2016比叡山InternationalTrailRun結果&レポ
2016 / 05 / 29 ( Sun )
無事完走しました\(^o^)/

目標の10時間も無理なく切れました♪

ペコカーで現地入りにつき、
5時半迎えの予定でしたが、
5:45になっても来ないので、
寝てるかな?と思ったら、
5:45に起きたみたい(笑)

現地までは車で1時間ちょいなんで、
お迎えが1時間ほど遅れましたが、

車中でスペシャルドリンク作り~
なんやかやしてたら車酔い~(@_@)
7:40すぎには現地入りし受付。

受付はスタート30分前の8:30までやってます。
駅からのシャトルバスが遅れたみたいで、
スタート地点に行く途中、
バタバタしてるランナーさんを見かけました。

ウェア

頭 2016京都マラソン参加賞バフ(まだ準備中で首につけてます)
スワンズサングラス(あわじ国生み入賞品)

上 ファイントラックパワーメッシュ
青鴨ノースリ
白c3fitメッシュアームカバー
青ワイプグローブ

下 パタゴニア 黒ストライダープロショーツ
青cepゲイター
インジンジ5本指靴下

シューズ
イノベイト レースウルトラ

今回距離は50キロと短いものの、
10時間くらいかかるかなとロング用のトレランシューズにしました。

実際にコースを走ってみて、
イノベイトのトレイルロックの方が、
軽くて走りやすかったなと。
レースウルトラは100キロのおんたけくらいがいいと思いました。

インソール
右 スーパーフィートブラック
左 コウノエインソール
足の幅が狭いので、
フィット感とグリップ力を出すために、
インソールダブル使いしてます。

装備
バックパック アルティメイト2016レディースモデル11リットル
必携品
①レインウェア(防寒着)…上ノースフェイス下サロモン…防水袋に入れる
②ライト…ジェントス777(16:30以降にライトチェックあり)
③携帯コップ…花背トレラン参加賞品
④補給食…ハニーアクション3・ジョミ4・マグオン2(アップル・グレープフルーツ)・マグマ3・メダリストジェル(アップル・グレープフルーツ)
以上はハードフラスクに3回に分けてミックス。
メダリストのグレープフルーツとメダリスト粉以外は全て飲みほしました!

チビゆかりおにぎり3(食べたのは1)
塩タブレット8(食べたのは1)
きびだんぼ4(食べず)
⑤水分1リットル以上…りんご酢500ミリリットル・特茶500ミリリットル


芍薬甘草湯2…飲まず
センパー(酔いどめ)3…1のみ(スタート30分前)
だらにすけ4…1のみ(スタート1時間前)

☆ハッカ油入り虫除け
比叡山はブヨやヒルがいるので準備しましたが、バックパックのポケットに入れていたにも関わらず、朝バタバタ準備ですっかり忘れて使用せず。

結果…両足ゲイター越しにブヨ13ヶ所やられますた~(@_@)

コース

距離50キロ
累積標高3700メートル!
制限時間11時間

エイドとトイレを前日にスマホでざっくり確認。
試走なく噂で鬼コースと聞いていたんで、
一組最後尾から9:00スタート
(二組は9:20のウェーブスタート)

以下、ガーミンラップ
18:22 6:59 6:22 9:41 10:27
5:52 8:21 15:48 15:44 14:42

7:14 9:43 9:20 8:41 6:53
11:56 21:04 14:32 15:20 8:59

8:48 7:19 8:12 11:38 26:05
21:21 11:28 9:1812:519:17

13:05 9:10 12:35 10:48 10:24
10:20 14:52 6:28 6:42 5:18

12:48 18:38 12:51 10:05 6:07
5:35 5:16 17:31 14:01
Avr11:23
スタート渋滞で1キロ18分越えてもイライラしない(笑)

曇り空で涼しいけど、
発汗量は多くて湿度の高さを感じる。

登りでスピードが落ちている時に、
スペシャルドリンクと水分補給をこまめに。
直前に衝動買いしたアルティメイトが、
ポケットに入れたまま水分補給が出来てやっぱりよかったo(^o^)o

1A10キロ
ボトルに満タン水を追加補給
オレンジ3切れ

1Aスタート時に、鏑木王子を見かけるも、
立ち止まるにはまだ早いと思い手を振るだけ~

前半は京都トレイルのコースを通るので、
懐かしく楽しみながら♪
比叡山ケーブル山頂駅でトイレ①

2A20キロ
スタート地点にもどる(笑)
うどん・オレンジ・きゅうり補給
スペシャルドリンク作り、ボトルに水満タン(500ミリリットルはりんご酢)

2Aアウト12時39分通過(3時間39分)
第一関門14時なので1時間20分の貯金

吐き気も足つりも気配すらなく、
周りのペースが少し落ちだしたのか?
長い登りは早歩きでパスを続ける。

とにかく急斜面なので、
登りはマイペースでリズムを刻むように休みなく登れるんですが、
下りが山練が出来てなかったので、
どうしてもスピード負けしてしまう。

山あるあるですが、
トータルペースの似た人と抜きつ抜かれつするのでおしゃべりラン♪

公設エイドしかチェックしてなかったので、
各所での私設エイドがありがたい(//∇//)

横高山の中腹?せりあい地蔵給水所で、
青春スポーツのラーさんの足ツーラン!
冷凍パイナップルやきゅうりの浅漬けがめちゃめちゃ美味しい(о´∀`о)

鴨走メンバーが歩いて重い荷物を仰木峠まで運んでくれた(なんと三往復!!)
氷で冷え冷えのコーラが最高の最高(о´∀`о)

鴨走の移動エイドのコーラも最高(о´∀`о)

とにかくランパンがビショビショで全く乾くことがないくらい湿度が高い!
曇り空で雨も降ったりするから、
体感的には涼しいんですが、
発汗による水分不足とミネラル不足で、
足つりの人が続出でした。

かなり急でロープを使用しないと滑り落ちるような下りがあり、
コースを知ってる人はグローブしてました。
私はいつもワイプグローブをしてるので命拾いしましたが、
アレを素手でそこそこのスピードで下ったら、
摩擦で火傷ものかと。

走れるロードは光速移動(笑)

3A37キロ

わんこそうめんが美味しくて4杯!

水羊羹もゆずゼリーも口当たりよく、
大きさも食べやすく3個いただきました!

梅しそジュースも3杯!

トイレ②待ちながら食べたり、
ジェルの準備しながら荷物整理してたら、虫除け発見!(笑)
ちゃんと持ってるや~んと、
自分のアホさに笑いが止まらず。

雨の降り方が強くなり、
標高が高いと寒いくらいなので、
レインウェアをすぐ着られるように、
バックパックの前のゴムにかける。

ボトルに水満タンにしスタート。
下りきった所で16:30以降に、
ライトチェックがあると聞きながら。

ロードが多い区間は割りと速い。
フルの練習にシフトしてから、
ロードのスピード練習がいきて、
山のレースのロードに強くなりました(笑)
ただ、走れない急なロードもたっぷり。

骨盤歩きでリズムよくダラダラ歩かない!
斜度が低くなったらすかさず走る!
そんな事を繰り返していたら、
トレイルよりはかなり距離が稼げる。

下りきった所でライトチェック。
きちんと点灯するかも見られます。
給水所で梅しそジュース2杯飲んで、
りんご酢フラスクを水満タンにして再スタート。

ラスト7キロ地点にも鴨走エイド
ここまで来たらゴールは近い!
一瞬フラットかなと思いきや、
長いなが~い林道登り。
林道はロードと同じ感じでリズムよく♪

4A44キロ
ついに最終エイド\(^o^)/
スイーパーをしているお友達とのスタート以来の再会にテンションアップ!

コーラいただき、
水を満タンにし、
持参したおにぎり2を捨てて、
レインウェアはバックパックにしまう。

残り6キロ!
林道下り!
キロ5分半なら9時間切れる!

足が痛いのはおかまいなしに、
ガンガン走ってごぼう抜き!
思ってたより短かったなんて思いながら~♪

が!残り2キロ!
トレイル登りご案内されちゃうΣ(゜Д゜)
もう登る足を残してないのに~(@_@)

次々に林道で抜いた方々にごぼう抜きされる~(´д`|||)
「最後まで下りの林道やと思ってました~」と話したら、
みんながみんな、
コースを知らない事を信じられないといった感じで、
笑われちゃいました(笑)

そういえば、鏑木さんがスタート前に、
残り2キロがなんちゃらかんちゃら言うてはったな~
「ホンマに鬼やな!」と連発したくなる急登を、
よくこのラストに持ってきたなと感心した(笑)

ぐだぐだの時に「ゆるりんさん」と後ろから声をかけられる。
一瞬自分の目を疑う人が!?

鴨走の直ちゃん!
昨年のSTY10位の今大会の有力選手!
前半で失速してて、聞いたら熱中症になったみたいでかなり具合悪そうで。
2Aのスタート地点でDNFしたかな?と思ってたら、吐いたらスッキリしたらしく。
今回初めての胃腸障害で、
彼女は胃腸が強いんです!
超羨ましい~(//∇//)

そんな直ちゃんは、
急登をもろともせずガシガシ走って行きました!
心から尊敬したな。

残り1キロ弱?
私もぐだぐだながら自分を誇りに思ったよ(笑)

やっとロードに出てゴールの気配を感じても、
鬼登り!
でも、ラストだから走る!
一瞬、泣きそうになった。
ラストホンマにキツかったからね~

今回、イロイロとNewグッズも導入しましたが、

これを読んで、だいたいの事は知ってましたが、見解が違ってた事があり、
胃腸障害対策で一つ試した事がありました。

今までは下りの着地衝撃で内蔵が揺れないように、
お腹で受け止めるように、
わざと腹筋に力を入れてたんです。

ところがその力みが内蔵によくないと!?
車酔いの時と同じように、
揺れや動きに抵抗する事なく、
振動を流すようにリラックス。
これが良かったのか、
ラストの林道スピードアップ時以外は、
胃腸に違和感すら感じてませんでした!

スピードの問題かもだけど、
嬉しい収穫でした(о´∀`о)


直ちゃんと。
髪を振り乱してのゴール後(笑)

大会関係者の皆様
ボランティアの皆様
参拝中にも関わらず応援して下さった皆様
一緒に走ったランナーの皆様
ありがとうございました(*´∀`)















スポンサーサイト
22 : 37 : 37 | レース | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<2016残酷マラソン結果&レポ♪ | ホーム | 2016鯖街道ウルトラマラソン鴨走エイド応援♪>>
コメント
----

お疲れ様でした。
やっぱりカコイイですね☆
毎度尊敬します☆
僕もこんなレースに出れるようになりたいと思います。
by: ストラト * 2016/05/30 20:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

茶髪ピアスのヤンキーに負けてしまった。。
頑張り屋のヤンキーやった。。
完走おめでとう!!
by: ぺこ * 2016/05/31 00:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

出場されてはったんですね~
完走お疲れ様です。

50kで短いんですね~
凄いですよ~
流し撮りの写真
かっこいいですね!!
by: ken * 2016/05/31 10:58 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ストラトさんへ--

やっぱり?ありがとございます(笑)
今回はガチではなかったので、
かなり楽しむ余裕がありました。
ラスト知らずに痛い目にあいましたが(。-∀-)
面白いコースですよ。嫌いじゃない♪

by: ゆるりん * 2016/05/31 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ぺこさんへ--

茶髪ピアスなんか普通やんか~
ヤンキーはそもそも若者に使うし~
ヤンキーはたいがい根性あるとは思う(笑)
お互い完走出来てやれやれでした(*´∀`)♪
by: ゆるりん * 2016/05/31 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: kenさんへ--

こっそりでもなく普通に参戦してました♪

おんたけをターゲットにしてるので、
50キロと聞けば短く感じてました。
感覚がだいぶんおかしくなってる(笑)

流し撮りの写真、
並走しながら撮って下さいました♪
by: ゆるりん * 2016/06/01 06:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naoki1105.blog14.fc2.com/tb.php/3397-5b4c8367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |