スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
走れないからこそ思うこと♪
2012 / 10 / 01 ( Mon )
はじめに…
この記事を書きはじめたのは、
一週間ほど前だったか?
捻挫が一度、水泳で後退した時だったと思います。
それから、自分の気持ちを確かめるように、
何度も何度も書き直し、今日に至りました。
アップする前に試しに走ってみたら、
なんと!今日4キロ走れました♪
その喜びだけではない複雑な心境は次の記事で書くことにして、
走れなかった9月の気持ちをここに残しておきます。
では、どうぞ~

思っていた以上に捻挫の痛みが残り、
レースの案内が来ても不安に感じるこの頃。
体に受けたケガが心にもたらす悪影響に、
体と心はやっぱりつながってるな~と感じずにはいられません。

今回、捻挫した原因の一番に、
1か月間ヨガをお休みしていたことだと思っています。
夏休みをいいことに、走る前にちょこっと動かす程度で、
ちゃんと自分の心と体に向き合っていなかった。
自分の良くない状態を把握出来ていなかったんですよね。
これは今後、続けていけば問題ないので、
仕事がない時でも自分のためにしっかりケアーをしようと思っています。

大きな原因がわかった所で、
果たしてこのケガに何の意味があるのか?
それは走れるようになったらわかることかと思っていたのですが、
走れない今だからこそわかることなのではないかと思い、
自分への問いかけとして書こうと思いました。

私は走ることが好きです。
走っていると息が苦しくなったり、体が重くなったり、
しんどいと思うことが多いのにね。

ヨガをしてれば体調は整えることが出来るし、
無理に頑張る必要もないのですが、
仕事なので考え込んでしまうこともあり、
新たな趣味というか気分転換や精神鍛錬の為に走りはじめました。

走ることそのものの爽快感も好きですが、
頑張っている自分が好きなんだと思います。
大人になるとイロンナ意味でまっすぐに行動することがムツカシイ中、
走ることは目標に向けて一直線になれる!

走ろうと思うこと自体、
マジメな性格の人の趣味だと思うので、
わかりやすく頑張ったことが実感できるのがいいのかな。

レースに向けて日々頑張る自分、
レースで結果を出せた自分、
頑張れば成長を感じることが出来て
自分大好きを実感しやすいです。
走ることが存在意義と感じるほど、
自分の中で大きくなっていたことに気づきました。

もともと低血圧で貧血気味、落ち込みがちな所があるので、
走れば血圧が上昇し、気持ちが上がりやすいです。

行き詰っていた事も、
とりあえず走ってみることで、
気持ちが上がったり、切り替えが出来たりで、
物事の捉え方が変わり、
解決できなくても良い方向に考えられるようになります。

そのうちに良いアイデアが浮かんで解決しちゃったり、
走って悪い方向に向くということはないんじゃないかな~?
汗を流すと、心もクリアーになるんでしょうね。

なんだか走ることの良い所ばっかりで、
走れないことはどうなったの?
走れることの良さを語ることが、
走れないことのしんどさを語ることなんです。

健康であればいつでもどこでも走ることは出来るので、
走り慣れている人にとっては、
とても手軽なストレス解消法だと思います。
レース前はちょっと神経質になったりもしますが、
レース自体は思いっきり楽しんでいます。

この走るということ。
一人でやっていることのようで、
実はすごくたくさんの人に支えられてこそ、
続けられることだと思います。
一人じゃ~行き詰った時にやめちゃいそう。

人と一緒に走ったり、
人の頑張りに刺激を受けたり、
人に応援されたり、
人に励まされたり、
人に見守られたり、
人を目標にしたり、
そういう人達への感謝の気持ちを忘れちゃいけないなと。

最終的には自分自身との闘いであったりもするんですが、
それと同時に自分自身を応援していることに気づきます。
自分自身を応援することが出来ると、
人を心から応援することも出来ます。
人のために動ける自分にもなれます。

走らなければ得られない、
共感、達成感、落胆…
心と体と自分を全部使って感じるからこそ、
心と体により深く残るのだと思います。

それを知っている自分は、
とても素晴らしと思うし、
それを続けたいと思います。

今は走れずに落ち込むことが多いけど、
好きだからこそ落ち込む訳で、
しばらく、お楽しみはお預けという所でしょうか。

走れない時期があれば、
走れることのありがたさがわかるから、
走れるようになったら、
よりいっそう楽しみながら、
より人に寄り添うように、
走る私は人として強く優しくなれそうです。
速くなるかは別ですけど(笑)

イロイロ書きましたが、
大地を蹴って、風を切って、
光を浴びて、思いっきり走りた~い♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
スポンサーサイト
19 : 15 : 15 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<回復と疲労骨折とこれからのこと | ホーム | 2012年10月 宝会館教室レッスン日のお知らせ>>
コメント
----

ゆるりんさん、おはようございます。

走れないと色々考えてしまいますね。
特に休日は走らない分、時間に余裕が出来るので余計に考え込んでしまったり。
でも行き着く先は最後の一文ですね。
走れなくてもランナーなんだと実感します。←あ、これは私自身のことです。
つらい時期はもうすぐ終わると信じて焦らず行きましょうね〜(^-^)/
by: helloween * 2012/10/02 08:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

久しぶりのコメントです(笑)
うん、共感です!

足の故障からはや7ヶ月
思ったように走れないこの気持ちを
うまく言えなくてモヤモヤしてましたが
「そうそう!そんなんだよ~」って
すっきりしましたe-440

お互いにジャンプする前に
ちょっとしゃがんでる時なんだよ、きっと。
シーズンはこれから!

がんばろうね♪
by: かおりん * 2012/10/02 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
--helloweenさんへ--

helloweenさん、いつも優しいコメントありがとうございます。
時間に余裕があれば走りに出てましたからね(笑)
日曜日の台風はウォーキングもキケンな状態で、
悶々として…結局、遊びに出かけました~
最後の一文、お互いに実現したいですね♪


by: ゆるりん * 2012/10/02 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
--かおりんさんへ--

お互い読み逃げしてたね(笑)

かおりんさんは故障とは思えない活動っぷりよ!
この後どんだけジャンプするか楽しみなくらい☆

私はちょっと今までにしてこなかったことを、
イロイロ見直しながら頑張ってみようと思います♪
by: ゆるりん * 2012/10/03 13:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

初めまして!
今回の記事にとっても共感しました♪

>>最終的には自分自身との闘いであったりもするんですが、
>>それと同時に自分自身を応援していることに気づきます。

走ることで自分自身との闘いは日々感じていましたが(^^;)
「自分自身を応援している」ってのは考えてもなかったです。
けど、その通りだと思いますね~(^^)
そう思うともう少しだけ頑張れちゃうかな~w

お互いこれからもHappy running lifeを送りましょうね!!
ゆるりんさんとは六甲山のトレイルでばったり会って、
挨拶したいな~なんて思ってるんですが、
なかなかそううまくはいきませんね~(^^;)
by: ハチマキドリ * 2012/10/03 16:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
これ、はしることにたいしてだけではないですよね。
さいきんあらゆることにかんしゃしなければとおもうことがふえています。
ほかにもいろいろおもうところがありますが、
なぜかかんじへんかんができないので、
このへんでしつれいさせていただきます。
by: 井出浩一 * 2012/10/03 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

当たり前だと思ってたことが、当たり前でなくなると気づかされること多いですし、僕もゆるりんさんの記事を読んで、色々考えました。走れるってスゴイ幸せです。
by: リッグス * 2012/10/03 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
--ハチマキドリさんへ--

はじめまして。
ご訪問&初コメントありがとうございます。

ハチマキドリさんはトライアスリートを目指しているんですね。
水泳の距離がすごいな~と。

自分自身との闘いになると、自分が敵のようになっちゃうので、
自分が一番の味方になれば、いつも応援してもらえるでしょ♪
応援ってすごい力になりますからね☆

『Happy running life』…聞き馴染んだ言葉です。
六甲山トレイル、すごく行きたいんですけど、
トレイルはまだちょっと不安です。
そのうちに、六甲山にしょっちゅういると思いますので、
元気に挨拶交わしたいですね♪

by: ゆるりん * 2012/10/04 16:55 * URL [ 編集] | page top↑
--井出さんへ--

いつもコメントありがとうございます。
走るとイロンナことが起こるので、
イロイロと気づくことが多いですよね。

ひらがなばかりのコメント、
読み辛い気もしますが、
意外とストレートに伝わってきますね。

by: ゆるりん * 2012/10/04 17:03 * URL [ 編集] | page top↑
--リッグスさんへ--

当たり前は有難いことだと、日常を大事にしたいと思いました。
そうすると、日常のあれこれに感動し、涙もろくて今困ってます(笑)
走ることがしんどくなったら、このシアワセな気持ちを思い出そうと思います♪
by: ゆるりん * 2012/10/04 17:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/2952-bd6bf41e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。