スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2014春 第10回六甲縦走CBランレポ♪
2014 / 03 / 31 ( Mon )
六甲全山縦走したのに、
雨で冷えてたせいか筋肉痛はまったくなく元気なゆるりんです♪

前日の天気予報では弱雨でしたが、
午前4時に起きると、かなりの強雨で(^_^;)
UTMFの装備として準備した高級レインパンツの出番だ!雨練だ!
と、思って探すもない~

前回使ったのがスノートレイルの時にはいて、
それから巻いて収納した覚えがない…
もしかして普通のウェアの所に?
心当たりを探しまわるもない~
予想気温は15度だけど雨の山は寒い。
わかっていたけど気持ちの防水スプレーで(笑)

朝食はスタート3時間前に、
カステラ3切れ、ゆかりおにぎり2個、
野菜ジュース、ヤクルト2本
1時間半前にメダリストアップルハニー1袋


前夜からお腹ピーで家を出る前にストッパ服用。
脚攣り予防の芍薬甘草湯も一緒に服用。


補給食()は使用量
ゆかりおにぎり2個(1個)
メダリスト粉3袋(2袋)
グリーンマグマ5袋(3袋)
アミノバイタル4袋(1袋と1袋落とす)
アミノバイタルタブレット25個(20個使用)
塩タブレット12個(6個使用)
ハニースティンガーチョコバナナ1個(1個)
パワージェル梅味3個(3個)
パワージェルグリーンアップル1個
パワージェルグミ1袋(2粒)
メダリストアップルハニー2個(2個とも落とす)
水650ミリリットル
緑茶350ミリリットル

追加購入
お茶350ミリリットル
スポドリ500ミリリットル


ボトルにグリーンマグマ1をメダリスト割り
フラスクにパワージェル梅2個とグリーンマグマ
右ポケットにアミノバイタルタブレット袋に入れて
左ポケットに塩タブレット袋に入れて


後ろファスナーポケットにお薬
眠くならないロキソニン2錠
ストッパ2錠
芍薬甘草湯2袋
芍薬甘草湯1袋のみ使用


現地到着前にMasahikoさんにおはようございます。
受付でMJさん&まちゃきさんにおはようございます。

受付を済ませ、
屋根もないし、ぼちぼちスタート地点へ登る。
到着7時10分。
屋根のある所で談笑。

階段さんとおはようございます。
キャノンボール優勝経験者ですが、
今回はケガのためにエイドを出してくださるとのこと。
温かい飲み物を要求(笑)

7時半になってもスタートの招集かからず。
いつもこんな感じらしい。
寒くて震えが止まらないから早くスタートしたいんだけど…

「一軒茶屋手前のトレイルスルーしてトンネルくぐりますか?」
と、質問した所、
「当然!ロードで行ける所はすべてロードでしょ。」と。
そ、そうなのか~
純粋な縦走路を走らなきゃいけないと思ってたのでちょいびっくり!
しかし、いつもはトレイル走ってるから、
ロードの行き方わからんかも…

まんちゃんとおはようございます。
招集がかかり注意事項説明など。
スタート直前コサクさんとおはようございます。

7時45分ようやくスタート。
いつもは階段を使ってショートカットするんですが、
道も狭いし考えていることはみんな同じで激混み。
体を温めたいのでロードを選択して走る。

トレイルに入ると濁流状態(笑)霧で視界は数メートル。
つかめる所はなるべく手づかみし慎重に。
思いがけず足場が柔らかかったり、
水たまりに石や枝が隠れているかもしれないので、
見えない所は確認するように。
とにかくケガだけは絶対しないとかなり気を使って走りました。
だって、息子の入学式におされしてヒールの靴はいて行きたいんだもの♪

東六甲の悪天候がかなりキツかったかな。
後ろに気がつけばまちゃきさんがいて、
「去年の丹後ウルトラはこんな感じ」って言ってました。
ホントにもう笑うしかない天候で笑いが止まらないおいしさ(笑)

一軒茶屋手前でキャノンボール名物、
エロ本持ってMJさんと記念撮影♥

一軒茶屋前で1回目トイレ。
極楽茶屋跡あたりに初エイドに1時間半で到着。
マイコップにまずコーラ、味噌汁、八つ橋、バナナをいただく。
ありがたや~
熱帯魚さんに遭遇。

そこから、ロードをみなさん行かれるようで、
この天気ならそれが正しい選択だと思いついて行く。

六甲全従の標識をみつけるたびに、
何度も「まだトレイルに入らなくていいんですか?」
と、イロンナ人に聞きながら右往左往しながら走る。

車がハザード出して止まってると思ったら、
ロードが池になっていて立ち往生してた。
どうしたもんかな?と思いましたが、
右側に渡り、手すりを持ちながらじゃぶじゃぶ渡る。

トレイルに入って前の男子二人について走っていると、
見覚えのない道…雨のせい?
男子ともはぐれ不安になりながら走っていると、
見覚えのある道に出た!
サウスロードをはじめて走ったようです。

自然の家でトイレ2回目
まちゃきさんに遭遇。
そこからも何度かトレイルに入ろうとするたびに、
どうもロードで行けるらしいと聞いてはロードを選択。
おしゃべりランやら安産祈願してる間に麻耶山着!
ロード楽チンでびっくり♪

市が原通過が3時間半くらいだったか?
実はガーミンが雨でバカになっちゃって、
距離はずっと11キロのまんまで、
見た時、そんな訳ないやろ~とツッコんだね(笑)

大龍寺の山門で応援してくれた人が、
「女子の1位」だと!?
いやいや、そんな訳ないでしょ~
と、思って走っていると、
上の方がやけに騒がし~な~と思ったら2こ目のエイド到着。
まずは記念撮影♪

「スピードの部総合45位、女子2位!」の情報。
こちらは大会関係者なので正確な情報だ!
なぬ~それは死守せねば!2が大好きなので♥
「総合1位と57分差です!」
「その情報、めげるわ~」とみんなで大爆笑(笑)

お米のジュースは眠くんなるので遠慮しまして、
ベンチにのんびり座って豚汁をいただきながら、
お水もいただいて補給の入れ替えをしていると
、女子が!
そして、行ってしまう。
これは、私もそろそろ出ないと。

追いかけて走りを確認。
上りがどうも苦手っぽいけど、
濡れた岩場の下りが男子以上に早い!
毎回、岩場の下りで抜かれるパターン。
菊水山の下りで抜かれなきゃ大丈夫だと思っていたら、
下水処理場前の3つ目のエイドでコーラ飲んで
3回目のトイレから帰ってきたら追いつかれた。

何度も抜きつ抜かれつしながらおしゃべりしてたので、
「ゆうこです」と自己紹介して下さり、
ブロ友でもジョグノ友でもない人に、
「ゆるりんです」とハンドルネームを言うのはちょい恥ずかしかった。

おじゃこのおにぎり、オレンジ、あんかけそばのあんかけ汁のみいただき、
ゆうこさんと記念撮影♪
このあたりで雨はすっかり止んでたかな。

みなさん、上着を脱いでいましたが、
寒がりの私は後ろファスナーの開閉のみで調節。
それほどスピード出して走れないのと、
山に登ればやっぱり風で寒いとわかっていたので。
ゴールまでレインウェアを脱ぐことはありませんでした。
ゆうこさんが行ったので私もって感じで走り出す。

ロードや上りはお先に~と行かせてもらう。
鵯越駅前の公園にもエイドがありましたが、
さっきも散々補給したのでお礼だけ言ってスルー

住宅街を走っていると後ろから声をかけられまして。
階段さんのおっかけ応援でした。ケガしてはるのに大丈夫だったのかな?
先ほどの場所でエイドを出してくださっていたそうで、
近くにエイドがあるせいか、
みんなあんまり立ち寄ってくれないとのぼやきが(笑)

高取山に入る前にロストしそうな人を助ける。
新しいダムを見て階段を登っているときました!
左ふくらはぎに脚攣り予報~
止まって、バックパックを下ろして、
芍薬甘草湯、グリーンマグマ、アミノバイタル、塩タブレット総動員(笑)

かなり抜かれちゃいましたが、落ち着いてゆっくりスタート。
高取山頂ではようやく神戸の景色を堪能♪
それまで下界は真っ白で何も見えなかったのでテンションアップ♪

妙法寺に下る時に後にいた男子の足音が聞こえなくなってアレ?と思ってたら、
ロストしてました~
慌てて登り返しまして、標識再確認し無事帰還(笑)

カメラマンさんがおられ、
「女子1位」と。
いやいや、そんな訳ないでしょ~
だって抜いてないし。
まさかのロストしはった?
いや、1位になる人はそんなヘマはしないはず。
きっとダントツで、そしてきっとあの人だと予想もしてました。

住宅街で標識を確認するために立ち止まっているとMJさんに遭遇。
ここは前週の試走で数メートル間違えた所だったのです。
妙法寺手前の自販機でお茶を買ってると
ゆうこさんに抜かれた~
慌てて追いかけて、
さっきカメラマンさんに1位って言われた事を話すと、
「後ろに女子来てるから頑張って!」と。
キャノンボール経験者のゆうこさんが何度も背中を押してくださいました。

市ケ原通過時点では、
8時間以内で完走出来ればじゅうぶんと思っていたのに、
それからは追われる恐怖を感じつつ、
走れる所はなるべく走る。

住宅街で梅干とチョコを配っている男性がおられ、
ありがたく梅干1個いただく。

かなりのスピードダウンはエネルギー切れとわかっていたんですが、
持ってたはずのメダリストアップルハニー2個とも落っことしちゃったみたいで、ない!
脚攣りしかけた時にポケットに入れたはずのアミノバイタル粉もない!

こんな時、世界のカブラ~ギなら、
「大事なエネルギー源だから」と拾ってくださっただろうけど、
六甲山にもそんな紳士はいただろうか。
とにかく落としてすいません(^_^;)

なんとかバックパックのポケットから取り出したのは、
パワージェルのグミ。
口に入れるも噛めないからもごもごしちゃう。
ハニースティンガーのチョコバナナ味もやっとことれたので、
しっかり飲み切ろうとがぶっと口に入れると、

雨で濡れたシールの紙まで食べちゃってぺっぺぺ~となる(笑)

実はトイレのたびに鼻もかんでたんですが、
雨でトイレットペーパーが濡れてて、こちらも顔にへばりついてぺっぺぺ~(笑)
自分のやることなすことがおかしくて笑うしかない。

そんなこんなで馬の背前にエネルギー補給はなんとか出来た!
横尾山を通過してあと1時間くらいかな~と。
高倉台に降りた所で、
「あと3.5キロ」と女性が声をかけてくれて、
もう、そんなに来てたの♪と嬉しくなる。

ここで遭遇したパワーの部(縦走往復)の人と、
昨夜の壮絶話など。
自販機でスポーツ飲料買ってると、
パワーの部の人が隣のお酒自販機でビールが買えないと。

年齢確認のために免許証がいるみたいで、
「めんどくせ~」って大笑い。
してる後ろで駆け抜けて行く人が…
男子だと思ってたら、
ゴール後その人が2位の女子と知る。
ゆるりん痛恨のミス(笑)

その後もパワーの部の人と3人で、
おしゃべりしながら、
ラストの旗振山頂からの雨上がりの絶景に感動♥
こっちか?あっちか?石階段を下りながら、
「この前のめりの階段キツイ~」
とか、ゲラゲラしながら下る。

ゴール前は男子二人が、
「女性は身だしなみの準備できてますか?」
と、言われ慌てて髪を整え鼻水をふく(笑)
そしてレディーファーストと言ってゴールを譲ってくださる。
六甲山にもいっぱいジェントルマンがいました♥

ゴール後、タイムは自己申告。
しかしガーミンがバカになってて現在時刻もわからず(笑)
「今、何時ですかね?」
受付の人の時計がバラバラで(笑)
15時14分と言われ、
「じゃ~もう7時間30分にしましょう」
とかなりアバウトに申告(笑)

で、後から2位の人と2分差と聞いて、
全然、会わなかった人なのになんでかな~とよくよく考えて、
あの高倉台の自販機の事を思い出したのでした。

今回は順位とかまったく狙ってなかったのに、
みなさん報告してくださるもんだから、
途中から意識せざるを得なくなりましたが、
そんな中、きちんとエイドで補給、
2時間に一度のトイレ、
脚攣り予報にも立ち止まって冷静に対処出来たことetc…
UTMFに向けて落ち着いた対応が出来たと思っています。

無くしものと落し物はしちゃいましたが、
この失敗はUTMFでは命取りなので、
次は気を付けようと良い教訓になったし、
参加してすごい良い練習になりました!

ストッパは早めに飲めば効くとわかったのが大収穫。
UTMFもばっちり女子デーなので、
お腹緩くなるのは目に見えているけど対策出来そう♪

今回は女子デー前で、
万が一早くなった時のためにライナーをつけていたんですが、
雨のせいもあってか、オマタすれすれになって、
途中のトイレもアフターのお風呂もヒリヒリで痛かった(>_<)

ちゃんとボルダースポーツも塗ってたけど、
これワセリンの方が効果あるのかな?
走れない訳じゃないけど、
トイレが痛いってちょっと辛いんだよね。

あれやこれやとハプニングはありましたが、
キツイ中でも面白さが勝っていて、
六甲山を走れるシアワセをいっぱい感じるそんなレースでした。

ゴール後もブログを読んでくださっている方に声をかけてもらったり、
たくさんの方と関わることが出来る山のレースはホントに大好きです。
ブログで応援してくださる人にはいつも感謝です。

山中でもたくさんのハイカーさん、ランナーさんに声援を受け、
元気をいっぱいいただきました。

ボランティアエイドの方々には、
ごちそうと笑顔で迎えて下さり、ホントにありがたかったです。

大会関係者の皆様、雨の中の運営はホントに大変だったと思います。
山や山を楽しむ人への配慮も素晴らしく、
手作りの温かさが冷えた体に染み入りました。
2014キャノンボール表彰式
応援ありがとうございました。
UTMFもぼちぼち走りマッスル~♪

女子1位は鴨走のなっちゃん!
予想通りでしかも6時間40分のダントツ☆☆☆
6回試走して縦走路ノート作って道も完全にマスターしていたとか。
えらい☆見習わねばねば!

その前にカリマーのレインパンツ探そう(笑)




スポンサーサイト
08 : 16 : 03 | レース | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<2014春 六甲縦走CB思い出写真集♪ | ホーム | 2014春六甲縦走キャノンボールラン結果♪>>
コメント
----

絶好のCB日和でしたね!笑
もー緩くて厳しいレースで楽しかったでしょ?
一度でたら病みつきになりますよね
菊星台でカップラーメン食べなかったのかな。
あー高倉山狭い急階段登って自販機の方行ったんですか?
あそこは階段行かずにロードの坂道ルートあるんですよ
by: bg * 2014/03/31 08:39 * URL [ 編集] | page top↑
--bgさんへ--

CB経験者もこれは~という日和でした(笑)
パワーの部は相当のリタイヤが出たらしいです。
夜は霧でライトつけても視界が確保できなかったらしい…

アメとムチの加減が最高に楽しいレースでした♪
病みつきになるかは別~
原則、宝塚スタートが楽だから(笑)

鞠星台は車が入れなかったらしく、
エイドがなかったんですよ。
みなさんご存知のようでがっかりされてましたが、
知らない私はダメージゼロ(笑)

> あー高倉山狭い急階段登って自販機の方行ったんですか?
> あそこは階段行かずにロードの坂道ルートあるんですよ
なぬなぬ~だからそういうのは出て引っ張ってくれないと!
あの階段、めっちゃしんどかったのに~
今回もレース中なのに、
イロンナショートカットルートがあることに驚いてばっかりでした(笑)
by: ゆるりん * 2014/03/31 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

>「去年の丹後ウルトラはこんな感じ」

めっちゃわかりやすいわぁ(笑)
大変なのが想像できます
これにトレイルが入るなんてもう
罰ゲームですね(笑)

今後とも宜しくです…
by: し~やん * 2014/03/31 12:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

しまった!ゴールの後もう少し待っておけばよかった・・・。
11分の阪神三宮行きの電車に乗って帰ってました(笑)
表彰見れなくて残念!
お疲れ様でした&おめでとうございます!
by: 熱帯魚 * 2014/03/31 18:35 * URL [ 編集] | page top↑
--し~やんさんへ--

丹後ウルトラの大変さ体感してきました(笑)

足場の悪さはかなりのもので、
どう攻略しようかゲーム感覚で。
間違えたらケガするのでかなり真剣でした!
無事にエンディングを迎えられてよかったです(´∀`)
by: ゆるりん * 2014/04/01 05:45 * URL [ 編集] | page top↑
--熱帯魚さんへ--

ありがとうございます(´∀`)
ゴール時間も意外と近かったですよね。
写真お願いする人がいなくて、
知らない人にスマホ渡して撮ってもらいましたよ(笑)
せっかくだから一緒に記念撮影もしたかったですね♪

by: ゆるりん * 2014/04/01 05:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3215-98795caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。