スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
走ることを楽しむといふこと♪
2013 / 09 / 11 ( Wed )
なんか「いふこと」シリーズ化しそう(笑)

前記事の『母さんへ』には、
みなさんのイロンナ思いをメールや鍵コメで個別にいただき、
辛くても書いてよかったなと思いました。ありがとうございます。

え~かわさんの記事にコメントしようと思いましたが、
どうも、長くなっちゃいそうなので記事にしました。

通常「しんどい」と思われる「走ること」を「楽しむ」ということは、
走っていない人には到底理解できない境地ではないかと(笑)

走っている人の集まりであるブログ村マラソンカテの人にさえ、
「楽しい」を連発するあまり、
すっかりHentai呼ばわりですしね(笑)

私が走りだしたきっかけは「自分だけの時間作り」つまりは「趣味」です。
プラス「精神鍛錬!」などど言っている時点でとてもストイックな人間に思われますかね。

とにかく若いころからメンタルの弱さでひどく落ち込むことが多かったです。
人がどうとか環境がどうとか、
自分以外の事のせいにして逃げてしまえば良いものを、
最終「すべてが自分のせいだ」と思うところがありまして。

しかもとても我慢強い。
我慢している自覚がないほどに。
そして、ほとほと疲れている自分に気づかない。
そりゃ~しんどくなるわなって話です(笑)

でも「自分のせいだ」と思うからこそ、
「自分を変えたい」「強くなりたい」と、
あれこれと試行錯誤してきました。

でも、自分ってそう簡単に変えられないし、
強くなるってどういうこと???

人に何か言われては傷つきオロオロ…
人を羨む自分が恨めしくてクヨクヨ…

結局、人と比べてオロオロしたりクヨクヨする自分が嫌なんだなと。
だったら、人のいう事は気にしない。人と比べないと決める!

何が起ころうと、とりあえず事実はまず受け入れる。
対処法を考え実行する。
対処しきれない時は保留にする。
それでもモヤモヤ考えちゃう時は走る!

そしたら、とりあえず問題解決してなくても、
走る前と受け止め方が変わって、気持ちが楽になるんです。
それが走ることの好きな所です。

『好きこそものの上手なれ』とはよく言ったもので、
好きで走ってたら、距離も走れるようになったし、
早さも速くなってきた!

最初はね、何の情報もなく、好き勝手に毎日走ってました。
レースも年末の1回のみ。

で、記録をつけるために、
ランネットをはじめた。
そこから広がる交流。

以前から書いていたブログで、
ランの事を書きだしたら、
そこから広がる交流。

「ブログ村?なんですかそれは?」みたいな(笑)
そして、ランキングが上がっていく事にビックリ!
以前は毎日更新どころか、
「1日何回更新するんじゃ!」というくらい、
更新頻度が多かったのでね。内容はさておき。

「ランキングに執着しすぎてしんどくなるのもどうかな?」
と思い、また好き勝手にマイペース更新。
内容はさておき(笑)

でも、伝えたいことは、
「走るって楽しいよ。やってみ」って感じかな。

合う合わないがあるし、走りたくても走れない人もいるだろうけど、
もし、走れるんだったら、
「やってみると変わるよ」と言いたい。

まず気持ちが上がる。
私、血圧が低いので、朝特に落ち込みやすい体質。
を、すっかり克服できたと思ってます!

走れば確実に血圧が上がる!体温が上がる!
体温も低かったので、これまた克服!

そして体力がつく。持久力がすごい!
何をするにしたって、
しんどいと続かない。
しんどいと思った時に粘れない。
これも、かなり克服!

でもね、走りすぎは良くない。
人それぞれなので、距離や時間では測れませんが、
自分の体からのSOSはしっかり耳を傾けています。
それを無視して頑張りすぎちゃうと、
ケガや病気になります。

何度もその失敗を繰り返したので、
ケアもちゃんとするし、
ちゃんとお休みもします。
だって、続けたいから。

走れるということは、
健康でないとムツカシイし、
家族も健康でないとムツカシイです。

時間がない中で、
時間をみつけて走ってます。
時々、ちょっと無理してます。
でも、ちょっと無理してでも走りたいんです。
無理は続けませんけどね。
走れなくなっちゃうから。

走る予定にしていても、
なんか気分が乗らない時もあります。
それで走って気分が変わることもあれば、
ホントに体調が悪いということに気づくこともあります。

だから、今日は走る予定にしてたけど、
なんか頭重い気がしたので、
大事な大事なレース前だからランオフ♪
こうしてブログを書いてます(笑)

「気分がスッキリする楽しみ」
「ダイエットが成功する楽しみ」
「目標を達成する楽しみ」
「風を切ることの楽しみ」
「自然の中を走る楽しみ」
「人と交流する楽しみ」
「ブログに書く楽しみ」
人それぞれイロンナ走ることの楽しみ方があると思います。

もし、楽しいと思えなくなったり、
他にもっと楽しいと思えることが出来たら、
あっさり走ることはやめちゃうかな。
だって趣味だし。
お金もかかってるし(笑)

本当に走れなくなる時がくるかもしれないしね。
それまでは「走れるシアワセ」を存分に味わいたい。

今は一番楽しいと思うことが走ること。
だから私は走るんです。
「楽しいから走る」

「走ることを楽しめば、きっと結果はついてくる!」
という、ゆる~い考えで走っています♪

スポンサーサイト
11 : 47 : 47 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<信越準備♪~装備編~ | ホーム | 母さんへ>>
コメント
----

走ることについての考え方、大きく賛成します。

走ることって、素直に自分で自分を褒められると思うんですよ。
頑張った分、早くなれるし、長い距離を走れるようになる。
自分を褒めたい。でも他の事ではなかなか自分を褒められない。だから一生懸命走る。
40歳前後ってそういうことを考える年頃なんじゃないかな。

ちなみに、「ヘンタイ」はランナーの間では褒め言葉です!(笑)
by: やべっち * 2013/09/11 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

コメントでは書ききれませんが、走ることへの考え方共感できます。同じような思いのランナーさん、なんか自分が安心しました。
by: ひよパパ * 2013/09/11 23:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

「走れるシアワセ」って走れなくなった時に本当に実感すると思います。
私も走れなくなる時が来るんだろうなぁと思ったら
今の走れる時を楽しみたいと思いました。
by: JT * 2013/09/12 00:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

たしかに、走れるという時点で既にいろいろ幸せな環境ですよね~
また、いつでもやめれると言うのも重要です(笑)
シンプルなのも良いですね!

色々なこだわりや執着にサヨナラできる…と言うか、して行きたいお年頃ですし、そんな時「走る」と言う行為はちょうど良いのかも知れませんね~(゚∀゚)!
by: たーはるパパ * 2013/09/12 00:33 * URL [ 編集] | page top↑
--やべっちさんへ--

40歳、なかなか誰も褒めてくれないですからね(笑)
自分で自分を褒めて励まし高めていくって、
すごく大事だと思います。

走ることだけでなく、日々、自分の良い所を探して褒めまくってます(笑)
「今日のお客様目線に立った接客、素晴らしい!」みたいな~♪

そうすれば、人の良い所もすぐにみつけられるし、
褒めて育てることが身につくので、
子どもも後輩もすくすく育つ(笑)
そういう年齢にきてますよね。

「ヘンタイ」ありがたく受け止めます(笑)
by: ゆるりん * 2013/09/12 07:30 * URL [ 編集] | page top↑
--ひよパパさんへ--

48年生達から共感されてる(笑)

年齢、性別、職業、レベルetc…
様々な違いを超えて通じ合えることが出来るのも、
走ることの良い所だと思っています♪

by: ゆるりん * 2013/09/12 07:35 * URL [ 編集] | page top↑
--JTさんへ--

ケガして走れなくなった時が一番辛かったです(>_<)
でも、そこから学ぶことは多かったので、
どんな事にも必ず意味があると思えました。

「走れるシアワセ」ヘビロテレースで存分に楽しんでくださいね♪
by: ゆるりん * 2013/09/12 08:29 * URL [ 編集] | page top↑
--たーはるパパさんへ--

走ることはいつでもやめれるからそれまで楽しめばよいのです。
Hentai=Happy(笑)
合言葉はH&Hで走りぬけましょう♪

情報過多ですから、自分に必要なものを見極めて、
はじめることとやめることを恐れずに、
いくつになってもフレッシュでいたいです(笑)


by: ゆるりん * 2013/09/12 08:42 * URL [ 編集] | page top↑
--拍手コメさんへ--

ありがとうございます。
母には思いが届いたようで、
これからも大事にしたいと思っています。
ファンが増えてます(笑)
by: ゆるりん * 2013/09/12 20:23 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3071-acfad3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。