赤信号の次は何信号?
2012 / 09 / 09 ( Sun )
レース直前に不注意で捻挫をしてしまい、
知識不足ゆえに判断を誤り悪化させてしまいました。
そんなアホな私に対してたくさんの方から温かいコメントをいただき、
『これにもきっと意味があるんだ』と、切り替えスイッチを模索中です。

まだ、信越へのチャレンジをあきらめきれずにいるので、
大会本部にDNSの場合の宿泊キャンセルについて問い合わせてみた所、
そろそろ届くであろう最終案内に宿泊先が載っているそうで、
そちらに直接連絡とのことでした。

電話に出た方が『キャンセルを担当に伝えますね』
と、おっしゃったのですが、
『出来れば、まだ出たい気持ちがあるので、
キャンセルを決めたら連絡でも大丈夫ですか?』
と、まだDNSを告げることはできませんでした。

宿泊料は私だけでなくぺこさんの分も合わせると33,000円!
早くキャンセルすることで支払額が少なくなるのであれば、
もったいないおばさんの決断力が発揮できるかなと(笑)

昨日も接骨院に行ってきまして、
テーピングをはずしてもらうと、
腫れは少しおさまった感じ。
外側よりも内側の方の内出血がさらに大きく黒く…
(下の写真にチラっと写ってます)
見た目が痛々しいので、
ゴットハンド助手は電気治療のパットをあてるのに、
『痛くないですか?』と優しく聞いて下さいます。

電気の後は、初お灸。
捻挫2日目
内側と外側の4か所。まったく熱くありません。
アイシングもあまり冷たく感じないので、
かなり感覚がマヒしているのかもしれません。

もぐさの香りでアロマ効果か?
なんか落ち着いて好きです。
子どもの時だったらきっと嫌いな臭いだったかな。

お灸をしながら、
『津波がきたら走るなとは言わないけど、16日は僕はオススメ出来ないよ』
と、さらに釘をさされる。

バキバキ台は、
右足の甲をグッと押し入れて、
右足指をギュっと。
そして90度ぐるぐるテーピング。
宿題はアイシング。

『明日も来た方がいいですか?』に、
『16日のこと考えてるんやったら、早く治したいんでしょ』と。

16日いけるの?と、思いつつ、
『16日はあきらめた方がいいと思ってるんですか、
どちらにしても早く治るに越したことはないです。』に、
『だったら、最初が肝心だから出来れば詰めて来てください。』でした。

行きは接骨院までゴルフにお出かけの夫に送ってもらったんですが
帰りは買い物をして歩いて家まで帰ったんです。
いつもなら12分ほどの距離が、
30分以上かかりまして。

走っている時は電動自転車にだって負けないのに、
杖を持ったお年寄りにもついていけない遅さ。
これからはお年寄りや体の不自由な方に、
もっと優しくなれそうです。

悔しさ虚しさというかまだ現実をイマイチ受け止めきれていない気がしますが、
とりあえず、パソコン中はアイシングをしていました。

今日も娘を送ってから接骨院へ。
右足を庇うからなのか?それとは別物なのか?
やはり左ふくらはぎの違和感が気になるので、
右足首と一緒に電気をあててもらいました。

右足の腫れはようやくひきまして、
昨日と同じくお灸。
少しビリビリする感じがありました。
感覚が戻ってきているのかもしれません。

昨日のアロマ効果はどこへやら?
途中、座っているだけなのに気分が悪くなり、
汗が出てきてうちわであおぐものの、
呼吸まで苦しくなり涙が~
なんとか、息を吐いて自分を落ち着けました。

その後、足上げぶらぶらをゆっくり。
右足を揺らすことが怖くてかたくなっていることがわかります。
こんなに緊張していたら治らないかも…
そう思うとまた涙が出て、ちょっと困りました。

なんとか涙をぬぐいバキバキ台へ。
今日は左ふくらはぎのために膝裏と足指を、
右足首のために昨日と同じ甲と足指を。
後はぐるぐる90度テーピング。
かなり動揺していたので、
家に帰ってどうるすか聞くのを忘れてしまいました。

歩くのは痛みは感じず、人並みに歩けるようになりました。
というのも、いつまでもゆっくり歩いている訳にはいかないので、
思い切って骨盤を意識して歩いてみると意外と歩けた!

買い物をして帰宅後はなんだか疲れてしまって、
やっぱり泣きながら寝ちゃいまして。
体より心のダメージでやられてることを自覚しました。

だからといっていつまでも寝ていられません。
主婦なので、起きてお昼ごはんを作って、
ぼや~っとテレビを見ていると、
あの、百獣の王を目指す武井荘さんが出てまして。

陸上選手時代、背骨を骨折した時に、
医者に障害が残るかもと言われたにも関わらず、
『そんな訳がない!』と自分の治癒力を信じて、
温タオルをあてて人体解剖図だったか?正常な骨の絵を見ながら、
小魚を食べて治ることをひたすらイメージしていたら、
2か月後にきれいに治っていたと!

いつもなら笑って過ごすような話が、
今の私にはなぜかガツンときまして。
かつて日本一の身体能力を持つ人と比べてはいけませんが、
泣いてるより良くなるイメージをしてる方がずっといいと、
やっとこさ切り替えスイッチが入りました!

ピラティスの本を読んでケガしている時でも出来るレッスンのレパートリーを増やそうと、
リビングにヨガマットを広げています。

ヨガをもとに病傷兵のリハビリのために開発されたのがピラティス。
筋トレ要素が強く、主に体幹を鍛えるメニューが多いんです。
私はヨガ講師ですが整体でもピラティスでも、
良いと思うものは取り入れる方なので、
このケガ体験を絶対にプラスに変えて人に伝えたいと思います。

信越まで後5日。
答えを出すことばかり考えて、今出来ることを忘れてました。
すぐじゃないかもしれないけど、
赤信号の次は青信号って決まってるしね♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
スポンサーサイト
16 : 00 : 00 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<今年の信越五岳はあきらめます! | ホーム | 信越五岳は赤信号らしい…>>
コメント
--やっぱり)^o^(--

同じ番組を昼間見ていて、「もしゆるりんさんが見てたらこう思うやろな」と思った事がそのまま記事になってて思わず笑ってしまいました。(^_-)

結果はともかく今できる事を頑張ってください、その方がゆるりんさんらしいです。
by: Masahiko * 2012/09/09 17:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

今できることをやる。私、なかなかできません。ゆるりんさん、えらいな。がんばって!
by: 三升 * 2012/09/09 19:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

赤信号の次は青信号は間違いないですが、
青信号でも横断する時は、左右確認が必要です。
怪我が長引かないように慎重に判断してくださいね。
by: 怪盗紳士 * 2012/09/09 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
つらい経験も、のちに活かすことができれば
結果、いい経験になりますよね。
とにかく怪我が長引きませんように。
by: 井出浩一 * 2012/09/09 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
--Msahikoさんへ--

予想通りでした?
かなり単純な人間ですよね~
それが私らしいってことか(笑)
by: ゆるりん * 2012/09/10 16:39 * URL [ 編集] | page top↑
--三升さんへ--

今できることがそんなにないので(笑)
じっとしていると悪い方に考えちゃうし。
頑張ろうとして、ちょっと怒られてます~
by: ゆるりん * 2012/09/10 16:42 * URL [ 編集] | page top↑
--怪盗さんへ--

> 赤信号の次は青信号は間違いないですが、
> 青信号でも横断する時は、左右確認が必要です。
怪盗さん、上手いこと言うな~☆☆☆
> 怪我が長引かないように慎重に判断してくださいね。
これは…耳が痛いけど、ありがたく心得ます!
by: ゆるりん * 2012/09/10 16:49 * URL [ 編集] | page top↑
--井出さんへ--

まだまだランライフの途中ですからね。
イロイロあって当たり前で、むしろ今まで運が良かったかもと。
まだ、のちのことはわかりませんが、
みなさんの経験や助言を、
いかせる私でいられるように。

by: ゆるりん * 2012/09/10 17:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2946-69c76064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |