スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2016長野マラソンレースレポ♪
2016 / 04 / 22 ( Fri )
嵐を呼ぶ女ゆるりんです(*・∀・*)ノ

体調は予想以上の回復ぶり!
内臓(胃腸)をやられないとモリモリ食べられるから元気\(^o^)/
長野では出なかった咳が、
帰ってきたらでだしたけど…(。-∀-)

筋肉痛は酷かったけど故障はなし!
接骨院の先生も希にみる良質な筋肉と大絶賛!?(笑)

ご心配おかけしましたが、
あまり無理にしなければ大丈夫そです(^_^ゞ

さて、今シーズンの5本中4本
(北海道・京都・篠山・長野)が風にやられたフルマラソン

今まで一番の暴風雨は、
2012とくしまマラソン

その他、飛騨高山もおんたけも信越も、
ウルトラやロングトレイルでも雨だったので、
雨風のレースはもう慣れていて、
対策もそれなりに出来る方。

今回は予報の気温は高めでしたが、
風が強いと天気が変わる事は予想出来たので、
体温調節出来るウェアリング。

ノースリーブ・ランパン・ゲイターに、
着脱可能なネックとアームカバー
靴下も薄手で水を含んでも重くならないように。
シューズはアディゼロジャパンブースト
クッション性重視。
水はけもいいしコンチネンタルラバーで滑りません。

サンバイザーにサングラスで、
日差しと雨のどちらにも対応。
コンタクトなので風雨の時にサングラスがあると、
目の保護にもなるし視界の確保に役立ちます。

冷え対策にホットジェルを荷物預け直前に、
お腹・太もも・二の腕・肩に塗りました。

カッパはスタート5分前まで着て、
突然の雨対策に対応。

走れなくなる事が前提にあったので、
気温が高くて疲労で低体温にならないように、
薄着で出来る寒さ対策を万全にしました。

風は気温が高くても向かい風だと暑さを体感で感じにくく、
乾燥して汗をかいている事にも気づきにくい。
逆に気温が低く陽射しがないと一気に冷えて動けなくなる。
いずれにせよ、体力を奪われるので、
補給もこまめに多めにとりました。

今回は気温が高かったので、
水分はいつもの1.5倍くらいとりました。
足や首の後ろもこまめに冷やしました。

以下、ガーミンラップ
536 443 442 442 451
506 437 452 452 449

449 447 456 451 455
457 454 506 508 534

539 527 546 537 514
538 611 539 629 608

621 610 641 638 651
617 711 710 746 710

643 602 341(538)
[avr540]
見事なビルドダウン~(@_@)

スタート直前は雨がパラつく曇り空
しばらくするとぐわぁだれやねん発見!
しばしおしゃべりし、気持ちよい速度で先に行かせてもらう。

善光寺は振り向き確認忘れてたので、
翌朝、お参りに行きました。

沿道の応援いっぱいで気持ちは上がるけど冷静に走る

曇り空ですが明るく、
追い風だと暑いくらい。
アームカバーを下ろす。

13キロくらいからすれ違い区間。
左側を走りながらぐわぁランナー捜し。

16キロすぎかな?

エムウェーブのサトさん山ちゃん応援ポイントを第一目標にしていたので、
二人のぐわぁアフロを見つけると嬉しくて右側に駆け寄る!
「大丈夫~?」にはガッツポーズで応える。

折り返して向かい風。
すれ違いのぐわぁランナー捜し。
えむさん発見!
でも、口をついて出たのは「サトさん」
エール交換は空振り~(@_@)


序盤はこの外人さん二人組と同じペースでした。
風をよけるにはうってつけの背の高さ。

青空と黒い曇が入り交じる荒れそうな空

五輪大橋はもろに風を受けます。
ここくらいから体調はふわふわしだす。
天候も荒れだし、
DNFが頭をよぎりはじめる。

ホワイトリング前のすれ違いで、
ユーヒロさんに声をかけるも気づいてもらえず。
bgさんには声をかけてもらう。
黄色ばっかり見てるから気づかなかった(笑)
じぇーてぃーさんもここで声をかけたんだったか?
向かい風でキツい所で記憶がすでに曖昧

折り返してからは追い風なので、
えむさんがいたら折り返しまで耐えて!
と、声かけたかったけど発見出来ず(>_<)

ただ、追い風は2キロくらい?
25キロから再び向かい風区間に入ります。

ランナーサポートって何してもらえるのかな?
毛布だ!…くるまりたい~
何度も覗きこんでは振り切る。

堤防に登る坂道で横風を受けながら。
雨もキツくなりだしたあたり。
歩くと一気に冷えるので、
ひたすら耐える。
ゆっくりながらも走り続ける。

雨はさほどではないんですが、
風でゼッケンがバタバタと音を立てます。

この辺りでりょうたさんにつかまり、
「今の気持ちは?」とインタビュー受ける(笑)
ながのん川柳を考えましたが、
脳ミソにまわる血液の余裕なく、
オモロイ返しが出来ず(>_<)

りょうたさんを風よけにしたかったけど、
遠ざかる背中に静かにさよなら~

堤防ぬけた辺りだったか?
ロボッチさんが追い抜き際に体調を案じてくれる。
いつやめようか思案中でなんとも情けない返事をしてしまいました。

だれやねんにもどうしたん?と聞かれて抜かれたな~

この辺りの人との会話も、
やっぱり記憶が曖昧で順番がごちゃまぜです。

青い空・白い曇・桃の花・緑の草に、
弧を描くように続く色とりどりのランナー
ゴールに続く虹の様です(*´ー`*)

ようやく残り5キロを切りました。
2キロ毎の給水でも足りないほど、
口がカラカラになる脱水の症状が出ていたので、
ランナーサポートで水と氷をいただく。
氷でいたむ足と首の後ろを冷やす。

プロさんが追い付いてくるかな?
と思っていたら、
ユーヒロさんをキャッチ。
歩いてたので、一緒に走りましょう!
と、走らせる(笑)

一緒にゴールかな?
と、思いきや、
「グロスでサブ4取れそうなんで行きます!」と(-_-)/~~~
いいんですよ。それでこそランナー☆

長い長い直線がもうすぐ終わる?
フィニッシュのオリンピックスタジアム直前で、
山ちゃんとサトさんの応援。

泣きそうなくらい再会が嬉しかった♥

競技場に入ってからはひたすらハイタッチ。
ここにくるまでもたくさんの人にハイタッチで元気いただきました。

風雨の中で飛ばされそうになりながら、
大会関係者の方、
ボランティアの方
沿道の方の応援に、
何度も背中を押してもらいました。
手を振って応える事で笑顔にさせてもらいました。

一緒に走るランナーさんの背中を見送りながら、
体はキツかったけど、
気持ちは優しくなれるレースでした。
たくさんの応援、ありがとうございました(*´∀`)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
14 : 12 : 12 | レース | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ながのんの思ひ出♪ | ホーム | 2016長野マラソン結果♪>>
コメント
----

お疲れ様でした。
もうちょっとで追いつけたんですねぇ。全く追いつける状態ではありませんでしたがww
長野マラソンたくさんの人と会えて楽しかったのですが、唯一の後悔はゆるりんさんに会えなかったことですww
またどこかでお願いしますね!!
ありがとうございました!!

体調今一だったのにさすが!!
by: proceed2600 * 2016/04/25 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
--Re:プロさんへ--

ながのんお疲れ様でした。
前日は愛想なしでごめんなさい~

そうなんですよ!
ゆっくりお話出来る事を期待してました(笑)
来月、そちらに伺いますので、
何卒よろしくお願いします(^-^)/


by: ゆるりん * 2016/04/25 06:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

大変遅くなりしまたが
長野マラソン完走ナイスランでした。
気象コンディションかなり厳しい状況で
さらに体調も良くない中で4時間で走りきるのはさすがです。

レースへの備えなど勉強されられています。雨の日は薄手の靴下など!なるぼどなと。

ゆるりんさんのように私ももっといろいろと経験値増やしていけたらなと思っています。
by: なーくん * 2016/04/25 17:03 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: なーくんさんへ--

ありがとうございます(^^)

気象コンディションか厳しいとわかっていたので、
体調不良をこれ以上悪化させまいと、
いつも以上に対策しました!
4時間で走れてやれやれでした(*´∀`)

次のウルトラ対策も考えないと♪
by: ゆるりん * 2016/04/26 14:23 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3387-dbf4f2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。