スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
早すぎた断捨離
2011 / 04 / 19 ( Tue )
今や「断捨離」というと物を捨てる片付け術というような認識になっているかと思いますが、
この言葉、元々ヨガで使われている「断行」「捨行」「離行」のことで、
心の執着を手放す行法哲学のことなんです。

『断』いらないものを断つ
『捨』いらないものを捨てる
『離』執着から離れる

断捨離が多くの方に指示されているのは、
単なる片付け術ではなく、そのような深い意味があるからでしょう。

この断捨離を実行した人を『ダンシャリアン』とも呼ぶそうで、
ブログやクチコミなどで『断捨離』は広がり、
「断捨離セミナー」なるものが、全国各地で開催されるまでになりました。

不要、不適、不快、なモノを断ち、捨て、離れる。
すると、気の流れが良くなり、
多方面で良い変化が起きるというものです。

著書『モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ』
の中で紹介されていた、
「断捨離によって起きた10の変化」
☆部屋が片づき空間にゆとりが生まれた
☆掃除をまめにするようになった
☆ムダ遣いをしなくなった
☆人間関係が良好になった
☆仕事の効率が上がった
☆洗濯・料理など家事をマメにやるようになった
☆健康面が改善された
☆自分が好きになった
☆以心伝心しやすくなった
☆望む結果を引き寄せやすくなった

家の中がキレイになって、
健康も仕事も人間関係も良くなるなんて、
いいことづくめだね♪

ヨガとはまったく関係のない所で、
日々の生活の中から、
この考えたは自分の中ですでにありましたので、
『断捨離』という言葉になる前から実践してきております。
それが☆life cleaning☆の仕事にもつながっています。

慣れてしまえば物に執着しないのも、
必要なものを選別するのも簡単なんですが、
そうとはわかっていてもできないのが掃除です。

なので、そのきっかけになるお手伝いをするのがこの仕事です。
ただ部屋を掃除をするのではなくて、
話をしていくなかで、
その人にとって必要なものが何かを考え、
心の掃除も一緒にしていくものです。
そしてどうすればその状態が保てるかを考えながら、
片づけのノウハウをお伝えします。

とてもプライベートなことなので、
このブログでは一切を書いていませんけどね。

と、まあ、仕事の宣伝はここまでにして、
子ども達とも断捨離は定期的に行うわけですが、
リフォームと新学期が重なり、
今回はいつも以上の断捨離を行いました。
おかげで子ども部屋は快適空間♪
友達がよく遊びにくるようになりました

ここまではステキなお話ですが、
なぜに早すぎた断捨離なのか?
実は必要なものまで捨ててしまったんです~
娘の地図帳をね、廃品回収に出しちゃったの
小5でも使うことは、
娘も私もわかっていたはずなのに…

『お母さん、確か地図帳は置いとこうと思って取っておいたよ!』
わたしたちのまち宝塚
取っておいたのは地図帳ならぬ、
<わたしたちのまち宝塚>でした
娘をぬか喜びさせちゃっいました

同じ学年のママ友さんに、
今、使っている地図帳がどこのなんてやつかお尋ねメール。
早速、写真つきで返信メールが届きまして。
この情報をもとに、
この春、卒業したお子さんがいる、
ヨガ生徒さんにお尋ねメール。
同じものを持っておられるということで、
『落書き付きやけど~』と譲ってくださいました。
皆さま、ありがとうございます
地図帳ゲット!
これこれ!よかったわ
早すぎる断捨離にはくれぐれもご注意くださいませ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
18 : 33 : 33 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お弁当作って1週間♪ | ホーム | カフェカーテン♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2180-556b92fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。