スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2013東山36峰 装備記録など♪
2013 / 12 / 11 ( Wed )
東山後、脚に痛みはありませんが、
月火と朝のヨガレッスンのみでランオフ。

東山36峰は初参戦なので、
疲労度がよくわかりませんが、
フルの時と同様と捉え週末までたぶんランオフ。
水木金とバイトが忙しいので、
無理して寒い時間に走って風邪ひく方がマイナスだろうし。

レース疲れか?
月曜の夜に秦きゅんのライブにて、
大好きな弾き語りで、
寝てしまったことが最大の失態((+_+))

未確認情報ですが、
東山36峰の先頭のSクラス、
成績上位150名と聞いていましたが、
女子枠?30位までがあるとかないとか…

男子の100位と女子の30位だと、
かなりタイム差がありそうですが、
私の走りはどちらかというと、
スタートダッシュをかける男子っぽい走り方なので、
あまりご迷惑をかけずに済むのではないかと思うのですが…
まぁ、来年Sクラススタートだと嬉しいです♪

さて、思いがけず軽装備になった東山。
そもそも試走の記事をギリギリであげたくらいで、
装備などの準備を記録していなかったので、
自分用ですが参戦を考えている方の参考になればと。

天気は曇り。レース前小雨あり。
レインウェアを持って行っていなかったことは反省点。
山のレースには晴れ予報でも必ず雨対策をしなければ!
レースが雨でなくてよかったです~

気温は12月の頭にしたら暖かかったのか?
当日の気温や平均気温など、
私が調べているはずもなく…
体感的には小雨で曇り空のため朝は寒かったです。

☆ウェア
上 ファイントラック、UA長袖コールドギア、アディダス半袖Tシャツ
下 C3fitロングタイツ、NBランパン(前後にポケット4個)、
  C3fitショートレッグウォーマー
頭 エレッセサンバイザー
手 ワイプグローブ
腹 桐灰ミニ貼るカイロ
足 インジンジ5本指厚手トレイル

予備
暑い時用…C3fitメッシュアームカバー
寒い時用…ノースフェイスウィンドジャケット、ダウンジャケット
     NBラン手袋、iヒート手袋、ニットキャップ


予備は結局、一切使わず。
ただ朝の待っている間はダウン着て冷えないようにしてました。
足元も普段使いのロングレッグウォーマーで保温

バックパックを背負って走るつもりだったので、
<Team☆M>や<ぐわぁ>Tシャツという設定はなく、
いつもの黄色Tシャツだったのが、残念ポイント((+_+))
来年はTシャツアピールも忘れずに♪

☆シューズ ニューバランスミニマストレラン用(品番とか詳しい事はわかりません…)
ウェアとシューズはコチラの記事を参考まで。

私は寒いのに弱いのと、
今回は途中で走れなくなるかもという不安があったので、
UAコールドギアで、
走っている最中も暑さは感じていませんでした。

でも、周りの女子は半袖Tシャツにアームカバー
トップ集団女子はノースリでした~
なので、このウェアは男子には暑いかもです。

☆装備
右手 ソフトフラスク大(260ml?)に、
   パワージェル梅味1個をりんご酢割りで。
左手 ソフトフラスク小(120ml?)にりんご酢

右前ポケット カバヤ塩タブレット5、アジノモトアミノバイタルタブレット20個、アミノバイタル細粒2

左前ポケット ハニースティンガーゴールド1

右後ポケット お守り、 ツムラ芍薬甘草湯1、ロキソニン2

左後ポケット ごみ入れ専用
      

神戸での脚攣り経験を活かし、
アミノバイタルや塩タブレットを、
いつでもどこでも補給しやすいように、
カバヤ塩タブレット
カバヤ塩タブレットは袋から出して、
キャンディ風にくるっと取り出しやすいオリジナル包装に。

これはえ~かわさんが雨の寒いレースで、
手がかじかんで塩タブレットの袋が空けられず困ったという話に、
アイディアとして提供した所、
え~かわさんが奈良マラソンに向けて実行されていたので、
お弁当おかずの仕切りなら確かに防水だし、
何よりかわいくていいいじゃない♪
で、早速真似っこさせていただきました♪

カバヤのタブレットはちょっとラムネっぽいので、
ポケットに袋なしダイレクトインだとべたべたと溶けちゃいそうなので、
これは良いと思ってます♪
アミノタブレット中身
アミノバイタルタブレットは百均のチビ袋に入れていましたが、
その袋から取り出すのも走りながらだと取りづらく、
このアジノモトのタブレットはかためなので、
次回はポケットに袋なしでそのままの方がより取り出しやすくていいと思いました。

補給は登りや渋滞でスピードが落ちている時が基本。

ガシガシ脚を使って登った後、
スピードを出して下ると、
脚攣りが起こりやすいためです。

下りでも足攣り予報が出たら、
即、補給します。
エネルギーかミネラル不足かわからにので、
ジェル、アミノバイタル、塩タブレット、
順番に補給します。

芍薬甘草湯はレース1時間前に飲み、
レース中の最初にヤバイと思った時に補給しました。

第一エイドではポカリを1杯のみ。

第二エイドに着くころには、
手持ちの水がすべてなくなっていたので、
ソフトフラスク小にポカリ、
ソフトフラスク大にハニースティンガーを水で薄めて。

エイドで何を補給するかは、
エイドに着く前にきちんと考えていると慌てず迷わず済みます。
もちろんめぼしいモノがあればプラスでいただきます。

第三エイドではポカリに、
塩に手を突っ込んで、
まずは一なめ、
後は走りながら指についた塩を順番になめなめ。
これはダイレクトに効くのでいいです。

準備していた訳ではありませんが、
脚攣り予報の時に、
一緒に走るランナーさんからいただいたエンライテン。
これは次回までに入手しておこうと思っています。

東山山頂公園の私設エイドではコーラを1杯。

順番がバラバラでまとまりなくなっちゃいましたが、
とにかくコマメに事前に補給が、
脚攣り回避に良いと思っています。

脚攣りはレースで走れなくなるだけでなく、
レース後のケガにつながると思っているので、
脚攣りを回避はとても大事だと思っています。
脚攣らないように鍛えろという声も聞こえてきそうですが~(笑)

レース中はいつも以上に頑張って、
イロイロとトラブルもありますが、
一つ一つの経験が、
今後のレースに向けて活かせますように♪
スポンサーサイト
09 : 04 : 04 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ついにセールの罠にはまりました♪ | ホーム | 2013東山36峰 完走レポ♪>>
コメント
----

えんらいてん??と思ってググってみたらワタクシのニーズにドンピシャ!!だったので、早速ポチってしまいました。
到着が間に合えば加古川で使おうと思います。
情報ありがとうございました。
by: カブトムシ * 2013/12/11 12:29 * URL [ 編集] | page top↑
--カブトムシさんへ--

私もわからないなりに、忘れないように、
レース中何度も呪文のように「エンライテン」と唱えまして。
あまり高価なものでなければポチるぞ!と思っていました。
で、カブトムシさんに続いてポチりました(笑)

欲しいという人が他にもいたので、
3個入ってるからランナーさんへのプレゼントにもいいかなと♪

加古川に間に合うといいですね(^_^)
by: ゆるりん * 2013/12/12 04:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3146-62790981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。