スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
欲張りさんだから!夏の山&海遊び♪
2012 / 07 / 09 ( Mon )
15日はおんたけウルトラトレイル100キロ!
少しでも山足にしておきたいゆるりんは、
日曜日はもちろん六甲山でしょ♪

でも、ぺこさんは「海に行きたい!」と。
社会人になってから、
学生の頃とは違い、毎日マジメな顔して働く日々に少々お疲れ気味で、
「キラキラした海ではじけたい!」願望にかられていたそうで。
先日の須磨アクアスロンやその前の練習の時も曇り空だったもんで、
空も海もキラキラ光る青さがなかったからね。

で、ぺこさんプランにより、
新神戸から六甲縦走路を逆走し、
須磨浦公園まで20キロのトレランの後、
須磨海岸で泳ごう♪ということに。

待ち合わせは西北8時。
電車の中で「地図なくても大丈夫だったよね?」と言うと、
ギョッとした顔をされ、
三宮駅でおにぎりと六甲山の地図を購入。
逆走は迷いやすいんだって。

新神戸駅はハイカーさんだらけで。
土曜日に山入りできなかった人が日曜日に重なったのか?
9時という時間帯なのか?
ちょっと走れるかな?という不安がよぎる人の多さでした。

金曜日の豪雨に土曜日も雨が降ったので、
滝の水の量がすごい!
滝1
のんびり記念撮影してますが~
滝2
かなりの水しぶきです!
滝3
マイナスイオンをだだかぶり~
滝4
ド迫力~
滝5
滝6
滝を横目にさくさく進みます。
曇り空なこともあり止まると寒いくらいの気温です。
山ガール
カラフルな山ガール達もたくさん。
その中を軽装な二人が足早に進みます。
川1
川は思っていたほど増水していなくて、
楽しく橋を渡る♪

思っていたほど人で走れないということはなく、
それよりも左足のふくらはぎに違和感を感じ、
足場の悪い登りを走ることをちょっと躊躇する。
とりあえず、様子を見ながら登りは骨盤歩きで。
縦走逆走トレラン
鍋蓋山山頂。
足の違和感は問題なさそうだったのですが、
なんだかふらつくというか力が入らない。
写真の顔色が悪いな~と後から思いました。
岩1
縦走路を逆走したのははじめてなんですが、
結構登りがキツイんですよね。
で、そこを下るのはもっとキツイという事が判明!
岩2
ぺこさんが言うには、
「おんたけの練習にならない走れないコース」と。
おんたけのコースはこんなに難しくないらしく、
むしろ走れることがキツイらしい…ふむふむなるほどね~

この日はハイカーさんだけでなく、
トレランを楽しむ人も多数おり、
走り去る後ろ姿を二人で眺めては、
「あの人は速い!」「レベル高いね!」などと勝手に解説。

そんな風に気分転換して進むも、
いよいよ私のふらつく感じがやばくなったので、
とりあえず休憩しておやつタイム。
どうも寝不足と空腹でハンガーノックに近い感じで。
そんな時もぺこさんはおやつを食べません。
ハンガーノック寸前まで追い込むそうで、
食べるのは山を下りた後のお楽しみのようです。

菊水山手前でエスケープルートがありましたが、
とりあえず山頂には行きたい!と希望しまして、
菊水山1
菊水山山頂へ~
菊水山3
疲れたけどやっぱりうれしい~
菊水山2
山頂からは神戸の海が一望できます♪
ベンチに座っておにぎりをむしゃむしゃ補給。

ところで、ごらんの通り曇ってて涼しい。
山はいいけど海はキラキラ危うしな空模様。

とりあえず下るんですが、
地図を見た結果、
どうせなら須磨海岸に近い鵯越駅に降りようということで、
階段多しの下りスタート。

お腹がふくれたら、
今度はトイレに行きたくなった二人。
次なる目標をトイレに定め、
もくもくと下る。

下りが落ち着いた頃に娘から電話~
ここの所ちょっと体調不良でね。
ま~ついていないといけないほどのもんでもなく、
気候不順や成長による体の変化による疲れか?
精神的疲労か?
病気じゃなさそ~なので様子を見ている所。
こういう時にあんまり家にいると、
私はイロイロ気にかかるし、
家に親がいない方が娘も気楽だろうしね。

とりあえず塾に休みの電話を入れまして、
その報告と「のんびりしとき~」とメールで送ると、
「お母さんは頑張って!」という激励メール。
とりあえず、その後はしばらく走りました!
トイレ目標も無事達成。

鵯越で水分補給。
須磨浦公園まで走るかを決断するのはここ。
決める権利は私にあるらしく、
「海で遊べんかったら困るから今日は10キロで終了♪」
10.35キロ 2:29:41
ゆるゆるトレラン終了~

鵯越
で、電車移動~

山陽すま
山陽須磨駅に到着しまして、
トイレで水着に着替えました。
が、山陽須磨駅はJR須磨駅より山側でして、
水着の上にパーカーは着ているものの、ちょっと着替えるには早かった雰囲気。
JR須磨
徒歩でJR須磨駅に着くと、
ごらんの通り、海はすぐそこなので、
日焼けしたチャラい水着姿の男子もいて、思わず仲間だと(笑)

須磨海岸
菊水山山頂で感じていた予感は的中し、
曇り空の須磨海岸は暗くて寒い。

あったかいうどんを食べようかと思いましたが、
海の家に入ると風を感じないせいか暑く、
海の家でビールとホルモン焼き
ホルモン焼きを見たらビールも飲みたくなって、
海鮮チゲなんかも注文し、
そのうちにものすごい睡魔が襲ってくることになりました。

砂浜でシートをひいて、
爆睡すること30分?
「暑っ!!!」と汗だくで目覚めると、
須磨晴れた♪
晴れてました~♪♪♪

そこから、海に入ろうとしたんですが、
やっぱり海水が冷たいのでトイレに行きたくなりまして。
トイレがどこにあるかわからず、
駅のコンビニでおやつ買うついでに、
入場券を買ってトイレへ。
私の場合、トイレを我慢すると、
後で痛い目にあった上に受診料と薬代が高くつくので、
120円でトイレに入るのは安いもんです(笑)

スッキリさんでアイスやお菓子やジュースを買って、
ビーチにもどりました。
そうそう、ぺこさんは明るめに焼ける日焼けクリームを購入。

私は海へざぶ~ん。
ぺこさんはビーチで日焼け。
それぞれに好きなことして過ごしました。

再びトイレでさっと着替え、
帰りの電車では二人爆睡でして。
目覚めると、前に座ってるお姉さんが、
怪訝な顔でこっちを見てました。
何かおかしかったかな…

夏の自然を満喫しまして、
帰宅後やっぱりビール飲んで、
気を失うように眠った欲張りさんな一日でした♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
スポンサーサイト
15 : 31 : 31 | スポーツ | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
<<秋の味覚を求めて~丹波もみじの里ハーフマラソンエントリー♪ | ホーム | 刺激いっぱいの甲山森林公園♪>>
コメント
----

う~ん。
いつものことながらその行動力には感心するばかりです。

私もがんばろうと思っても、いつも遥かかなた先に行ってますね。さすがです。
活力もらってますよ。
by: アレキ * 2012/07/10 02:40 * URL [ 編集] | page top↑
--アレキさんへ--

六甲山と須磨海岸は近いですからね。
プランを考えてくれたのはぺこさんですし、
そこに、乗っかって行っただけですよ♪

アレキさんはじゅうぶん頑張っておられますよ!
そのせいか?ちょっと体調不良みたいですけど…
お互い良い刺激を受けることが出来ているのは嬉しいことですe-454
by: ゆるりん * 2012/07/10 14:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

山に海に充実してますね~
私の家からだと一番近い海でも100kmあるので羨ましいです

おんたけウルトラ頑張ってくださいね!
by: のべ * 2012/07/10 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
--のべさんへ--

のべさんのお家から海まで100kmですか!?
それは、ウルトラアクアスロンみたいな?(笑)

おんたけウルトラ、ぼちぼち準備しております。
ロードと違いエイドが6か所なので、
バックパック背負ってえっちらおっちら頑張りマッスル~e-271
by: ゆるりん * 2012/07/11 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2889-3e2865bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/07/10 19:12】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。