2014年7月 宝会館レッスン日お知らせ♪
2014 / 06 / 26 ( Thu )
最近、数年ぶりに会う人が多いこの頃。
人との出会いって不思議で、
イロンナ影響を受けたり、イロンナ気持ちになったり。
自分では気づかなかった一面に気づかせてくれたりもしますよね。

数年ぶりに会った人とお話すると、
忘れていた事を懐かしく思い出しながら、
月日の流れによる変化や成長を感じる事が出来ます。

今が辛くしんどいとしても、
振り返るとその過去の辛さよりも、
そこで得た何かが大きかったと思えたり、
頑張った自分を素直に褒めてあげられたり、
笑い話になっていたり。

きっとそんな時が来るので、
今を一生懸命に笑顔で頑張りましょう♪

1日8日15日22日29日 毎週火曜日
 ★5回レッスンです♪

①9:30~
②10:45~
ご希望の日時を下記メールまでご予約ください。
 lifefeel☆☆☆@yahoo.co.jp
※☆に数字2を入力して送信してください。

8月は5日19日26日の3回レッスンです♪
 ★12日はお盆休みです。


スポンサーサイト
07 : 38 : 22 | 宝会館教室レッスン案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
UTMF完走日記(A7こどもの国~A8西富士中学)
2014 / 06 / 22 ( Sun )
8月にUTMF2014のDVDが発売予定とのことで、
選手は500円引きらしく、
めずらしく予約した最先端を行くゆるりんです(笑)

DVD発売までになんとかレポを書き上げたい!
UTMFから1ヶ月半経過して、
ようやく体調がもどったと感じるこの頃♪

A7こどもの国を出てからは、
さっき通ってきた林道をもどるので、
後続のランナーさんとすれ違います。
関門が迫っているので、
なるべくファイトと声をかけながら進みます。

すれ違い区間が終わると、
下り基調な林道をぼちぼち進みます。
下り基調の林道は、
楽なんですが退屈。

退屈ということは、
眠くなるということで。
朝8時といえば、
いつもなら絶好調な時間ですが、
仮眠をとりつつも、
一晩、山を進み続けてきた疲労のせいなのか、
眠い。
そして蛇行。

蛇行しているせいなのか、
長い~。
そして、そんな仲間は周りにいっぱいいました。
だから、これは特別なことではないかと思って、
さて、どうしたもんかなと。

耳をひっぱってみて耳つぼを刺激してみたり、
目をカッと広げてみたり、
そのうちに一人変顔選手権みたいになる(笑)

人がいるのに一人遊びみたいな感じで、
蛇行しつつも進みまして、
W1粟倉のウォーターエイドにへろへろで、
9:55:02にin
2:23:43かかってます。
この15キロ、元気ならタイムを縮められる区間だったけど、
睡魔ってキョワイ(>_<)

コーラを2杯いただいて、
ベンチに座ってゆっくり飲んで、
おしゃべりしてお礼言ってout
と、言ってもここは、inとoutは同じ。

ここからは刺激のあるトレイル♪
登り下りが出てきてテンション上がる~♪
キツイと聞いていた送電線区間に出るも、
気持ちよく走れるアップダウンの繰り返しで、
これ、楽しい~♪

周りは歩いている人も多く、
ガンガンパスしていきます。
途中、応援に立っている方も数箇所おられ、
「カッコいい!」って褒められた(´∀`)

そろそろ送電線が終わるかなという所で、
あずきさんの後ろ姿を発見。
やられた胃腸がかなりキツイみたいで、
顔色も悪く辛そう…
しばしおしゃべりしてから先に行かせてもらう。

送電線が終わると、
前を歩く女子が、片方に傾いている。
これは、UTMBの映像でも見たことある、
まっすぐの姿勢で進めない人。
見ていてホントに痛々しい…
あとから聞くと確かに痛みでそうなっていたらしいです。

さらに前を歩く女子に声をかけると、
「さっき暑かったですよね~」と。
どうも、送電線区間は直射日光が暑く、
みなさんキツイと思われるみたいでした。
暑いの平気なので全然感じておらず、
一気に駆け抜けられたのはラッキーでした。

街中に出ると応援が増えてさらにテンションアップ♪
笑顔で手を振りながら走っていると、
「100キロ走ってるのに元気だね~」と。
そうか、とりあえず100キロ走ってきたんだね。
確かに元気かも(笑)

A8西富士中学校
12:21:46にin
1:26:44
10キロのアップダウンの割に速かったみたいで、
順位も19位アップ。

ぺこさんも、
「この区間は早く来ると思ってた」
と、慌てて追いかけてきてくれました。

で、ここで落し物が~
お尻ポケットに入れていた、
必携品の携帯コップがない!

そういえば、
送電線の所で何か音がしたので、
一度振り向いたんですが何かわからず、
あの時に落としたんだろうな~と。

ぺこさん用に、
もう一つ小さめの携帯コップを準備していたので、
それ頂戴といただいて、
ようやくコーラにありつく。

富士宮焼きそばに後何をいただいたんだったか?
体育館が休憩場所になっているので、
イロイロと食べ物を持って移動。
マッサージはスルーして、
仮眠スペースへ一直線!

特別眠かった訳ではありませんが、
この後のパートの天子山地が一番の難所だとは聞いていたので、
長めに休息しようと決めていました。

焼きそばはあまり喉を通らず、
ぺこさんが持ってきてくれた、
あったかい汁ものの雑炊を食べて、
だらにすけ飲んで、
携帯電話の充電をお願いして、
持参した毛布にくるまって仮眠。
じゅうぶんに準備してくださっていたと思われる毛布も、
足りなくなっていたので、
おねんねセット持参していて正解でした。

1時間ほど仮眠できたのか?
起きてコーヒーを飲んで、
体育館から出ると、
サポートしているたかっちさんとバッタリ。
「寝起きみたいな顔してるな~」と。
実際、寝起きだからね(笑)

携帯の充電が出来ているかも含め、
荷物チェックを受け、
六花先生の屈伸チェック。

なぜかよろめき、
大丈夫かと声をかけられる。
ロングの時にストレッチをするといいとは聞くんですが、
ずっと走ってて(寝てて?)急にストレッチすると返って脚攣りが起きる方なんです。
ゆっくりぶらぶらはよく動かすんですけど、
突然の屈伸でバランス崩したみたい。

これからの天子山地は、
ホントに険しいなどの説明を受け、
さ~出発と思った時に、
ゆるりんさん!と。
ボラ参加の萬ちゃんが声をかけてくれました。

ここではいっぱい元気をいただいて、
フル充電できました♪
14:47:14out(関門16:00)
2:25:28の滞在。
後々、皆さんに寝すぎを指摘されたステキエイドステーションでした。

つづく…
07 : 34 : 03 | レース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本代表、伊吹山の頂きをいただきますた♪
2014 / 06 / 18 ( Wed )
伊吹山山頂ジャンプ晴れ
土曜日は伊吹山の頂を、
日本代表でいただきまして~♪
伊吹山入残料
今年から伊吹山も入山料300円となりまして。
登山口手前にかわいい小屋が新設されてました。
協力金ということですが、
いつもお山ではさんざん遊ばせてもらっているので、もちろん協力。
日本中のお山と管理してくださる方にありがとう(´∀`)

かっとび伊吹今年は出れないんですが、
レース当日は入山料はどうするんだろ?
伊吹山登山口
登山口の看板、前からこんなにきれいだったかな?
伊吹山根っこ
レースに出ないしトレイルからエントリ~♪
伊吹山1合目
1合目
伊吹山2合目
2合目
伊吹山3合目
3合目
…と、標高が高くなるにつれて、
ちょっとづつ大きくなりながら写真を撮るつもりが、
3合目にして、こんなに大きくなってしまった(^_^;)
伊吹山4合目
4合目
背伸び~
伊吹山7合目
7合目
足上げ~
伊吹山八合目
8合目
万歳ヽ(´▽`)/

平地はいいお天気でしたが、
10時半頃から登り始め、
12時すぎ、
1時間33分で山頂に到着。
伊吹山山頂曇りジャンプ
山頂に近づくにつれて寒くなり、
山頂はやっぱりガスってた…
震えながら飛ぶ!
伊吹そばと中華そば
寒いのでお店に入ってご当地ものの伊吹そば♪
そんな時でも中華そばを注文する、
自分を貫くぶれないぺこさんが結構好きです(笑)
伊吹山で日本百名山手ぬぐい
お土産を物色していると、
ぺこさんがこんなもんを発見!
伊吹山は日本百名山
日本百名山手ぬぐい☆
ヨガレッスンで早速使おう♪
しかし、日本百名山って長野に集中してるんだね~
制覇しようと思うと、相当のお金と時間がかかりそうです。

そんなこんなで遊んでいると、
山頂が晴れたので最初の晴れジャンプ写真を撮影して下山。
下り1時間1分。

登りも下りもハイカーさん多く、
遊びながらですが、
そこそこの頑張りで。
伊吹山で乗馬1
仕上げは乗馬♪

日本代表着て走ってると、
応援受けたり、「いいね~」と褒められたり(笑)
そんな交流が楽しかったので、
しばらくは日本代表で頂きとりに、
各地のお山に出没予定です♪



07 : 54 : 27 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
飛騨高山の応援に行ってきますた写真集♪
2014 / 06 / 11 ( Wed )
土曜日の朝から旅行気分で飛騨高山へ♪
いや~レースじゃない旅、気楽でいい(・∀・)
飛騨牛くん?
受付会場にて。
「頑張ってください!」と言われちゃう(笑)
飛騨牛お寿司
飛騨牛お寿司♪
塩せんべいがお皿で全部食べれる!
飛騨牛レバーステーキ
飛騨牛レバーステーキ♪
走らないのに栄養だけしっかり補給!
飛騨さるぼぼ
とりあえずさるぼぼ♪
飛騨高山古い町並み2
古い町並みは18時前にはすでに閉店。
静かで小雨。
これはこれで風情があってよかった♪
飛騨高山スタートお見送り
日曜日、レース当日朝4時半にスタート地点へ♪
同じく応援にかけつけたALFさんとご挨拶。
1回目の時より人がかなり多く、
こちらからみつけることはできても、
ランナーさんにご挨拶は出来ず。

一旦ホテルに帰ってゆっくり朝食♪
応援ポイントをざっくりと決めて8時に出発!
飛騨高山スキー場応援
一番標高の高いスキー場に行って、
逆走応援の予定でしたが、車がいっぱいで。
飛騨高山車停める
一旦下って車をとめて、
登りながら応援することに。
飛騨高山パンダ
パンダだって激下り。
鴨走さん2名応援♪
飛騨高山スキー場登ってくる方
登りきった36キロと~
飛騨高山スキー場応援
エイド後の下り38キロの~
両方が応援出来るスキー場入口ポイントで応援♪

以下、登場順です。
写真撮れなかったリンガンガーさんすいません。
ラン友さん&仮装ランナーさんの奮闘ぶりをどうぞ。
飛騨高山うーぱぱさん
Team75うーぱぱさん
飛騨高山えいたろうさん2
ぐわTえいたろうさん
飛騨高山おすもうさん
おすもうさん
飛騨高山だれやねんさん2
リラックマだれやねんさん
「ゆるりんさんなんで走らんの~?」と(笑)
飛騨高山みつちさん
みつちさん
「股関節が痛いんやけどどうしたらいい?」の質問に、
「ツボ押し、骨盤を前後させてほぐす、
下りで腹筋を意識し他は力まないように脱力」と併走しながら伝える。

そんなことをしていると、
救護の人と間違われたり、
知らない人からもアドバイスを求められたり。
コールドスプレーは結構お役に立てました。
飛騨高山キキ男子
キキ男子
飛騨高山ドラえもん
小顔ドラえもん
飛騨高山お星様2
プロシードさん
がっちり握手を交わし、記念撮影までして、
「もう、完走できなくてもいいです」と。
いやいや、アカンがな~
飛騨高山サムライ
サムライさん
飛騨高山大根さん
野菜ファミリー
第一回の時にお話した大根さん、
UTMFでインタビューしてた小野さんって、
有名な方だったんですね。
今回は縦笛ふきながらお仲間たくさんとと楽しそうに走っておられました♪
飛騨高山ぺこさん
ぺこさん
先月の野辺山100キロで、
アキレス腱痛めてたので心配でしたが、
とりあえず痛みは出ていないとのことで一安心。
おしゃべり併走しながら車にもどる。

長~い坂を下りきった所で、
もう一度車をとめて、再度応援♪
次のポイントへ移動。
飛騨高山トンネル
ナビ通り行くとコースだったようで、
ここのエイドで座って足ぶらぶらしながら休んだな~とか、
トンネルが涼しかったな~とか、
飛騨高山晴天の登り
この登りは暑いとキツイんだよね~etc…
懐かしく思い出しながら、
車から応援しつつ移動。
飛騨高山丹生川支所
丹生川支所
54キロ地点の第3関門。
荷物をあずけられるドロップバックでもあり、
エイドもトイレも充実しています。
そこへ一旦車をとめて~
飛騨高山青空
応援しながら逆走
飛騨高山53キロ私設エイド
ALFさんが私設エイドを出している53キロ地点へ。
「ナイスラン!エイドまで後800メートル!」
そう、声をかけながらドリンクのコップを洗いつつ応援♪
ぺこさんが現れたら併走。
再び丹生川支所へ。

そこでロボッチさんと会えたヽ(´▽`)/
なかなか会えずずっと気になってまして。
胃の調子が悪いとのことで、
だらにすけを2包手渡す。

ジョグノのとたさんにも会えたので、
飛騨高山とたさん
飛騨高山ロボッチさん
交代で記念撮影♪
みなさんを送り出しゴール地点へ移動。
飛騨高山100キロ女子1位
到着すると、
100キロ女子トップのゴールシーン!
公言通りだったそうで、カッコい~しかも9時間切り!
今後は私も100キロくらいまでのレースの上位を狙いたいな♪

再び逆走しながら、
「ナイスラン!お帰りなさい♥」と応援♪

すでにゴールしたランナーだと間違われたり、
「3回目ですよね!」と覚えてくださっているランナーさんもいたり。
沿道の応援の方、エイドや警備の方とおしゃべりしたり。
すると!なんと!
飛騨ロボッチさんラスト
ロボッチさんビックリ登場!
今にも泣きそうな声で、
「ゆるりんさんのおかげです~」と走り去っていきました。
見事な復活!後半の粘りのある素晴らしい走りでした!
飛騨高山バイキンマン
バイキンマンも何度かおみかけしまして。
頭は重そうで暑そうですが、
60代とは思えない走りでした。

とたさんにも会えて、
ぺこさんをお出迎えして併走。
しんどい時のネガティブ発言をさら~と受け流しつつ、
「風が気持ちいいね~」
「小麦畑がゆらゆら揺れてかわい~」などと、
ガンガン前を走る(笑)
飛騨小麦畑?
「写真撮ろうか?」
と、めずらしくぺこさんが言ったと思ったら、
止まりたかったそうです(笑)

併走していると、
必ずランナーと間違われるので、
ゴール前ではもう沿道のちびっこともハイタッチを交わす開き直りぶり(笑)

雨がポツポツ降り出した時にALFさんもゴールから逆走してこられまして。
二人でおしゃべりランしてたら、
後ろでぺこさんがいじけてました(笑)
飛騨高山ぺこさんゴール
ぺこさんのゴールを見届けて、
雨がひどくなりそうだったので早々に車へ移動。
みなさんの応援を途中で終えたのでした。

思い出の大会の応援で、
頑張るみなさんの姿に元気をいただき、
また走りたいな~と思ってしまったこの頃♪
10 : 09 : 05 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
飛騨高山は応援ですから~♪
2014 / 06 / 07 ( Sat )
前記事で飛騨高山に応援で走りに行くと書いたつもりなんですが、
写真がぺこさんに借りていた参加案内だった為に、
皆様、ゆるりん参戦と思われたみたいで…
ややこしくてすいません(;´д`)

第3回飛騨高山ウルトラマラソン、
ゆるりんは応援です!
201467-2
大雨でなければこれで。
ガンキャノンにコールドスプレー持参(笑)
飛騨高山エイド食?
ジェル、アミノ酸、塩熱サプリ、だらにすけ、芍薬甘草湯etc…
脚攣り、ハンガーノック、胃腸対策用品も持っておりますので、
必要な方は遠慮なくお声かけください。

スタートのお見送りには行きますが、
後は神出鬼没です(笑)
自分の足と交通状況とお天気によります。

では、皆様頑張ってくださいヽ(・∀・)ノ
コメント返信しばしお待ちを。

じゃ~行ってきマッスル~♪
08 : 02 : 03 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ゆるりんさんのこの頃♪
2014 / 06 / 06 ( Fri )
UTMF完走日記を書こうと思うと時間がかかり、
FBで日常をさら~っと書く事が多くなり、
全国のゆるりんブログファンがさみしがっているという噂を耳にするこの頃(笑)
ジョグノに走った記録は出てますのでそちらも合わせてお楽しみを♪

関西は梅雨入りし、
六甲山は雨雲に隠れていることが多いです。
晴れるとウズウズして動きまわるので、
ゆっくり出来る雨は割と好きだったりもします。

まだロードを走ると、
左ふくらはぎに違和感を感じるので、
今朝ふら~っと走ってみると、
おケツの肉が揺れまして(◎-◎;)!!
筋肉が脂肪に変わっているのを体感(^_^;)

昨日は大阪マラソン落選を、
怪盗さんからの当選メールに、ハっ!と思い出し確認。
今年もデートには参戦かな(笑)

仕事の合間をぬって、
元気になった母と姉と女子会?ランチ♪
六甲北山貯水池花畑
六甲観音山
六甲ガベノ城
晴れた休みはもちろん六甲山遊び♪
アライグマ出没
庭にアライグマが出没したり!?

あんまり走らないうちにそうだ!
前からしてみたかったBaby Footで削らない角質ケア♪
生足夏支度
水虫じゃないよ。
こんな感じで使用後2日~6日で足裏から指周りまで、
ぽろぽろと皮が剥けまして~
生足夏支度1
柔らかくツルピカの夏生足が完成ヽ(・∀・)ノ
飛騨高山応援♪
そんなこんなで週末は、
飛騨高山ウルトラマラソン前編
飛騨高山ウルトラマラソン後編
3年前の初100キロチャレンジの場所、
飛騨高山で応援しながら走ってマッスル~♪





08 : 31 : 05 | レース | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |