UTMF完走日記(A8西富士中学~A9麓)
2014 / 07 / 30 ( Wed )
月曜は朝から涼しくて、
六甲山行ったら気持ちい~だろうなと、
久々にミニマスで一軒茶屋まで。
復路は丹後対策でロードかっとびまして。
10.6キロ1時間でふくらはぎパンパンに~

今朝は様子見で8.5キロジョグ。
まだふくらはぎに違和感。
7月の月間走行距離216キロ
やっぱり夏は燃えるぜ~!

さて、忘れちゃいません、UTMFレポ。
ここからキツい所だからね。
書いて思い出さないと!

西富士中学で2時間半近く休んだ結果、
順位は40位近く落ちる(笑)

しかしながら元気いっぱい♪
キツいと聞いていた天子山地ですが、
STYの人にひけを取らないスピードでガシガシ上る。
急なので、ふと立ち止まって景色を見ると、どんどん見晴らしが良くなっていく!
気がつけば山頂の天子ヶ岳1330㍍でした。
UTMF天子山地

山頂スタッフにも周りのSTYの人にも、
UTMFなのに元気!って沢山誉めてもらって、
ご機嫌で記念撮影♪

なんだ、天子山地大したことなかったな~
と、コースを知らない呑気なゆるりん。

天子山地と言うだけあって、
この後ピークが二つ?ありまして!!(゜ロ゜ノ)ノ
もちろん一旦下って上ります~
山って、そういうものだから。
UTMF長者ヶ岳
長者ヶ岳1336㍍で薄暗く肌寒くなってきて、
ヘッドランプと上着ニット帽装備。
夕暮れの富士山がきれ~に見えて記念撮影♪

そこからはどえらい急下りで。
ロープ掴んでても足をとられるので、
ライト腰に装着しててよかったです。
ハンドライトだと片手しか使えないからね。

急下りで周りは暗くなってきて、
天に昇るお星さまがキラキラ連なってる!?
と、思いきやヘッドランプの灯り。
その先は見たくなかった長い長い登り。
星であって欲しかった…

落胆と暗闇に睡魔も加わり、
時々休めそうな場所を見つけると、
座って補給しながら休憩。

蛇行しながら上って、
何度も山頂を夢見ながら、
ようやく熊森山1575㍍。

これでピークは終わりとほっとしたのも束の間、
恐ろしく滑りまくる急下りで、
ロープを持ってもお尻で滑らないと、
怖くて下れない。

睡魔はぶっ飛び、
恐怖で初めて山が怖いと思いました。
そして、帰りたいと。

半泣きになりながら、
体いっぱい使って、
帰りたい一心でエイドを目指す。

エイドのざわめきが聞こえて、
一目散に入口トイレへ。
6:22:50トイレなしだったから(笑)

エイドでパンとコーラいただいて、
ぺこさんが確保してくれていたベンチに座る。

パンを飲み込む力なく、
あったかい雑炊とコーヒーかココアを飲む。
だらにすけに眠気覚ましのオールPも飲む。

予定よりかなり時間が遅れているので、
全て準備万端なぺこさんが一言。
「ここでは寝る時間ない」と。

「そこをなんとか~」と懇願し、
30分仮眠させてもらう。
天子山地で感じた恐怖を、
休むことで和らげたかった。

仮眠室は寝てるというより倒れてるみたいな人多数。
in21:10:04
out22:18:55(関門23時)
1時間8分滞在しましたが、
inで92位outで4位順位が上がっているので、
ここでリタイヤした人が多かったんだなと。

スタートから31時間123キロ、
二晩目を迎え眠いけど、
時間ないからとりあえず出発。

つづく。



スポンサーサイト
21 : 17 : 47 | レース | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<2014年8月 宝会館レッスン日のお知らせ♪ | ホーム | かおりん企画!長居ぐるぐる行ってきますた♪>>
コメント
----

お。つづくって書きましたねw
つづけてよね。
楽しみにしてる読者がいるんだからw
by: やべっち * 2014/07/30 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
--やべっちさんへ--

レポもゴールしないと!
ぼちぼちつづきますよ。
楽しみにしてくれてるなんて嬉しいです(^^)

by: ゆるりん * 2014/07/31 07:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

1週間たつと忘れる者です(笑)
ホントに、よく覚えてますよね~。
記憶力すごいです。

アップデート見ながら「やばいよ、やばいよ(゜д゜;)、ゆるりんさん頑張れー!」と念じてたのはこの辺だったかな?
(関門迫ってた区間ありましたよね?)
by: take * 2014/07/31 20:29 * URL [ 編集] | page top↑
--takeさんへ--

私も過ぎた事は忘れる方ですが、
コレはインパクト大だったので、
それなりに覚えてます(笑)

この後から、
関門ギリギリはさらにやばい状況になって、
マジ泣きすることになります。
by: ゆるりん * 2014/08/04 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3259-17bd466b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |