スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
やっぱり残酷!なのに楽しい♪みかた残酷マラソン~レース編~
2013 / 06 / 10 ( Mon )
前日は鼻水と涙で寝ると咳き込む息苦しさ(@_@;)
の中、予定通り鳥取観光へ~
その模様はこの記事の後で♪

当日は朝4時起きし入浴&朝食。
前日飲みすぎか?睡眠不足か?頭痛(@_@;)
これは厳しいレースになる覚悟であえて気持ちを上げるべくスティッチに着替える。

5時半に鳥取から移動し到着が6時半前。
その5分後くらいに駐車場に入る車の行列ができ始めました。

前もって届いていた案内にゼッケンとモノチップ(紙製のチップ?)が入っており、
当日の受付は不要。これ楽ちん♪

アップダウンの多いレースのせいか、
トレランシューズやバックパックなどトレラングッズが割とあったのでチェック。
購入したのはリストバンド(笑)
ワイプグローブを忘れちゃったもんでね。

7時半にコスチューム賞の事前審査があるとあったので、
弁当配布場所へ行くと、
グループで仮装している人が多く、
コソコソっと行って、ささっとスティッチをかぶって、
写真撮影が終わったら、参加賞をいただき、そそくさと退散。
コスチューム賞参加賞
今年、唯一いただけた賞かな♪
コース内での評価をもとにするとありましたが、どうなったのかわかりません。
凝ったコスチュームではありませんが、
レース中は笑顔で手を振りハイタッチはかかさずしてきましたよ♪

スタート前から眠さに脚が攣りそうな予感。
芍薬甘草湯と塩タブレットにパワージェルを摂取。
周りでアップしている人を横目に30分前まで寝る!

スタートはバットマン仮装のMさんと一緒に♪
5:59…渋滞でゆっくり
4:22
4:27
4:42…ここくらいまで下り基調
5:03…じょじょにのぼり始める
5:07…下を向いて走っていると声援に応えられないことに気づきなるべく上を向く
5:09…暑いのになぜか寒気が出始める!?
6:52…激登り開始 寒気がおさまらずアミノバイタル①摂取
7:30
7:26…寒気は収まるも内転筋に攣りの予感!?
8:04…急登りは無理せずピッチで走る
5:36…急下り前に芍薬甘草湯摂取。経験上登りから下りの急変化で足攣りが起こるので。
5:30
4:36…塩タブレット①摂取
4:48
4:25…足攣りを支えてきたせいか、腹筋が攣りそうな予感!?
5:39…アミノバイタル②摂取。時々お腹をたたいてほぐす。
7:11
7:17…下り前に再び、塩タブレット②摂取
4:48…お腹がようやく落ち着く
4:44
5:56…いつまでも続くアップダウン
5:18
4:01(890m)
手持ちの補給は全部摂取!
(足攣りで立ち往生していた男子に塩タブレット1個プレゼント)
13か所ある給水所に私設エイド1か所含め全部給水しました!

エイドで補給をする時に歩いた以外は、
後半の一番勾配がキツイであろう砂利道に入ったコンクリートみたいな所?
ここで、足攣りのことも考え攻めの歩きに転じましたが、
それ以外は自分では走っていたつもり(笑)

すんごい登りの途中でも、
すんごい下りのカーブでも、
とにかく沿道の応援があたたかく、
笑って手を振って応えると、
「余裕だね~」「スティッチかわい~」etc…
いっぱい声援をいただけました。

国民的スターのドラえもんとアンパンマンには声援を持っていかれましたが、
そんな時は走ってかわして、距離をとるように(笑)

ラスト5キロで「ここからは下り」の声援にも、
さすがに3回目の参加で「そんなはずはなかった」とわかっていたので、
下りで飛ばせそうな所で30代女子に抜かれても、
すごいピッチで登る50代女子に抜かれても、
40代女子じゃなかったので脚を温存(笑)
ゼッケン番号で年代がわかるんです。
40代女子は周りにいなかったので、冷静さが保てました~

残り2キロくらいになると、
「おかえり~」と言ってくれるので、
嬉しくて「ただいま~」と手を何度も振りかえしました。

体調の変化を見ながらの早めの補給と下り抑えた走りが出来、
思いがけず、一昨年より10分タイム更新出来ました♪
体調不良のおかげで大人の走りが出来たかな。

スティッチのおかげで笑顔を絶やさず、
気持ちを持続することが出来たのが大きかったです♪
残酷マラソン2
このゴールに帰ってきた時は、
正直、「やっとや~」と思ったので、やはり疲れていました。
ゴールテープをバンザイして切ろうと思ったら、
駆け抜けてきた男子に手がバシって当たってしまいました~ごめんなさい。
ちょっとゴールが狭いのです。

ゴール後に完走Tシャツ。
今年は燃えるような赤におなじみ残酷の文字。
女子なのでカーネーションもいただけました。
トマト2個にそうめんもいただき、
今まで出たレースの中で一番水分をいただきました。
レース中はまったく風邪の症状は気になりませんでしたが、
レース後は飲んでも飲んでも喉が渇く感じで、
今日、よほどむくむかと思いきや、むしろ体重減少。
やはり体は相当堪えている様子。
足攣りの予感で抑えた走りにつき筋肉痛はさほどではありませんが、
朝夕のヨガレッスンでケア中♪

大会スタッフにボランティアの方々、
沿道の応援に本当に力をいただきました!
たくさんの応援、ありがとうございました♪
スポンサーサイト
15 : 52 : 52 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<みかた残酷マラソン~グルメ観光編~ | ホーム | 残酷マラソン結果♪>>
コメント
----

ご苦労様でした♪


しかし、風邪でも…

自分なら絶対無理です(^_^;)

by: ちょーみん * 2013/06/10 20:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

風邪を押しての出場、
それも残酷マラソンi-282

そっか、攻めの「歩き」も有りですよねi-234
自分の身体の調子を把握しながら
走るのって大事なことですものね。

お疲れ様でしたe-466


by: さくら * 2013/06/11 00:22 * URL [ 編集] | page top↑
--ちょーみんさんへ--

え~疲れましたよ(笑)

夫から前日「そんなんで走れるの?」と心配されましたが、
翌日「走って風邪が治るってどういうこと?」と苦笑いされました。

一昨年も膝痛で参加し、レース後に治ったんですよ。
まったく不思議なレースです(笑)

by: ゆるりん * 2013/06/11 07:58 * URL [ 編集] | page top↑
--さくらさんへ--

風邪を押してというか、
走らないという選択肢はなくて、
スティッチかどうかで迷っていました(笑)

ホントに残酷なコースなんですが、
旗をふりながらのんびりと応援してくれるおばあちゃんや、
家族で応援してくれる子ども達の姿に、
頑張る元気をいっぱいもらえるステキな大会なんですよ♪

後につなげるための攻めの「歩き」は気持ちが落ちませんから、
必要な時にはぜひ使ってみてくださいね(^_-)

by: ゆるりん * 2013/06/11 08:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

ゆるりんさん

レースが不思議なんじゃなくて
多分走ってる○るり○さんが…(笑)
by: ちょーみん * 2013/06/11 20:44 * URL [ 編集] | page top↑
--あいかわらず(笑)--

風邪ひきでいろんな所つりながらも素晴らしいはしり

29日有馬トレラン久しぶりによろしくね♪
by: かおりん * 2013/06/12 09:14 * URL [ 編集] | page top↑
--ちょーみんさんへ--

不思議…というか荒療治派!?かな(笑)
by: ゆるりん * 2013/06/13 17:09 * URL [ 編集] | page top↑
--かおりんさんへ--

DNSなんてことになると、精神的にやられますから。病は気から(笑)
風邪以外はそこそこ仕上がっていたので、乗り切れました♪

有馬トレランこちらこそよろしく~楽しみだね♪
by: ゆるりん * 2013/06/13 17:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3021-008bce46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。