とくしまマラソン打ち上げグルメ♪
2012 / 04 / 28 ( Sat )
嵐のレース後は着替えて、
シャトルバス移動中におっとーさんからゴールのメール
先に行ってますということで、
徳島駅前のホテルサンルート11階にある、
「びざんの湯」へ~

受付へ行くと、
男性は整理番号順になっており、
女性だけが入れる状態。
うとうとしながら待つウェアーのままの男性もいて、
なんだかちょっと申し訳ない感じ。

ぺこさんはお風呂早いので、
お先にってことで、入浴♪

2時半に駅に近い「ゑび一」を予約していたので、
とりあえず10分遅れで着くことをかかしさんにメール。

さっさと洗ってさっさとお湯につかって、
さっさと身支度して、
ぺこさんに先に行ってるとメール。

で、外に出て、
前夜、鳥ぼんさんの帰りに、
お店をたまたまみつけており、
アクセスバッチリやね~と言っていたのに、
迷う

ぺこさんからお風呂から上がったというメールが届いていたので、
歩道橋の上から電話をかけるも、
傘と電話と荷物で雨風にさらされ余計にパニック~

とりあえず、元の場所にもどって、
ぺこさんが出てくるのを待とうと思ってもどると、
目の前に目的のお店が!(笑)
そしてぺこさんが!(笑)
結局、一緒にお店に向かいました。

お店に到着すると、
すでにかかしさんとお仲間の女性Bさんがお待ちでした。
はじめましてでお待たせしてスミマセン。
女性と聞いていたので、
もしかしてゴールまでもうちょっと時間がかかるかな?と思っていたのですが、
マラソン歴2年、神戸に続いて2回目のフルで、
今回なんと自己ベストの4時間20分台!!!
年齢はお聞きしていませんが、お2人成人したお子さんがいらっしゃると!!!

ちなみにかかしさんは50代ですが、
今回なんと3時間21分だったか?
で、「前半抑えて失敗した~」と。
サブ3狙いとはいえケガも完治しておられないのに…
恐るべし徳島パワー

おっとーさんを待っている間に、
お店の方が温かい緑茶を持ってきてくださいまして。
あの、お寿司屋さん独特の大きい湯のみにね。
寒いレース後、温かい緑茶を飲むと体が回復するので、
すごくありがたかったです。

3時になりバスの時間まで2時間。
ぼちぼち注文しましょうか~でおっとーさんにも連絡。
10分くらいで着くとのことでタイミングもバッチリ♪
とくしま打ち上げ
全員そろって無事かんぱ~い♪
心からのお疲れ様をお互い伝え合いました。
のれそれ
オススメ料理
左はホタルイカの沖漬け
右はのれそれ…アナゴの稚魚
「[なれそめ]じゃなくて[なれそれ]じゃなくて[のれそれ~]」と、
なんでもおかしくて笑ってましたっけ。
写真はないけど白子の塩焼き。
どれもおいしかった~♪
阿波尾鶏のから揚げとアジのなめろう
阿波尾鶏のから揚げに奥はアジのなめろう
ホットペッパーおまけ
ホットペッパー見て予約したでサービス品の串えびちゃん♪

刺身盛り合わせ
お刺身の盛り合わせ
これ、普通のお刺身だったんですけどね、
かかしさんとBさんが、
「なんで、すだちでなくてレモンなの?」と、
徳島県民らしいツッコミが入ってました(笑)

お腹が落ち着いてきた頃に、
とくしま皿鉢料理
どど~んと高知名物皿鉢料理
父の田舎が高知なので皿鉢料理がでかいのは知っているつもりでしたが、
これで4人前!?

最後に握り寿司まで出て、
も~食べれませんで持ち帰り用の入れ物もらいました。

4時半もすぎ、5時のバスだったので、
徳島組とさようなら~
お店からすぐのバス乗り場にはすでにバスが来ており、
おっとーさんともさようなら~
そうだ!
と、お水を買いに走りまして、
ぺこさんと二人して酔い止めを飲みました。
今、食べたごちそうが…大惨事ですから~

爆睡のうちに気が付けば明石海峡大橋。
帰りはまた晴れていました。
すごいタイミングで走ったもんだなと(笑)

イロイロあったとくしまマラソン。
「厳しいレースであった分思い出に残るレースになった」のは、
Qちゃんがスタート前に言ってた通りとなりました♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます


スポンサーサイト
04 : 48 : 48 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<メンタルは日常で磨けます♪ | ホーム | とくしまマラソン前日観光とグルメ♪>>
コメント
----

おはようございます。
すごい天候なのに
大きな事故の話もなく、
無事に終わってよかったですね。
スタッフ、ランナーさん、
みんなががんばった結果ですね。
時間が経っても、
あのレースは...っていつまでも
話の種になりそうなレース。
それを経験できたのは、
羨ましくないようで羨ましい気分です。
by: 井出浩一 * 2012/04/28 07:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

ゆるりんさん、おはようございます。
とくしまマラソン、お疲れさまでした。
いやいや、ずっと語り継いで行けそうですよね(笑)
今年のとくしまマラソンのこと、ずっと忘れないと思いますし、何かにつけ、「あの年のとくしまマラソンはなぁ」と年寄りのように言いそう(笑)
打ち上げでは、かかしさんが「これで嫌にならんと、また来て欲しい」とおっしゃっていたのが印象的で、郷土愛を感じました^^
初遠征があんなんで、僕にとってもめちゃくちゃ思い出に残るレース。
いい経験させてもらいました。
打ち上げの料理も美味しくて、幹事のゆるりんさんに感謝です。
ありがとうございました^^
by: おっとー * 2012/04/28 07:38 * URL [ 編集] | page top↑
--井出さんへ--

嵐の中のマラソン、
みんな必死で自然に抗ってましたね。
大きな事故が起きずにホントによかったです。

無事に終わってしまえば笑い話。
これ以上のレースがまだあったりしてね~(笑)


by: ゆるりん * 2012/04/29 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
--おっとーさんへ--

天候の悪さでは歴代ナンバー1(ワースト1?)
私も子どもや孫に語り継いでいきたいです(笑)

嵐の中でもあの応援、
晴れたとくしまマラソンの応援も見てみたいですもんね。
この秋冬は私は遠征はちょっとムツカシイので、
とくしまマラソンなら4月だしまた行けるかも♪

おっとーさん、初遠征でしたもんね。
今後の遠征では、多少のトラブルには対応できる余裕が出来たのでは?

打ち上げのお店は予約しておいてよかったなと。
あのレースの後で思考能力がだいぶん落ちていたので。
みんなが無事で笑い話に花が咲き、
美味しい料理を堪能できてよかったです♪
by: ゆるりん * 2012/04/29 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2808-c65d959a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |