いつものお仕事で事なきを得ました。

バイト先は日中は主婦の方も多いんですが、
男子は学生バイトも社員さんもすべて年下。
でも、バイト歴8ヶ月の40歳は、
素直に言うこと聞いてます(笑)

バイト先には試着用の腰用サポーターやコルセットもあるので、
仕事中ならつけてていいよと言われたんですが、
ワタクシ常日頃からヨガで腹筋背筋を鍛えておりますので、
姿勢をキープすることには慣れておりまして、今の痛みなら不要です。

病的でない腰痛のある人は、
日常の癖や、仕事中の体勢、ストレスetc…
理由はイロイロですが、
猫背や反り腰などになって正しい姿勢がキープ出来なくなって、
腰椎の骨の間の隙間が狭くなってしまい、
それが圧迫されて痛みを感じています。

なので首を引っ張ったりコルセットをすることで、
痛みが軽減されるんですが、
それだと一時的だったり、それがないと支えられない。

根本的に腰痛を治したいのなら、
腰椎が圧迫されない姿勢をキープするために、
腹筋と背筋をつけて体幹を鍛えること。
腰に負担をかけないために、
肋骨を引き上げるようにして肩甲骨を柔らかく保つこと。

特別なことではなく、
ちょっとした心がけだったりします。

…という腰痛ヨガ講師講座はほどほどにしまして、
実際、立ち仕事をしてみると、
腹筋を使って姿勢を正しくしていればやはり痛みはなく、
お辞儀や屈むなどの腰が曲がる動作への移動時に痛みが走る。

なので、ゴミを拾う時などは、
そのゴミの左側にまず移動し、
姿勢をキープしたまますっと片膝を曲げて、
右手で拾えば大丈夫!

ダンボールから物を出す時などは、
その正面にまず移動し、
姿勢をキープしたまますっと屈んで、
両膝立てた状態で作業すれば大丈夫!

どちらの動作の時も、
立ち上がる時も姿勢をキープしたまま、
ゆっくりと立ち姿勢に戻ります。

いつもは店内を走り回って、
ドタバタしているんですが、
歩く時も衝撃が加わらないように、
姿勢をキープしつつしずしず歩いてます。

このような一連の動作が、
とても腰の痛い人とは思えないらしく、
ゆっくりの動作はむしろ優雅で、
常に目線を落とさない姿勢は凛として、
そう、まるで、宝塚のスターの様だと(笑)

笑うと腰に響くので、
いつもの豪快な笑い方じゃなくて、
堪えて微笑んでるしね。

そうそう、六甲スノーパークのインストラクター君にも、
宝塚から来たって言ったら、
「まさか、あの、ご出身とか?」って言われました。
宝塚から来たというと宝塚歌劇出身と思われるって、
そんなに簡単に宝塚ジェンヌにはなれんがな~

バイトはこんな感じでいつもの持ち場なら、
とっさに動かないといけない時にちょっとヒヤっとしたくらいで、
普通にお仕事出来てやれやれでした。

その後、接骨院に一番乗り。
「黙ってたらおとなしそうな顔してるのにね」とゴッドハンド。
顔で走るわけではありませんから…

進撃の巨人もいよいよ最新巻の12巻に突入し、
半ケツ出して鍼治療など。

腰を庇っているせいか?
尻もちの衝撃のせいか?
右胸と左胸がアンバランスで、
右胸が張っていてそこを調整してもらいました。

その後もどういう動作をすると痛みが走るか、
立ったり座ったり寝転がったり、
イロンナ部分を押さえたりしながら、
体全体を見てテープを貼ってくれました。

今後のレースの日と内容まで確認してくれて、
どのくらいの頻度で通うか、
日常で何に気をつけるかなどアドバイスいただきました。

続きまして、整形外科に行きまして、
経緯を問診表に書き診察でも問われたことを答えまして。
どこが痛いか自分で押さえてみてと。
服の上からここら辺りと示して、
それからベッドに横になって患部を見せる。

と、接骨院で貼ってもらってるテープが気に入らなかったみたいで、
「こんな、『おまじない』」と一言。

西洋医学からすれば『おまじない』かもしれませんが、
患者自身が痛みが楽になって良いと思っている事を、
一喝するように否定するのもどんなもんかと。

骨は大丈夫だと思いつつ、
もしかしたら…という不安の中
専門の医者に診てもらおうと思ってきているのに、
そんな言い方しなくてもいいのになと。

痛い部分を診るのがお仕事なのかもしれませんが、
痛みからくる不安を理解してくれる事で、
すごく救われることってあると思うんです。

病は気からって言うように、
同じ薬を飲むにしても、
医者への信頼があれば効くと思って、
効果が増しそうじゃないですか?

まあ、これもね、
その後のレントゲンで骨に異常なしとわかったから、
言える事かもしれませんが。

「2週間経っても痛みが引かなかったら診せに来てください」
と、言われましたが、
もし、痛くてもたぶん行かない。
行くとしても他の整形外科かな。
出来るだけお世話にならないようにするのが一番なんだけどね。

そんなこんなでじっとしていられない腰痛ヨガ講師は、
今日もスター気分で頑張りマッスル~♪
08 : 05 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
40歳でスノボデビューした結果?♪
2014 / 01 / 22 ( Wed )
19日(日)予定通りスノボに…
行こうと思ったらお迎えのぺこカー現れず、連絡つかず~
いきなり事故ったのかと心配しましたが、
寝ぼけた声で電話がかかってきて2時間半遅れで岐阜の鷲ヶ岳へGO!

運良くたいした渋滞にも合わず?
爆睡していると3時間半ほどで現地に到着。
富士山75
前を走る車のナンバーが、
富士山の(875)ハンサムネコにチーム75でテンションアップヽ(*´∀`)ノ

やる気まんまんで準備万端のゆるりんは、
レース同様に自宅からウェア着用につき、
ぺこさんのお着替えを待って、
ブーツとボードレンタルし、
準備運動して、早速リフトへ♪

リフト行列ないんだね。
20年前に比べるとゲレンデの人も少ない。
ぺこさんに乗り方のコツも教えてもらい、
無事、初心者ゲレンデへ。

が、ぺこさん…体が硬くて、
ボードをつけるのが遅い…
スノボ鷲ヶ岳
しばしぺこ待ち。

土曜日にネットで勉強して、
基本姿勢のイメトレをしていたので、
ちょっとマシになった気もするけど、
やっぱり怖さがあって逃げ腰。

「ゲレンデマジックかかりました?」
と、ぺこさんの問いに、
まったく無反応のゆるりん。

ぺこさんはとっても上手に滑るんですが、
カッコイ~と思っても、
そのように滑りたいという憧れが先にたって観察の対象。

とにかくまともに滑れないのが悔しくて、
リフトに乗ってる時も、
ひたすらゲレンデで滑る人を観察し無言(笑)

ちょっと角度をつけて滑れるようになっても、
ターンが出来ないので尻もちついて転んでとっさに左手をつくので、
繰り返しているうちにやっぱり左肩を痛めてお昼休憩することに。
スノボお昼
20年前のスキー全盛期に比べて、
食事メニューが大充実♪
以前はカレーかうどんかおでんってイメージだったけど、
今回はロコモコ丼など食してみますた。
トイレも暖かくきれいで施設全体が快適。

しっかり腹ごしらえしたので、
滑るぞ~!と意気込みはあったんですが、
左肩の痛みはすでに自分の左腕の重さにも耐えられず、
肘を曲げたまま骨折した人みたいな状態なので、
ぺこさんが辞めようと言いまして。

「なるべく転ばず、左手つかんようにするから、もうちょい滑りたい!」
と懇願しリフトへ。
ほら、お昼ごはん食べたら、
なんだったのかな?ってくらい滑れるようになってたって話も聞いたし。

で、スピード出さないように、
1回目無事終了~

で、2回目
リフトから降りようとしたら転んで、
慣れて油断してたのかオケツを強打(>_<)

脳天突き抜けるような激痛で、
吐き気と頭痛がするほど。
これはアカン打ち方したな~と。

尾底骨を打ったんですが、
体を起こす動作で腰に痛みが走り、
なかなか体を起こせない。

しばし雪壁を背に休憩し、
恐る恐る滑り降りる。
滑ることは可能ですが、
今度転んだら斜面で起き上がるのがかなり困難だとわかっていたので。
無事、転ぶことなく滑り降り、降参宣言~
黒い大きい指輪
黒い大きい指輪でちょっとドライブ♪
雪景色♪
雪景色など楽しんで♪
帰りも爆睡。

ぺこさんも睡魔に襲われ、
ちょっと運転変わったけど、
30分もしないうちに睡魔に襲われ、
ゆっくり休憩しながら帰りました。

翌日少し痛みはマシになっており、
月曜の朝ヨガレッスンでどこをどう動かすと痛みが出るかチェック。
そして夕方レッスンを忘れるという大失態。
3年ぶり2回目です。ホントにごめんなさい…

火曜の朝ヨガレッスンの後、
買い物、歯医者(以前治療していた金属がとれて通ってます)、
そして様子見で8キロラン。

フォームを崩さず走れば腰痛は大丈夫ですが、
腹筋をゆるめると腰に痛みが走る。
そして左ハムに違和感。

これはヤバイなと接骨院へ。
「また走ったの?」に、
「今回はスノボで…」
「元気だね~」とゴッドハンド(笑)

腰椎5番がやられてるようで、
「相当強く打ったでしょ。圧迫骨折はしてないと思うけど、
一週間くらいしたらムチウチ出るかもしれんから、
首が痛くなったらすぐ来てね」と針治療。

腰が固くなると胸も固くなるので、
胸と首にもテープをはってもらってます。

しかも腰痛がキツすぎて気づきませんでしたが、
左ふくらはぎの肉離れも再発Σ(゚д゚lll)
あっちこっちテーピングだらけとなりました~

今季のスノボは、
UTMF完走に向けて諦めますが、
来季リベンジじゃ~!

と、まあこんな話を簡単にぺこさんに報告すると、
「整形でレントゲン撮ってきて」と懇願されたので、
今日のバイト後に接骨院と整形外科をはしごしてきます。

しかし今日のバイトは、
初の裏方の寒い場所での力仕事…
あったかくして腹筋使ってゆっくり動いて、
腰痛を悪化させんように頑張りマッスル~♪
08 : 20 : 20 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
スノボデビューも六甲山で♪
2014 / 01 / 18 ( Sat )
日曜日にスノボに連れてってもらえる約束をとりつけまして♪
ホントにはじめてなので甘えすぎてもどうかと思いましてね。
金曜日はオフだったのでちょっとお勉強しようと六甲山スノーパークに問い合わせ。
10:30と13:30にスクールがあるとのことで、13:30を予約。

なぜなら昨日は息子の受験料振込締切日で、払い込みに行かないといけなかったので。
スノボ前
スノボウェアで張り切って銀行まわり♪

買い物と夕飯の準備を済ませたら、
六甲山に車を飛ばすこと30分!
スノーパーク
六甲山スノーパークに到着♪近い!

入場料、スクール料、ウェア&スノボレンタル料、リフト券すべて込みで1万円の平日限定パックに、
レンタルの保証料千円。
ウェアは着て行きましたが、ウェアを借りなくてもパック料金の方がお得です。

ちなみにバイト先でスノボをする人が割といたので、
お尋ねした人が口を揃えて「お尻が痛い」と言うので、
お尻と太ももにクッションになるパットのついハーフタイプのスパッツも購入して履きました。

駐車場代1000円。ロッカー代200円。
飲み物は通常価格で販売してました。
スノボスクール
スキー&スノボレンタル場に5分前に集合。
台湾の30代の男性Tさんと私の二人に、
インストラクター2名がつくというプライベートレッスン状態。

ブーツの正しい履き方やスノボの付け方からはじまり、
基本姿勢や目線の送り方を教わった後、
緩斜面に移動しサイドスリップや登りの歩行、
木の葉落とし、Jターンetc…

バランス感覚は褒められるほどよかったんですが、
怖いせいか肝心の左足重心がムツカシ~
基本姿勢がすでに逃げ腰なのが自分でもわかる。
何度言われても重心が上手くかけられず、ターン出来ない…

「左足の小指に乗る感覚」がどうしても理解出来ず、
18歳の新米インストラクター君に、
手とり足とり教えてもらうも、
歩行訓練のリハビリで介護されてるようなヨボヨボぶり。
あっという間の90分レッスンが終了~

質問があるかと聞かれても、
何がわからないかわからない状態。
とりあえずもっと練習したかったので、
「リフトに乗って滑っていいんですか?」
と質問すると、まだキケンとのこと。

ひとまずトイレ行ってココアを飲んで、
再び緩斜面まで降りて、
ひたすら滑っては自力で登るを繰り返す。
隣りでは一緒にスクールに参加したTさんも練習中。
スケボーをしておられたとかでこの方もバランス感覚が良く、
でも慣れているせいか?スピードが出てこけまくってました。
そして疲れたのか?いつの間にかいなくなってました。

さらにその隣には、
午前のレッスンを受けたであろう学生女子4人組が練習中。
何やら賑やかで楽し気♪

そんな学生を横目に、
ゆるりんさんの登りは一般レベルよりかなり高いので、
たぶんその一帯で練習している初心者の中で最高齢でしたが、
誰よりもガツガツ登って滑っていました。

にもかかわらず、どうしても重心の感覚がつかめず、
全然、上達の兆しがない。
転んでも、なんでこうなるの???
と、思うようにならないのがおかしくて笑ってましたけどね。

見かねたインストラクターさんが、
動画撮影をしてくれるとのことで、
緊張しながら滑ったら、見事に飛ぶように前にこける。
かなり面白い動画が撮れてました(笑)
アップの仕方がわからずお見せ出来ないのが残念なほど笑える。

動画で自分の動きを確認出来たおかげか?
その後もひたすら登っては滑り、
一人90分練習。
ようやくあまり転ばなくなったので、
思い切ってリフトに乗る。

トイレに行ってコーンスープを飲んで、
いざ、初級コースへ♪

スノボつけたままどうやって進むんだ?
スノボード
座ったまま周りの動きを見ながら、
なるべく邪魔にならないように、
とにかくスピードを出さないように、
超スローにサイドスリップから。

ターンが出来ないので、
木の葉落としで滑る。
なんかカッコ悪いけど、仕方ない。
止まったり転んだりで迷惑かけるよりマシかなと。

無事滑り降りて、
今度はボードを左足につけたままリフトに乗ってみようと。
スクールの時はボードを外してリフトに乗ったんですが、
周りを見てるとボードをつけたまま乗るのが普通みたいだし。

しばらくリフトに乗る人を見送って観察。
ボードをリフトと垂直にして待って、
座ってからくるっと並行に持ち上げるんだな。
よし!乗ってみよう!

で、無事乗れました!
が、降り方がわからん。
前の人が降りるのをガン見するも、
なにせ上の方の出来事なんで見えない。

そして上手く降りれず転んで、
一応、スキーの経験上、
頭あげたら危ないと思いリフトは避けましたが、
当然、リフトを停めてしまう。
すいませんm(_ _)m

どうやって降りるのかしばし観察。
あ、ボードに右足乗っけて滑るのか。
これ、帰宅後にネットでお勉強して知ったんですが
ワンフットと言うらしい。
これは初心者クラスでも教えて欲しかったな…
まあ、見よう見まねでなんとかなりましたけど。

リフトの降り方もわかったので、
めげずに滑る。
でも、やっぱりターンが出来ない。
ひたすらサイドスリップと木の葉落としで滑る。
転ばないけど、これスノボと言えるのか?
まるで立ってソリ遊びしてるみたい。

無事滑り降りて、
今度はリフトも乗り降り出来て、
でも、転んだ拍子に左腕で支えたせいか?
左肩がズキズキ…

ナイターのライトも点灯し、
上達の兆しもなく体力的にも限界を感じたので、終了~

ボードとブーツを返却し、
保証料千円を返してもらって、
スノーブーツに履き替えて駐車場へ。

帰りは神戸や宝塚の夜景がきれ~に見えて、
一人きゃ~きゃ~騒いでました♪

スノボデビューはお一人様で全然上手く滑れなかったけど、
大好きな六甲山だし、なかなか楽しめました♪
明日も頑張りマッスル~♪

あ、左肩の方は一晩サロンパスで痛みはまずまず引きまして、
足には問題なかろうと、
午前中に30キロ走をキロ6くらいでとスタート。

と、思ったんんですが、
今日はランナーが多くて、
追いかけたり追いかけられたりでつい走っちゃいまして。

4:58 5:23 5:27 5:28 5:23
5:22 5:19 5:00 4:59 4:49
4:45 4:48 5:05 5:27 5:16
5:28 5:30 5:27 5:11 5:27
5:17 5:17 5:08 5:04 5:03
5:04 5:27 5:19
28キロ 2:26:25(キロ5:13)

残り8キロで上げて行こうと思いましたが、
26キロすぎに肉離れ注意報が出たのでペースダウンして様子見。
違和感が続いたので28キロで終了~

来週も30キロ走するし、無理は禁物。
心肺は問題なかったので、まあ良しってことで♪
18 : 04 : 04 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
初スノートレイルは塩っぱい味
2014 / 01 / 17 ( Fri )
信太山に出れるか?という体調だった先週末。
でしたが~レースというのは本当に恐ろしいもので、
テンションが上がっちゃうんですよね。
特に走り終わった後。
10キロだとダメージも少ないしね。

で、「体調がよければ」と企んでいた、
スノートレイルに行く計画を着々と進める。
ぺこさんにメールして。
始発で出発してダイトレ(二上神社口~金剛山)に行く事に決定♪

楽しい宴の後、
帰宅は22時頃だったか?
まずは洗濯。
ファイントラックが一枚しかないので。
(13日に2枚目届きました!)
UMのコールドギアも着たいし。
もちろん家族の洗濯物もあるし、
夜な夜なふつ~の洗濯です。

洗濯機を回しながら、
家族が食べたカレーのお皿洗いなどの家事、
そして山行きの準備。
寝たのは午前1時。起きたのは4時。
3時間寝れたら問題ないでしょ。

で、無事始発に乗り込みぺこさんにメール。
返事なし。
まさかの?
と、思ったらちゃんと予定の電車に乗り込んでこられまして。
眠そ~だるそ~
ま、朝はいつもこんな感じかと、
構わず信太山の戦車の写真とか見せてはしゃぐ朝5時。

荷物は最小限にしようと、
今回は履き替え用の靴も持たず、
レインウェアとダウンの重ね着で寒さ対策。
でも、私のバックパック、
アルティメイトディレクションは12リットル。
荷物を入れるには限界があり、
いつも通り入らないものをぺこさんに持ってもらう袋も準備万端。

その袋を見たぺこさんが、
「それ、入らへん」と。
「今から食べるものもあるから減るし…。」
「…。」

実は前夜に好日山荘で、
冬のワンウェイトレラン用に、
サロモンのバックパックを買おうかと、
迷ってたんですよね。

でも、ここで買い物したら、
また、買い物してるとか、
イロイロ言われちゃうかな~とか思って躊躇しまして。

そのサロモンのバックパックを背負っているぺこさんに、
「それって何リットルやったっけ?」と質問すると、
「ブログで見て!」と一喝される。

そうやんな~
なんでも人に聞かずに自分で調べろよってなるわな~

ぺこさんは前日に六甲山に登ってて、
夜も友達のライブ行ってたらしいし、
いくら若いとはいえ疲れてるわな~

私も無理して雪山に行かずに、
bgさんと中山か箕面の近場のお山にしといたらよかったかな~

そういえばbgさんが、
「そろそろ若いツバメを離してあげなさい」って言ってたしな~
ぺこさんのランへの情熱は復活したし、
もう、私の役目は終わったかな~

そんな、な~な~な申し訳ない気持ちやらさみしい気持ちやらが、
ぐるぐると頭を回りまして。
今、思えば空腹と疲れと眠さもあったと思うんですが、
切符を買うぺこさんの不機嫌な背中を見てると、
涙が溢れ出してきちゃいまして。

え~!?
こんな早朝の都会のど真ん中でどうしよ~
バレないようにぺこさんの後方を歩くものの、
「なんで後ろ歩くの?」
と、聞かれた途端、
こらえてたものが一気に吹き出して、
嘔吐いてビービー泣く。

ぺこさんも、
「え~!!!???」
だわな~
「なんで泣いてるの?」に、
「なんか…わから~ん」と鼻水をズルズルすする。

「一気に目、覚めたわ」
の一言に泣き笑い。
その後、おにぎりを食べてようやく落ち着いたのでした。
やれやれ~

ダイトレのスタート地点を7時半すぎに出発。
走りはじめてからぺこさんが、
「昨日の六甲山頂往復もベストやし、土曜日も30キロ走ったしゆっくりね」と。

ゆ「30キロ???」
ぺ「え?長居で頑張ったやん」
ゆ「あ~!?…忘れてた…ご、ご、ごめん」
で、また申し訳なくて泣く。
ダメダメだ~

朝一で涙腺がブチ切れたので、
この日は結局、すぐ目に涙が溢れるスイッチが入ってしまい、
悲しくても嬉しくても感情が高ぶってすぐ泣く。
ほら、しゃっくりが出ると止まってもその日は何度も出るそんな感じでね。
そういう事ってあるよね?

しかし、30キロ走のこと忘れてた自分にビックリ!
「スノートレイルに行きたい!」
という、自分の願望を達成する為に、
不理な情報をきれいさっぱり忘れるという、
ある意味すごいポジティブシンキング(笑)

そんなこんなでゆるゆると、
でも、歩いてると寒いのでぼちぼち走る。

が、ぺこさんが左膝?が痛いと!!!
「雪はもう見れなくても全然いいから。もどる?」
と、しばらく様子を見ながら、止まったり歩いたり走ったり。

たいして進んでないのにお腹だけがすいてぐ~ぐ~なる(笑)
早速、大福を食べる。
もぐもぐしてると颯爽と駆け抜ける男子が。
かっちんさん御一行でした。
私は男子の見分けはつかないんですが、
ぺこさんがそう言ってました。
キャノンボールで優勝するような方だそうです。
速かったです。

ぺこさんの痛みの原因がわかったというので、先へ進むことに。
しかし、階段多いな。しんどいわ~
「ダイトレってこんなんだったな」と思い出す(笑)

しかも天気が悪い。曇り時々雪。
空がどんより白いので暗い。
気持ちまで暗くなりそう。
実際、太陽の光というのは人の心にすごく影響するので、
「鬱の人は日光浴がてら散歩したらいいんだよ」って話などしながら歩く。

何度か下山してくるトレッキングの方とすれ違いまして、
決まって「どこまで行くの?」と聞かれる。
その度にぺこさんは、
「金剛山か…葛城山」と答えてましたが、
もう二人の気持ちは言葉を交わさずとも一つで、
ゴールは葛城山に決まってる!

ぺこさんが、
「見てはいけないものを見てしまった」
と、言うので何何?と思いきや、
『葛城山まで5キロ』の標識を見たらしい…

二人とももうちょい短いと思ってたので、
心が折れる…事はなく、
こうなったら走った方が早いしってことで走り出すと、
テンション上がってきたのか?
なんか楽しくなってきた♪♪♪

少しづつ霜柱やら雪の量も増えてきて、
山頂まで1キロの所ではすっかり雪景色♪
ダイトレチェーンスパイク
まだかまだかと何度も期待して聞いていた、
チェーンスパイクをようやく装着!

…しようと思ったらやり方わからん。
慌ててて読んでこなかった。
結局、ぺこさんにつけてもらう。
手がかじかんで力が入らなかったし。
ダイトレスノトレ1
わ~い♪
で、10メートルも進まないうちに、
いきなり滑ってこける。
???
なんでこけたか未だに原因不明。
その後は滑ることなく、
ダイトレスノトレラン
や~♪
走れる~♪
雪のきしむ音が大好きだ~♪
ダイトレスノトレ2
待て待て~♪
スノー丸
よっしゃ!雪合戦じゃ♪
…ということはなく。寒すぎた((´д`))

山頂でそり遊びも出来ましたが、
子ども達が遊んでいたので見送りまして。
スノー木
雪景色を楽しんで♪
113金剛山
金剛山の方を見たら山頂は黒い雲で覆われている。
もう、寒いのは嫌なので、葛城山でゴール決定♪
113ごはん
山頂レストランで早めのお昼を食べて♪
文明の力で下山♪

雪景色は一面がお砂糖みたいでしたが、
味は時々塩っぱかったです(笑)

塩っぱい思いをしない為の反省点。
①雪山には体調を整えて挑む。
…気持ちだけの問題ではなく、低山とはいえキケン。

②バックパックは大きめのものを。
…防寒など装備が増えるので。

③自分の身は自分で守れるように予習する。
…頼りになる人がいても、甘えすぎてはいけない。

と、言うことで、
①は無理をしないことでクリアー
②はサロモンスキンプロ14+3(17ℓ)を今朝ポチっとでクリアー
③は今日ちょっとスクール予習でクリアーしてきマッスル~♪
07 : 46 : 46 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
信太山を走ろうと思う人達の話♪
2014 / 01 / 15 ( Wed )
信太山ゴール&応援後、お風呂に行く前に振舞われているチキンラーメンを食べに♪
カブトムシさん、かおりんさん、ゆるりんの食いしん坊トリオで行列へ。
自衛隊野外炊具
自衛隊の野外炊具一号の作るお湯で出来たチキンラーメンは最高ヽ(´▽`)/
冷えた体に染みわたりました~

アンケートに答えてスポドリをいただき、
すでにバス待ちしていたbgさん達から、
たぶん1本遅れバスに乗車し信太山駅から徒歩で弥生の里に到着。

かおりんさんが事前に購入してくれていたクーポンにより、
500円でバスタオル&タオル&ドリンク付きで利用できました。
お風呂はよかったんですが、
私たちが入った後くらいから混みだし、
入場制限がかかり整理券順となっていました。

新年会会場への移動もあり、
さっさと入浴を済ませ、
さっさと髪を乾かしましたが、
終わる頃にはパウダールーム行列が発生してました。
普段利用しているであろう地元のおばさま方が、
急な混雑ぶりにイロイロとお怒りでした。

混雑で脱衣所が暑くて、
グラスビールがめっちゃおいしかったです♥

新年会会場に行く電車の時間も決まっていたので、
再び信太山駅に移動し天王寺へ。

会場はとりひめさん。
お鍋にサラダや唐揚げに飲み放題付きで3500円!

ぐるりと大きな掘りごたつ席で、
まずbgさんがイロイロするからと一番入口に近い席。
幹事さん、やる気満々です!
毎度ありがとうございます。

そこへかおりんさんが、
「bgさんの隣がいい♥」と!
しまった、先を越された~
bgさんの横に座れば待ってるだけで、
食べ物が取り分けられて出てきますので(笑)

たまには働いた方がいいのか?と思ってたら、
結局、かおりんさんが鍋の前に座ってくれたので、
一番奥の席へ。

新年会から参加のMasahikoさんも加わり、
信太山アフター
12名での楽しい宴となりました♪

後列左側から
Masahikoさん…お仕事も決まりはじめましての方もいてご機嫌にTeam☆Mの勧誘活動♪
カブトムシさん…し~やんさんと意外と真面目にシューズの話してた。
美ジョガー妻さん…泉州にエントリーしていたと思っていたらしい(笑)

前列左側から
し~やんさん…ゴリさんジュニアに本当のお父さんだと言い張って連れ帰ろうとしてた。
ゴリさん…お隣だったので初フルに向けての真面目な話から愛する奥様の為に女子グッズの話まで(笑)
ゴリさんジュニア…大人の中でも物怖じすることなく返しもきれてた!かわいすぎ♥
ゆるりん…めずらしく1回だけビールつぎに立った!
え~かわさん…ゴリさんの娘ちゃんに会いたかったと繰り返し繰り返し言ってた。
井出さん…大人しいと思ってたらちゃっかり美ジョガー妻さんに頭ナデナデをオネダリ♥
かおりんさん…沖縄トラベルコーディネーターアピール♪いつもお世話になってます。
ひよパパさん…奥様は実は…
bgさん…飲み物の追加注文から子守まで忙しく動き周り大活躍でした☆

楽しい宴の後は、山グッズを見に閉店前の好日山荘とモンベルに。
なんだかんだで、みんな走るの好きだな~と感じる1日でした♪
08 : 10 : 10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
通じあってた?ぐわぁT信太山♪
2014 / 01 / 13 ( Mon )
肉離れが治ったと思いきや、
胃腸風邪復活で結局走れず出走となった信太山10キロクロカン。

スタート13:40につき、
朝はゆっくりホットケーキなど焼いて、
久々に家族揃っての朝ごはん♪

な~んてのんびり過ごしていると、
あっという間に出かける時間となりまして、
慌てて出すぎて財布と携帯を忘れ舞い戻り、
おなじみの猛ダッシュで駅へ。

待ち合わせの時間に間に合うと思って乗った電車内で、
ひよパパさんからすでに待っているとのメール"(°°;)""
西北で無事ひよパパさんと合流~

お互い体調は大丈夫なのか?って話から始まり、
ウェアーは?シューズは?etc…

続いて梅田でbgさんと合流~
待ち合わせの場所を素通りしましたが何か?

お二人のお導きにより、
大阪からも迷わずついて行くのみ!
電車内で井出さん、カブトムシさん、かおりんと合流~

この移動中におにぎり2個を食べて、
ヤクルトで消化吸収を促し固形物の摂取は終了~

寒い空気を吸うと胃がキュっとなる状態だったので、
寒さ対策と胃腸の調子を整える事を万全に、
トイレをみつけたら必ず行くくらい。

信太山駅から会場へ向かうバス行列で1本見送った後、
座席に座って会場入り出来たのでバス酔いもせずよかった。
普段から車酔いしやすいのですが、胃腸が弱っているとさらにダメなので。

かおりんさんと沖縄話で盛り上がりつつ、
貴重な情報もゲット出来ました♪

受付を済ませると、
くみ姐さんの送迎&応援で来られていたかっちさんにバッタリ!
すでにコースの下見をしてこられたとの事で、
こちらでも貴重な情報をゲット♪

他の部のレースは始まっており、
会場は思っていた以上に盛り上がっていて、
和太鼓の演奏がお出迎えしてくれて、テンションアップ♪

ファミリー参加ですでに現地入りしていたゴリさんが、
ブルーシートで基地を作ってくれており、
集合しお着替えとストレッチなど♪
レース1時間前にはDNSのミールゼリーアップル味1個。

トイレなどもさほど混雑しておらず、
スムーズに準備が整いまして、
写真撮りましょうってことに。
信太山シューズ
まずはお決まりのこれね。
私はミニマスのトレイルシューズで攻めた!と思いきや、
ひよパパさんはターサーでさらに攻めてました(笑)
信太山集合
かなりのぐわぁT率(笑)

後列左側から、
ひよパパさん、カブトムシさん、し~やんさん、bgさん、美ジョガー妻さん
中列左側から、
井出さん、ゆるりん
前列左側から、
え~かわさん、マッスルゴリさん、かおりんさん
以上10名にマスゴリさんの元気な息子Y君の11名の参加。

美ジョガー妻さんとY君はすでに3キロの部を完走o(^▽^)o
9名のメンバーが10キロの部で壮絶な争いを繰り広げることに!?

スタート位置で一緒にいたのは、
し~やんさん、ひよパパさん、bgさん、かおりんさんとゆるりんの5名。
なんやかやとしゃべっているうちによ~いドン!

ラップ追記(1/13)
4:52 4:15 4:22 4:21 4:43
4:48 5:04 4:31 4:49 4:44
2:35
ガーミン計測10.55キロ


小刻みなアップダウンと道幅狭くカーブする人ごみの中、
し~やんさんがさささ~っとすり抜けて行かれましてお見送り~
ひよパパさんとおしゃべりしながら上りをググっと。

足場がぬかるんでいたり枯葉や砂利があるので、
とにかく転ばないように、無理な追い越しはせず、
道幅が広くなったらダッシュ!

そこで見覚えのある後ろ姿。
ジョグノで交流しているとたさんかな?
と思いながら並ぶと声をかけてくださいまして。
たぶん、ぐわぁTだったから声かけやすかったんだと(笑)
はじめましてのご挨拶を交わし再びダッシュ!

その後もひよパパさんの背中を死ぬ気…とまではいかないものの、
コースがどうなるのか先が読めず、とにかく必死。
急な上りは少ないんですが、
微妙なアップダウンが続き走れる分しんどい。

女子にかわされた!?
と、思いきや見覚えのある後ろ姿。
国際ランナーOさんでお声かけしまして。
あっという間に離され、ひよパパさんも捉えてました。

その後もひよパパさんの背中を追いかけながら、
急下りで足を使わないようにちょこちょこ走り。

途中、道案内のボランティアさんや、
自衛隊員の方々の応援に応える。

予想以上にアップダウンがあり、
距離が長いと感じる。実際500メートル長かったし(笑)

給水が2箇所ありましたが、
ソフトフラスクでちょこちょこ給水出来たのはよかったです。
左ポケットに塩熱サプリ、
右ポケットにアミノバイタルタブレットをいれていたんですが、
手袋をしていて取り辛い。
気がつけば道に落っことしてました。ごめんなさい。

8キロ辺りでひよパパさんの背中は見えなくなり、
bgさんの影に怯えながら、
前の女子を追う。

9キロをすぎて、
前の女子をどこで捉えようかと、
スパートの瞬間を考えながら走る。
コースがわからないので、
スパートのタイミングがムツカシイ…
一度抜いた女子にラストで刺されたら嫌だから~

残り700メートルくらいで、
女子2人を捉え、
スタートでありゴールでもある和太鼓の音を聞き、
さらにスピードを上げて、
ゴール前は猛ダッシュ
信太山ゴール1←クリックで拡大できます
bgさんが写真を撮ってくれているのも気づかず~
でも、真剣に走ったのがおわかりいただける写真かと(笑)
っていうか、bgさんいつの間に!!!

ゴール後、ちょっと気持ち悪くなりましたが、
さほどダメージはなく、
記録証を受け取り、基地にもどって応援♪
ラストのゆるやかな上りで声のかけがいがありました。

なかなかのハードコースでしたが、
キツイのになぜか楽しかったクロカン。
自衛隊員ってやっぱりスゴイな~思った信太山でした♪

大会関係者の皆様、
ブログで沿道で応援してくださった皆様、
一緒に走ったランナーさん、ありがとうございました。

アフターも兼ねた新年会は次の記事で♪


23 : 11 : 11 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
信太山クロカン10キロ結果♪
2014 / 01 / 12 ( Sun )
48:59
女子16位(190名)

予想以上にハードなコースで、
心底10キロでよかったと思いました(笑)
胃腸も大丈夫なので新年会行ってきます♪
応援ありがとうございました(^^)/
17 : 10 : 16 | ヨガ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
また胃腸にきたのだよ。
2014 / 01 / 11 ( Sat )
昨日、帰宅途中、
急な胃痛そして腹痛。

車を運転していて、
かなりデンジャラスでしたが、
どうにか間に合いまして。

上からはなんとか免れ、
下から出るわ出るわ…

突然だったので、
食当たり?と思い、
とりあえず熱を測ると微熱~

今朝、起きたら喉痛そして頭痛。
胃痛は治まりましが、お腹はきゅるきゅる言ってる~

でも、鏡餅でぜんざいは食べました!
おいしくね。

バタバタと用事を済ませ、
ほっと一息で熱を測るとやっぱり微熱~

風邪?
お出かけ先でおとなしくしてます。

信太山…
葛根湯とヤクルトで応戦中~♪
07 : 41 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
口紅とくちびるとち○びの話♪
2014 / 01 / 10 ( Fri )
昨秋から赤い口紅が流行ってきてまして、
健康運がアップするらしい☆
赤い口紅
真っ赤には抵抗があったので、
いつものオレンジでも赤みが強い色をチョイス♪
成人式1
20年数年前のバブリーな時代にも、
赤い口紅が流行ってましたね。
ちょっと懐かしい感じ。

昨日、バイトの同期?と言うか、
同日から働き始めて年齢も同じだった友のお誕生日で、
ちょっと小物をプレゼントしたいな~と雑貨屋をウロウロしていまして。
リップパック
こんなものを発見!リップパックとな!

くちびるも乾く40代。
店内もちょっと乾燥してるし。
インパクトもあるし、
これは、ぜひ試してよければプレゼントに加えようと思いましてな。

早速、お風呂上がりのくちびるにピッタンコ♪
30分おしゃべり&あくび禁止~
結果…



ちょっとしっとりしたような?
もともとくちびるは荒れていないので。

ふっくらぷるぷるかどうかは、
夫に朝のいってらっしゃいのキスで確認してみよう♪


それよりも~
このリップパックに裏ワザが載ってまして。
※バストの黒ずみにもお使いいただけます
なぬ!


私の知り合い男子ランナーのPさんから、
「胸の黒ずみがどうにかならないか?」という質問を受けた事がありまして。

男子ランナーさんは、
走る時にち○びが擦れるので、
バンソーコーをはっているというのは知っていましたが、
度重なる使用のためか黒ずむらしい。
バンソーコー型に(笑)

で、その黒ずみがカッコ悪いから、
とる方法がないかとのお尋ねで。

それって、
つまり、
「ゆるりんさんのち○びは黒ずんでるからご存知ですよね?」
って意味かい?

二人母乳育児なので、
否定は出来ひんけどな。

その時は、
このような代物があるとは知らなかったので、
「さ~」と受け流しましたが、
これ、使えるかも!?

手の平サイズくらいの幅で、
バンソーコーサイズにもじゅうぶん対応できそうだし。
私の黒ずみは今更なので使用もレポも致しませんよ!

いつもお世話になっているPさんに、
プレゼントしよう♪
ビフォーアフター写真付きのレポを書く事を条件に(笑)

ちなみに、
ふっくらぷるぷるのくちびるになるということは、
ち○びも柔らかくなるかも?なので、
Iさんのような方にはオススメ出来ませんのであしからず。
05 : 08 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
仕事はじめだから仕事の話など♪
2014 / 01 / 07 ( Tue )
今日は2週間ぶりのヨガレッスンで仕事はじめ。
日常でもながらヨガでそれなりに体をほぐしているつもりなんですが、
自宅で一人で1時間集中してヨガをすることほとんどはなく。

レッスンはじめに足裏は攣るし、
ラストでも背中はバキバキなるし、
久々にちゃんとほぐれた~って感じ(笑)

もともとは自分の体調不良からはじめたヨガ。
初めは寝てしまいそうな心地良さで、
毎週癒しの時間を楽しみに通いました。
引きこもりがちでしんどい時もありましたが、
他人と比較する必要もなく、
行くと必ず「来てよかった」そう思える時間でした。

続けていくうちに頭痛や生理痛などの体の痛みから開放され、
長年悩み続けていた食への依存生活を卒業出来た事で、
自分の変化を感じ、もっと勉強したいと思うようになりました。

通っていたヨガ教室の先生からも、
勉強会に参加しないかと声をかけられていたのですが、
昔からある組織というか、
年功序列で人間関係がムツカシそうだなと。
そういうシガラミみたいなものに縛られると、
自分のしたいことが出来なくなるでしょ。

思うと同時に行動を起こす性格ですから、
養成講座を受けられる教室を調べて体験し、
熱い思いを夫にプレゼンしまして。

娘は幼稚園児でしたし、
その頃は土日しか養成講座をしていなかったので、
夫に子供を託さないといけないし、
もちろんお金もかかるしね。

日頃からイロイロ企んでいますが、
口に出した時には必ず実行するくらいの勢いがありますので、
夫は言いだしたら聞かないと理解してまして。
OKをいただき養成講座を受けることが出来ました。

この時に担当してくださった講師の方が、
お二人ともかなりのベテラン講師で、
厳しかったのですが、
すっかり憧れてその気になり、
勉強だけのつもりがヨガ講師を目指すことになり、
卒業と同時にお金のかからない自宅教室からはじめました。

その後、養成講座を受けた教室から講師のお話をいただき、
そこでレッスンをしていると他の教室からも講師のお話をいただき、
駅前のスタジオでもレッスンをしないかというお話をいただき、
ふたつ返事で引き受けて働きすぎてダウン~

人に教えるってすごくパワーがいるし、
何より経験値が少なすぎたので、
「講師だからもっと勉強してもっとちゃんとしなければ!」
と、自分で自分の首をしめちゃったんですよね。

人を笑顔にしたくてはじめたのに、
自分が笑えなくなってきたらダメだな~と、
徐々に仕事量を減らしました。

そのうちに勉強していた教室の組織が変わり、
憧れの講師がどんどんいなくなりまして。
営業方針や理念に疑問を感じ、
自分が理解出来ないレッスン内容を人に伝えるのが心苦しく…

タイミングよく社員でレッスンを構成していくという、
いわゆる私はクビだというお話が出たので、
断らずしてやめることが出来ました。

組織下にいると、
宣伝や受付やお金などイロイロな管理をしなくていいので、
レッスンの事だけ考えていたらいい訳で楽なんですよね。

でも、自分の納得のいくレッスンが出来ない。
疑問に思っても雇われの身なので強く出れないし。
それを人前でさもいいですよとレッスンするのは、
自分にウソをついてるみたいですごくしんどかったんです。

それで、自宅と近所の自治会館の地元密着型教室のみで、
自分をそのまんまに出して、
生徒さんと一緒にヨガを楽しんでいくスタイルに至りました。

全てを一人でするというのは、
体調を崩しても代わりはいないし、
責任が重くのしかかる事もありますが、
良いと思ったことを即実行出来るのがやはりいいです。

レッスン中に生徒さんに細かく指導しないし、
ただただ一緒に動きながらずっとしゃべりながら誘導します。

レッスンの内容は前半は毎週同じ事の繰り返しでほぐします。
何度も同じ事を繰り返すことで、
自分の変化やその時の体調に気づいてもらう為です。
手抜きではありません(笑)

そして自分自身で気づいて行うと、
それは自分のものになります。
レッスンは週1なので、
気づいた時に心に残っているお気に入りを家でしてもらえれば、効果は倍増します。

続けていくうちに、
「これをすれば体が楽になる♪笑顔になれる♪」
そう思って自らがやってみたいと思って行うことがスゴク大事。
「やらなければ」と思って義務的にすると同じことをしても効果は半減。

ヨガ講師として出来ることはほんのわずかで、
一緒に楽しみながら気づくきっかけを作るくらい。
体が整うと心が安定するので、
放っておいてもプラス思考になりますから(笑)

日常の困り事もよく話すので、
子育てや体や心の事で相談を受ける事も多々あります。

気持ちを受け止めた後は、
悩みに対処出来る方法をいくつかお伝えします。
その中でその人が良いと思う方法を選ぶのがいいんです。
自分で決めるって大事なのでね。

自分の失敗談などを話したり、
同じ悩みを持っている人の話をしたり、
「考えすぎです。それ私もありましたから。全然ダメじゃないですよ」
と、一緒に笑います。

悩んでいるのに笑うのは失礼と思われるかもしれませんが、
自分のことを時には他人事のように笑ってみると
「たいしたことないかも」と思えたりするんです。
悩んでる時って自分の悩みの中に入り込んじゃってるんで、
笑うことで客観的になれるんです。

おしゃべりなヨガ講師ですが、
生徒さんと一緒にヨガが出来ることをシアワセだと思っています。
一人じゃこんなに続いてないだろうしね。

人の目は気にしすぎたらしんどいけど、
ちょっとは気にした方が励みになるでしょ(笑)

コレ!っていう劇的な変化のあるレッスンではないですが、
「ほぐれた~」「きつかった~」「気持ちよかった~」
じわじわと気づいてもらえるオリジナルレッスン。

こんな感じで、
レッスンを自分自身が楽しんで、
それがそのままに伝わるような教室を続けたいと思っています。
今年も笑顔いっぱいの教室でありますように♪
22 : 37 : 37 | ヨガ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
デブで猫背でO脚だったって話♪
2014 / 01 / 05 ( Sun )
正月休み最終日は大阪の実家へ。
懐かしい写真を見ながら、
我ながら太ったり痩せたりが激しいなと。

結婚式や成人式など美しい写真もありましたが、
今日はデブ期写真を使って約40年を振り返ります。
写真の写真だからピンボケはご容赦くださいませ。

幼稚園児…小太りでも姿勢は良くO脚もない
     5歳上の兄と2歳上の姉のいる末っ子で早食いしないとごはんにありつけない環境。
     
小学生…小柄で細いが猫背でO脚
    運動推進の学校で1年中半袖短パンの体操服で過ごし運動量は多かった。
    ブリっ子が流行った時期で内股歩きで猫背&O脚に。

中学生…身長156cm体重40キロ。細いけど反り腰でO脚
    陸上部で中距離を男子にまじってガンガン走る。
    練習がハードすぎてガリガリでしたが、
    毎週土曜日のお昼は菓子パン6個にマミー500mlという大食いっぷり。
    姿勢が悪いことを指摘され、背筋を伸ばしたつもりが反り腰に。

高校生…身長162cm体重55キロ。豊満なバストとパンパンの太ももそしてO脚
    帰宅部なのに食べる量は変わらず、
    毎日スナック菓子を一袋をおやつに。
    食事内容も野菜少なく揚げ物が多い。
    勉強はしても運動はせず。
高校生2
※高校生デブ期

社会人1年生…制服サイズ9号(56キロ)
       やる気と元気に満ち溢れるもタイトスカートはパンパン
   2年目…制服サイズ7号(38キロ)
       彼氏の「太ったね」の一言で猛ダイエットを開始。
       仕事で年上の後輩の指導に悩み食べることを拒否。体重激減し生理も止まる。
       それでも太っていると思っていた拒食症。
   3年目…制服サイズ11号(60キロ)
       ストレスを受けていることがわからず食べていないと気持ちが落ち着かない。
       吐きそうになっても食べ続けていた過食症。

(21歳)結婚…気合のダイエット(50キロ)
       転勤で関東へ
(22歳)妊娠3ヶ月…結婚ダイエットのリバウンドと引きこもりライフ(65キロ)
      5ヶ月…つわりがひどい(60キロ)
      臨月…もりもり食べる!(68キロ)
産後1ヶ月…母乳育児(61キロ)
      その後も孤独な育児で過食とダイエットを繰り返し、
      体重は激しくアップダウン53キロ~63キロ
出産後1
※出産後デブ期

(27歳)二人目妊娠…(53キロ)スタートの臨月(66キロ)産後1ヶ月(57キロ)
          淡路島に転勤
          自然と人に恵まれた環境で、
          落ち着いた育児で精神的に安定し53キロ~55キロ
      
(31歳)宝塚へ転宅…早く環境に慣れようと役員を引き受けるも、
          子供がらみの人間関係が濃すぎてお付き合い疲れ。
          人との約束がない限り引きこもりがちに。
          過食度はましですが55キロ前後をウロウロ。

(32歳)ヨガ開始…近所のお寺で週1から。
         子育てが落ち着いたタイミングもよかったのか、
         精神的にようやく安定。
         無理なダイエットとリバウンド生活を卒業
         O脚や反り腰も2年で改善。
         肩こりや生理痛など体の痛みから開放されプラス思考に。
         養成講座を受けてヨガ講師に。50キロ前後。

(35歳)ランニング開始…趣味のヨガが仕事となり、
            新たな趣味にはじめる。
            2年ほどは一人で朝ランが日課。
            ブログなどを通じてラン友が増えてすっかりハマる。50キロ前後。      
           
来月で41歳を迎えますが、
イロイロあるからこそ今がシアワセと思えます。

ヨガ・ランニング・食生活・メンタルに関しては、
このブログにイロイロと書いています。
興味とお時間のあるある方は遡って見てください。
まとまりなくて長いけど(笑)

何が言いたかったかと言うと、
諦めなければ人は変われるってこと♪
18 : 44 : 44 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
おしゃれ山グッズお買い物♪
2014 / 01 / 03 ( Fri )
昨日はマリンピア神戸へ。
マリンピア神戸
神戸マラソンのコースにもなっている、
明石海峡大橋が見える海沿いにあります。
お買い物しなくても海が見えるだけでもテンション上がります。
ノースフェイス、HH、コロンビア、モンベルetc…
アウトドアグッズ充実のアウトレットモールです♪
山おしゃれグッズ
コロンビアの山スカート2枚
モンベルのぬくぬくミトン
出店?でオール&ターバン

このオール&ターバン、
去年から欲しいと思ってまして。
お山グッズ限定という訳ではないですが、
山でつけてる人をよくみかけてはいいな~と。
ぷーネックウォーマー
ネックウォーマーはもちろん
ぷーキャップ
真ん中をねじってキャップにしたり~
ぷーターバン
くるくるしてターバンにしたり~
…なんか80年代のアイドルみたいになってる(笑)
ぷー福笑い
お正月らしく福笑いもできたり~♪

たぶん、ネックウォーマーとして使うだけだと思うけど。
柄フルな感じが山らしくってキュートなのだヽ(´▽`)/
福袋時計
仕事用にデジタルの時計が欲しくて、
TIMEXで店員さんに欲しい時計を出してもらっていると、
「色違いでよければ福袋5000円で2個入りがありますよ」ってことで、
75%引きと破格だったので即決!
欲しいものが福袋にあってラッキーでした♪

山おしゃれグッズをゲットして、
お山に行きたい気持ちはさらにウズウズ~
山ガール風
とりあえずファッションショー♪
山スカートラン♪
まだ足に不安があったので、
ロードで山スカートはいてお試しラン♪

15キロ  1:22:11(キロ5:29)
痛みは出ませんでしたが、
なんとなく違和感が残ってしまったので、
アイシングしておとなしくブログ更新。

砂利道とアップダウンがなかなか激しそうな信太山。
ケガが再発しないように、ファンランかな♪
性格上、出来れば(笑)



17 : 31 : 31 | お買い物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2014年1月 宝会館教室レッスン日のお知らせ♪
2014 / 01 / 03 ( Fri )
穏やかなお天気のお正月、
皆様、楽しくお過ごしの事と思います。

楽しく美味しくごちそうを食べた後は、
しっかり動いてしっかり消費!
お腹も背中もしっかり動くメニューを考えて、
お待ちしております♪

7日 14日 21日 28日…毎週火曜日
①9:30~
②10:45~


★チケットの方はご希望の日時を以下メールにて前日お昼12時までにご予約下さい。
 lifefeel✩✩✩@yahoo.co.jp
※✩に数字2を入力して送信してください。
★月謝制の方はお休みの時のみメール連絡下さい。
16 : 43 : 43 | 宝会館教室レッスン案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2014元旦初走りヾ(*´∀`*)ノ
2014 / 01 / 02 ( Thu )
2014スティッチ
あけましておめでとうございます。
元旦から間違えて男子トイレに入ってビックリ赤面Σ(´∀`;)なゆるりんです(笑)
今年もよろしくお願いします♪
2014初日の出
2014年は飲んだら寝るで明けまして。
初日の出は拝むことが出来ましたヽ(・∀・)ノ
2014おせち料理
息子と二人おせち料理(*´∀`*)
大晦日に大阪の実家に姉と持ち寄って仕上げました♪
年末急にリフォームを入れた実家のキッチンとリビングは、
明るく使いやすく、何より母が生き生きしていて嬉しかったです♪

テレビ見ながらまったりと過ごしつつ入念なストレッチ。
痛みはないな~と。
ちょっとゆるランしてみていかな~と。
テーピングは以前の2倍貼る!
2014初ラン
違和感を感じたらいつでも歩いていいように、
ランパンではなく暖かいウェアーで。

下りスタートなので脚に負担をかけないようにゆるゆると。
2014凧揚げ
河川敷は年が明けると急に凧揚げをするファミリーが増えまして。
お父さんが必死になっているのが毎年の定番(笑)

痛みはなくとも3キロで折り返し、
ハっと思い立って、近くの神社へ。
2014初詣
伊和志津(いわしづ)神社。
ふらっと初詣のつもりが参拝行列につき、
FBのコメント返信などしながら待ちまして。
無事、お参りを済ませましたが、
体が冷えてしまったのでゆっくりスタート。

最後の上りも無理なく。
6.5キロ 36:21(キロ5:35)

走れたことがとにかく嬉しくホッとした、
元旦ニコニコランでした♪
2014年賀1
2014目標はもちろんコレ!
昨年達成できなかったサブ3.5も引き続き目標です!

ケガなく病気せずもなるべく。
そうなったとしても、早期回復を目標に!
今年も楽しく頑張りマッスル~♪
05 : 13 : 13 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |