スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
京都一周トレイル東山コース♪
2010 / 11 / 12 ( Fri )
昨日、木曜日はプールがお休みだったので、
『ぺこさんと山に行こう!』と先月お誘いし、
コースをお任せしておりました。

金剛山や高野山などの候補もあったのですが、
時間重視の私に合わせて、
京都トレイル一周コースの、
トレランを計画してくれました。

が!フルマラソンの後遺症で、
疲れ気味の私を気遣う優しいぺこさんが、
ランからウォークへ、
計画を変更してくれました。

六甲山の時と同じく
待ち合わせは、阪急、西北駅、時計台に8時半。
今回はお天気は良かったんですが、寒い!
ぺこさんはかわいいニット帽を着用し、
なんかゆるゆるの服にノースフェースのリュックをしょっておりました。

私は今回、ついに山スカートデビュー!
と言っても下にランパンはいて、
『いつでもぬいで走れまっせ~』的、戦闘状態。
いつもながら着替え満載のザックをしょっているので、
はたから見れば山ガール✿

朝の通勤時間帯に、
やはり浮いている二人ですが、二人なら怖くない!

一旦梅田まで出て、
ゆっくり座って京都線で河原町駅へ。
40分くらいあるので、二人してほぼ寝てました。
体力温存。その時はまだ走るつもやったし~
そこから京阪電車で伏見稲荷駅へ。
伏見稲荷駅2      伏見稲荷駅
京都の駅は売店や柱など、一味違って風情があります。
ここで本日3回目のトイレに行ったんですが、
ぺこさんなかなか出てこなくて、
もう、駅の外に出たのか!?置いていかれたのか?
と、不安になっていると、
ニット帽をキャップにかえたぺこさん現る。
慌てて私もキャップとサングラスを取り出しまして、
いよいよ、走るのか~と思っておりました。
伏見稲荷へ
しかしながら伏見稲荷に向かう道沿いには、
しょうゆの焦げた香ばしい香り漂う和菓子屋さんや、
お土産物屋さんに修学旅行生、
なんだかすっかり観光気分で走ることを忘れる。

ぺこさんも大会の時は早朝らしく、
こんなにお店が開いてるのを見たのははじめてと、
服装は完全に走る状態なのに、
ぶらぶら歩く。
伏見稲荷④   
伏見稲荷、朱がきれいですね~
ぺこさん5円玉なく、1円玉5枚で二礼二拍。
なかなかいい御縁に恵まれそうにありません。
何を願ったかは教えてくれません。
小学生からだったか?変わらぬ願いごとだそうです。
言うと叶わないって言うしね~

私は5円玉は常にもっておりますの。
良い御縁に常に恵まれるようにね♪
伏見稲荷3
狛犬ならぬ狐さん。大きくて立派できれいです。

その後、おみくじをひきまして。
もう完全に観光化しております。

ぺこさん<凶後大吉>だったか?
病気が長引くけど治るとか…
お膝の長らくの不調がもう回復ってところかな。
待ち人だったか縁談だったか?
一旦良いけど最後に別れるかも?的暗示にショックを受けておりました。
別れるかも?なんだから自力でつなぎとめておきなさい!

私は<向大吉>
病気はすみやかによくなるそうなので、
この痛みからもすぐに解放されるはず!
勝負事も良し!
うせものも出ずる!
あきないも売り買いともに良し!
今後も楽しみでございます♪

ご機嫌で向かった先は
伏見稲荷1
千本鳥居
伏見稲荷2
お~これは京都観光の番組や雑誌で目にする風景ではないですか!
目の前にすると圧巻です!
朱に吸いこまれてどっか夢の国につれて行かれそうです。
外国人観光客の方々も、
口ぐちにビューティフォー連発しテンション高く写真撮りまくってました。

中には近所なのか?
かわいい園児達もおり、
小さいながらも仕切り屋の女の子
もうあか~んと弱音を吐く男の子、
そのまんまの感情表現が飛び交い、
会話の成り立たない集団のおもしろいこと。

体の大きさが全然違うので、
抜かして行こうとしたら、
バイバイって手を振ってくれました。

階段を登っていたら、
だんだん暑くなって、
なんせ寒いと思っていたので、
薄手ながらも長袖4枚重ね着しておりましたものでね。

で、ベンチで服を脱ごうとして、はたときづいた!
ぺこさん、いつの間のそんな軽装に!
伏見稲荷駅で着替えておられました。
ニット帽がキャップに変わったことしか気付いてない私も鈍感ですけど…
どうりでトイレから出てくるの遅いはずです!
『ここで着替えます』って一言、言うてくれたらええのに~
時々、言葉の足りないぺこさんです。

ベンチで着替えをしていると、
園児達に追いつかれまして、
服を脱いで調節している子がいたらしく、
先生がしきりにえらいね~と褒めておられ、
なんだか自分のことを言われているようで、
ちょっと照れ臭かったです。

その後、園児達には、
元気の出る魔法の飴ちゃんが配られてました。
先生は良い子の私にはくれなかったんで、
自分で黒糖キャラメルを食べました。

さっき着替えてる時に11時のアラームが鳴りまして。
というのも11月11日だから11時11分に何か?
決めてないけど何かしたい!
と、思っていたのですがポッキーも持ってきてなかったし、
ぺこさんの正確な時計にもなるガーミンくんを、
二人で見て…バンザ~イしておきました。
ぺこさんは11秒にまでこだわっていました。

そこからどこをどう行ったのか?
標識2 標識17
こんな風に京都一周トレイルの標識があるんですが、
その標識事態隠れてて見落としたり、
こんなん地図あっても迷うやん!と思う複雑さ。

何の予備知識もなく、
道はぺこさんにお任せ♪と注意力もなく、ボケ~っと歩いてると、
こっちですよ~と、ぺこさんに引きとめられる。

それなら良かったのに、
そのうちに標識が出てくると、
まるで恒例のお花クイズのように、
どっちに行くかクイズを出され、おろおろする派目に…
ほんで、ぺこさんが嬉しそう~に、にやにやしてる!
くそ~今日は立場が逆転してる!
どっかで仕返ししちゃる!と心に誓う。

地下道のような所をぬけてから、
清水山のふもとへ。
京都トレイル東山案内
東山トレイル案内がありました。
ま~見てもわからんからええけど~
道を間違えても、にやつくぺこさんに指摘を受けることを我慢すれば、
道に迷う危険はないんでね。

『ここからは一方通行ですから』とぺこさん。
え?山に「一方通行」ルールがあるんか?
あ~「一本道」って言いたかったのね。
迷うことはないとご親切に教えてくれている訳ね。
はいはい、自信を持って前を歩かせてもらいますよ~
っていうか、なんで私が前を歩いてるんや?
ま~え~けど。

山の中の空気は街中と違い、
やはり凛とした空気が漂っています。
紅葉は色づき始めたくらいですが、
緑と黄色と赤のコントラストが美しかったです。
黄葉と赤い橋
武田尾の時も思いましたが、
自然の中の赤い橋っていいですね~

すでに12時は過ぎていたんですが、
東山山頂公園でお弁当を食べるか?ということで、
空腹に耐えながら歩く。
ぺこさんは一人の時は万が一のためにゼりーを持参するくらいらしく、
ごはんタイムがトレイルの中に組み込まれていないので、
アピールしないとごはんにしてもらえないんです。

山頂公園前に屋根つきのベンチがあったので、
山頂公園は駐車場とかイロイロあるから、
こっちの方がいいかもと言う話で、
森の中での静かなお弁当となりました。
山弁当×2
弁当担当は私。
ぺこさんコース担当だからそのお礼にね。
今回はプジャの味を再現!?
鶏肉好きのぺこさんに、スパイシータンドリーチキン♪
実家で収穫してきたさつまいもで旬の味、あっさり大学芋♪
甘い物好きのぺこさんには、ちょっと甘口の卵焼き♪
緑の野菜もたべましょう!ブロッコリーのおかか和え♪

おにぎりに添えたのりは、
淡路国生み大会で3位入賞賞品の、
希少価値の高いおいしいのりです!

『人の作ったものを食べるのって恥ずかしいですよね』とぺこさん。
なんで?普段人の作ったもんばっかり食べてるはずのぺこさんが!
『母親以外っていう意味で…』
は~なるほど!確かに私はぺこさんのお母さんではありません!
恥ずかしがる必要はないのでおいしく食べればいいのさ~♪

肌寒いながらもお腹が満たされほっこり♪
足元のレッグウォーマーがウール素材だったために、
くっつき虫だらけや~

ということで、先日購入しました、
ピンクゲイターを装着することに。
家では一度つけてみたはずだったんですが、
その時は靴をはいていなかったんです。

で、いざ、つけてみようと苦戦していると、
『それ、反対じゃないですか?』とぺこさん。
え~当然こうやと思っていたことを全否定され、さらにパニック!
ぺこさんも挑戦してみた結果、
最初に思っていた着け方は正解だったようで、
はずしたりつけたりのやり方がわかっていなかっただけでした。
これで六甲全山縦走の時もバッチリ!
なんでも、本番前に慣れておかないとね。

山頂に向けて歩きだしますと、
ぺこさんピンクのゲイターが気に入ったのか?
『山にカラフルな色って映えますよね~
後ろから見たら山ガールですよ』と。
後ろからね…後ろからでもええけどな…
山頂公園②
山頂公園は陽射しが温かく、
空も青くいい景色。
お弁当、こっちの方がぬくいしよかったかも?

平日ですが家族連れや中高年女性同士のお仲間が、
テーブルをゲットしてましたがね。
ちなみにシートも持参しておりますので、
芝生の上でのお弁当も可能ですのよ。
山頂公園③
かわいいネコちゃんが日向ぼっこ♪
と、ほんわかしていると、
その後、この山頂公園には10匹以上の、
体格と毛艶の非常に良いネコちゃん集団がいることが判明しました!
街のネコよりのんびり幸せそうでした。

ぺこさんが計画してくれていた、
二つ目のお山、大文字山はこの時点で時間的に無理と判断され、
ちょっとコーヒータイムにすることに。
コーヒーを飲めないぺこさんはココアです。

山頂から京都の街を一望できる場所へ出ると、
『ブログやってるから写真撮らせてもらっていい?』
と、おじさまから声をかけられまして。
ブロガー二人は戸惑いながらも、
その気持ちわからんでもないな~という感じで、
初のツーショット写真が、
おじさまのデジカメにおさまりました。

陶芸教室の先生だそうで、
生徒さん向けなのか?
京都の裏観光スポットを紹介されているとか…
butty Zで検索してもらえば、
ヤフーブログで出てきます。

ちなみにブロガーとしましては、
『私もブログ書いているんで写真撮らせてもらっていいですか?』
と、お願い返しをしました。
陶芸教室の先生?
このおじさまです。
最初は正面から嵐山をバックに撮ったんですが、
『こっちの方がええんよ~』とおじさまに指示され、
この左横からのアングル写真が採用となりました。

確かに、ブログのプロフィール写真にも、
この角度で写っておられました(笑)
この写真とともにコメントも求められました。
トラックバックもなんちゃらかんちゃらしてとか…
私にその技があればいいんですが~
これも何かのご縁と思って、
頑張って想いでの写真を送りたいと思っています。

山頂を後にしまして、
あっという間に街に下りてきまして、
蹴上
ゴールの蹴上直前にて、
恒例のお花クイズタイム✿
ハナミズキ③ ハナミズキ②
深紅に色づいた木    実も真っ赤に染まり形もキュート

第1ヒントは宝塚の木です。
大劇場前も今はこの木の紅葉がとてもきれいです。
しかし、ながらこれはぺこさんにとっては何のヒントにもならない。

第2ヒントは、
ぺこさんでも絶対に知っている、
♪秋桜♪的、有名な歌になっている。

これでわかると思ったんうあけど、
うんうん唸るぺこさんに、大サービス

第3ヒントは、
最近、映画にも取り上げられました!

さ~映画好きならもうわかったでしょ~

『あ~』とぺこさんのおたけびが!
『ハナミズキ~』
はい、正解です!

春は白や薄紅色の華やかな美しい花を咲かせますが、
秋の深い紅の美しさが私は好きです。
紅葉よりも早くに紅葉し秋の訪れを一番に告げてくれます。

花言葉は、
「私の思いを受けて下さい」「公平にする」「返礼」「華やかな恋」
今日のクイズにふさわしい木だったかも✿

無事にゴールはしましたが、
ぺこさんが近くに廃線跡があるとのことで、
案内してくれました。
廃線跡マニアな二人?
廃線跡へ
出ましたトンネル!
でも短いし明るいです♪
廃線跡歩く
『意外と難しい』とレールを歩くぺこさん。
そんなことでは木下大サーカスに入れませんよ!
落ち葉とピンクゲイター
落ち葉もきれいです。

最後に小さな公園につきまして。
ぺこさんが『ブランコと乗ります?』というので、
え~っと思いながらも、
並んだブランコ二つに乗ることにしてみました。
ぶらんこ ぶらんこ④ ぶらんこ①
ぺこさん動画!?ブランコで喜ぶの巻♪
ぶらんこ②
私もブランコこぎながらなので、
撮影にかなり苦戦しました。
ブランコはそれでなくとも酔うのに…

その後シーソーにも乗ることになりまして…
え~っとぺこさんの体重が~
私のザックが~
で、釣り合うはずだったんですが、
なぜか私の方が下がる…
マズイ!体重のサバ読みがバレル!という訳ではないんですが、
女子的にな~ちょっとお尻を前に異動させてセーフ

ウンテイでは二段飛ばし技を披露!
昔マメがつぶれてずるむけになっても、
バンソーコーはってまでもがむしゃらにウンテイをする自分を思い出しました。
何と戦っていたんでしょうか?
ぺこさんも足が地面すれすれながらも二段飛ばしクリアー

鉄棒では前周りからはじまり、
逆上がりも披露!
さすが、私。なんでも出来ちゃう♪
逆ア上りが出来ないぺこさん
ぺこさんは逆上がりが小3か4くらいから太って出来なくなったとか…
残念無念な結果に終わりました。
木の登る道具があれば…
なんて言ってましたが、
そんなお道具は私の時代には存在しておりませんでした。
ひたすらに~ただひたすらに~練習してコツをつかむのみでした!

帰りにレールを見ると、
一直線に伸びた景色が、
希望へと続く道のようでした。
山ガール?
ペコさんが後ろ姿の山ガールを
絵になると思ったのか?
撮影してくれました。

帰りは地下鉄、蹴上でまずトイレ。
また、ぺこさんが出てこないから、
あ!そうかここで着替えるんや!
と、今度は自分で気づきまして、
少し重ね着いたしました。
案の定、ぺこさんは着替えておりました。
だから一言、言えよな~

似たような名前の駅をいくつか乗り換え
見なれた阪急電車へ。
梅田行きは行きとは違い座ることはできず、
立ってもたれかかるような所で、うとうと。
梅田から西北へは座れました。
車中で今日のお礼を告げまして、
それぞれの帰路へ向かいました。

せっかく京都に行ったのに、
甘味のひとつもなかったので、
帰りに逆瀬駅前にある、
京菓子店≪静閑院≫に立ちよりゲット!
静閑院和菓子
京の和菓子を帰宅後、満喫~♪

やっぱり女子とおでかけするなら、
こういうとこ押さえとかないとね~ぺこさん♪

まあ、私は自力で探しますから、
食べ物担当は私ということで、
次回は大文字山の景色、期待しておりま~す♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
よくぞ、ここまで読んで下さいました。ありがとうございます。
お疲れ様~と思った方、ポチっとどうぞ♪














スポンサーサイト
06 : 06 : 06 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<写真が物語る真実 | ホーム | 警報発令中!>>
コメント
----

体は大丈夫ですか?!
昨日は楽しいハイキングでしたね♪
秋の東山は今までと違う景色でしたし
天気も良くて凄い気持ちよかったです☆
もともとはゆるりんさんに大文字山の景色をみてもらいたくてコース設定したのでまた行きましょうv-278
次こそは~ゆるりんさんチェックが入らないような案内ができれば良いですねv-398

僕はあのあとTSUTAYAに寄り秦君のCDが置いてないのを確認した後、UKでロコモコ食べました(笑
美味しかったですv-375
by: ペコ@ * 2010/11/12 08:07 * URL [ 編集] | page top↑
--ぺこさんへ--

体はたぶん大丈夫でしょう。
なんせ向大吉ですからe-343

大文字山の景色で、
私の厳しいチェック心が溶けますよう願っておりますe-417

ガ~ンe-447
UK行ったんかe-2
今月のUKを、もう行ってもうたんかe-2e-2e-2
今日にでも誘おうかと思ってたのに…ショックe-441
ショックすぎて痛みが増しそうですe-286
by: ゆるりん * 2010/11/12 08:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

昨日UKに行った記憶を消しました@
by: ペコ@ * 2010/11/12 08:46 * URL [ 編集] | page top↑
--ぺこさんへ--

よっしゃe-454
by: ゆるりん * 2010/11/12 08:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/1759-ee0f74b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。