大津の銭湯でカルチャーショック!?
2012 / 03 / 20 ( Tue )
京滋トレイルランゴール後、
井出さんから「法隆寺の時のお返しです」と!
おっとーさんに続いて、
あんな子どものおやつにこのようなモノを~
井出さんから②
プリンのおいしいお店の~

井出さんから①
焼き菓子だそうです(笑)

カカオのフロランタンははじめて食べましたが、
香ばしくてちょっと大人な味でした。
ホントに申し訳ないくらいのお気遣い、
ありがとうございます
今日、庭仕事でお腹ペコペコになって、
全部いただきました

朝のスタート前のおっとーさんの応援に、
井出さんからのプレゼントにと、
サプライズいっぱいで良い日です

井出さんと同じくらいの時間にゴールされていたコサクさん、
レオちゃんマンさん、井出さん、ぺこさんと、
3時半から営業している銭湯へぼちぼち移動。

が、コサクさんは大津駅に向かっていると思っていたらしく、
方向はほぼ同じだったので銭湯前でお見送り。

あと、10分ほどで開く時間で、
おしゃべりしながら待っていると、
常連さんらしきおばちゃんが、
す~っと入っていきまして。

「ん?いいの?」
って感じでもごもごしてると、
ご近所さん?のおっちゃんが、
「あかんよ!」となぜか一喝されまして。
「向こうにも銭湯あるよ」と。

ぺこさんがグーグルマップで調べたら確かにあるので、
じゃ~行きましょかとなったんですが、
トレイルを走ったであろうランナーさんが来られまして。
「ここは入れますか?」とおっしゃったかどうか?
「3時半からなんで、もう1軒あるらしいからそっちへ…」と、答えると、
「そこ、今行ってきたんですけど4時からなんですよ」とランナーさん。

近所のおっちゃ~ん!!!
もういてないけど翻弄させられた感じでした。

しばらくするとのれんを出しに出てきたご主人。
愛想なくのれんを出しただけで、
す~っと中に入っていかれました。
商売っ気ゼロです(笑)

とりあえず開いたので入りましょってことで、
のれんをくぐると、
番台に座るおばあちゃん。
だけど、お金を受け取っているのは立っているご主人。
おばあちゃんは看板娘?のようです。

さて、どこに荷物を置こうかなと。
左奥は…男湯入り口から丸見え!?
右奥は…女湯入り口から丸見え!?

背に腹は代えられぬ?で、
女湯入り口正面、右奥へ。

服を脱ぐのに攣らないように、
二人掛けのベンチに座っていると、
なんだか視線を感じる。

何?何か間違えてる?
とりあえず立つと、
ば~っとそこにカゴを置かれる。
ん~?ここはそういう使い方の場所なのか。な?

男子をお待たせしないように、
ちゃちゃっと入っちゃおう!
と、真ん中の湯船の湯温チェック。
あっつ~
これは無理だ!

端っこにある湯船の湯温は~
これならいける!

とりあえず、体洗かなと。
二人いる常連さんは地べた座りだ!

え~椅子は???
…ありました。


でも、洗面器がない!?
外に出たら入り口付近にありました。
やれやれ~

さっぱり洗って、
さ~あったかいお湯につかろう!
さっきの端っこの湯船ね。

1か所からお湯が勢いよく出てて、
ちょうど腰に当たる感じで気持ちい~♪

が、視線を感じる。
すごく近くからの視線。
「そこはアタシの場所やで」
という無言の圧力が~

そそくさと出まして、
入り口を気にしながらささっと体をふきまして、
とにかく服を着ました。

洗面台はなくドライヤーもない。
でも、懐かしい昔「パーマ屋さん」で見た、
椅子に座ってかぽってかぶるやつ。

それで、おばちゃんが髪を乾かしてたので、
私も初体験。

20円入れます。
さっき自販機で130円の水買ってたから、
ちょうどあってよかった!
おばあちゃんは両替を申し出ても、
たぶんしてくれそうにないので。

なぜって?
あとから入ってきた、ランナー女子が、
タオルを買おうとしてたけど、
「ない」って断られてたから~
売ってるのに~

かぽっと頭を入れまして。
ちょっと位置が低いけど、
調整の仕方がわからずずっと猫背でぶ~ん。

結構な勢いで温風が出てくるんですが、
手を入れてブローは不可能。
仕方がないのでそのままに。

で、頭出して見ると大爆発(笑)
せっかく乾かした髪を、
ニット帽で抑え込む。

トイレに行こうと思ったら、
開かずの扉(笑)

なんか、もうおかしすぎて。
味がありすぎの銭湯でした。

その間、男湯の方から、
レオちゃんマンさんが元気に話す声。
どのタイミングで出たらよいのか?
と、携帯見たらぺこさんから、
「出たらメール下さい」と。

なるほど~
今時は「出るよ~」とか声出さなくていいのね。
髪を冷たくして待たなくていいのね。
ま~髪はパリっパリに乾いてますけどね。

出ようとふっと男湯の方に目をやると、
おっちゃんが素っ裸~
あ~ぁ

イロンナ所を走るようになって、
銭湯はそこそこ利用してましたが、
なかなかのカルチャーショックでした。

帰りの電車ホームでは、
レオちゃんマンさんがいつの間にか片手にビールとポテチ(笑)
滝に落ちて奇跡の生還をされた詳細など…

梅田でぺこさんと軽く祝杯をあげまして、
ご機嫌で帰宅しました。

帰宅後、どこで迷ったのか、
地図を見ても見てもわからな~い???
京滋トレイルランの反省と今後は次につづく。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます



スポンサーサイト
23 : 17 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<なんだか自分が信じられないんですが…エントリー♪ | ホーム | ネタ満載の京滋トレイルラン♪>>
コメント
----

ゆるりんさん、おはようございます
その銭湯、ユニーク過ぎます(笑)
完全に余所者、排除と言う感じですね。
徹底していて笑わせて貰いました。
by: たのくる * 2012/03/21 08:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

ちなみにご近所のおっちゃん・・・
先にお風呂入ってました(笑
なんでもありっすね(笑
by: ぺこ@ * 2012/03/21 08:38 * URL [ 編集] | page top↑
--たのくるさんへ--

たのくるさん、こんばんは。
> その銭湯、ユニーク過ぎます(笑)
> 完全に余所者、排除と言う感じですね。
一人だったせいか、なんとも落ち着かなくて(笑)

> 徹底していて笑わせて貰いました。
ここまでだと、ホントに笑えました♪
by: ゆるりん * 2012/03/21 21:18 * URL [ 編集] | page top↑
--ぺこさんへ--

> ちなみにご近所のおっちゃん・・・
> 先にお風呂入ってました(笑
え~!!!おっちゃんにしてやられたね(笑)
> なんでもありっすね(笑
おもしろかったけどね♪
by: ゆるりん * 2012/03/21 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2768-4915ec7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |