ゆるりんさん、何か出てます!?
2013 / 08 / 15 ( Thu )
昨日は「私は明日、六甲山に行くけど誰か一緒に行く?」
という、突然の誘いに遠方からお二人も参加してくださいまして。

8時JR宝塚駅集合に一番乗りは奈良から参加のYさん、
7:50「着きました」メールが届く。
7:55「今から出ます。5分遅刻します」と返信

バハダ&ガンキャノンで宝塚のアップダウンする街並みを猛ダッシュ。
宝塚駅まで2キロをキロ5で、予告通り5分の遅刻。
前日「お待ちしております」とメールしたのはウソだった訳ではありません。
余裕こいて庭の草引きなどしていたら夢中になってしまいまして…
4時起きで8時に遅刻するって…いつものことですが、悪い癖です。ごめんなさい

8:10「大丈夫かな?」ALFさんにメール。
8:11「到着8時半くらいになりそうです。遅れてすいません」返信が届く。
名古屋からだし、朝からバタバタしてくれてるんだろうな~と思い、
ベンチに座って、はじめましてのYさんと荷物整理しながらおしゃべりタイム。

ブログは書いておられず、初秘密コメントに本名、年齢、フル3時間半と連絡先をいただき、
はたしてメールしてよいものかと若干の躊躇はありましたが、
走る人に悪い人はいないと思っているので、携帯からメールしました。

メールのやり取りで得た情報は、
トレイル経験はないが、奈良在住で生駒山や若草山をよく走っているということ。

おしゃべりタイムで得た情報は、
今年しまなみ100キロを走ったウルトラマン。
誕生日がわずか6日違いのガチフォー兄さん。同じく二人の子持ち。
今後のレース予定は大阪マラソン。
普段は奈良のアップダウンのあるコースを走っている。
トレーニングの時は2時間までなら水分をとらない!?

見た目で得た情報は、
スレンダーながらふくらはぎの筋肉がすごい!
そしてかなりの軽装。ランシュー。

水分をお尋ねしたら500mlのみとのことで、
「せめて1リットルは持って下さい」とお願い。
山なので何かあった時、危ないのでね。

東六甲装備
私の装備は着替えに汗冷えした時用のTシャツ1枚に薄手ジャケット1枚。
地図、コンパス、ハンドライト、虫よけ、ポイズンリムーバー
補給食に羊羹とおにぎり、
水分は1.7ℓ(一人なら1.2ℓで十分ですが、お二人に何かあった時用に500ml多め)
足攣り予防に芍薬甘草湯、アミノバイタル、塩タブレット
お二人ともはじめてのお山なので、サポート出来るようにかなり慎重な装備。

いつも人にくっついて行く時は忘れ物多しですが、
一人の時や責任者になるとちゃんとするんですよ

8:40ALFさん無事?到着。
新大阪から来たと思いきや新神戸に降り立ったようで、
迷いの森を彷徨っていたとか…スタート前に遠路お疲れ様でした。

東六甲1
阪急宝塚駅前を経て宝塚ローソンへ補給の買い物。
同じく補給食を買って準備中のトレラン若者グループの記念撮影をお手伝い。
有馬まで行くとのこと。
こちらは最高峰を往復と伝え「頑張りましょう♪」と声をかけお先に出発

東六甲2
本日も快晴。天気予報の予想最高気温は神戸36度。
Yさんが坂道をさくさく走る。

この急坂第一弾を登ると、本来の縦走路である住宅街をぬけず、
マイコースのトレイルに入り引っ張ります。
塩尾寺までの登りはおしゃべりしながら宝塚を一望できるポイントを楽しんだりゆっくりめ。

塩尾寺を過ぎると六甲全山縦走路の標識が出てくるので、
「『太平山・六甲最高峰』を目安にほぼ道なりで進んで下さい」
と、登りいけそうなYさんに先頭をお任せしALFさんをはさんで私は最後尾。
東六甲3
暑さは覚悟していたんですが山の中は意外と涼しく、快適に走れました♪

途中、ポールを持って軽装でトレッキングしている人とお話すると、
広島から帰省中で久々の六甲山だとか。

単独でトレランしている人が数名、
ペアでトレッキングしている人が数名。
お盆とは言え平日だったせいか人は少なかったです。

山頂近くのロードに出ると先頭を走って、
トンネルは抜けず、純粋な縦走路を通ったら、
ここはあまり人が通らないので草をかき分け足元に気を付けてアップダウン。
一軒茶屋
Yさんが登りをぐいぐい引っ張ってくれたので一軒茶屋に2時間5分で到着

トイレと自販機で水分を追加購入し最高峰へ
東六甲4
お二人とも、これが六甲山か!って感じでした(笑)
最高峰
記念撮影など♪

山頂は直射日光で暑いので、おにぎり小1個を補給して早速下山
晴天続きで土が乾いて滑りやすい状況は登りで確認済みだったので、
下りは慌てなくてもいいからくれぐれも慎重に、
ケガだけは持って帰らない様にと伝え、先頭を走ります。

宝塚まで12キロ(実際は9キロくらい)の看板があるトレイル入り口で、
朝会った若者トレラングループが休憩しており再会。
「え~もう山頂から帰ってきたんですか?」と女子ビックリ。
「キャノンボールとか出てます?」との男子の質問にYさんキョトン。
「奈良からはじめて六甲山に来られたんで…」と宝塚在住の私がキャノンボールについてご説明。
「頑張ってね~♪」と声をかけ再び走り始めます。


下山と言っても下り基調ではありますが登りもありまして、
私はこのコースの下山の登りは慣れっこで下りの勢いで歩くことはあまりない上に、
下り慣れしていないランシューのお二人とどうしてもすぐ離れてしまう。
時々止まってお二人の到着を待って進みます。

お二人は何度か滑ってしりもちをつきながら下る。
ALFさんが途中右くるぶし下に急に痛みが出たようで、
少しペースを落として進みます。
東六甲5
塩尾寺までケガなく無事下りロード区間に。
ラストの川沿いの下りでガーミンを見たら3時間58分。

「サブ4いけるかも?」と伝えると、
三人で激下りを猛ダッシュ(笑)
足裏が摩擦で熱くて痛くなるほどのスピードでゴール
東六甲6
記録4時間0分36秒。サブ4ならず
キロ3:36出てますけど
時計を止めたのは一軒茶屋のトイレに入った時だけだったので、
休憩、記念撮影、人との交流、景色堪能etc…こみこみでこのタイムはすごく立派
下りで無理をさせてはいけないと思いあえて時間は伝えていなかったんですが、
記録を意識して走れば、間違いなくもっと早くゴール出来るお二人でした。

宝塚ローソンで冷たい飲み物を補給。
Yさんはラクダ並に水分を貯めておけるようで、
山ではホントに登り500ml飲んでませんでした。
下山後に1ℓの紙パックりんごジュースを一気飲み
暑いレースに強そうですが、ちょっとキケンな感じも…

ナチュールスパにお二人をご案内し、
1時間後に入り口で待ってますと伝え自宅まで1.5キロダッシュ。
トータル走行距離は25㌔になりました♪

シャワーを浴びてスッキリしたら、
歩きでも、もう汗をかきたくなかったので、
車でナチュールスパへ。

車だからどこへでもご案内出来たんですが、
時刻は2時半。宝塚のココ!というお店はランチ休憩タイムにつき、
東六甲7
国道添いのロイホでお疲れ乾杯
私はもちろんノンアルコールでね

お二人ともカレー食べてたから、
それなら私が前夜から仕込んだ牛すじカレーでもよかったかも(笑)

六甲山の本や地図を見せて今日のコースのおさらいや、
今までのレース、今後のレース、ブログのヘンタイさんの話etc…

実は人と走るのははじめてというYさん。
ブログを読むのは好きだそうでイロイロとご存じのようでしたが、
コメントなどはしたことがなかったそうで、
実際にヘンタイに会ってみたかったらしく。

その感想は、
「ゆるりんさんの走る姿にはすごいオーラが出てました」って(笑)

ヘンタイのイメージを払拭し株を上げたぞ
というか、私は走るのが好きなだけで、
自分をヘンタイだとはまるで思ってないんだけどな

宝塚駅に送ればよいのかと思いきや、
ALFさんが「甲子園に行きたい」と言うので、
西宮ならすぐだからってことでそのままドライブ~ん

先日、火事で不名誉ながら一躍有名になった宝塚市役所、
仁川の阪神競馬場など観光案内しつつ、
30分ほどで甲子園に到着。

Yさんに別れ際、握手を求められる(笑)
あ~またゆるりんファンを増やしてしまったな
こんな感じの楽しい六甲山企画でした

お金と時間をかけて遠路お越しいただき、
一緒に走ってくれたYさんALFさん、ありがとうございました










スポンサーサイト
09 : 57 : 57 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<はじめてのHADASHIラン♪ | ホーム | 急募!六甲山を一緒に走る人♪>>
コメント
----

行きたかったなー!
楽しそうなり。
六甲最高峰往復サブ4今度やってみよう。
あー変態さんの話は盛り上がるだろうな。
自分は変態じゃないから
by: bg * 2013/08/15 10:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

たーのーしーそーーー!!!
行きたいっ!と思ったんですが、
子供預けてからだと遅くなるだろーしなぁとメールせずでした。

いやあ、ゆるりんさんのナビっぷりが素晴らしい!!!
初めてのトレラン講座とか開けるんじゃないですか?
買い物アドバイスとか含めて。
お金払うわー、あたし(笑)

お疲れ様でした!!( ´ ▽ ` )
by: るみおかん * 2013/08/15 11:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

いつもオーラ出てるよ!!

Hentai美ジョガーのオーラーをバンバン感じながら後ろ走ってます(笑)

第2回ゆるりんさんナビのトレラン参加希望です、

by: 雲人 * 2013/08/15 19:21 * URL [ 編集] | page top↑
--初かきこみ--

今回、ゆるりんさんのナビで初六甲山に行ってきました!
初めてにもかかわらず、本当にありがとうございました。
すごく楽しかったですよ。
たくさん初めての経験をさせていただきました。
たくさん綺麗な景色を見させてもらいました。
たくさん刺激も受けました。
温泉にも入り、大満足。
幸い筋肉痛なども無く、今日はオフにしましたが、明日からガンガン走れそう。
・・・いや、ひょっとしたら明日くらいに筋肉痛になるのか?おっちゃんだからな。。
by: やべっち * 2013/08/15 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

大変お世話になり、ありがとうございました
筋肉痛も全くなく、翌日ちょろっとフル走ってもダイジョウブでした(・・)
これで奈良にもファンが300人くらい増えそうですね(・・!)
またいつかナビトレーニング、鍛えて下さ〜い
ローソン前の宝塚のココ!いつか入ってみたい感じです
後35秒が惜しい〜(・・!)
by: ALF * 2013/08/15 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

いきたかったなー。休みがずれてしまって残念です。また企画してください。なんか気になす48年ですよね?
by: ひよパパ * 2013/08/15 23:25 * URL [ 編集] | page top↑
--bgさんへ--

楽しかったなり~♪

六甲最高峰往復サブ4、bgさんなら余裕でしょ。
変態さんの話はつきず(笑)
変態のラインがわからん。
by: ゆるりん * 2013/08/16 08:28 * URL [ 編集] | page top↑
--るみおかんさんへ--

涼しかったから六甲山の魔物も現れず、楽しめました♪
「行きたい」と思ってくれてたなんて、嬉しいなv-344
「もっと早く言えよ!」って感じですよね。
うちは、2日前から子供を夫の実家に預けていたので(笑)

私も自分で「急な下りは小さくきざんでね~」とか、ナビしながら、
「これにヨガの知識をプラスして、膝が痛い時の対処法は…とかってお金とれんじゃね?」
って、実は考えてました(笑)
by: ゆるりん * 2013/08/16 08:37 * URL [ 編集] | page top↑
--Masahikoさんへ--

オーラ出てる?
オナラ出てなくてよかった(笑)
後ろだと被害にあうからね~

私がナビせんでもガンガンいけるでしょe-282
by: ゆるりん * 2013/08/16 08:41 * URL [ 編集] | page top↑
--やべっちさんへ--

会った後に初かきこみ…私みたい(笑)

初めての経験が楽しい思い出になってよかったです♪
人と走るとイロンナ刺激を受けますよね。
やべっちさん、走りながらしゃべれるので、
これからもおしゃべりラン楽しめると思います!

筋肉痛がないなんてさすが!私は今でも久しぶりに山に行くと筋肉痛になります。
もし、2日後の今日に筋肉痛になっても、
年のせいではなく、刺激が弱かったせいなのでご安心を♪


by: ゆるりん * 2013/08/16 14:24 * URL [ 編集] | page top↑
--ALFさんへ--

遠路はるばるお越しいただき、ありがとうございました。
ALFさんも6週連続の山入りとなれば、
もう山用の筋肉がバッチリ鍛えられているんじゃないですか!

奈良にもファンが300人…オバドルデビューできるかな(笑)
ナビトレーニング…そんなものがあったのか!

次回、サブ4して、宝塚のココ!へ~♪

by: ゆるりん * 2013/08/16 14:32 * URL [ 編集] | page top↑
--ひよパパさんへ--

また、行きましょ♪
S48年生ですよ~(#^.^#)
by: ゆるりん * 2013/08/16 14:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3044-4e1df216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |