スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ランナー夏の夜遊び♪その2
2013 / 07 / 27 ( Sat )
21日(日)はMasahikoさん企画ナイトトレランin六甲縦走に参加してきました。
参加者は10名
六甲ナイトトレイル8
前列左から あずきさん、レイラさん、よしさん、ストリーマーさん、MJさん、Aibarさん
後列左から ALFさん、ゆるりん、クリアンさん、Masahikoさん

19日(土)PM11:45須磨浦公園駅に集合、14日(日)日が変わる前にスタートです。
昨年、二人でナイトトレランした時と違い、
10人いると明るい☆皆様、良いライトを複数お持ちなので(笑)
私も借り物のブラックダイヤモンドアイコンを頭に、
お腹にも以前買ったヘッドランプを装着。
手は空けておきたかったので、ハンドライトは持ちませんでした。
六甲ナイトトレラン1
六甲ナイトトレラン2

レイラさんが頭にジェントスのヘッドランプ、お腹にブラックダイヤモンドアイコン、
手元のハンドライトはマジックテープで甲側に装着しておられ、ピッカピカでした☆
あれだけつけてたら安心だろうな~と参考にしたいと思いました。

明るいとは言っても照らしているのは基本足元。
先頭を走ると、案の定道迷いをしちゃいまして。また皆様を道連れに…
標識を見たら、ちゃんと立ち止まって確認しないといけませんね。

間違えると違和感を感じるので気づくんですが、
やはり感覚だけで山を走ってはいけないな~と。
あまり足の具合が良くなかったので、
エスケープ覚悟で地図は持って行ってましたが、結局見ることなく(笑)

そして下ばっかり見てるので肩がこる。
バックパックもそこそこの重さがありますし、
視線を遠くに持っていけないので、姿勢をキープするのもムズカシイですね。

須磨から上がると、朝ならキレイな海が見渡せますが、
夜は意外と光がなく夜景はイマイチでした。
神戸よりになると、夜景がきれいでしたけどね。

高倉台でコンクリート階段が続くんですが、
登りは心が折れないように一気に登るでいいんですが、
下りがライトの光が揺れることもありクラクラして気持ち悪かった~

馬の背は真っ暗でデンジャラス感満載。
とてもジャンプして写真を撮ろうなんて思う余裕なく通過(笑)

妙法寺を通過したあたりがローソンだったか?
こちらでトイレ休憩&補給食を購入。

高取山を登る時はAibarさんと二人で先頭を行きましたが、
暗いせいですごく違和感があり、こんな岩登ったかな~と不安に感じながら、
荒野神社を見てようやく安心しました。

続く茶屋の先にあるトイレでまたも休憩。
あ…結構、休憩してます。

鵯越駅に行く前にも縦走路をそれてファミマへ。
このあたりが実は一番しんどかった。
胃腸がやられて固形物がとれず、
飲むヨーグルトでしのぐも眠気と寒気まで…
難関の菊水山を前に完走出来ないかもと不安がよぎるも、
人を待つ時は荷物をおろし、目を閉じなるべく体を休め、
進む時はとにかく止まらない、リズムを崩さないで、一歩づつ。
菊水山頂に着いて夜が明ける頃に、ようやく復活!
六甲ナイトトレラン
六甲ナイトトレラン3
すっかり明るくなりライトもいらなくなりました。
六甲ナイトトレラン4
鍋蓋山の傾斜もなかなかですが、菊水の階段に比べればむしろ好きです。

大龍門山門の自販機で給水休憩し
六甲ナイトトレラン5
下りのロードはみんな元気!
市ヶ原を経て、ラストの難所麻耶山へ。

この麻耶山がね~急坂と緩やかな坂の繰り返しの登りで、
何度も山頂かと思わせるような所がありましてね。
前を行くAiberさんには完全に離されましたので、
後ろのストリーマーさんをチラ見しながら、
何度も止まりたい衝動にかられながらなんとか登りきる。
MJさん
MJさん
あずきさん
あずきさん
麻耶山登りきると、誰もがバンザイしたくなる、そんな長さです(笑)
この後、クリアンさん、よしさん、レイラさんと続き休憩しながら待っていると、
Masahikoさんから電話が…
名古屋から参戦のALFさんがかなりお疲れの様であと30分はかかると。
とりあえず掬星台へ移動しまして、トイレ休憩や自販機補給など。
本日1本目のリアルゴールド補給しました!
あじさい
7月も半ばでしたが、六甲山のいたるところであじさいいが楽しめます。

距離を読み間違えていたとかで思っていたよりも早く到着したお二人。
せっかくなので記念撮影したのが最初の写真です。

ALFさんは寝不足で、平地を進むのもかなりキツイ様で、
ここからバスでエスケープと思いましたが、
時刻は午前8時。始発のバスが9時40分。
まだエスケープできる場所があるので、もう少し先まで一緒に進むことに。

急坂を下った後のロードでは先頭集団と最後尾の間を前後気にしながらぼちぼちと。
トレイル入り口となる麻耶山市立自然の家前のバス亭でALFさんとお別れ。

ここからレイラさん、Masahikoさんと3人でおしゃべりラン。
昨年、信越を完走されたレイラさんにコースの事など教えていただきました。
「こんな階段や岩場のない、ゆるりんさんなら全部走れるコース」と聞き、
さすがに110キロ全部は走れないと思いますが、ちょっと安心。

途中、地図をMasahikoさんが確認してくれたのですが、
確認できたことに安心したレイラさんと私は、
「お二人のどちらかでいいんで、地図なおしてくれませんか?」
と、Masahikoさんに言われるまで、、まったく気づかず…
気の利かない女子二人なのでした(笑)

最高峰付近はロード区間が多く暑い。
グダグダと走っていると先頭集団のみなさまが、
山上のオアシス、藤原酒店で休憩中。
ここで今回はじめてのアイスを購入。
あずきさんがもぐもぐと炭水化物を補給されているのを見て、
カステラっぽいチーズケーキを購入。
麻耶山山頂で蜂にビックリしておにぎり落としちゃってもう補給食がなかったんです。

六甲山上ホテル前などのロードを走り、
ガイドハウスでトイレ休憩。

カレー屋さん
カレー屋さんから良い香りが~
残念ながらまだ準備中。営業してたら、ホントに食べたかった!

クリアンさん2
神戸ゴルフクラブ横を通り抜けると~

六甲ガーデンテラスで自販機休憩。
先ほど購入したチーズケーキをよしさんとはんぶんこ。
本日2本目のリアルゴールド。

クリアンさん3
クリアンさんが仏様のように微笑みながら座寝。
このお方、どこでも寝れるようです(笑)
私も人の事は笑えませんけどね。

再びトレイルからロードを何度も横切りながら、
最高峰へ向けて階段。
で、よしさんが駆け抜けて行った!
ずっと先頭をひぱってくれていたAiberさんがここへきてハンガーノックかパワーダウン。
それ続けとダッシュ!
2番手で最高峰へ到着♪
六甲ナイトトレイル1
最高峰は影がないので暑い~
皆様の到着を待って、ラスト宝塚まで残り12キロくらい。

ロードを下って、トレイルに入ったら、
急下りに注意しながら、スピードアップ!
と、いうのもストリーマーさんが後ろにピッタリ(笑)

さらによしさんにまたちぎられ、
なんとかついて行こうとさらにスピードアップ!
すぐ離されて見えなくなっちゃいましたけどね~

後ろのストリーマーさんを一旦は引き離しましたが、
太平山のロードで再び追いつかれたので、
ここからは登りも必死で頑張って、さらにさらにスピードアップ!

いつも東六甲だけを走っている時以上に、
フルのラストでも走っているかのような苦しさで、
なかなかのアップダウンをキロ6分を切るペースで駆け抜ける。
塩尾寺の看板を見た時は正直、やっと止まれるとほっとしました(笑)

そこからの急下りロードは
ストリーマーさんとおしゃべりラン♪
あまりにも急なので、ここでバトルしたら完全に膝を痛めるので(笑)
はっと時計を見ると12時前。
よしさんから遅れること5分ほどでゴール♪

48キロ 12時間1分
前をひぱってくれる人と後ろからおっかけてくれる人がいて、
ラストまで気持ちを切らすことなく走ることができました!

持参した補給食はアミノバイタル4本
パワージェル梅味2個
おにぎり2個、塩豆大福2個
おにぎり1個は落としましたが他はすべて食べきりました。
水分はスポドリとお茶をボトルがなくなる前に補給しました。

ゴール後は待ちきれず3人でドライで乾杯♪
電車移動してきたALFさんも無事合流。
次々と皆様がゴールされる中、Masahikoさんから電話が。
突然の体調不良で走れなくなり、レイラさんが迷っていないか心配だと。

レイラさんは地元の人に道を尋ねて無事ゴール。
Masahikoさんのゴールを待って、
1時半すぎにナチュールスパで温泉♪

お腹に新たな傷を作り、また妙な日焼けを作ってしまいました(泣)
足首のわずかに露出していた部分を強めの蚊にやられ、まだ跡が残ってます~

打ち上げは開始時刻が遅くなってしまったので、
家庭の事情で帰宅された方々をのぞく、
Masahikoさん、あずきさん、ストリーマーさん、MJさん、ALFさん、ゆるりんの6名で。
打ち上げ♪
宝塚駅の中華で乾杯♪
レバニラ炒めのレバーが揚げてあっておいしかったですよ♪

ゴール後、遠路から来られてお疲れの皆様に、
先にお風呂に行ってもらえばよかったと、
またも気の利かない女子を反省いたしました。

主催してくれたMasahikoさん、参加してくださった皆様、
ありがとうございました♪




スポンサーサイト
05 : 25 : 25 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<痩せたら速くなるのは本当だった!? | ホーム | ランナー夏の夜遊び♪その1>>
コメント
----

お疲れ様でした。
チーズケーキはんぶんこのご恩は一生忘れません。お陰で六甲最高峰&宝塚ゴールで最速ゲットできましたー。m(._.)m
途中しんどい場面もありましたが、ビールを飲むと吹っ飛んじゃいますね。
打ち上げ行きたかったー。
by: よし * 2013/07/27 10:47 * URL [ 編集] | page top↑
--よしさんへ--

チーズケーキ半分だけでは、あれだけ走れませんよ(笑)やっぱりよしさんは速い!!
やっぱりビールは一杯目が最高においしいですね♪
またどこかで打ち上げしましょう❤
by: ゆるりん * 2013/07/27 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

楽しそうですねー。凄い顔ぶれですね。レベルアップしたら参加したいです。
by: ひよパパ * 2013/07/27 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

ゆるりんさんのレポはどれもいつもなんだか楽しそうなんですが、
私が参加してたら、途中で後悔してそうです・・・(笑)
by: 井出浩一 * 2013/07/27 23:57 * URL [ 編集] | page top↑
--ひよパパさんへ--

楽しかったですよ♪
知らなかったんですが…サブ3狙いの凄い方々でした(笑)
Masahikoさんの人脈のおかげですね。
レベルアップのために、チャレンジ参加してくださいね♪
by: ゆるりん * 2013/07/29 01:43 * URL [ 編集] | page top↑
--井出さんへ--

終わってしまえば、すべてが楽しい思い出になっちゃうタイプで(笑)
でも、毎回スタートは苦しくて「なぜ、また来てしまったんだ…」と、後悔しながら走ってます(笑)
で、また終わったら忘れてるといふ…
by: ゆるりん * 2013/07/29 02:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3034-31e491a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。