スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あっさりな入学式
2011 / 04 / 09 ( Sat )
昨日は息子高校の入学式でした。
『高校の入学式って親も行くの?』
と、入学のしおりを見ると「保護者同伴」の文字が…

『同伴って言っても一緒に門をくぐらないといけない訳じゃないよね?』
ってことで、親子でそれぞれ友達と行くことにしました。
入学式服
あいにくの雨でしたが予定通りの、
ベージュのノースリワンピにジャケット
コサージュのみ、この春新たに購入しました。

息子はもちろん制服。
黒っぽいジャケットにネクタイ
グレーに少しラインの入ったパンツ
定番の高校生スタイルですが、
全体的に色の感じが好きです。

で!
出かける5分前に、
『ネクタイできへん』と息子
『お父さんに聞いときって言ったやろ~』と今更言っても仕方なく、
『誰かに教えてもらい~』とネクタイ握りしめてダッシュの息子を見送る

入学式会場には集合時間の5分前に着いたんですが、
8割方席が埋まっている盛況ぶり!?にビックリ
高校の入学式って親、ちゃんと来るんやね~
て、私も来たけどな。

式スタートまで約30分。
友達としばしおしゃべり。
入場してきた息子がネクタイをしめておりほっと一安心。
担任の先生に教えていただいたそうです。
先生、しょっぱなからお世話になります

この春4回目の君が代も歌いまして、
校長先生の式辞の後は来賓の祝辞はなく、
校歌も生徒会の子達が1番を歌うのみで、
さらっと20分で終了。
待ち時間30分の方が長かったね。

校長先生のお声が俳優さんみたいにステキな声でした。
聞き取りやすくスっと入ってくるいい声でしたね~
声フェチとしてはこれ嬉しい。
話す言葉にも温かさを感じる方でした。

生徒が体育館を出た後に、
保護者向けに生徒指導の先生からお話がありまして、
バイク、バイト、たばこなど禁止事項に対する、
親の対応についてのお話があり、
『何がダメ』というお話ではなく、
『子どものいいなりにならない』という親の姿勢についてのお話は、
当たり前ですが好感が持てました。

生徒指導とは生徒が希望する進路に向けて、
横道それた時に導いていくことだという言葉も、
愛情を感じましたね~
見た目はかなり強面でしたが、絶対優しい人です。

息子の担任の先生も、
見るからに体育会系の角刈りのごっつい人で、
やっぱり保健体育担当でしたが、
手の使い方、生徒への目線、
間違いなく、この人も優しい人です。

入学式というと、
保護者の方は我が子にカメラを向けますが、
私はめったにない機会なので、
先生方や保護者の方、生徒を見ます。
学校も食堂やトイレなど、
生徒が普段使う所を見ます。
それでだいたい普段どんな風に過ごせるか、
参観日に授業を見るよりなんとなく雰囲気がつかめるのでね。

今の所、印象というか直観で、
良い学校だと思っています。
っていうか、だいたい、『いつもいいんじゃない』って思うんで、
子どもは学校に安心して託してますけどね。

しかしこれはこの高校に限ったことではないんですが、
上靴と体育館シューズ
左が上靴で右が体育館シューズ。
上靴がスリッパっていうのがど~もだらしなく感じる。
この話をぺこさんに言ったら、
『走るの防止で僕の時もそうでした』と!

そ、そうなんや~またもジェネレーションギャップ…
いつからスリッパが常識になったのか?
昭和48年生としては、
高校が上靴かスリッパかで年齢がわかるんか気になるところでした。
入学祝い時計×2
こちらは入学祝いの時計2種
腕時計はアナログですがデジタル表示もあり、
ストップウォッチにもなります。
防水の電波時計です。
白の置き時計はラジオ付き電波時計。
スマートフォンのネットでもラジオは聞けますが、
電池式のラジオもいざという時に必要だしね。
正確な時間に起こしてくれる目覚ましにもなります。

もともと自分で目覚ましをかけて、
ちゃちゃっと起きてくる方ですが、
部活も始まれば忙しくなるだろうし、
生活時間の管理を自覚をもってやって欲しいものです。

高校の3年なんてあっという間だろうけど、
勉強も部活も恋愛も~
イロンナことに一生懸命に、
高校生活を満喫出来るようコソっと見守りたいと思います

スポンサーサイト
05 : 33 : 33 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<本当はこわい?低血圧 | ホーム | 桜満開RUN✿>>
コメント
----

〉昭和48年生としては、
〉高校が上靴かスリッパかで年齢がわかるんか気になるところでした。

宝塚〇高校OBの昭和50年生もスリッパでしたよ。

ジェネレーションギャップというよりは地域ギャップじゃないですか♪

高校時代の友人と言うのが人生で一番長く付き合う友人になる事が多いみたいなので、息子さんにとってはこれからの3年間が人生で一番大切な時期ですね。

by: Masahiko * 2011/04/09 07:09 * URL [ 編集] | page top↑
--Masahikoさんへ--

スリッパは宝塚の伝統やったんか!?
いや~もしかして昭和50年代からかも…
ジェネレーションギャップか地域ギャップか?
引き続き年代を遡って調査を続行してみますe-149

> 高校時代の友人と言うのが人生で一番長く付き合う友人になる事が多いみたいなので、
息子さんにとってはこれからの3年間が人生で一番大切な時期ですね。
そうなんですか!?
私、中学の友人ともまだしつこく付き合ってますe-446
もちろん高校の友人ともですが…
『子どもが知り合った時の年越えちゃったで~』と苦笑いしてましたe-440
by: ゆるりん * 2011/04/09 10:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2161-7b64a842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。