スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
嫁日記~元旦編~
2011 / 01 / 02 ( Sun )
元旦の朝は、
子ども達が初日の出を見たいということで、
6時半起床です。
初日の出
日の出は思っていたより遅く、
7時半前にオレンジ色の太陽が見えました。
和室から庭を通しての眺めです。

姪っ子の高一女子と我が子達3人は、
朝からパラダイス♪
だって、今日はごちそうとお年玉♪
しかも昨日からおかんが怒らんゲームし放題♪
玄関花 玄関棚
玄関のいけばなと掛け軸&うさぎちゃん飾り
床の間2 羽根つき?
床の間のいけばな掛け軸&鏡餅
いけばなはめずらしい羽根つき草です。
はじめてみましたが本当にはごいたの羽根のようで、
可憐ではかない感じがなんともかわいい茶花です。
花がすぐ落ちるそうですが、
その花も添えて良いバランスを保っています。

キッチンにもトイレにも、
茶花がさりげなくいけられており、
細部まで心配りを感じる家です。

元旦の朝ごはんは、
おすましのお雑煮に三種盛りです。
三種盛り準備
9人前のお皿の準備をしまして、
黒豆と田作りと数の子を盛り付けます。

義母に並び順を尋ねると、
本には右から、
黒豆、田作り、数の子の順番だとのこと。

しかしながら、
南天を真ん中にしき、
もりつけてみると、
数の子が真ん中の方が
華やかでバランスが良いな~と、
「この方が素敵じゃありません?」
と、本の通りにしない嫁を、
許してくれる寛大な義母です。
三種盛り完成
三種盛りも無事完成!
料亭で働いてる気分になれます。
箸置き&お屠蘇
おめでたい箸置きとお屠蘇、雑煮椀はもちろん漆塗り。
熱湯と日本手ぬぐいで手洗いし毎年大事に扱っております。
すましお雑煮
お雑煮の中身は、
ブリ、鶏ささみ、人参、法蓮草、かまぼこの5種です。
南天の葉の数からとにかく必ず奇数です。
かまぼこはうさぎちゃんの絵馬です。
紅白や寿のかまぼこが多い中、
鮮やかな黄色のかまぼこをセレクトするあたり、
さすがお義母さん!です。

このおすましのダシがまたおいしい!
って義姉と私で、うんうん言いながら、
毎年味付けしてるんですけどね。
最終、迷った時は義父判断にゆだねる嫁二人です。

それぞれに食べたいお餅の数を事前に尋ねますと、
息子6個!って言いまして、
ホンマに食べ切りよりました!
恐るべき食欲!

食事が終われば、お年玉タイム。
中身を確認した子ども達は、
私にそのお年玉袋を預け、さっさとゲーム部屋へ。

後片付けをしている間に、
義兄と旦那はゴルフファイブの初売りへ。
広告チェックをしていた義兄に便乗する旦那。
「福袋買ってきた~」と帰宅する旦那。

中身のわかる福袋で、
インナーやウィンドブレーカーなど、
無難な色で使えそうな、
立派なブランドのゴルフウェアーをゲットして、
満足気な旦那。
義兄はお目当てのクラブをゲットしておりました。

お店は予想外に繁盛していたらしく、
お年玉を持って喜び勇んでが元旦からおもちゃを買いに行く子どものような
大人男子がいっぱい集結していたようで、
福袋も残り少なかったそうです。

子どものみならず、
父がパラダイスの男子を立てる家です。
男子はゴルフかゲームが映画か昼寝か~
ひたすらに働く嫁二人女子を尻目に、
実家でのんびりゆったり。
旦那はうちの実家に来てものんびりゆったりですけどね~

男子達が帰ってきたので、
初詣へ。
元旦のお昼前で、
普段は2日に参拝することが多いので、
すいてるかと思ったんですが、
お天気が良かったせいか駐車車から結構な混雑ぶり。

今年は義父が数えで80歳、
傘寿にあたり、本殿にてご祈祷を受けることに。
家族も一緒に受けられるので、
息子を一番前の席に座らせ、
合格祈願もついでにこっそりお願いしました。
初詣参拝行列
参拝者の行列もなかなかのものです。
このあたりは神社仏閣が多い所で、
ここは中規模の神社ですが、
いつも割合、にぎわっております。

義母が毎年、破魔矢を買ってくださいます。
お守りはすでに京都のものを準備してくださっていたので、
ここでは購入しませんでした。

お参りを済ませたら、
ありがたくお神酒をいただき、
子ども達と一緒におみくじをひいてみましたら…

末吉でした。
割とくじ運がいい方で、
大吉が出ることが多いんですが、
「自分からあまり前に出ず、控えめに…」
な~んて事が書いてありましたもので、
今年はひかえめなゆるりんさんで行こうか?
そんなん無理か?
と、少し様子をうかがってみようと思っております。

帰りにお年玉で買うと決めていた、
娘のゲームソフトを買いにより、
息子は我慢してソフトを買わないもんで、
みんなで楽しめるWiiのソフトを、
私がつい買ってしまいました。

Wiiミュージックね。
もう新しくもないので、
新品でしたが激安でした。
私が買うソフトは、
過去プレステの太鼓の達人に始まり、
DSのリズム天国、
Wiiスポーツと、
ダイレクトに体でするソフトのみ。
それもはまることはないんですけどね~

音楽好きの我が子達は、
私がめずらしくソフトを買ったことに、
喜んで盛り上がっておりました。
もちろん、正月に嫁がゲームなどする時間はございませゆえ、
帰宅後、気がむけばします。

さて、お昼は本格的におせち料理をいただきます。
おせち
今年はどこのおせち料理だったか?
数年前、義母が病気をしてからは、
おせち料理は買うようになりました。

義父の好きなお煮しめとたたきごぼう、
義母ご自慢の本当においしく美しい仕上がりの黒豆、
旦那と娘をはじめみんな大好き伊達巻は毎年追加で作ります。

昨年は菊花カブと昆布巻きも作っていましたが、
義姉も31日入りだったので、
時間のかかるものは、今年は省略。
カブは千枚漬けとなりました。

写真にはないですが、
ここへブリ片身のおさしみが、
ど~んと出てきて、
息子はそれを心ゆくまで食べて大満足になります。

おせち料理は1品ずつ食べても、
相当な量なので、
本当にお腹いっぱいになるんですが、
息子がよく食べるようになってから、
「若いんだから」といつまでも、
下っ端で食べさせられる係でなくなり、
子どもの成長を喜ばしくありがたく思う時です。

遅めのお昼ごはんは2時でしたので、
お茶の時間ものびのびになり、
夕方6時前からお茶会です。
茶会準備
お茶席の準備です。
子ども女性向けに正絹の新しい座布団が増えておりました。
花びら餅
お正月の定番、
はなびら餅です。
ごぼうの入った白あんがほんのりピンクで、
優しい色合いの紅白のお茶菓子です。
お抹茶たてました
略式ですがお抹茶をたてます。
きちんとお茶を習った訳ではないんですが、
帰省するたびに義母にイロイロと教わるので、
それなりの知識はあります。

テーブルでたてたものを手長盆で運んでいますが、
1個、数十万円のお茶椀ばかりなので、
めちゃめちゃ緊張します。

今年は旦那と義姉が兎年の年男と年女。
兎柄のお茶碗をセレクトしておられました。
みずや
みずやです。
本来はここでお茶碗を洗ったり、
作業をするんですが、
すんごく寒いのでキッチンでさせてもらっています。

これだけきちんとお道具がそろっているのは、
義母はお茶の先生だからです。
義姉は中学の国語の先生です。

お二人ともとってもきちんとされており、
しかも人間ができています。
すごく尊敬する人に囲まれています。
だから、きちんとしようとするあまり疲れますが、
恵まれた環境であることは間違いなく、
何かいつも学びがあります。

さすがに晩御飯は皆様お茶漬け希望。
しか~し、子ども達は、
「ざるうどんが食べたい」と!
すごい消化能力です!
晩御飯は義姉にお任せし、
さぼり嫁はブログ更新してました♪

夜の8時に、
お茶漬けタイムかと思いきや、
手土産のお菓子を広げての、
コーヒータイムが始まりまして。

ラスクや生チョコ、
焼き菓子など、
動かぬ男子がま~食べる食べる!
だから太るんだよ。
と、思いつつ、私もちゃっかり食べますけど。
でも、動いてますからね~嫁は!

おやつが終了したら、
布団をしいて~
こっそり携帯で電話などしているうちに、
またお風呂に入らず就寝。
今朝は12時すぎに旦那の「お風呂あいた」で起こされました。

で、男子達が「相棒」を見ている間に、
ランナーズの箱根駅伝特集を読んで、
今日に備えまして、
ブログ更新をしております。

箱根駅伝は毎年1月2日。
これまたゆっくり見れる日ではないのよね~
義父が好きで毎年見ている所へ、
ふら~っと掃除洗濯ついでによって、
「どうなってます?」ってちょっとおさぼりするくらいです。

毎年、こんな感じの、
それなりに働く元旦をちょっとすぎた、
嫁日記でした♪

スポンサーサイト
04 : 00 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<食っちゃ寝のお正月のダイエット方法!? | ホーム | 嫁日記~大みそか編~>>
コメント
----

美味しそうなおせちですね。

姉が結婚して家族が減ってしまうにつれておせちも簡素化されてる我が家とは大違いです。

御自宅で抹茶をたてて、茶会なんてオシャレですね。

今年も?、今年は?控えめなゆるりんさんでお願いします。
(笑)

by: masahiko * 2011/01/02 07:51 * URL [ 編集] | page top↑
--masahikoさんへ--

美味しいおせちです。
子供のころ、お手伝いをする良い子だったので、
おせち料理作りも年末に手伝っていましたが、
こちら、さらに本格的で良い勉強をさせてもらっています。

ただ、買ったおせちだからか?
塩分が高くのどがあやたらと乾くので、
ほうじ茶をしょっちゅう飲んでいます。
そしてビールも焼酎もワインもありません!

masahikoさんが結婚してご家族が増えるにつれて、
おせちは豪華になっていくと思いますよ♪

自宅でお抹茶をいただくのが当たり前の家で、
結婚当初はイロンナ事にカルチャーショックを受けて、
慣れるまでが大変でしたが、
とても学びのある家で、今はありがたいと思えます。

三歩下がってmasahikoさんの後ろを楚々と走る、
控えめなゆるりんさんがいいですか?
レースで勝てないのが難点ですね~(笑)
by: ゆるりん * 2011/01/02 08:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/1901-1daac939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。