スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ダイエット中の人へ
2011 / 12 / 03 ( Sat )
12月。
食べ物の誘惑たっぷりのイベント目白押し!
忙しくてストレスたまりまくり!
でも、寒いから動くのおっくう~
そんな、太る要素満載の月ですね(笑)

今でこそ安定した体重をキープしている私ですが、
10代後半から30代入り口まで、
体重の増減は10キロ単位で動く不安定な体重でした。

水とサプリだけで1か月で10キロ減とか、
通販のお腹が下る中国のお茶とか、
通勤の自転車でも食べることがやめられなかったりとか、
朝からコンビニで大2袋分のお菓子やパンを買って食べたりとか、
数週間で12キロのリバウンドとか、
過激なダイエットとそれにも増すリバウンドの繰り返し。
1度の拒食症を経ての長~い過食症とのつきあいでした。

最低体重38キロ!
最高体重68キロ!
(妊娠中の最高体重と同じ)

年頃の女子が彼氏のちょっとした言葉からはじめたダイエット。
すでにその頃から心の不安定さがありました。
自己評価が低く、自分が嫌い。
なのに完璧主義。
人の評価が気になって仕方ありませんでした。

いつもムリな理想を追いかけてやりすぎては、
落ち込むの繰り返し。
『ダイエットの成功=愛される価値がある』
自分が作り出したおかしな価値観に支配されていました。

勉強も仕事も家事も育児も
その時々で、相当、頑張っていたはずなんですが、
『太っている、食べている自分はダメな人間だ』と、
どんなに結果を出していても太っていたらすべてがダメで、
キツイということを人に話せず笑ってごまかし、
人に甘えられずにいました。

異常さに気づき、
心療内科も数か所通院しました。
転勤による環境の変化でも症状は変化しました。
温かい人と関わりが多いと、
症状は緩和され、ムリをしなくても安定した体重でした。

薬の服用もしていましたが、
冬場に悪い症状が出やすかったのが、
そのうち年に数回症状が悪化するようになり、
いよいよ、朝起きることもつらくなり、
こんな繰り返しを続けるのはもう嫌だと
死にたいと考えることが多くなりました。

ま~ここまで過激な話でなくてもね、
ダイエットに取り組んでいる人は多いと思います。
前向きな、適正体重を目指すダイエットは、
体にも心にも良いと思います。

それが出来なかった私がしたことは、
『ダイエットをやめたこと』でした。

『太っていても痩せていても、健康が一番』
数字を気にしては一喜一憂し、
疲れて自分を追い込んで、
死にかけて、そう思えるようになりました。

『愛されたい』と不安や孤独から食べ物に依存していたのですが、
『愛する人のために笑顔でいたい』と思うようになってから、
そのために何が出来るのか?
どうしたら私は笑っていられるのか?

『こうでなければならない!』という考えは捨て、
『好きな事しよう!』
ダイエットから解放された心は軽く、
体もじょじょに軽くなていきました。

今でも基準の体重50キロ(身長は163㎝です)
そのプラスマイナス2キロは気にしません。
それ以上の増減があった時は、
体と心の異常のチェックをする時と心得ています。

食べ物に支配されていた生活から、
食べることを楽しみ、
食べることを大切にし、
食べ物に感謝できるようになりました。

心と体を作ってくれている食べ物。
一生続くであろう食べるということを大切に、
自然の恵みいっぱいのおいしい食べ物と
楽しい家族や仲間との会話と、
人生を豊かに過ごしたいと思っています♪

ダイエットを頑張ってる人向けでなかった?
過激なダイエットで体と心が枯渇して、
元気がなくなってリバウンド。
そんな繰り返しで、
自分を壊さないようにしてほしくてね。

自分と食べることを大切にすれば、
きっと自然にダイエットが身につくはずです。
太っていても痩せていても、
笑顔のあなたが一番です☆☆☆
スポンサーサイト
04 : 45 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<NAHAマラソン速報 | ホーム | 事故です…>>
コメント
----

こんにちは。
先日いびがわで初めてお会いしたゆるりんさんは、
とても笑顔の似合う素敵な方でした。
ずっとずっと笑顔で過ごしてきた
太陽のような方かと思っていたのですが、
いろいろご苦労されてきたのですね。
いや、苦労されたから今の素敵なゆるりんさんなのかな。
日々の小さなことで幸せを感じる
楽しい人生にしたいですね。
by: 井出浩一 * 2011/12/03 12:30 * URL [ 編集] | page top↑
--井出さんへ--

こんばんは。
沖縄から帰り家事をすませ、
ようやくコメントの返信にたどりつきました。

遅くなりましたが、
ステキな褒めコメントありがとうございます。

そうですね~
イロイロありましたし、
これからもイロイロあると思うんですが、
どんな時でも、
自分の周りがシアワセであれば、
自分自身も毎日シアワセを感じて、
笑顔になれると思うんです。

日々の小さなことで幸せを感じことの出来る、
素直さをいつまでも忘れないようにしたいです♪
by: ゆるりん * 2011/12/05 19:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2583-0e8cb03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。