海練してみたけど…
2012 / 06 / 19 ( Tue )
日曜日にね、海に行きたかったんですよ。
7月1日のアクアスロンに向けて海で泳いでみたくてね。

スイミングで泳げるようになったとはいえ、
海となれば波もあるし、足がつかない!!!

実は私、海が怖いんです。
足のつかない所を浮きなしで泳いだことないんです。

海の底が見えないととにかく怖い。
何かこう引き込まれそうな感覚になるんです。

マリンブルーなハワイのダイビングと、
沖縄のシュノーケリングは大丈夫でした。
どちらもボートとインストラクターがそばにいて、
酸素や浮きがついてましたしね。

先週末はあいにくお天気が悪く、
残念ですが「せめてプールに行こう!」と、
ぺこさんと某プールへ向かいました。

が、お昼から急激にお天気が回復し、
電車から見る景色がどんどん明るくなってきた!
で、急遽、「海、行ってみる?」ってことに(笑)

行って波が高かったり、
遊泳禁止であればプールにもどろうという軽~いノリでね。

海練
だ~れもいない海♪

ではなく、中学男子やちびっ子がきゃっきゃ言いながら、
海で遊んでいたので、
「泳いじゃう?」って感じで、
競泳用水着にゴーグル、ガーミンをつけて、
周りとは明らかに違う本気モードで海へ~

冷たい~冷たすぎる~
それも体を全部水につけてしまえばなんとかなりまして。

まずは平泳ぎ~
そして顔をつけてクロール~
ガーミンのスイムモードの使い方がわからん~
とりあえず、海水の中でも機能することがわかればいっか。

ゴーグルをつけて海を泳いだのはじめてでしたが、
海の底が見えるんや~♪
すぐ、足のつく場所を海岸沿いに泳いでいたんでね。
実際のレースも、沖に向かって泳ぐのではなく、
海岸沿いを泳ぎます。もうちょっと深い所なんだけどね。

意外といけるかも♪
で、一旦、岸へ上がり水分&お菓子補給。

周りは海を眺めながら語り合う恋人達多し。
ちょっと視線を感じるけど、
恋人達の笑いのネタになれば本望ですから。

もう1回泳ぎに行こうとしたら、
ぺこさんはもういいと。
思いのほか泳ぐことがしんどいらしい…

で、一人張り切って海に入り、
とりあえず泳げるところまで泳ごうと、
クロールで疲れたら平泳ぎな感じで、
時々海水を飲みながらばしゃばしゃ泳いでいると、
岸の方で何か声が…

ふっと見ると、
子どもが釣りをしていて、
お父さんが「上げろ~」って叫んでました。
私が針にひっかかったら危ないからだね。
…邪魔してごめんなさい。

そこで引き返して、
また泳いでいたら、
魚がぴょんと目の前で跳ねまして。
急に怖くなって、
ほぼ犬かきな感じで岸に上がりました。

その後は震えが止まらず~
気温は高かったんですけどね。
濡れた体をバスタオルで覆っていたんですが、
たぶん冷えだけでなく怖くて震えがきたんだと思います。

「昔プールで唇が紫になってた子みたい」
と、ぺこさんに指摘され、
「昔からそういう子だった」なんて話をしたり、
お菓子をガツガツ食べたり、
たこ焼きをガツガツ食べました。

結局200mほどしか泳いでおらず。
これからプールで連続して泳ぐ練習をするという課題がみつかりました。

海の怖さは、
レース当日は周りに人が多いのと、
ゴールを目指す気持ちでどうにかなるだろうと。

その前にレッドカードが出てしまったので、
ちょっとプール練習もダメかも~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

スポンサーサイト
14 : 35 : 35 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<レッドカードが出ちゃいました~ | ホーム | かっとび伊吹にエントリーできなかった理由…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2867-97c8aecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |