スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
迷いに迷ってかっとび伊吹スタートまで♪
2012 / 08 / 27 ( Mon )
昨日のかっとび伊吹から一夜明けまして、
筋肉痛はほぼなく、いつもの月曜日です。
夏休みだから仕事も学校もないので、若干ゆっくりできます。

6月の飛騨高山100キロ、7月のおんたけ100キロトレイルと、
ハードなウルトラレースが続いた後の、
8月のかっとび伊吹10キロ。

登りと言っても距離は10キロ。
「それくらいなら、ゆるりんさん、どうって事ないでしょ?」
と、お思いでしょうが、
今回は何をどう準備すればいいか迷いに迷いまして。

結局決めきれずに、
ウェアーの上3枚、下2枚、
シューズは3足、
ウェストポーチにバックパック、
移動用バッグに詰め込み切れず2泊3日の旅行のような荷物を持っていきました。

これはMasahikoさんの車に乗れるので、
荷物が多くても大丈夫という安心感もあったと思うんですが、
なんでこんなことになったかというと、
自分の状態がよくわかっていなかったからなんです。

ここの所、ちょっと情緒不安定気味でした。
返事の必要なメールの返信はすぐ出来ないし、
そのくせすぐ泣くし、眠れないし。
たぶん、疲れているということもあったと思うんですが、
仕事や役員や子どもの教育のことetc…
決めてやっていかないといけないな~と思うことがあれこれありまして、
お休みしている分、リズムも狂い、妙に焦ってしまって、
でも、まだ時間があるので追い詰められている訳でもなく、
何をするにもちゃちゃっと決められず、物事が片付かず、
自分がちょっと嫌~な感じが続いていたんです。

ブログの更新が出来なかったのも、
書きかけるものの、まとめることが出来ずに、
下書き止まりでアップ出来ないでいたからです。
これをアップしていくかは…まあ、ぼちぼちやっていきます。

そんなテンションだだ下がりで迎えたレース。
会場に着いたら、takacchさんくみさんがTeam☆MのTシャツを着て下さっていたので、
「これは、私も着なくちゃ!」と思い着替えたら、
お二人はレースの時に違うウェアーに着替えていたという(笑)
まあ、Tシャツはこれで決まったんですけどね。

下はね~
井出さんとお揃いのひざ下丈パンツをはいていたんですが、
井出さんから「こないだ汗に濡れてパンツの水玉がすけてました!」
と、言われ黒タイツにチェックランパンに決定。
自分の意思とは関係なく、ウェアーが決まりました(笑)

受付場所では名古屋から応援に来てくださったALFさんにもすぐお会い出来ました。
移動中にもメールをいただいて到着時刻をお知らせしていたので、
きっと待っていてくださったと思います。ありがたいことです。

荷物を預ける直前の9時頃、
パワージェル梅味をまずいと思いながら飲みこむ。
というもの、途中コンビニに寄って食べ物調達の予定が、
結局寄らずで、朝食におにぎり1個しか食べておらず、
着替えの時にウィダーインゼリーを飲んだくらい。
あ!足つり予防に芍薬甘草湯と吐き気対策にビヨヘルミンも飲みました。

この暑さで確実に体力が奪われると思ったものの、
たぶん途中で補給したら気持ち悪くなると思ったので。

さて、問題のシューズですが、
実は前日の夜9時頃、
かっとび伊吹に2回出たことのある、
先日、富士登山競争を完走されたリッグスさんにメールでお尋ねしたんです。
シューズをランシューのアディゼロマナ6と
トレラン用のノースフェースのシングルトラックで迷っているのでアドバイス下さいと。

いただいたお返事には、
一昨年はランシューのボストンで滑りストレスを感じ、
昨年は少数派でしたがトレラン用のミニマスで走ったと。
ただ私のトレランシューズが300グラム以上あるので、
マナの方が軽くていいかもと。

ここで、ちょっと間違いがありまして、
ノースフェースのシングルトラックは、
レディースは300グラムなく軽めなんです。
そのことを説明してもよかったんですが、
後は自分で決めようと思いました。

会場の人のシューズを見ていると、
リッグスさん情報の通りランニングシューズが多い。
でもtakacchさんくみさんはトレラン用。
ただし私のトレラン用よりは軽いもの。

Masahikoさんは「歩くから」で安定感重視でトレラン用。
ぺこさんは「僕は井出さんと楽しく行くから」とよくわからない理由で練習用ランシュー
井出さんは何も聞かなかったけどトレラン用。
よしさんは「トレラン用なんて持ってないから」といつものランシュー

う~ん。
何をどう参考にしたらいいか、ますますわからん。
着替えて荷物を置きに駐車場にもどって、
3足のシューズを眺めても全然わからん~
もう、面倒くさくなって、
ターサーゲイルを車に投げ入れ、履いてたマナ6にしました。

首にはぬらしてパンとしたら冷えるナノタオル?
頭にはサンバイザー
腕にはアームカバーに手にワイプグローブ
足にはゲイター
さすがに今回こけることはないと思いましたが、
日差しの強い山に向けて完全防備。


ウエストにはボトルポーチにりんご酢500ml。
ここ3週間程きらしていたんですが、
前日にようやく宅配で届きまして。
これ飲んでなかったから疲れがきたかもと思うくらい待ち望んでました。

後は小銭で1150円。
山頂でソフトクリームが食べれるということで。
塩分タブレット5個。
念のため芍薬甘草湯にロキソニン

山頂から15分ほど下りた、
ゴール後の下りのバスの出る駐車場に預ける荷物は、
バックパックに着替えと上着と水に溶かすクエン酸etc…

スタート地点に着く前に、
たまたまよったトイレから出たら、
開会式の会場の裏で、
ちょうど式が終わって移動するランナーさんの後についてスタート地点へ。
かっとび伊吹2
スタート10分前。

写真を撮っていると、
長身のMasahikoさんが呼んでくれているのが見えて、
みなさんのもとへ~
くみさんから階段さん(今回、山頂ではじめましてした方です)
お手製のかっとび伊吹攻略地図!?を見せてもらい、
しばし談笑♪
スタート地点につくと、なぜか心が落ち着きました。
もう、走るしかないしね♪

「自分確認のかっとび伊吹レース編」につづく~♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
スポンサーサイト
14 : 43 : 43 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<自分確認のかっとび伊吹レース編♪ | ホーム | かっとび伊吹速報♪>>
コメント
----

こんにちは!6位完走お疲れ様です。
暑かったとのことですし、大変だったと思います。
シングルトラック300gなかったんですね…すみません…僕もモントレイルの300g弱のシューズありますが、かっとびでは使わないかな…やっぱり軽いというアドバンテージは大きいと思いますし。

でも、この後の展開にどきどき。
by: リッグス * 2012/08/27 15:37 * URL [ 編集] | page top↑
--リッグスさんへ--

ありがとうございます。
暑くて毎回、水かけてました~
トレラン用であまり重さって気にしてなかったんで、思わず量りました(笑)
by: ゆるりん * 2012/08/28 12:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

お疲れ様でした。

今年で2度目の参戦ながら、的確なアドバイスができなくて申し訳ないです。m(__)m

京都半周も東山36峰も、はたまたロードの5kmからフルまでほとんどあのシューズ1足でまかなってたもので。

これではハセツネはマズイと今ごろ焦ってる次第です。(笑)
by: よし * 2012/08/31 12:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

一足でどこでも走れるよしさんはすごいです☆☆☆
自分の中で山はトレラン用で走るのが安全と思っていて、
ランシューで走りなれていなかったのに、
軽いシューズが良いと聞き、試走もしてなかったので、
どうしたらいいのかわからなくなってしまいました~
今日、初代ターサーゲイルで走ったらすごく走りやすくて、
イロイロ試してたらよかったな~と思いました。

ハセツネのコースはよくわからないんですが、
一足で走りきったら、それはそれでカッコイイです!
by: よしさんへ * 2012/08/31 18:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2933-fcc1fabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。